BLOG

【GIFT COLLECTION】Vol.3 アイコンとなるジュエリー

あなたにとっての「あなた」はもしかしたら最愛のパートナーかもしれませんし、自分自身かもしれません。Gift Collection Vol.3では、そんな「あなた」へ向けたギフトをご紹介させていただきます。テーマは「アイコンとなるジュエリー」。

Sun  34,000+tax / Rhythm 24,000+tax / Angel 140,000+tax / Hunter 222,000+tax

毎日身に付けるジュエリーは、その人の生活を表すように変化をし、その人自身を表すアイコンへと昇華していきます。そして今回ご紹介するAVMのジュエリーは、一目見て今回のテーマの通りの存在だと確信しました。

AVM / Bishop / 54,000+tax

というのも、AVMの展示会でデザイナーの古川氏が身に付けていた蝦夷鹿の角を用いたリングを見て、氏の存在の一部となったジュエリーの存在感に圧倒され、生活の全てやその人自身をここまで表現してくれるジュエリーがあるということに驚きを隠せませんでした。「釣りへ行っても平気で水に濡らすし、いつでも付けたままです」と教えてくださった古川氏の指にはめられた蝦夷鹿のリングは、真新しい白い表情とは全く異なる味わい深い淡黄色になり、美しい艶が生まれていました。
蝦夷鹿の角そのものが経年により変化を帯びていく素材ではありますが、太陽を浴びながら、または雨に打たれながら、どんなところへ行き、どんなものに触れたか。その経験は全てリングに染み込んで行きその表情を表していきます。手を洗うたびに肌から離し、丁寧に慈しんで時を経たひとつは、表情の変化の速度はゆったりとしたものになるかもしれません。反対により多くの経験を共にしたひとつは、あっという間に他と一線を画す個性を放っているかもしれません。それは、実際に「あなた」が共にしてみないと分からないものです。そんなジュエリーに私はロマンを感じずにはいられません。(守屋)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH Facebook / Instagram
BLOOM&BRANCH SHOP Instagram
KIJI Instagram
Phlannel Instagram
THE BAR by Brift H Instagram
COBI COFFEE Facebook / Instagram