BLOG

ULTERIOR / New Arrival Vol.1 / Yonamine

日本古来の美意識のひとつに表現素材を極限まで絞り、素材が持つ本質的な魅力で「余白」や「不均衡(不完全)」の美しさを表現する手法があります。それは西洋の左右対称を成す豪華絢爛な美しさとは全く異なり、静かなる強さと美しさが漂っています。それこそが隠れた本質的な感覚であり日本人の根底にあるアイデンティティのひとつではないかと考えています。
上記はHPから引用させて頂きましたULTERIORの根幹となる考え方です。BLOOM&BRANCHでは21ssシーズンより横浜店のみで本格展開スタートとなりました。ブランドの考える拘りの素材使いやデザイン、細部に宿るディテールは一見の価値ありです。

Jacket / ULTERIOR / RECYCLED DENIM WORK JKT / 3,4 / 42,000+tax

ビンテージのカバーオールとUKワークジャケットをベースに作られたワークジャケット。大きめのパッチポケットやウォッチポケット、アンティーク加工を施したメタルボタンなど、カバーオールならではのディティールを残しながら、テーラードタイプに仕上げる事でブリティッシュなワークスタイルの雰囲気。リサイクルコットンを使用した生地はデニムには見えないような杢調の表面感が上品な印象。また、非常に柔らかく、膨らみ感があり、シルキーな風合いに仕上がっています。

Pants / ULTERIOR / RECYCLED DENIM MILITARY WIDE TROUSERS / 3,4 / 39,000+tax

同素材のワイドパンツは40年代のミリタリートラウザーをベースとしたアイテム。深い股上とゆったりとした腰回り、男らしいワイドシルエットはさりげなく存在感があります。ベルトループを兼ねたコインポケット用のタブやフライフロント、アンティーク加工を施したメタルボタンもミリタリーディティールらしいポイント。

Shirt / ULTERIOR / OVERLAID BAND COLLAR SHIRT / 3,4 / 25,000+tax

背面のバックヨークをクロスさせたデザインが象徴的なオーバーレイドシャツの新型バンドカラーシャツ。ブリティッシュアーミーのオフィサーシャツをベースに、程よくルーズなフィッティングとなっており袖通しも良く軽やかな着心地を感じられます。スーピマコットンで高密度に織り上げたタイプライターストライプ。特殊加工によってハリ・コシを残しながらソフトで光沢のある風合いに。

Jacket / ULTERIOR / S/L SHABBY TWILL ENGINEER JKT / 3,4 / 43,000+tax
Shirt / ULTERIOR / OVERLAID BAND COLLAR SHIRT / 3,4 / 25,000+tax
Pants / ULTERIOR / S/L SHABBY TWILL TANKERS PANTS / 3,4 / 39,000+tax
HEIGHT / 173cm

50年代のフランス海軍のエンジニアジャケットをベースにして、カバーオールの雰囲気をプラスしたエンジニアジャケット。ボックスシルエットにインパクトのある大きなD型ポケットは特徴的なディティール。アンティーク加工を施したメタルボタンは小気味良いアクセントとなっています。素材は縦糸にリネン、緯糸にシルクを贅沢に使用したツイル。リネンと独特のムラ感とシルク特有のネップ感がありがら上品な光沢感としなやかな質感が加わる事で、上質ながらビンテージのような風合いとなっています。

ミリタリーディティールを取り入れながら、アウトシームの縫い目を無くしミニマムに仕上げたシームレストラウザー。外脇をシームレスにすることで、着心地良く、且つ綺麗なストレートシルエットに。素材は、タテにガス焼きしたコットン、ヨコにキュプラで高密度に織り上げたシャンブレーギャバジン。綾織りは通常よりも畝の傾斜を強くすることで強いシャンブレー効果を引き出し、奥深い色合いを表現。ヨコ糸にキュプラを使用しワッシャー加工でコシを抜く事で、さらに光沢とさらに滑らかな風合いを付与しています。最後に撥水加工も施した拘りの詰まった生地となります。

S/L SHABBY TWILL ENGINEER JKT、 S/L SHABBY TWILL TANKERS PANTS はBlackとRustの2色展開でご用意しています。どれも特徴的な素材使いばかりなので、是非一度お試し頂きたいと思っています。(YOKOHAMA与那嶺)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH YOKOHAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH YOKOHAMA
TEL 045-534-5210

それぞれ

Phlannèl / UTO×Phlannèl FRANCE APRON / 15,000+tax

人の生活は千差万別なので、「こんな生活に馴染むように」、「こんなシーンで使ってもらえるように」と生み出される商品は、その目指す姿を消費者によって正しく達成されることはそうないことだと思います。良くも悪くも、予想だにしなかった姿をもって誰かの生活の中に存在していることの方が、きっと多いのでしょう。

陶器のコップはある人にとっては湯呑みであり、ある人にとってはカトラリースタンドとなるように。ランニング用のシューズがある人にとってはファッションアイテムとなるように。今回発売されたワークウェアとしてのエプロンは、もちろんキッチンで使う人もいれば工房で使う人もいるし、毎日洗って清潔に使う人もいれば、汚れるものとしてたくさん汚し、定期的にしか洗濯をしない人もいるでしょう。

腰紐をぎゅっと縛る人、そこにクロスを挟み込む人。胸前部分を折って腰下のエプロンとして使う人もいるでしょう。正解を押し付けるような商品に、否応なくその指定の型にはめ込まれるのが苦手な私にとって、そんなふうに手にした人それぞれが、思い思いの生活の知恵を付け足しながら、ものを生活に馴染ませていく姿を見れたことは非常に幸せなことでした。

SNSでそういった日常はいくらでも切り取られシェアされやすくなったため、その共有はありがたくもある一方で、それぞれの姿には囚われることなく、自分自身の生活に心地よい姿を見出せることができたら良いのではないかと思います。それこそがものの存在する意義であり、私たちがきっと心から幸福や満足を感じる方法でしょう。(守屋)

商品の再入荷に関するお問い合わせはこちらから「お問い合わせボタン」よりお願いいたします。

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH Instagram

Phlannèl / 21SS COLLECTION / Cotton Linen Canvas Double Breasted Jacket, Tankers Combat Torusers / 21.2.27-Release / Takasaki

Phlannèlの21SSコレクション新作より、コットンリネン素材を用いた二点のご紹介です。

まずご紹介するのは、ダブルブレストの存在感が光るジャケット。ダブルのジャケットと言えば、"クラシック"みたいな洒落た言葉よりも、どちらかというと一昔前のスーツとか、そういった"ただ"古臭いイメージの方が先行する方も多いかと思います。たしかに、日常着として簡単に取り入れやすいかどうかと問われれば答えは否です。しかしながら、こういった洋服がメインストリームであった当時から見て、ファッションのサイクルがグルっと一周した感のある今日だからこそ、改めて見直してみる価値がありそうなタイプの洋服でもあるのではないかと、個人的には感じます。

そもそも、全体的にゆとりが感じられる作りのこういった形のジャケットは、リラックスしたシルエットが未だに根強く主流であり続ける昨今の潮流から見ても、カジュアルな日常着として取り入れるのに十分に合理性のあるアイテムです。広い身幅とミドルの着丈は、着用時には相対的に低めの重心を生み、多くの方が好んで履くようなワイドなボトムスにもがっちりとバランスが合います。まさに、現代の私たちが求める、所謂今っぽい形。オフィスカジュアルとか、リモートワークとか、生活も洋服もビジネスとそれ以外の境目が次第に薄くなりつつある状況を鑑みても、この微妙な緩さとトラッド感がしっくり来るという方は少なくないのではないでしょうか。

もう一点は、こちらのオーバーオールです。その名の通り戦車乗りが使用したとされる、ミリタリーのタンカースパンツのデザインを落とし込んだ一着。そう聞くと無骨で男臭さが溢れてそうですが、そこはブランドらしく、クリーンで洗練されたイメージに仕上げられています。一枚で着ても十分に様になる存在感もありつつ、上から羽織を着たり、前述のジャケットとのセットアップも可能な優れたバランス感覚が、ワードローブに一気にバリエーションを与えてくれそうです。

クリーンな印象とは言え、随所のディテールにはしっかり見どころがあります。メタルで仕上げられたトップボタンやバックル、ストンと落ちる太くて長い股下のつくり、潔さすら感じる簡素で大きなアウトポケットなど、ミリタリーウエアの名残とも言える意匠は健在。こだわりを持った物作りが感じられます。

Jacket / Phlannèl / Cotton Linen Canvas Double Breasted Jacket / 4 /  54,000+tax
Shirt /PHLANNÈL SOL / Landscape Shirt / 20,000+tax
Pants / Phlannèl / Cotton Linen Canvas Tankers Combat Torusers / 3 / 38,000+tax
HEIGHT / 183cm

どちらのアイテムに関しても、コットンとリネン混紡のキャンバス生地を使用。ブランドが得意とする、コットンリネン特有のとろみのある質感は今回も確保しつつ、キャンバス地の粗野で荒っぽい生地感も同時に垣間見えます。カラーはDeep GreyとBlue Greyの二色展開。どちらも絶妙な色合い。どこかの現代建築にあるような、打ちっ放しのコンクリートを想起させる、モダンで無機質な外面と、その内にある人の手が加わった暖かさみたいなものが同居する不思議な空気感。これは是非実際に手に取って、その目で確かめて頂きたいです。今回ご紹介したアイテムは、どちらも今週末の2/27より発売です。

今回ご紹介したお品に加え、店頭には春夏シーズンのアイテムを各種取り揃えております。体調にはご留意の上、是非店頭でのお買物をお楽しみ頂ければ幸いです。

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

Cristaseya / New Arrival / 21.2.20 - Release / Osaka

待望のCristaseya 2021SSが2月20日(土)から発売となります。昨日ご紹介した Cotton Silk Caftan Exclusiveに加え、インラインの商品も同時に店頭展開致します。落ち着きのあるアースカラーが印象的な今季のコレクション。上質な素材と着心地の良さ、日常に取り入れやすいシンプルなデザインで、シーズンや年齢にとらわれる事なく、永く愛用できるオーセンティックなアイテムを多数取り揃えております。


Coat / Cristaseya / Japanese Cotton Linen Oversized Trench / XS / 140,000+tax

綿麻をしっかりと織り上げた上質な素材、ヴィンテージライクな表情を持ち合わせたオーバートレンチコート。しっくりと身体に心地よく、生地のコシがデザインをより惹きたてます。大きめな襟、ボリュームを持たせた袖幅、春のメインアウターにふさわしい特別感のある一着です。


Shirt / Crisetaseya / Striped Cotton Mao Shirt / XS / 76,000+tax
Pants / Cristaseya / Japanese Cotton&Linen Double Pleated Trousers / 70,000+tax

定番のMAOシャツは、アースカラーに映えるイエローとブラウンのストライプ。艶やかさと清涼感のある綿生地を使用しています。コートと同素材のプリーツトラウザーは腰回りから落ちるワイドなシルエットです。


Knit / Cristaseya / Oversized 2yarns Fettuccia Sweater / S / 72,000+tax

シンプルだからこそ生きる素材の持つ雰囲気と、柔らかな編地の風合い。全てライトカーキでも素材感で全く表情が変わり組み合わせた時のコントラストが光ります。


Dress / Cristaseya / Light Cotton Caftan / XXS / 76,000+tax

そしてストライプのExclusiveに加え、インラインからは無地のライトカーキ。暖かい夏の日差しがが待ち遠しくなる新作アイテム。この他にも新作が続々と入荷しておりますので是非この機会に店頭にてご覧ください。(TOKYO 大坂)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

YLÈVE / New Arrival / Adachi

拘り抜かれた素材に仕立ての良さが際立ったYLÈVEの洋服達。女性の柔らかさを表現する可憐な色のバリエーションが多い2021 SS Collectionのアイテムが揃っておりますので、ご紹介致します。

大胆なビックシルエットが印象的なスタンドカラーシャツ。袖を通した際には、柔らかさと、しっとりとした肌触りで着心地の良さを感じます。この肌触りの良さは糸の毛羽をガス焼きし、光沢のある生地に超微起毛加工されているからです。袖口にはスリットが入っており、これからの季節はノースリーブなどの薄着の上から羽織る着方もお勧めです。

Shirt / YLÈVE / Cotton Typewriter Big Shirt / F / 32,000+tax
Pants / YLÈVE  / Linen Cotton Canvas Trousers / 0 / 38,000+tax
HEIGHT / 158cm

超長綿のオーガニックピマコットンを使ったノースリーブのプルオーバーとロングカーディガン。程良いハリ感があり、袖口の切り替え、丈感もカジュアルな印象のないノースリーブです。セットで着るとより綺麗めな印象になりますが、デニムと合わせたりと日常でも使っていただけます。

Cardigan / YLÈVE / Organic Pima Cotton Knit Cardigan / F / 31,000+tax
Tops / YLÈVE / Organic Pima Cotton Knit Pullover / F / 22,000+tax
Pants / YLÈVE / Wool Poplin Trousers / 0 / 32,000+tax
Ring / R.ALAGAN / Knot Ring / 38,000+tax

首元の程よい開きと落ち感が綺麗なプルオーバーは、パターンから拘り立体的なシルエットになっています。ユニセックスで着用でき、大きめのシルエットの仕上がりです。

Tops /  YLÈVE / Cotton Rib Pullover Big / F / 18,000+tax
Pants / YLÈVE / Wool Poplin Trousers / 0 / 32,000+tax

今回ご紹介した物でも、白、ピンクベージュ、ブルーなど春の鮮やかな色味が揃っています。今時季は季節の変わり目でもあり白シャツ1枚、通年で使えるカーディガンをワードローブに増やすだけでも気分が変わります。店内も暖かな春を連想する色鮮やかな洋服が揃っております。是非、店頭でご覧下さい。(AOYAMA 安達)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH AOYAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH AOYAMA
TEL 03-6892-2014

UTO×Phlannèl / FRANCE APRON,Duffle Bag / 21.2.27- Release / Azegami

2月27日(土)より展開いたしますUTO×Phlannèl  FRANCE APRONのご紹介です。こちらのエプロンは、UTOのインラインで展開されているFRANCE APRONを元に、ユニセックスで着用いただけるデザインにモディファイしました。リネン特有の雑味がある生地感が特徴で、着るほどに育ち愛着が湧いてくるエプロンです。

Apron / UTO×Phlannèl / France Apron Exclisive / F / 15,000+tax
Tops / PHLANNÈL SOL / Washi Cotton Border Basque Shirt / 1 / 18,000+tax
HEGHT 165cm

別注ポイントは、長めの着丈、少し太めの肩紐と低めに設定されたポケットです。男性が着てもいいよう長めの着丈に設定していますが、小柄な女性でも肩紐で着丈を調節することが出来るので、体型問わず着て頂けます。

普段何気なくこなしている作業も、お気に入りのエプロンをつけるだけで気分も高まり、充実した時間を過ごせるのではないでしょうか。そんな魅力が今回のFRANCE APRONには詰まっているように思います。

詳細はNEWSページで公開されていますので、是非合わせてこちらもご覧ください。(YOKOHAMA 畔上)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH YOKOHAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH YOKOHAMA
TEL 045-534-5210

Phlannèl / Cotton Linen Voile Series / 21.2.27- Release / Ogawa

2月27日(土)より、Phlannèl のCotton Linen Voile Seriesをリリースいたします。メンズ・レディース共に3型ずつの展開となり、レディースはOpen Collared Dress・Maxi Skirt・Two-tuck Trousersをご用意しております。本日はメンズのアイテムをご紹介させていただきます。

Jacket / Phlannèl / Cotton Linen Voile Pajama Shirt Jacket / 3 / 38,000+tax
Shirt / Phlannèl / Cotton Silk Faille Oversized Shirt / 3 / 28,000+tax
Pants / Phlannèl / Cotton Linen Voile Easy Trousers / 3 / 30,000+tax
Shoes / forme / Blucher straight tip Triple stitch / 5 / 67,000+tax
HEIGHT / 170cm

Coat / Phlannèl / Cotton Linen Voile Duster Coat / 3 / 58,000+tax

春先等にホコリをよけるために着用し、元々は馬に乗って草原などを外回りする為のアウターとして知られるダスターコートから着想を得たオーバーサイズコート。薄手のコットンスレキで総裏仕立てに仕上げており、滑らかで程良い光沢感が特徴です。胸元から裾にかけてのラインが美しく、シャツのように軽やかな一枚です。

ドイツ軍のパジャマをデザインベースにし、ジャケット風にアレンジしたシャツジャケット。左右交互するポケットが印象的で、薄手のコットンのローン素材を裏打ちしており上品な風合いがお楽しみいただけます。軽く、通気性が良いので、夏場でも快適に着用していただけるのもポイントの一つです。

タックを入れたイージートラウザーは、ドライなタッチとハリ・コシが魅力。あえて透け感のある素材を採用することで春夏らしい涼し気な仕上がりに。よりゆったりとしたシルエットと素材の表情による組み合わせがスタイリングの幅をグッと広げてくれるアイテムです。

コットンのもつ柔らかい肌触りとリネン特有の清涼感や光沢、それぞれの良いところがバランス良く調和されたボイル素材を使用した今シリーズ。気温が少しずつ上がり、着用するアイテムやコーディネートを考えることが多くなるこれからの季節に是非取り入れてみてはいかがでしょうか。(YOKOHAMA 小川)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH YOKOHAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH YOKOHAMA
TEL 045-534-5210

 

Phlannèl / Cotton Linen Voile Series / 21.2.27- Release /Shinohara

5月のような暖かさを感じる日や、まだセーターに手を伸ばしたくなるような寒さを感じる日。目まぐるしい気温の変化に思わず戸惑ってしまう2月の京都ですが、シャツ1枚で過ごせる季節はもうそこまできているように感じます。本日は、2月27日(土)よりリリースいたしますPhlannèlのコットンリネンボイルシリーズをご紹介いたします。どれも軽やかな素材感で春は勿論のこと、夏を意識させるこだわりの詰まったアイテムです。

Dress / Phlannèl / Cotton Linen Voile Open Collared Dress / 0 / 42,000+tax
Tops / blurhms / Cotton High Stretch Rib High-neck Half-sleeve / 0 / 10,000+tax
Bag / dragon / MINI LUNCH BASKET / F / 37,000+tax
HEIGHT / 153cm

柔らかくしなやかなコットンと清涼感と光沢のあるリネン、それぞれの素材の特徴がバランスよく混ざり合ったボイル素材は、通気性の良さやドライなタッチが魅力です。着用しておりますアイボリーのオープンカラードレスは、透け感を活かした羽織でのご提案。同素材のトラウザーとセットアップで着用することで、ぐっと格好良い印象になります。今回はアクセントにビタミンカラーのdragonのバッグを合わせて、さっぱりとしたコーディネートにしました。

Pants / Phlannèl / Cotton Linen Voile Two-tuck Trousers / 0 / 34,000+tax

マニッシュな印象のトラウザーは、単体でも非常に使い勝手の良いアイテム。2本のタックやヒップ回りのゆとりは素材の魅力をさらに引き出し、テーパードがきいた美しいシルエットが特徴です。着用しておりますリブのTシャツやフレンチスリーブのTシャツなど、タイトなトップスと合わせてメンズライクながらも女性らしさを兼ね備えたコーディネートがお勧めです。

Pants / PHLANNÈL SOL / UA-145 / 0 / 20,000+tax
Bag / STUDIO KETTLE / The Print Bag Rainmaker / F / 17,000+tax

こちらは冒頭にてご紹介いたしましたオープンカラードレスのお色違い、Navy。ワンピースとしても着用でき、羽織とはまた別の表情をお楽しみいただけます。今回はベルトでウエストをぎゅっと絞りラインに緩急をつけましたが、後ろでベルトを結んでゆったりとしたシルエットを楽しむのもいいですね。

Sweat / PHLANNÈL SOL / Suvin Cotton Sweatshirt / 0 / 17,000+tax
Skirt / Cotton Linen Voile Maxi Skirt / 0 / 34,000+tax

最後のご紹介になりますこちらは同シリーズのセミサーキュラースカート。引き締まった腰回りから裾に向かって広がりをみせるシルエットは、素材の特徴と相まって柔らかく涼しげな印象に仕上がっております。今時期ですとスウェットやシャツを合わせて春らしいスタイリングがお勧めです。スカート、トラウザー共にお色違いのご用意がございます。体調には十分ご留意の上、ご来店お待ちしております。(KYOTO  篠原)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH KYOTO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH KYOTO
TEL 075-585-5179

UTO×Phlannèl / FRANCE APRON,Duffle Bag / 21.2.27- Release / AOYAMA

2月27日(土)よりUTO×Phlannèl FRANCE APRON,Duffle Bagを発売いたします。今回で第6弾目となる岡山県で鞄や雑貨を全てハンドメイドで制作している夫婦ユニットUTOとの別注企画。こちらのエプロンは、UTOのインラインで展開されているFRANCE APRONを元に男性でも着用できるように着丈を長く設定。素材は、昔のヨーロッパで日常的に使われていたリネンのような雑味のある無骨な質感のリネンを使用しています。

薄すぎず厚過ぎず、程良い肉感なので年中、重宝する生地です。汚れを気にせずに使い、洗いを繰り返して、くたくたに育てていきたいエプロンです。

Apron / UTO×Phlannèl / France Apron Exclisive / F / 15,000+tax
Tops / PHLANNÈL SOL / Suvin Cotton Sweat / 2 / 17,000+tax
Pants / KIJI / KACHI / 3 / 24,000+tax
HEGHT 168cm

昨今の情勢により、夕食など今まで以上に自炊をすることも増えてきました。やはりエプロンをすると料理をする時の気分も高まりますし、簡単な料理だけでなく、手の凝った料理へのやる気も満ちてきます。料理以外にも靴磨きやガーデニングなどにもオススメですので、自宅での様々なシーンで活躍してくれるアイテムです。

Bag / UTO×Phlannèl / Duffle Bag Exclusive / F / 19,000+tax

同素材でDuffle Bagも製作いたしました。肩のストラップとロープの組み合わせ、革素材のストッパーなどヴィンテージを想わせるディテールが魅力です。裏地は、帆布素材を使用しており、耐久性も優れています。晴れやかな春の日、気軽に出掛ける際のバッグとしていかがでしょうか。また、こちらのJOURNALにてエプロンにまつわるインタビューを掲載しております。是非合わせてご覧下さい。(AOYAMA 香村)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH AOYAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH AOYAMA
TEL 03-6892-2014

Scye / Striped Cotton Poplin Big Shirt / Suzuki

日の登りや体を取り巻く空気から春の近づきを感じられるようになりました。身に着ける物も空気を含んだ布帛やさらりとしたニット地が恋しくなる季節です。今回はScyeのシャツを中心に春めいたスタイリングでご紹介いたします。

Shirt / Scye / Striped Cotton Poplin Big Shirt / 38 / 32,000+tax
HEIGHT / 162cm

目の覚めるようなブルーストライプシャツ。生地は高密度のコットンポプリンを使用した上質な質感。ドロップショルダ―と広い身幅でかしこまり過ぎず程よいビッグシルエットになっております。幅広のヨークから袖まで伸びるような生地使いにScyeらしいテーラリングの美しさが垣間見えます。今回はタックインしていますがサイドのスリットも特徴的なためオーバーシャツとしてもお勧めです。

 

Coat / STUDIO NICHOLSON / HOLIN / TECHNICAL COTTON OUTERWEAR / 0 / 100,000+tax
Pants / SEEALL / Reconstructed Buggy Denim / 1 / 18,000+tax
Shoes / Porselli / Ballet Shoes / 38 / 29,000+tax

STUDIO NICHOLSONで定番のテクニカルコットンナイロン生地を使用したコート。クラシカルな雰囲気は合わせを選ばずデニムスタイルでも品よく見せてくれる優れもの。STUDIO NICHOLSONらしいミニマムな中にもオリジナルのマットな釦やお尻まで伸びるバックスリットが愛らしいです。

ヴィンテージリーバイスを主に使用し再構築をしたSEEALLのデニム。全てアソートなため色合いや生地の使い込み具合に個体差があり自分だけの一着をお選びいただけます。現在ヴィンテージが他国から集まるパキスタンで生地を調達、製造されておりパキスタンの人々の手仕事が実感できる貴重なアイテムです。ワンタックでサイドに生地を足しているためゆったりとした履き心地をお楽しみいただけます。

現在BLOOM&BRANCH YOKOHAMAでは初春から初夏に掛けてお召し頂けるお洋服をご用意しております。春の訪れをお洋服の移り変わりと共に楽しんでみてはいかがでしょうか。(YOKOHAMA 鈴木)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH YOKOHAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH YOKOHAMA
TEL 045-534-5210

服の寿命を考える

KIJI / SHU / 23,000+tax

ファッションが民衆化することによって、洋服の寿命というのは圧倒的に短くなりました。早く、安く生産して届けられるトレンドのアイテムは、言わずもがなトレンドと共に着倒されることもなく捨て去られていきます。トレンドはより瞬発的になり、熱狂はより短期間になり、買い物はますます衝動的になり、そして洋服の寿命はこれでもかと短くなっていきました。

まだデニムがファッションではなかった頃、それは労働者のものであったため、デニムが求められることはいかに長く着られるか、という耐久性でした。ここ数年までファッション産業において、長く着られるかどうか、というのはほとんど考えられておらず、一部のエシカル消費者が考えていたにすぎないことのように思います。長く着られるものである以前に、洋服には、ファッションには、トレンドが求められていたからです。

そんなデニムもファッションアイテムになり、トレンドの形というものが数年おきに切り替わるようになり、その生産には大量の汚染水を伴うことが指摘されていますが、数十年前のデニムを今でも「王道」として多くの人が求める様子はどうでしょう。デニムというアイテムが悪いのではなく、トレンドとして消費するためのファッションアイテムになることが悪いのであって、一着のその洋服が数十年着ることが叶うものなら、それはある意味では正しい姿なのではないでしょうか。(守屋)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH Instagram

KIJI / 21SS COLLECTION / COTTON TENCEL DENIM "SHIMA" / Kawasaki

新しい年が明け、二月も半ばに差し掛かり三寒四温という日々の移り変わりに、自然の力強さを改めて感じている今日この頃です。さて、今回のブログはいつもと少し角度を変えた内容で商品をご紹介させて頂きます。今回ご紹介するのは、KIJIのデニムシリーズで最もボリューム感と迫力のある"SHIMA"という名前の一本。優しい色味のナチュラルカラーのこの一本をサイズ別の着用感やコーディネートなどを交えてご紹介出来たらと思います。まずはサイズ3から。

Pants / KIJI / SHIMA/ 3 / natural / 25,000+tax
Shirt / Phlannèl / Cotton Silk Faille Oversized Shirt / 3 / Khaki Gray/ 28,000+tax
HEIGHT / 172cm

ペインターパンツをベースにしており、迫力あるワイドストレートシルエットが特徴的です。私の身長でサイズ3だとベルトをしなくてもウエストが隙間なくピッタリで、レングスも少し靴にかかる位の"丁度良い"サイズ感です。もともとのシルエットを活かし、襟付きのシャツを合わせすっきりとした印象にしてみました。お次はサイズ4です。

Pants / KIJI /  SHIMA/ 4 / natural / 25,000+tax
Tops / Phlannèl / Cotton Linen Guernsey Cardigan / 2 / 30,000+tax

サイズ4の着用感は"程よくゆったり"といったところでしょうか。ウエストも少しゆとりがあり、普段使いしやすい印象です。レングスもサイズに比例して少し長くなりワンクッション出来るくらいの丈感が丁度いいです。トップスにカーディガンを合わせ、リラックスしたコーディネートにしてみました。色味も淡いダークトーンのアイテムと組み合わせる事でSHIMAのナチュラルカラーと溶け込みやすいようにしています。続いてサイズ5です。

Pants / KIJI /  SHIMA / 5 / natural / 25,000+tax
Tops / PHLANNÈL SOL / Suvin Cotton Sweatshirt / 3 / 17,000+tax

サイズ5になればやはり大きくゆったりした着用感になり、シンチバックやベルトを使って履く様になります。しかしながら私個人的にはサイズ5が今の気分に近い感覚です。このSHIMAというデニムの持ち味である"迫力あるワイドシルエット"を存分に楽しめるのがこのサイズかなと。全サイズに共通している股上の深さも相まって、微かな哀愁を含んだ上品さを与えてくれるところが好きなところです。このサイズには、あえてシンプルな色味とシルエットのスウェットを合わせ、SHIMAの持ち味を自分なりに引き出したコーディネートを組んでみました。

このデニムで採用している生地も特徴的で、コットンとテンセルを合わせた、程よいハリと光沢を持った生地。履き込む毎に柔らかくなり、独特のとろみをもたらしてくれます。肌触りと肌離れが良く、夏場の汗ばむシーンでもまとわりつきにくく、快適にシルエットを維持してくれます。ひとつのアイテムでもサイズによって個性があり、サイズを上げずともワイドシルエットを楽しめ、カジュアルになり過ぎない上品さを持ち合わせたデニムがSHIMAという一本です。今回見て頂いた提案が皆様のきっかけや参考になれば幸いです。(KYOTO  河崎)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH KYOTO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH KYOTO
TEL 075-585-5179

 

Cristaseya×BLOOM&BRANCH / COTTON SILK CAFTAN Exclusive / 21.2.20 - / Release / Saito

日々、風の冷たさがありながらも、ふと当たる陽のあたたかさによって春らしい日も増えてまいりました。今回は、この先も大切に長く着続け、特別感を感じさせてくれるCristaseya(クリスタセヤ)のExclusiveアイテムをご紹介致します。

プレスやエディターの経歴を持つイタリア人のクリスティーナと日本人の瀬谷氏が、2013年にパリを拠点にスタートしたファッションブランド、Cristaseya(クリスタセヤ)。上質で着心地の良い服を、時代に左右されることなく長く着用できるアイテムを、「エディション」という独自の視点で提案しております。

インラインと同時リリースの今回のエディションでは、ブランドを代表する"カフタンドレス"を、別注素材でご用意いたしました。ゆったりとしたシルエットにエキゾチックな雰囲気のあるトルコの民族衣装であるカフタンドレス。クリスティーナの感性と美意識や上質な素材をパターン技術によって、上品ながらも日常に取り入れやすい一着に完成されました。

Dress / Cristaseya / Cotton Silk Caftan Exclusive / XXS /  76,000+tax
Earringop esrring / tej kothari / Large Gold Drop Earringop esrring / 98,000+tax
Bracelet / melissa joy manning / Light Cuff Bracelet / 70,000+tax
Shoes / BEAUTIFUL SHOES / BALLET SHOES / Khaki Beige / 23.5 / 39,000+tax

HEIGHT / 160cm

 

ヴィンテージコットンとデミ・シャッペ・シルクの交織によって織り上げられ、シルク特有の艶やかさと、ネップの凹凸が相まってドライな風合いを感じます。心地よいベージュに淡く爽やかなストライプ柄、スタンドカラーに広めの袖口、包み込まれる様なシルエットは、リラックス感がありながらもエレガントな雰囲気を醸し出してくれます。気取りを感じず且つ品の良さも忘れない、そんなドレスであると感じました。大きく入ったスリットは女性らしさが一段と窺えますが、パンツとのレイヤードでも合わせてみるとまた違う雰囲気を楽しんでいただけるのではないでしょうか。

日常に取り入れやすいデザインと高品質の素材、一度着たら手放せない着心地のクリスタセヤのカフタンドレス。この一着で主役になることは間違いないでしょう。風の気持ちがよい春が待ち遠ししい限りです。

インラインでトラウザーやシャツなどもご用意しております。引き続き体調にはご留意いただき、ご来店をお待ちしております。(TOKYO 齊藤)


BLOOM&BRANCH WEB SHOP 

BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

Cristaseya for BLOOM&BRANCH / COTTON SILK CAFTAN Exclusive / 21.2.20 - Release / Azegami

流行にとらわれず、オーセンティックで洗練された服が魅力的なCristaseya。そんなブランドを象徴するモデル、"カフタンドレス" を当店のために別注素材で制作していただきました。2月20日(土)より、TOKYO・YOKOHAMA の2店舗並びにWEB SHOPにて発売いたします。

Dress / Cristaseya for BLOOM&BRANCH / Cotton Silk Caftan Exclusive / XXS,XS / 76,000+tax
Shoes / Porselli / Ballet shoes / 38 / 29,000+tax
HEIGHT / 165cm

袖口の広がりと、サイドのスリットが特徴的なカフタンドレス。そのままワンピースとして着て頂くのはもちろん、スリットを活かしたレイヤードスタイルでもバランスよく着て頂けます。今回はカジュアルにネイビーのデニムと合わせてみましたが、白や同系色のきれい目な素材のボトムスと合わせてもお勧めです。

別注素材であるコットンシルクは、滑らかな肌触りと軽やかな着心地が特徴的。コットンのリラックス感とシルクのエレガントさを持ち合わせた生地感は、ブランドらしさを感じられます。

今回の別注"カフタンドレス"には、着心地の良さや上質さを大切にしたCristaseyaの魅力が詰まっております。是非、店頭でお試しください。お待ちしております。

詳細はNEWSページで公開されていますので、是非合わせてこちらもご覧ください。(YOKOHAMA 畔上)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH YOKOHAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH YOKOHAMA
TEL 045-534-5210

 

Cristaseya / New arrival / 21.2.20 - Release / Ito

Cristaseyaのメンズサイズが2月20日(土)よりAOYAMAにて展開致します。今Edition #16も素材と仕立ての良さに加え、少し抜け感のあるスタイルでCristaseyaらしいラインナップとなっております。

JAPANESE COTTON & LINEN OVERSIZED TRENCH / Cristaseya / M / 140,000+tax
JAPANESE COTTON & LINEN PATCHED MAO SHIRT / Cristaseya / L / 72,000+tax
HEIGHT / 165cm

旅をインスピレーションにクリエイションされるCristaseyaらしいサンドベージュカラーが目を惹くコートとシャツ。Vintageライクな表情のあるコットンリネン素材は非常に軽くスプリングコートとして最適だと感じます。ラフに扱えるのも嬉しい所。パッチワークの切り替えしも新鮮です。

JAPANESE TRIPPLE GAUZE PATCHED JACKET / Cristaseya / L / 130,000+tax
JAPANESE STRIPED COTTON MAO SHIRT  / Cristaseya / L / 72,000+tax

非常に柔らかなコットンガーゼ素材を使用したジャケットはCristaseyaらしいパターンニングが際立つ一着。定番のマオシャツも良い色合いです。

JAPANESE COTTON & LINEN DOUBLE BREASTED JACKET / Cristaseya / L / 125,000+tax
JAPANESE COTTON & LINEN MOROCCAN PYJAMA
PANTS   / Cristaseya / M / 66,000+tax

コートと同素材を使用した、ダブルジャケットとパンツはセットアップにて着用頂けます。先のシーズンではカットソーに合わせて軽やかな印象にするのもお勧めです。単体でも活躍しそうですね。
今回ご紹介したお品以外に、コットンニット、ニットベストやセーラーカラープルオーバーもご用意しております。
※なお、Cristaseya for BLOOM&BRANCHのCotton Silk CaftanはTOKYO・YOKOHAMA の2店舗並びにWEB SHOPとなります。

Cristaseyaのクリエーションは常に素晴らしいもので私個人としては様々な方に、実際に見て、袖を通して、身体で感じて欲しいと強く思いました。簡略的になりますが、是非店頭にて体感ください。(AOYAMA 伊藤)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH AOYAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH AOYAMA
TEL 03-6892-2014

POOL BY CLASS / New Arrival / Adachi

今回はPOOL BY CLASSより2021SSが到着致しましたのでご紹介致します。3wayの着用が可能なトレンチコートや、ウルトラスエードのリブパンツなどPOOL BY CLASSならではの、"見て"想像をし、袖を通しても楽しめる洋服のラインナップが並んでいます。

透け感のある、白のオーバーサイズシャツ。インサイドアウトに作られたデザインと、柔らかなメッシュ地、目を引く柄はPOOL BY CLASSならではのデザインシャツではないでしょうか。通年で着用が出来るウルトラスエードのリブパンツと同色系で合わせてみましたが、クラシックなスカートに革靴のスタイルもお勧めです。

Shirt / POOL BY CLASS / Death in the Afternoon /  1 / 32,000+tax
Pants / POOL BY CLASS / Karachi / 0 / 49,000+tax
HEIGHT / 158cm

綿糸の中でも細番手を使用した、オーバーサイズシャツ。胸元には立体感のある大きなポケットがデザインされており、袖のディティ―ルはオリジナルパーツ。空気を纏ったような立体感のあるシャツは軽羽織としても使える万能アイテムです。

Shirt / POOL BY CLASS / Cuba Libre / 1 / 43,000+tax
Pants / POOL BY CLASS / Karachi / 0 / 49,000+tax

Shirt / POOL BY CLASS / Isla de Pinos / 1 / 33,000+tax
Pants / POOL BY CLASS / Arawak / 0 / 52,000+tax
Coat / POOL BY CLASS / Black Russian /  1 / 146,000+tax

3wayで着用ができるコートは、ヨーク部分の取外しによりベストとブルゾンでの着用が可能です。腕周りのデザインが効いたストライプシャツと、腰周りにダーツを入れたボリュームなあるボトムスはPOOL BY CLASSならではの世界観を感じ取れるアイテム。少しずつ暖かさも感じられる季節になってきました。是非、店頭でご覧下さい。(AOYAMA 安達)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH AOYAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH AOYAMA
TEL 03-6892-2014

HERILL / Ramie Highgauge Crewneck, Cardigan / Ogawa

国内の最高級な技術と経験によって裏打ちされた伝統ある工場と新しいコンセプトの素材開発を行い、面白いと思えるプロダクトを生み出す「HERILL」よりラミーシリーズが入荷いたしましたのでご紹介させていただきます。

knit / HERILL / Ramie Highgauge Crewneck / 2 / 38,000+tax
Pants / HERILL / Wool Tropical Easy Pants / 1 / 42,000+tax
Shoes / forme / Blucher straight tip Triple stitch / 5h / 67,000+tax
HEIGHT / 170cm

上質なラミーを贅沢に使用したハイゲージニットは、素材特有のドライなタッチとひんやりとした質感が特徴です。身頃を大きめに取り、リブをややきつめに設定することで丸みのあるシルエットに仕上がっております。透け感が魅力的で、シンプル且つクリーンな見た目ながらもインナーにプリント物や色物を重ねることもできる遊び心溢れる一枚です。カラー展開はWhite,Gray,Blueの3色となります。

ウエストに通してある平紐ドローコードが印象的なイージーパンツは、トロピカルウールで通気性が良く、快適に着用していただけます。ブランドらしい上品さがあり、落ち着いた雰囲気の着こなしができるアイテムです。紐は内側に付いていますが、タックインをして少し見せるような感覚もオススメです。

knit / HERILL / Ramie Highgauge Crewneck / 2 / 38,000+tax
Cardigan / HERILL / Ramie Highgauge Cardigan  / 2 / 48,000+tax

今季はニットと同素材のカーディガンもご用意しております。インナーにTシャツは勿論、薄手のニットやシャツなどを合わせたレイヤードスタイルをお楽しみいただけます。夏場に羽織っても気にならないさらっとした着心地もポイントの一つです。こちらはGray,Blueの2色となります。

Shirt / HERILL / Suvin Work Shirts / 1 / 33,000+tax
Cardigan / HERILL / Ramie Highgauge Cardigan  / 2 / 48,000+tax

ニット、カーディガン共にレディースでも展開がございます。ニットはWhite,Gray,Sax,Blueの4色でサイズ0のみ。カーディガンはWhite,Grayの2色でサイズ1のみのご用意となっております。最高級の極細ラミーを使用し、クラシカルとモダンを併せ持った一枚を是非店頭でお試しください。(YOKOHAMA 小川)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH YOKOHAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH YOKOHAMA
TEL 045-534-5210

My Phlannèl, my standard / staff Okawa

Cotton Linen Light Denim Shirt Dress / Indigo / Size1

Phlannèlは私にとって「丁度良い」と言えるブランドだと感じます。日常着としての着心地や機能性はとても大事なことで、そこが損なわれるとどれだけ気に入ったものでも、クローゼットの中から選ぶ回数が減ってしまいます。また逆に、日常着や着心地を重要視するあまりに、シルエットや女性らしさが損なわれてしまうものも同様に着なくなってしまうでしょう。このことに気づいたのは、現状の生活様式や自粛といった、今までとは違う生活になってからのことです。そのどちらの要素も、Phlannèlはバランスよく兼ね備えている、と感じています。店頭でお客様とお話していても、今までと服の選び方が変わった、というお声をよく耳にしますが、Phlannèlはそういった方にとても寄り添ってくれるブランドだと感じます。

特に毎シーズン好きなアイテムがワンピースです。このCotton Linen Light Denim Shirt Dressもそのうちの一つ。生地はコットンリネンが用いられた軽い着心地のデニムで、カジュアルめな生地です。ただ、ウエスト周りに施されているタックが女性らしい、上品なAラインのシルエットをつくってくれることで、凛とした、女性らしい佇まいを引き出してくれます。メンズライクな服装もとても好きなのですが、ショートカットで身長もあり、男性的になりやすい私にとって、デニムというユニセックスな生地で、凛とした女性らしいシルエット、というバランスの良さにとても惹かれました。

今回KIJIのSHIMAという白いデニムとのレイヤードをしています。横浜はまだ冷たい風が強く吹き、ワンピースを一枚で着るには不安に感じます。パンツとレイヤードすることでその不安を解消しつつ、コーディネートを楽しむ、今の時期のワンピースの一番の楽しみ方です。また、春になったら暖かくなり、ワンピース一枚でのコーディネートも楽しみやすくなるので、その時期が来てくれるのを今から待ちわびる、というのもワクワクします。ワンピース自体にはリボンベルトが付いていて、ウエストマークすることもできるので、春先のワンピース一枚でのコーディネートではウエストマークもしたいですね。

ワンピース以外は革靴や大ぶりのリング等、中性的なアイテムを身に着けています。先程もメンズライクな服装も好き、と書きましたが、私にとって心地良いのは「中性的な印象のどこかに女性らしさや品がある」コーディネートのバランスです。今回はワンピースで女性らしい佇まいを、その他はユニセックスな印象のもの、というバランスの取り方に収まりました。

自宅で過ごす時間が多くなり、洋服への個人の価値観や考え方が変化しているように感じます。このご時世だからこそ、自分らしく、ストレスの少ない心地よい生活をしたいと感じます。だからといって妥協することはしたくなく、凛とした筋のある女性らしさは残したい。そんな私の我儘に、Phlannèlは日常着として寄り添ってくれています。(YOKOHAMA 大川)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH YOKOHAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH YOKOHAMA
TEL 045-534-5210

梅の花が咲く頃は

R&D.M.Co- / HICKORY FRONT OPEN DRESS / 72,000+tax

いつものように通り過ぎる公園の片隅で、梅の木がふくふくと膨らむ蕾を抱えており、これからやって来るであろう春の生き生きと希望に満ちた空気をその中にたっぷりと詰め込んでいるのだろうと思って眺めていました。

気がつけばそんな梅の木は見頃というべきほどに美しい花を咲かせており、行き交う人々は一様に足を止め、入国審査を通過するためにパスポートを取り出すかのごとく、皆ポケットからカメラを取り出して梅の木にそれを向けています。季節は平等にやっては来るものの、どうしても縮こまる冬からの開放と包み込むようなその温かさから、春は特別な季節として多くの人が待ちわびているものなのでしょう。

ただ忘れてはいけないことは、春は冬があるからこそこんなにも温かな気持ちにさせてくれるものなのであり、春があり夏が来て、秋を通過して冬が来るからこそ、春は春なのです。冬がなければ、夏も秋もなければ、春は春でもなく、ずっと続く365の連続でしかありません。

暦と実生活との季節の巡り方が乖離し始めて久しいですが、今一度、春たる春を考え、その季節をしっかりと享受したいものです。そのために、私たちができることは何なのでしょう。ただ春を待っているだけでは、いつかやってこなくなってしまうかもしれません。(守屋)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH Instagram

My Phlannèl, my standard / staff Ouchi

PhlannèlとPHLANNÈL SOL、2つのネームがあるのはご存知でしょうか。SOLとはフランス語で土。命を育む為になくてはならないもの、と欠かすことのできないもの、と想いが込められたベーシックラインです。改めて自分にとってのスタンダードを振り返った時、PHLANNÈL SOLのアイテムが一番初めに思いつきました。

私が普段からよく着用しているFW-128は20SSのタイプです。FW128は20世紀初頭のフランスのワークパンツのディテールを取り入れつつ、その特徴的な深い股上とゆったりとした腰回りを品良くアレンジを加えた一本。過去の背景からパターンのベースを作っていることもあり、他のブランドにはなかなか無いシルエットやディテールがどの時季に履いても飽きず、つい手に取ってしまいます。

21SSのFW-128は春夏コレクションらしい、爽やかなライトベージュとカーキの2色展開。腰の尾錠でウエストを絞る事ができるので、ゆとりはありますがリブニットやカットソーをウエストインし、女性的な印象になるもの私好みで夏にも活躍しています。勿論軽いシャツを羽織って腰周りを隠す事で印象を変えられるのも魅力。

色違いで何本も持っているスタッフが多いFW-128。新しいパンツを買い足したいなという方には勿論、スタンダードの更新をしたい方にも一度は履いて頂きたいパンツです。同生地でUA-145も入荷しておりますので春を感じるさらりとした履き心地の1本を見比べしてみてくださいませ。

AOYAMA 大内

CASEY CASEY / New Arrival vol,1 / 21.2.13- Release / Koumura

2/13(土)よりCASEY CASEYの21SS Collectionがスタートいたします。今シーズンもCASEY CASEYの普遍的な魅力が詰まったラインナップです。

薄手のワックスコットン素材を使用したボリューム感のあるBLOM COAT。ワックスコットンと言っても洗いがかかっている為、オイリー感はまったくなく、軽やかな着心地のスプリングコートです。

BLOM COAT - L WAX / CASEY CASEY / S / 130,000+tax
GARDEN PAPI SHIRT - H COT / CASEY CASEY / S / 44,000+tax
DANNEMARK PANT - H COT/ CASEY CASEY / XS / 50,000+tax
HEIGHT / 168cm

新型のHIGA TRAVEL JKT はワークジャケットをベースとしたフロントの4つのポケットが特徴のジャケット。同素材のDANNEMARK PANTとのセットアップもお勧めです。

HIGA TRAVEL JKT - H COT/ CASEY CASEY / S / 90,000+tax
BIG RACCOURCIE SHIRT / CASEY CASEY / S / 52,000+tax
DANNEMARK PANT - H COT/ CASEY CASEY / XS / 50,000+tax

ODEMANIA SHIRT - PAPER / CASEY CASEY / 60,000+tax

WAGA SS SHIRT - COT80 / CASEY CASEY / 42,000+tax

P TOP - H COT / CASEY CASEY / 40,000+tax

その他にも新型のODEMANIA SHIRT - PAPERや半袖のシャツなどもご用意しております。晴れやかな日も続いておりますので、春の気分をより一層高めてくれる洋服を是非ご覧にいらしてください。(AOYAMA 香村)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH AOYAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH AOYAMA
TEL 03-6892-2014

 

My Phlannèl, my standard / staff Kajiwara

Landscape Shirt / Stripe / Size 2
日々洋服を購入する際、どのように着こなそうか、自分が所有しているどのアイテムで合わせようかを瞬時に思い描きます。トップス選びをする時に最初に考える事は、クローゼットの中にあるデニムに合うか、軍パンに合うかを想像します。自分の中でのスタンダードアイテムがそれらだからだと思います。
季節を問わずシャツを着る機会が多いのですが、これは特に考えてという訳ではなく、シャツが好きだから自然と手を伸ばしてしまいます。日頃からカジュアルなボトムを履く事が多い為、少し上品に見える襟付きのシャツを何気なく着ているのかもしれません。

20代の頃からアメリカントラディショナルの世界に魅了され、ネイビーブレザーにBDシャツを合わせる事が自分のスタンダードなスタイルでした。その頃から一年中シャツを着ている事が多かったのですが、当時はどこの生地屋さんのシャツなのか、それがアメリカ製なのか、そんな事を思ってシャツを着ていましたね。BLOOM&BRANCHに入社してからは、着崩す、抜け感、などの言葉通りそれまで足し算ばかりしていたスタイルが一新されました。シャツ一枚でシンプルに着こなす。そんな言葉が似合うブランドがPhlannèlです。

今回着用しているシャツは20AWよりPHLANNÈL SOLで展開しているLandscape Shirt。こちらは2月13日(土)より発売の新色になります。昨シーズンも展開のあったStripe柄ですが、少し青みがかった色へとアップデートされました。ドレスシャツ専用の縫製工場で仕立てる事で、カジュアルなデザインの中にも品の良さが伝わります。

こちらは20AWシーズンで購入した私物になります。どちらも気に入っているシャツで、仕事以外でも休日に出掛ける時など普段から何気なく着ているアイテムです。Phlannèlのシャツはシンプルなデザインに加え、着心地が良いことから、つい袖を通してしまいます。

洋服の中でシャツというアイテムがそもそも自分の中でのスタンダードアイテムなのですが、縫製技術や着心地の面まで納得のいくPhlannèlというブランドがいまの自分にとってmy Standardと言えるでしょう。
Kyoto Staff Kajiwara

My Phlannèl, my standard / staff Yonamine

Harrington jacket / Khaki / Size3
こんにちは。BLOOM&BRANCH横浜の与那嶺です。いつもご覧いただきありがとうございます。今回はいつものブログとは少し違い、自分のスタイルとPhlannèlに対する思いや関わり方を少しだけご紹介させていただきます。

まず今回着用しているPHLANNÈL SOLのHarrington Jacketについて。こちらは今週末2月13日(土)発売の新作で、素材は1月にリリースしたMotorcycle Coatと同様のシャンブレーギャバジン素材。高密度に織られた生地は防風性や撥水性が高く、普通の雨くらいであれば普通に弾きます。元々僕はPHLANNÈL SOL定番のMotorcycle Coatがとても好きで、BeigeとBlackを所有し今の時期はほぼ毎日着ています。なのでそれと同じ素材を使用したHarrington Jacketを展示会で見た瞬間にすぐオーダーを決めました。

イギリスやアメリカのトラッドスタイルが好きな自分にとって、このHarrington Jacketを展示会で見た時にすぐ思いつたスタイリングがやっと今日出来ました。シンプルなカットソーに、何てことないレギュラーヴィンテージのリーバイスにユッカスのギリー。いたって「普通」な見た目なのは間違いありませんが、この「普通」にすんなりと馴染むPHLANNÈL SOLだからこそやりたいと思ったスタイリングだと言う事は是非お伝えしておきたいと思います。拘り抜かれた素材やデザイン、様々な生産背景やデザイナーが宿したブランドへの想いがあり、それに共感してこその普通は格別なものです。

細かいところかもしれませんが、カフスはほんの少しだけ折り手元をすっきり見せバランスを取る。個人的にジャケット系を着るとよくやる着こなしで、時計やアクセサリーが袖にこすれないようにする為でもありますが、感覚的に言うと襟元を正したりネクタイを締めなおすような、そんな感覚で自分にスイッチを入れています。おすすめなので嫌いじゃない方は是非試してみてください。

PHLANNÈL SOLは「美しい服・受け継がれる服」を求め着る人と共に生まれてゆく究極の日常着を追及しているブランドです。難しく捉えずに、ふと自身のライフスタイルに寄り添い、何となくクローゼットに手をのばすとついいつも手に取ってしまう、気づいたら生活の一部になっている、気づいたらなぜかすごい愛着が湧いている。
既に皆様のクローゼットにもそのようなアイテムがあるかと思いますが、PHLANNÈL SOLも今後そのような役割を皆様が無意識のうちに果たしてくれるのではないかなと願っています。

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH YOKOHAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH YOKOHAMA
TEL 045-534-5210

 

My Phlannèl, my standard / staff Ito

Cotton Linen Guernsey Cardigan / Khaki / Size 3
ここ最近は自宅にいる事が多くなり、今まで以上に、着ていてストレスを感じない洋服を手に取るようになりました。そんな生活の中でBLOOM&BRANCH入社当初に購入した、Phlannèlのジンバブエコットンのガンジーカーディガンを多く着用している事に気付きました。柔らかなコットン素材で肌触りが良く、ゆとりのある動きやすさを考慮したシルエットと、ニット特有の伸縮性が、自分の生活に溶け込んだのだと思います。

実は、この話をPhlannèlのデザイナーに伝えたところ、新たな素材とシルエットを一新し作ってくれる事となり、それが今回ご紹介しているCotton Linen Guernsey Cardiganです。

肩の落ちるリラックス感溢れるシルエットに、ジンバブエコットンにリネンとラミーを加えることで、以前以上の着心地へと進化しています。光沢があることで品格が漂う佇まいなのは、カジュアルなワイドシルエットのデニムを履く私にとって嬉しい所。

今回着用しているKhakiの他に、Light Gray Mixもご用意しています。糸の中心部が白く残る特殊な染色を施すことで、ヴィンテージライクな表情に。春は勿論の事、リネンとラミーを使用しているので真夏の冷房対策まで、春夏シーズン通して着用頂けます。

昨今の生活様式を踏まえて、Cotton Linen Guernsey Cardiganは、今まで以上に自分と密接な関係になっていると感じています。肌触りや着心地を体感して頂き、マイスタンダードアイテムとして様々な方にもご紹介出来たら幸いです。
Aoyama Staff Ito

PHLANNÈL SOL / New Arrival / 21.2.13- Release / Yonamine

1月リリースにて大変ご好評頂きましたMotorcycle Coatに続き、2月13日(土)よりPHLANNEL SOL 21ss Collectionが本格展開となります。個人的な注目アイテムは、Motorcycle Coatと同様のシャンブレーギャバジン素材を使用した新作のHarrington jacket、セットアップでも着用出来る定番パンツのFA188とFW128。そして継続展開していたモデルを一新しバンドカラーに仕上げたNew Evening Shirt。こちらのモデルをコーディネートでご紹介します。

Jacket / PHLANNÈL SOL / Harrington jacket / 2,3,4 / 38,000+tax
Shirt / PHLANNÈL SOL / New Evening Shirt / 2,3,4 / 22,000+tax
HEIGHT / 173cm

マクレガーのドリズラージャケットをベースにSOLのフィルターを通しアレンジが加えられたアイテム。肩を少し落としたリラックスシルエットに無駄の無いクリーンなディテールは、様々なスタイリングに取り入れやすい汎用性の高さも魅力的。ウォッシュのデニムにインナーは白Tでラフに合わせるのもおすすめです。3を着用しています。

Pants / PHLANNÈL SOL / FA-188 / 2,3,4 / 20,000+tax
Pants / PHLANNÈL SOL / FW-128 / 2,3,4 / 22,000+tax

パンツはフランス軍のチノをベースとした2タックの入ったゆったりテーパードシルエットが特徴的なFA188と、古いフレンチワークパンツをベースとしたシンチバックやストンと落ちるワイドシルエットが特徴的なFW128。どちらもそれぞれの良さがありますので今の気分でお楽しみ頂くのが良いかと思います。3を着用しています。

そして合わせたNew Evening Shirt。以前は襟の無いVネックの様なデザインでしたがバンドカラーに生まれ変わりました。シルエットはややゆったりのリラックスシルエット。イカ胸のドレスライクなデザインとのバランスが秀逸なデザインです。羽織のインナーとしても、春先のアウターとしても長いスパンで着用出来ます。white、navy、stripeの3色展開です。3を着用しています。

日常の中に寄り添い着る人のワードローブを陰から支えてくれる。目立つ存在ではないかもしれませんが気づいたら確実に手に取ってしまう。拘りぬいた素材やデザイン、生産背景から生まれる芯の強さを着る人に安心感として与えてくれる。そんな存在でありたいと願っています。(YOKOHAMA与那嶺)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH YOKOHAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH YOKOHAMA
TEL 045-534-5210

 

My Phlannèl, my standard staff Osaka

Luxe Cotton Wide Rib Knit Pullover / Yellow Beige / Size1
日常にしっくりと馴染みながら、天然素材の持つ優しい着心地。Phlannèlのハイゲージニットは毎シーズンつい色違いで購入してしまう自分の中のマストアイテム。普遍的で、着る人の魅力を惹き出し自信を後押ししてくれます。
上質なスーピマコットンにカシミヤとシルクを混紡した艶やかでヌメのある風合い。普段からデニムをよく履く私は、シルエットや素材感、色など程よい女性らしさを取り入れて、日常を快適に過ごせる洋服選びが欠かせません。
自然が自ら授けてくれたものを最もよく見せるために、洋服を利用。最近そんな感覚を覚え、より削ぎ落しながら、それでいて着心地や素材の放つ魅力を添えて。
コートやジャケット、サロペットやワンピースと重ねても、決して主張するわけではないですがスタイリング全体を柔らかくまとめてくれるそんなリブニットです。

日差しが春めいてきましたが、まだ冷たい風を感じます。ウールのニットをそろそろ春素材のニットへ切り替えて暖かくも春の陽気を感じられる装いへ切り替えたい季節。

何気ない一枚を、何気なくシンプルに纏う。そんな洋服をワードローブに増やしていきたいものです。
Tokyo Staff Osaka

mando / New Arrival Vol.1 / Yonamine

mando 21ss collectionが届きました。クラシックをベースに、確かなテーラリング技術をもって様々な素材や色使いから生まれる表現力は唯一無二のオリジナリティを感じます。今シーズン当店ではセットアップを軸に、バリエーション豊富にご用意いたしました。

Jacket / mando /Silk Chambray Single 2B Jacket/ 2 / 75,000+tax
Pants / mando /Silk Chambray Easy Pants/ 1,2 / 39,000+tax
HEIGHT / 173cm

鮮やかなブルーが目を惹くシルクトリアセテートを使用したシャンブレー生地のジャケット&パンツ。着て頂くととても軽く、さらっとした着心地の良さを感じます。艶やかな表情は春夏シーズンにとても合いますね。個人的には暖かくなってきたらこのセットアップにサンダルスタイルでラフに合わせたいと思います。

Jacket / mando /Ramie Mix Pe Single 2B Jacket/ 2,3 / 54,000+tax
Pants / mando /Ramie Mix Pe Sarrouel Pants/ 1,2,3 / 31,000+tax

ポリエステルにラミーをmixさせたジャケット&パンツ。少しざらつきのあるドライタッチな生地感が涼しげな印象です。サルエルタイプのトラウザーはスッキリ綺麗なシルエットが特徴的。ウエストバンドのD管などをアクセントにタックインスタイルがオススメです。

Jacket / mando / Pe/NY Coach Jacket/ 2,3 / 49,000+tax

スポーティなコーチジャケットは身頃と袖に施された切り替えのデザインがアクセントに。ポリナイロンのシャカっとした軽い着心地です。小さくまとめて携帯も出来る汎用性の高さもポイント。

Jacket / mando /Silk Poplin Coverall / 2 / 68,000+tax

シルクを贅沢に使用したカバーオール。独特の滑らかさや光沢感によりワークなデザインながらも上品な印象に。ワンポイントでパッチワークが施された裾周りのデザインも特徴的です。

Pants / mando /Military Pants / 1,2 / 39,000+tax

大胆な切り替えとミリタリーらしい色合いやポケットのデザインが特徴的なイージーパンツ。軽装になってくる春夏シーズンはシンプルなトップスに合わせるだけでも十分なインパクトです。

Coat / mando /Reversible Gown Coat/ 2 / 74,000+tax

レーヨン・キュプラ・シルクを使用した贅沢なガウンコート。なびくような品のあるドレープ感やショールカラーのデザインはヴィンテージのような雰囲気を醸し出します。小紋柄のリバーシブル使用なので、スタイリングやその日の気分でぜひお楽しみください。

実際に素材触れて、着て頂いたときにデザインの良さがわかって頂けるアイテムばかりです。普通のようで全く普通じゃない、服装を楽しめるブランドだと思います。(YOKOHAMA与那嶺)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH YOKOHAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH YOKOHAMA
TEL 045-534-5210

観察しよう

Christian Wijnants / PARIA / 52,000+tax

商品をオンラインで閲覧したり情報をインターネットで収集したりした後に、そのまま実物を見ずに購買行動に至ることは悪いことでは決してないと私自身は思っています。今の世の中の情勢を踏まえてもなおのこと、出来るだけ人と対面しないことを社会的に求められているのであればそれに従いながら自身の用事を満たす最善の方法だとも思っています。

そんな中での実店舗の存在意義については、勿論議論されて然るべき問題だと思います。オンラインでは叶わない体験があるから。コミュニケーションが取れる、そして知識を教えてくれるスタッフがいるから。色々と店舗の優位性について挙げられますが、私は、店舗で実際にものを手に取ることはつまり、何かを「観察する」ということが出来るという価値を持ち合わせているような気がしています。

出かける時間がないからクイックに買い物ができることがオンラインショッピングにおける利点である反面、出かける時間すら削がれた生活の中で、ゆっくりものを観察するという時間は絶対に取れないでしょうし、そういった時間を大切なものだとも判断しないのでしょう。ものをじっくり観察することで初めて発見される自分自身の視点や、ものの価値はきっとあり、それに気付けることこそ新しい自分の発見や世界の発見や、そしてそれらによる買い物の満足度につながるのではないでしょうか。じっくり観察することで見えてくる新しい世界はきっとあるはずです。レオナルド・ダヴィンチが木を観察してフィボナッチ数列を発見したように。(守屋)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH Instagram

blurhms for BLOOM&BRANCH / Wash Linen Cardigan Jacket / 21.2.6- Release / Terashima

新年になり瞬く間に暦の上での立春が過ぎました。日照時間が少しづつ長くなるにつれ、冬の終焉を心待ちにされている方が多くいらっしゃるのではないでしょうか。寒さという厳しさに耐え、花咲くようなやわらかい春めく気持ちにそっと寄り添ってくれそうな特別な一着を、本日は京都店にて展開していますフランス軍の名作M-47と合わせたコーディネートでご紹介いたします。

Jacket / blurhms for BLOOM&BRANCH / Wash Linen Cardigan Jacket / 2 / 40,000+tax
Pants / Vintage / 60s French Army M-47 Lately Field Pants Dead Stock / 21 / 35,000+tax
Shoes / Le Yucca's / U-Tip Shoes / 39h / 128,000+tax
HEIGHT / 173cm

インラインで展開されているものをベースに、カーディガンとジャケットの両面を丁度いい緩さで掛け合わせたような一着はシンプルで柔らかな素材感・フォルムのなかにも、クラシカルで深みのある雰囲気を醸し出す逸品に仕上がっています。着丈を長めに設定しパンツとの合わせ方において計算されたバランス感は、春にはサラッと羽織りやすく、湿気の多い梅雨時期や夏場でも着まわしのきく汎用性の高い一着へと昇華させています。共に合わせましたM-47は後期モデルのサイズ21。たっぷりと採った胴回りのシルエットはワイドパンツとの相性もバランス良く、またインナーにカットソーやシャツを組み合わせると春らしくなりますし、夏季にはTシャツの上に着用しても良いですね。

硫化染めという日本の伝統技法を用い、空気酸化による自然味のあるアタリやシボ感を表現。上質なリネンを染色後に洗いこみ、まるで使い込んだような表情が魅力的なblurmsオリジナル素材の"Wash Linen"は、所有者だけが味わえる育てるネクストヴィンテージ。作り手のこだわりが詰まったもので、そこに細部への真心が感じられます。

アウトポケットをサイドポケットへ変更したことで、独特なとろみのある素材に対しスッと手を入れたくなるような衝動を、自然に受け答えしてくれてるかのよう。使い手の要望を先読みしディテールの変更を行える点は別注アイテムの強みです。

Shirt / blurhms / High Count Chambray Shirt / 2 / 25,000+tax
Pants / Vintage / 60s French Army M-47 Lately Field Pants Dead Stock / 31 / 20,000+tax

作り手の感じている日常や風景が生み出すイメージを一つ一つパズルのように組み合わせ、洋服としての温もりやその本質を捉えてほしいというブランドが提案する世界観に加え、BLOOM&BRANCHが提案するアイデアが融合した今作は、新しい世界観を十分に感じていただけるという確信めいたものを袖を通した時に実感いたしました。今回ご紹介いたしましたジャケットと同素材の"Wash Linen Side String 6P Pants"も同時リリースとなります。またそれ以外にも同ブランドのお洋服には、細やかな拘りやディテールが垣間見えます。視線を奪うような派手なデザインは無くとも、さり気ない気遣いが馴染みのあるコーディネートにスッと溶け込んでくれるでしょう。是非今作をご着用いただくにあたりクローゼット内にあるお洋服を今一度見渡していただき、合わせたいコーディネートを想像しながらご来店頂ければと存じます。また文中にご紹介いたしました、フランス軍M-47 / 後期モデルは残り僅かながらご用意がございますので併せてご覧ください。
まだまだ昨今の情勢は不安定で予断を許さない状況ではありますが、ご体調に十分にご留意の上、ご来店下されば幸いです。(KYOTO 寺島)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH KYOTO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH KYOTO
TEL 075-585-5179

 

m’s braque / 21SS New arrival / Nakajima

「モードとクラシックの間のリアルクロージング」をブランドコンセプトに、こだわった物造りを追及し、独自のスタイルを提案しているm’s braqueから新作が届きました。まだまだ寒さの続く中、今回は一足先に春の訪れを感じさせてくれるようなスタイリングをご紹介致します。

Jacket / m's braque / NO COLLAR S1B JACKET / 40 / 56,000+tax
Shirt / manuelle guibal / THEME TINO H MAO CHEMISE / 2 / 42,000+tax
Pants / m's braque / ELASTIC WAIST EASY full linning / F / 42,000+tax
HEIGHT / 172cm

和風なデザインかつモダンな雰囲気のあるノーカラージャケットにはあえてラフなイージーパンツを。こちらのパンツはイージーパンツの仕様になっていますが、スラックスのような雰囲気があるのでクラシックに着こなすことが出来ます。カッティングや流れる曲線を大切に、着心地とデザインを両立しているm’s braqueならではのデザインになっております。

Jacket / m's braque / C.P.O SHIRT / 38 / 60,000+tax
Shirt / NICENESS / MILLER / M / 45,000+tax
Pants / m's braque / ELASTIC WAIST EASY full linning / F / 42,000+tax

こちらのシャツジャケットはデッドストックの生地を使用したC.P.O Shirt。このワードを聞いただけで男心はくすぐられますよね。私も心くすぐられながら着用してみると意外と無骨すぎずに合わせやすい印象を受けました。これは抜け感のある素材感だからなのか、それともオーバーサイズすぎないシルエットだからなのかと考えさせられます。合わせるパンツやインナーによって色々な表情が垣間見えるシャツになっているので一度袖を通してみてください

どのモデルも古着との相性がとても良いため、ミリタリージャケットやミリタリーパンツなどと是非とミックスして着用して頂きたいです。また、今回紹介した二型のパンツはそれぞれ裏地がオレンジ色になっていますので、ロールアップをし、チラッと裏地を見せてアクセントを加えても良いですね。
艶や色気を大切にテーラリングをしながら、独特の「抜き」が内在するm’s braqueを是非一度肌で感じてみて下さい。(AOYAMA 中島)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH AOYAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH AOYAMA
TEL 03-6892-2014

CATEGORY
RECENT POST
ULTERIOR / New Arrival Vol.1 / Yonamine
それぞれ
Phlannèl / 21SS COLLECTION / Cotton Linen Canvas Double Breasted Jacket, Tankers Combat Torusers / 21.2.27-Release / Takasaki
Cristaseya / New Arrival / 21.2.20 - Release / Osaka
YLÈVE / New Arrival / Adachi
ARCHIVE

RSS Feed