BLOG

KIJI / 20SS Collection vol.2 / 20.1.11- Release / Ogawa

1月11日(土)よりKIJI 20SS Collection vol.2の展開をスタート致します。ブランドの代表的存在である「COTTON TENCEL DENIM」は、定番色のINDIGOにプラスして新色のNATURALをリリース。また、新型トラウザーとして「SHIMA」も登場致します。では早速ご紹介致します。


KACHI / 4 / 24,000+tax
20世紀初頭のフランスの尾錠付きパンツを焼き直し、深い股上とゆったりとした腰回りからテーパードをつけたシルエットが特徴的なモデル。フロントよりバックの生地分量を多く取った独特なパターンとなっており、ゆったりとしたトップスなどをタックインして後ろの尾錠で絞って履いていただきたいアイテム。

T-Shirt / PHLANNÈL SOL / 12,000+tax
Shoes / forme / 5 / 77,000+tax
HEIGHT / 170cm


KAYA / 4 / 23,000+tax
US MILITARYである45-KHAKI CHINOをデザインベースに、サイドシームにはステッチを入れないことでカジュアルさを抑えています。裾をダブル使用にアレンジしているのもポイントの一つで、スラックスのような感覚で革靴を合わせて履いていただきたい一枚です。


SHIMA / 4 / 25,000+tax
40'sのペインターパンツをベースに、ワタリや裾巾を最も太くしたモデル。細かいディテールは継承しつつ、現代の日常生活では使用頻度が薄れてきているハンマーループを省き、ツールポケットはスマートフォンが丁度収まるサイズへとアップデートをし、現代版ペインターパンツとしてモダンに仕上がっております。


OUDO / 4 / 28,000+tax
Wranglerの初期モデルのGジャンを焼き直したOUDOは、アクションプリーツやフロントポケットなどのディテールを省き、同色のステッチを用いてカジュアルさを軽減しています。脇線にポケットを付けアップデートしており、使い易さもプラスされています。
通常14oz程で肉厚ながらも、とても軽く柔らかいオリジナルのデニム地は、吸湿性も備えた快適な着心地で、ハリ・光沢感も楽しんでいただけます。緯糸のテンセルは双糸を使用し、より毛羽立ちをなくし丈夫でしなやかなになっております。是非店頭でお試しください。(TOKYO 小川)

BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
KIJI Instagram
Phlannèl Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

CATEGORY
RECENT POST
Phlannèl / 20SS Collection vol.2 / 20.1.18- Release / Adachi
forme -made to order- vol.4 / 20.1.18-20.1.26 / Kasuya
Phlannèl / 20SS Collection vol.2 / 20.1.18- Release / Koumura
Phlannèl 20SS Collection vol.2 / 20.1.18- Release / Ogawa
Phlannèl 20SS Collection vol.2 / 20.1.18- Release / Osaka
ARCHIVE

RSS Feed