BLOG

山田雅子 / 白花火 / AOYAMA / 20.7.11-19.7.19 / EVENT

鎬蓋箱 / 11,000+tax

7月11日(土)より、三年ぶり三度目となる山田さんの個展を開催致します。この時を待ちに待っていた方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。今展では定番品に加え、新作・再販別注品を取り揃えての大変豊富なラインナップとなります。

一輪挿し H5cm / 2,500+tax / H7cm / 2,800+tax、H8cm / 3,000+tax、H10cm / 3,200+tax、H13cm / 3,500+tax

蓋箱、花器は新作でのご案内。山田さんの鎬文の個性が全面に現れた美しい佇まいです。これからの時季、蓋箱には茄子やオクラなどの夏野菜の煮びたしを、花器には向日葵や朝顔を生け、夏らしい季節感を日常生活に取り入れたいですね。

別注鎬カップ&ソーサー / 5,700+tax

別注鎬リム皿  6寸 / 3,700+tax、8寸 / 5,800+tax

別注品は以前大変ご好評頂き、待望の再販です。カップ&ソーサーは併設のCOBI COFFEEでも使用しています。コーヒーは、カップの素材や形状により味わいに違いが生まれます。同じ豆で淹れるコーヒーも、その時々で注ぐカップを変えてみてはいかがでしょう。山田さんのカップでいただくコーヒーは、軽やかですっきりとした味わいです。リム皿は万能で使い勝手の良いサイズ感です。朝食のメニューや、洋食の料理にも活躍します。

鎬皿 3寸 / 1,900+tax、4寸 / 2,100+tax、5寸 / 2,500+tax、7寸 / 5,000+tax

鎬は日本の伝統的な陶芸技法。素地の表面をカンナやヘラで稜線文様に削り出した装飾のこと。鎬文のうつわは多くの陶芸家により作り続けられ現在に至り、日常の食卓のうつわとして長きに渡り親しまれています。

鎬そば猪口 / 2,400+tax、プレート皿 / 5,000+tax

山田さんのうつわは、北海道・江別の野幌粘土を使用した褐色の素地に白化粧を施した粉引き。手触りに土の温かみが感じられ、素朴さがありながらも細い鎬と褐色の色味が相まりモダンな印象です。この鎬文の魅力に引き込まれ、食卓に並ぶうつわを全て山田さんのうつわで揃える方も少なくありません。是非この機会に存分にお楽しみ頂ければ幸いです。(AOYAMA 平戸)
個展初日は混雑緩和の為、ご入場・販売方法が通常と異なりますので、当店のInstagramのご案内方法をご覧の上、ご来店の程お願い致します。尚、7月18日(土)11時よりWEB SHOPにて販売を予定しております。在庫状況により商品数が限られますが、遠方の方は是非ご利用ください。

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH AOYAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH AOYAMA
TEL 03-6892-2014

CATEGORY
RECENT POST
角田淳 / 思いのままに / AOYAMA / 20.8.8-20.8.16 / EVENT
KIJI / Cotton Nep Gather Blouse , Cotton Nep A-Line Dress / 20.8.8- Release
Le Yucca's / Ghillie Shoes , Bit Loafer / 20.8.1- Release / Adachi
R.ALAGAN 20AW Collection / Adachi
COMOLI / 20AW New Arrival vol,1 / Ito
ARCHIVE

RSS Feed