BLOG

共感の数は必要か

Phlannèl / Double Cloth Colaless Coat / 58,000+tax

見栄を張らない、着飾らない、驕り高ぶることのない「静かな贅沢」を提供してくれる、信頼できる店は果たしてどれくらいあるでしょう。捨てずに長く愛用出来、なおかつ箪笥の肥やしになることなく毎年新しい服を買った時のような楽しさを提供してくれるブランドがどれくらいあるでしょう。そしてなおかつそんな物や場所を知っている人はどれくらいいるでしょう。

都心にいると街ゆく人の多くは上品に着飾りつつもこれでもかとブランド服を寄せ集め、流行のカラーやデザインで身を固め、すれ違う人々の姿を目で追いながら自分との差を心の中で定規で測り、あくせくした気持ちで大通りを闊歩しています。その横を、決して最先端とは言わないけれど質の良さそうなコートをさらりと羽織り、まるで自分の庭を散歩するように何気なく歩く人がいたならば、きっと私は後者の姿を見え得る限り目で追いかけてしまうでしょう。

思うに、後者は真の贅沢を知っている人で、そんな服を提供してくれる信頼出来る店を知っている人で、固執することはないけれど自分にあったサイズや価値を提供してくれるブランドを知っていることでしょう。誰もが他人の評価と共感の数だけを気にする街ではそんな「静かな贅沢」を楽しむ人の数は少ないのだと、久しぶりに歩いた銀座の街で考え込んでしまいました。そんな街にはそぐわないし多くの人の心には響かないかもしれないけれど、それでも自分が良いと思える物を知っている人は今とても貴重で、だからこそとても目立つように思います。きっと、得られる共感の数は少ないかもしれないけれど、とても、目立ちます。(守屋)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH Facebook / Instagram
BLOOM&BRANCH SHOP Instagram
KIJI Instagram
Phlannel Instagram
THE BAR by Brift H Instagram
COBI COFFEE Facebook / Instagram