BLOG

Le Yucca's / Ghillie Shoes , Bit Loafer / 20.8.1- Release / Adachi

BLOOM&BRANCHが取り扱いをしているシューズブランドの中でも特に人気なLe Yucca'sの革靴。全てイタリアの名門「ENZO BONAFE」社の職人の手作業により作られていることと、様々なスタイルに馴染むモダンなデザインと、足を通した時の柔らかな履き心地が人気な理由だと私は感じます。革靴に慣れていない私自身も女性の方へご紹介したい革靴です。Le Yucca'sの定番モデル、ギリ―シューズとビットローファーが8月1日(土)より発売致します。

メンズライクな革靴は、コーディネートが重くなりそうという印象があり、中々挑戦しにくいと私は感じます。
Le Yucca'sのギリ―シューズを履いてみると、マッケイ製法の特徴であるすっきりとしたシルエットに、抜け感があるデザインがスマートな装いを演出することが出来ます。ギリ―シューズには舌革がない為、先のシーズンにはカラーソックスや温かみがあるウールソックスとの組み合わせを楽しんで頂きたいです。変え紐として、グログランリボンが付属していますのであえてメンズライクなパンツの時や、ドレスな日のクラシカルな装いの日に変えてみて下さい。

Ghillie Shoes / 36.5 , 37 , 37.5 , 38 / 118,000+tax

R&D.M.Co- / Garment Dye Buggy Shirt /  27,000+tax

KIJI  / KACHI / 24,000+tax

ホースビットと呼ばれる馬具を模した金属飾りがデザインされたビットローファー。Le Yucca'sの革靴のなかでも女性らしい、大人の洗礼さが際立つモデルです。今回のコーディネートでは、スリットの入った小紋柄ワンピースで女性らしさを演出しましたが、デニムやヴィンテージのパンツとのコーディネートもお勧めです。

Bit Loafer / 36.5 , 37 , 37.5 , 38 / 118,000+tax
Phlannèl / Cotton Silk Viyella Shirt Dress  / 42,000+tax

洋服も秋冬コレクションが展開しはじめ、気持ちは秋への準備と転換している時季になってきました。靴の装いも、サンダルからブーツやローファシューズへと。その中で、長く愛用できる革靴を持つことは、これからの季節が待ち遠しくなると共に、足元から変えることで今までお気に入りで着用していたニットやパンツもまた違った魅力が出てきそうです。(AOYAMA 安達)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH AOYAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH AOYAMA
TEL 03-6892-2014

CATEGORY
RECENT POST
Phlannèl / PHLANNÈL SOL / 21AW Collection Vol.1 / 21.6.19-Release/ Ito
Phlannèl / Suvin Cotton Shirt Dress / 21AW Collection / 21.6.19- Release / Ouchi
西山芳浩 / ナガレユク / AOYAMA / 21.6.12-21.6.20 / EVENT
COMOLI / Slik NoSleeve Dress,Pullover Over Dress / Ouchi
Scye for BLOOM&BRANCH / Striped Cotton Poplin Grandad Pullover Half Sleeve Shirt / 21.5.29- Release / Nakajima
ARCHIVE

RSS Feed