BLOG

ファンであることについて、そして旅をすること

péro / Drop Shoulder Oversized Coat / 122,000+tax

洋服やジュエリー、そしてワインやコーヒ、アートなど芸術作品まで様々な分野において、私は土着的なものに憧れます。その憧れの眼差しは、あくまで生活者でなく訪問者であり、エキスパートでなくいちファンであるというスタンスに置かれているものです。いちファンはその地に詳しい訳でもなく、文化を知っている訳でもなく、住んだこともなければもしかしたらその地の空気を吸ったこともないかもしれない、だけれどファンとして心からの尊敬と憧れと興味を抱いてそれらを見つめる視点を持っています。

深くを知らないことの面白さは、知っていないことに対して責任を問われないことと、それらをファンとして享受することで遠い異国の地を旅している気分にさせてくれることでしょうか。そしてこれら土着的なものの何よりの価値は、そこにしかない、その土地でしか育まれてこなかった貴重な資産であることと、それらが未だどこの国をも旅をしていないという出会いの奇跡かと思います。

péro / Regular Collar Shirt / 58,000+tax

インドのローカルな人々のドレスからインスパイアされ、インドの伝統技術を用いたテキスタイルを用いて、インドの人々の手で紡ぎ出されるpéroの洋服たちは、インドから旅をしたことはなく、それらが買い付けられた− 例えば日本 −へ、インドの空気を、匂いを纏ったまま、初めて旅をしてここ日本へやってきます。

そして私と、あるいは誰かと奇跡の出会いを果たした時、その土着的なものへの憧れは単なる憧れであり尊敬で、純粋な感動のみが湧き上がってきます。そしてそこには、日本にいながら未だ訪れたことのないインドの土を踏みしめる足や、ラジャスターン州の空気を吸い込む鼻や喉の渇きを感じられる、行ったことのない旅の記憶がどこからかやってきます。(守屋)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH Facebook / Instagram
BLOOM&BRANCH SHOP Instagram
KIJI Instagram
Phlannel Instagram
THE BAR by Brift H Instagram
COBI COFFEE Facebook / Instagram