BLOG

プロダクトデザインであるということ

Phlannel / Anonymous Shirt / 18,000+tax

今18SSシーズンより新たに「Phlannel Basic Line」がスタート。全国に展開を広めているPhlannelのデザイナーに、普遍的なアイテムを追求した「Basic Line」に込めた思いについてインタビューさせていただきました。

日常に寄り添う

Phlannel Basic Lineをスタートさせるに至った思いとは?
-Phlannelはもともとオーセンティックなものやユーロヴィンテージをベースとして、流行に左右されず長く着ていただける「日常に寄り添う服」を提案しています。私自身様々な洋服を着てきましたが、ずっと手元に残る服は実はごく僅かで。Phlannelはそんな一枚に仲間入りできる服であってほしいと常に思っています。Basic Lineをスタートしたのは、そんなPhlannelの良さを知っていただく間口を広げたかったから。そう思っていた矢先にレギュラーカラーシャツやチノパンの製作依頼もあったのでPhlannelで定番化してるスビンのジャージシリーズなどを加えて構成を決めました。すごく検討したのは、ずっとリピートできるアイテムであるということ。Phlannelに行けば必ずあるという安心感のあるものを作りたい。そういった思いです。

Phlannel Collection Lineと最も異なる点は?
-Collection Lineでは普遍的なものであると同時にスタイルも意識したものづくりをしています。モノが好きだけれど、ファッションも楽しみたい。そんな方へ、今の気分も感じながら、Phlannelらしいスタイルを提案しています。Basic Lineはどちらかというとプロダクトデザインに近いものというか、着る人を選ばず、その人らしく、サイズなども選んで着ていただきたいものです。

Basic Lineの中でおすすめのアイテムは?
-レギュラーカラーシャツは、ドレスシャツとカジュアルシャツの間というコンセプトを定め、パターンを含めてカジュアルな素材を美しい仕立てで品良く仕上げることにこだわった一枚です。

Phlannel / Light Suvin Cotton Long Sleeve T-shirt / 12,000+tax

比類なきジャージへの愛

以前に、ジャージ素材の企画が一番好きとおっしゃっていたので今回もおすすめはカットソーかと思いました。
-特にライトスビンシリーズは本当におすすめです。上品な光沢がありながら、洗濯してもヘタレない。私がPhlannelのスビン天竺で作ったTシャツに出会った時、何度洗濯しても型崩れしない丈夫さに感動しました。ジャージは、上質な素材=丈夫・長持ちという訳ではないので、上質ながら型崩れしにくいというものにはなかなか出会えません。

ジャージを愛してやまない理由は?
-ジャージの好きなところは、とにかく機能的だなあと常々感じさせてくれるところ。

自身の愛用しているBasic Itemは?
-Tシャツです。一年中、ずっと必要な定番アイテムで、素材やサイズ感、ネックの開きなどバランスを変えるだけでいろんな表情が作れて着るのも作るのも面白く奥が深い。ジャージやニット(横編みのもの)が常に好きということですね。

Phlannel / FA-188 / 18,000+tax

Basic Lineについて今後の展望があれば聞かせてください。
-Basic Lineはまだまだ発展途上なので、ラインナップを増やすというよりは、「最高のチノパン」「最高のシャツ」と自他共に認められるようなものを追求していきたいと思っています。研究や実験みたいな感じです。欲を言えばジャージのラインナップ、それこそ普遍的なアンダーウェアみたいな日常になくてはならないものを少しずつ増やしたいです。

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH Facebook / Instagram
BLOOM&BRANCH SHOP Instagram
KIJI Instagram
Phlannel Instagram
THE BAR by Brift H Instagram
COBI COFFEE Facebook / Instagram

POSTALCOの魅力とは

POSTALCO / KETTLE ZIPPER WALLET SMALL / 36,000+tax

POSTALCOのオフィスに伺わせていただいた経験は、バイヤーの買い付けや商談に同行するようになった1年間の中でも一番印象的だったことのひとつです。揺るがぬものづくりへの拘りの姿勢を目の前に、焦燥感を抱いたのは初めての経験でした。

POSTALCOは一つのプロダクトを製作するために、紙で何度もプロトタイプを作成し、検証し、使い勝手や耐久性を納得のいくまで追求しています。その気の遠くなりそうな作業のストーリーを、デザイナーのマイクさんは本当にわくわくした表情で話してくださり、その誰にも持ち得ない卓越した探究心がPOSTALCOの原点なんだと感じさせられました。そしてとても印象に残っているのが「日本的」視点と「アメリカ的」視点の両者を第三者の目でしっかりと捉えていたこと。

・日本人として日本で生活をしていると「常識」として捉えられずにはいられないことに対して、「常識」と思わないこと。
・自分の感情を素直に感じ取れる感性を常にアップデートしていること。
それをいとも簡単にやってのける人の姿を目の当たりにし、日々を見つめる自分の視点や日常への向き合い方をなんだか問われたように思ったその一瞬が、忘れられません。私にとってPOSTALCOの魅力は、完璧なプロダクト「そのもの」ではなく、その裏に隠された「視点」です。(守屋)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH Facebook / Instagram
BLOOM&BRANCH SHOP Instagram
KIJI Instagram
Phlannel Instagram
THE BAR by Brift H Instagram
COBI COFFEE Facebook / Instagram

男性性と女性性について

Phlannel / Wool Linen German Sailor Jacket / 33,000+tax

凛々しさの中に僅かに漂う儚さや可憐さは、メンズウェアを女性が着用した際に逆説的に表れる「女性らしさ」。ただ単純な女性らしさではなく、そんな奥ゆかしく凛とした「女性らしさ」に憧れを抱く方は多いと思います。私もその一人で、そんなオーラを纏いたいという希望の思いと、到底たどり着けないという確認の思いを持ちながら、メンズウェアをよく着用しています。

Phlannelの服は男性性と女性性を巧みなバランス感覚で表現しているものが多く、上記の思いを実現させてくれるのに一役買ってくれる洋服の一つです。こちらのSailor Jacketも、メンズウェアとしてのご提案ではありますが、是非女性に袖を通していただきたい一品。落ち感のあるウールリネンの素材の持つナチュラルな表情と、程よく開いたネックラインは抜け感のある女性らしさを作り出し、それでいて元々は男性服ですので、凛とした強さもしっかりと併せ持っています。念のための追記になりますが、男性が着用するとご紹介したような女性性は表れません。逆説の要素がないと表れないその表情。だからこその魅力です。

先日、私の書いている文章を読んでくださっているというお客様と店頭にてお話しさせていただきましたが、男性が書いていると思われていたようで(非常に嬉しいお言葉でした。ありがとうございます。)、男性性や女性性の垣間見える瞬間について少し考えていました。そんな折の今回のご提案です。(守屋)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH Facebook / Instagram
BLOOM&BRANCH SHOP Instagram
KIJI Instagram
Phlannel Instagram
THE BAR by Brift H Instagram
COBI COFFEE Facebook / Instagram

MY STANDARD

KIJI / KACHI / 23,000+tax

デニムといったら真っ先に思い浮かぶのはLevi's。ワークウェアとして完成されたディティールや、経年により唯一無二のオーラを放つ縦落ちの抜群の表情は、図らずも世界中のファンを虜にしています。そんな私も所有しているほとんどのデニムがLevi'sで、一年を通して履き続けておりますが、それ以外のデニムもVintageやusedのデニムばかり。ただこれだけは、Vintageでは探せない逸品でして、久しぶりに満足の一本に出会えました。

その名は「KACHI」。デザインはユーロビンテージのトラウザーをベースとしたオーセンティックなシルエットで、広くとられたわたり幅と尾錠のディティールが目を引きます。デザイナーズブランドのように、いつか飽きてしまうような過剰なデザインはないものの、Levi'sの501のようにとにかくプレーンな1本とはまた違い、程よく個性を主張してくれます。クリーンな白シャツを合わせたコーディネートでも、主役としてしっかり活躍してくれる頼もしい存在。Vintage好きの玄人を納得させてくれるグリーンセルビッチを使用したディティールも一見の価値ありです。

今回、洗濯した私物を初めて撮影してみましたが、私らしい色落ちが進んでいるのを確認でき、より愛着が湧きました。まだまだ育てていきたいMY STANDARDの一品。しっかりと縦落ちの表情が見られるので、それぞれの表情をお楽しみください。つらつらと言葉を並べるよりも、こういったデニムは一度試して、自分自身との相性を測っていただきたく思いますので、是非お試しいただけると嬉しいです。欠品しておりましたラインナップが全て揃い、本日より再入荷しております。(守屋)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH Facebook / Instagram
BLOOM&BRANCH SHOP Instagram
KIJI Instagram
Phlannel Instagram
THE BAR by Brift H Instagram
COBI COFFEE Facebook / Instagram