BLOG

ワインの色と味わい

CECCHI DE ROSSI / Little Infinity / 64,000+tax

唯一無二の個性を放つものは、どうしてもその個性が際立ちすぎて他を寄せ付けない頑固さがあり、身につけてみても自分のスタイルに馴染ませることが出来ない。でも、そのものの持つ独自性を好んでいるから、どうにか自分のものとしてスタイルに落とし込みたいという譲歩の心持ちで接し、どうにか身に付けている。というのは、魅力ある曲者アイテムの宿命的存在意義です。

CECCHI DE ROSSIのバッグも、そういった曲者の類かと思っておりました。しかし実際に触れてみて、鏡の前で合わせてみると、いつもそこにあったような落ち着きとおさまりの良さがあり、どんなスタイルでも受け入れてくれるような懐の深さがあります。その要因の一つは染色方法。ワイナリーを営む一族が始めたレザーブランドですので、基本的には赤・白・ロゼのぶどうを用いた染色を行なっています。表現し難いムラのある表情は他にはない個性を放ちつつも、無理をさせるような顔料や染料を用いないからこそ革自身がその色を受け入れ、吸収し、心地よく色を表現してくれているように感じます。だからこそ、一見すると個性の強い表情にもかかわらず、馴染みの良さと安心感を感じさせてくれるのです。

個人的な話ですが、ここ1年ほどでナチュールワインの虜になり比較的よく楽しむようになりました。すっと身体に沁み渡るような飲み口を、このアイテムから連想してしまいました。そして、ワインの熟成のように、時が経った際に見せる新たな表情はどんなものかと、とても期待してしまいます。(守屋)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH Facebook / Instagram
BLOOM&BRANCH SHOP Instagram
KIJI Instagram
Phlannel Instagram
THE BAR by Brift H Instagram
COBI COFFEE Facebook / Instagram