BLOG

既視のデザイン

KIJI / 2WAY COLLAR LEATHER JACKET WOMENS / 95,000+tax

革を身に纏うという衣服の形態はおそらく狩猟時代からあったのであろうと想像できます。食物の副産物として手に入るそれは高い保温性、防風防水性を発揮し、人々の身体を自然の猛威から守ってきたことでしょう。ですがそれが発展し誕生したレザージャケットというものの起源については、その痕跡を辿るための資料などが乏しく幾分不明瞭なところがあります。それはレザージャケットというものがフォーマルウェアとしてのスーツやシャツ、はたまた軍用のアーミージャケットとは異なり商用の消費物として生まれたことに起因しているのでしょう。

では、そんな消費物として誕生したレザージャケットは、その時の流行の産物として廃れていき、時代に置いていかれてしまったものであるのかというとその答えはもちろん“NO”です。バイカーのためのジャケットとしてハーレーダビッドソン社が生み出したとされるそれは、革本来のもつ高い耐久性を存分に生かしたものであり、それは当時のバイカーのみならず世の人々に広く受け入れられ発展を遂げてきました。

時代を超えたその発展とアイテムの存在の継続は、本来持ち合わせたその圧倒的な有用性があったからこそ成立したものであると同時に、デザインの寄与するところは非常に大きいのではないかと思います。

KIJI / WWⅡ LEATHER JACKET MENS / 110,000+tax

無から有を生み出すことこそ最も創造的なデザイン活動であると思われがちですが、それと同時に、既存のものに価値を見出すその再発見の視点や感覚もまた忘れがたく創造的な活動であって、その創造活動の連続によって、既に存在していた「レザージャケット」というものが、大きく形を変えることはなかったにせよその時代時代にフィットするように価値を柔軟に変容させながら生き延びてきたのではないかと、私は思っています。

KIJIから新たにリリースされたそれらも、既視のものを全く新鮮な目で見つめ直し、新たな価値を付与したデザイナーの創造力の賜物ではないでしょうか。こうしてまた一つのアイテムが次の100年も消えることなく存在していくことになるのです。(守屋)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH Facebook / Instagram
BLOOM&BRANCH SHOP Instagram
KIJI Instagram
Phlannel Instagram
THE BAR by Brift H Instagram
COBI COFFEE Facebook / Instagram