COLLECTION

WOMENS

Phlannel

Swiss Cotton Smooth Mockneck T-Shirt

¥10,000

Red

Cotton

Made in JAPAN

WEB SHOP

60番単糸のスイスコットンを使用した光沢のあるスムース素材を使用。特殊加工を施し表面のクリア感と清涼感を追求した素材はカットソーながら凛とした表情を持ち、着用の場を選ばない。発色のよいRedは汎用性と個性を併せ持つ、お勧めのカラー。レギュラーフィットの身頃に対し、あえて少し大きめの袖をつけた独特のバランス感を狙っている。

WOMENS

Phlannel

End On End Flare Skirt

¥23,000-

Sax

Cotton / Lining: Cotton

Made in JAPAN

たっぷりとしたボリューム感がなんともエレガントなスカートは、動くたびに美しさを与えてくれる。大胆なデザインとは裏腹に、経糸・緯糸ともに80番双糸を使用した繊細なハケメ(End On End)の二面性も魅力。爽やかな生地感と身体から離れる涼しげなスカートは盛夏にもお勧め。勿論ウォッシャブルでホームケアが可能なのでデイリーユースに着用したい。

WOMENS

Phlannel

Linen Twill Pullover Blouse
¥23,000Beige
Linen Twill Trousers
¥24,000Beige

Linen / Lining: Polyester

Made in JAPAN

WEB SHOP

リネンの生産にて90%以上のシェアを持つヨーロッパリネンの中でも代表的なフランスリネンを使用したブラウスとトラウザーは、是非セットアップのスタイリングをお勧めしたい。本来、決まりすぎてしまうセットアップのスタイリングも、リネンのナチュラルな素材感ゆえ気負わずさらっと着れるのが良い。ブラウスには肩にハシゴレースを配し、さりげない意匠を持たせている。トラウザーにはセンタープレスを施し、リネンでありながらすっきりと上品に履ける。

WOMENS

SOSO PHLANNEL

Tuxedo Jumpsuit

¥36,000

Navy

Polyester

Made in JAPAN

WEB SHOP

光沢感のある高密度素材を使ったジャンプスーツはタキシード風のマニッシュな雰囲気に仕上げた。程よいハリ感は身に纏ったときのシルエットを美しく魅せる。スタイリングはスニーカーなどでカジュアルにハズしても、ハイヒールで決めても相性が良い。パーティーなどでも着用出来る特別な一枚である。

WOMENS

SOSO PHLANNEL

Sabrina Denim

¥22,000

Indigo

Cotton

Made in JAPAN

WEB SHOP

新作のハイライズのサブリナデニムは、1日に約50mしか生産できない重力織機を使って織り上げたデニム地を使用。肉感はあるがゆっくり織り上げているので生地に膨らみと柔らかさが生まれ、経年変化が楽しめる。レディーライクなシルエットながら、仕様は歴史あるヴィンテージデニムを踏襲。クロップトされた絶妙な丈バランスはシューズを変えるだけで様々な印象を魅せる。

WOMENS

SOSO PHLANNEL

Rib Knit Crew Neck
¥19,000Beige
Rib Knit Skirt
¥19,000Beige

Cotton 75% / Silk 25%

Made in JAPAN

WEB SHOP

シルク混の適度な光沢としなやかさをプラスした糸を使用したニットシリーズ。12ゲージの4×2リブはすっきりと伸びる縦のラインを演出。スカートはフロントスリットの仕様にすることでセットアップでの単調な印象を解消している。上品なカラーと素材感はリッチな印象で、大人の女性にこそ着て欲しい上質なニットである。

WOMENS

AURALEE×BLOOM&BRANCH

Heavy Milano Rib Big Knit Sleeveless
¥30,000Beige
Heavy Milano Rib Knit Shorts
¥33,000Beige

Cotton

Made in JAPAN

WEB SHOP

AURALEE×BLOOM&BRANCHの第2弾となる本作。アメリカの超長綿であるスーピマコットンを使用し、希少な編み機で、じっくりと丁寧に時間をかけ度目を詰めて編み立てた成形のミラノリブニット。トップスは通常のアイテムより身幅、着丈とも大きくしたオーバーサイズに仕上げ、よりラグジュアリーで大人っぽい印象に仕上げた。同色のボトムに、足元はレザーのレースアップサンダルなど抜け感のあるリゾートスタイルを提案したい。

WOMENS

Vintage

1981' 6C Desert Camouflage Trousers

¥6,500

Camouflage

Cotton 50% / Nylon 50%

Made in France

砂漠地帯用に生み出された6カラーのカモフラージュトラウザーは湾岸戦争時に採用されたアイテム。「チョコチップ」とも呼ばれる柄は単調な砂漠地帯ではあまり適合しなかったという逸話もある。軍物の本格的な仕様ながら、シルエットはすっきりとしていて、あえて女性にお勧めしたいアイテム。裾にはドローコード付きで絞っても、ロールアップしてヒールに合わせてもサマになる。

WOMENS

ORA・C

OLIVIA

¥29,000

camel, blue & forest / camel, light peach & rust

Hematite、Glass Beads, / Waxed Cotton / Hand-Formed Gold Filled Wire Hooks 12kt

Made in Canada

2015年5月に誕生したORA・C(オーラ・シー)はCaroline Pham(キャロライン・ファム)によるジュエリーブランド。身に付けられる手工芸品として、細心の注意を払いハンドメイドで作製。鮮やかなカラーや素材を多用し、繊細かつ大胆なものづくりを行う。カラフルな素材、刺繍、手織りのロープとタッセルで始まったORA・Cのコレクションはネイティブな文化や民族芸能に影響を受け、手作業のものづくりならではの「不完全な美しさ」を表現している。日本では16SS初上陸。BLOOM&BRANCHが日本初の取り扱いとなる。

WOMENS

KIJIMA TAKAYUKI

Paper Braid Hat

¥20,000

Navy

指定外繊維(紙)83% / ポリエステル17%

Made in JAPAN

メンズ、ウィメンズとも高い人気を博すKIJIMA TAKAYUKI(キジマタカユキ)。そのクオリティとデザイン性の高さに魅了されるファンは後を絶たない。特にハットはアトリエにて手作業で制作されており、上質な素材を柔らかく仕上げた被り易さは他とは一線を画す。こちらのハットも細い紐状の素材をクラウンの中心から外側にかけて螺旋上に縫いあげていったもので、デザイナー本人の手によるものである。高めのクラウンと広めのブリムは今の気分を反映し、ブリムのエッジにはワイヤー入りで、好みのニュアンスに変えられる。

WOMENS

Herve chapelier

Medium Back Pack

¥30,000

Sable

Microfiber Nylon

Made in France

1976年に設立されたHervé Chapelier(エルベ・シャプリエ)。創立者であるHervé Chapelierが遊学していたLAの学生が使っていたシンプルなデイパックをベースに、美しいフレンチカラーをのせた飽きのこないシンプルなデザインが最大の特徴。Made in Franceへのこだわりから生まれた、光沢感の美しいのデイパックは普段のスタイリングにも溶け込む大人のアイテム。カラー、サイズ、パーツなど全てに目が行き届いたまさに普遍的なアイテム。

MENS

Phlannel

Water Proof Poplin Coat

¥54,000

Beige

Cotton

Made in JAPAN

WEB SHOP

2016 Spring & Summerで5シーズン目を迎えたPhlannel。ブランドの代名詞であるスプリングコートに、今年も新作が登場。最大の特徴はその軽さと手触り。高密度な薄地のタイプライタークロスにウレタンコーティングを施し、簡単な透湿・防水機能と独特なハリコシ感をまとう。レインコートのディテールを踏襲しながら、アーバンユースに照準を合せたモダンなコートに仕上がった。

MENS

Phlannel

Cotton Weather Cargo Pants

¥23,000

White

Cotton

Made in JAPAN

WEB SHOP

軍用という出自ゆえに、どうしても頑強な素材・仕様となり、冬物という印象が強いカーゴパンツ。こちらをPhlannelでは真夏のアーバンユースをイメージして再構築。素材に涼しげなコットンウェザーを用い、デザインには歴史的名作の呼び声高い、フランス軍のM-47カーゴをモチーフとする。カラーバリエーションにホワイトをラインナップし、ありそうでない組み合わせが新鮮に写る。

MENS

Phlannel

Fine Poplin Sleeping Shirt

¥20,000

Sax

Cotton

Made in JAPAN

WEB SHOP

原料には上質なスーピマコットンを使用し、経糸をあえて双子とせず単子とすることで生まれる、動きのある生地の表面感が妙味。デザインはアメリカ軍のメディカルデパーメントのスリーピングシャツをモチーフにしつつも、ドレスシャツにも通じる丁寧な縫製で仕立てた。Phlannelらしいバランス感を随所に感じられるノーカラーシャツが新たにコレクションに加わった。

MENS

Phlannel

C/Silk Knit Polo Shirt

¥22,000

Olive

Cotton 80% /Silk 20%

Made in JAPAN

WEB SHOP

様々なブランドによって表現しつくされた感のあるポロシャツ。Phlannelがピックしたキーワードは“リラックス”。ドロップショルダーとゆとりのあるボディバランス、そして袖口の袋編みの仕様などがリラックスフィーリングを盛り立てる。素材にコットンとシルクの光沢感のある混紡糸を用い、丁寧に編みたてた。Phlannelの真骨頂である上質さとカジュアルさが共存したニットポロの誕生である。

MENS

montrail

Fluid Enduno Outdray

¥15,000

Gray

Made in China

トレイルランニングを軸とした、米国シアトル発のフットウェアブランドMontrail(モントレイル)。山道を走れる安定性と軽量性を保持し、透湿防水機能<Outdry>を備えたFluid Enduno Outdryは、水や砂を通す隙間もなく雨天での快適な履き心地を約束してくれる。ファッションとしては意外性のあるデザインを、ヨーロッパのワーク&ミリタリーを基調としたナチュラルなスタイルへと落とし込みたい。

MENS

ayame

MANRAY

¥38,000

Silver

Titanium

Made in JAPAN

2016年春夏の新型となるayameのMANRAYは、眼業界初となるブリッジとノーズパットが一体型となったオールメタルフレームが最大の特徴となる。非常に薄いチタンを用いることで、軽量化を実現。その軽さはかけ心地は勿論のこと、繊細なラインゆえ表情にも自然に馴染む。今まで無機質な印象が強かったチタンフレームも800度の熱を加えることで優美なラインが生まれた。顔に重ねるとその新鮮さは鮮明に表れる。

HOUSEHOLD

矢田勝美

大地をまるごと やさしいごはん

¥1,800

三重県鈴鹿市生まれ。半農半漁で育った環境をもとに、衣食住を題材とした雑誌、書籍の挿絵や、商品パッケージのイラストを手掛ける。手書き文字も得意とし、その伸びやかで大胆な表現は「文字」の域を超えている。イラストで描かれたレシピ集はページをめくる度に真新しい空気を感じることが出来るだろう。色彩豊かなタッチでほっとさせる、私たちのふるさと「日本」の良さを感じさせてくれる。

HOUSEHOLD

松原竜馬

黒スリップ角皿2
¥6,000
灰スリップ角皿2
¥6,000

Made in JAPAN

佐賀県伊万里市で学び、愛知県常滑にて築窯。その後、2014年に故郷である大分・宇佐市に拠点を移した。奥行きのある白に黒い斑点が入る粉引きを主とした作品作りを行う傍ら、近年では独学でスリップウエアにも着手。泥しょうと呼ばれる化粧土に独自の歪みが生まれるのも特徴である。食卓にそっと馴染むほど自然体でありながら、力強さと存在感のある表情。使えば使う程、彼の器の虜になる。

HOUSEHOLD

角田淳

鎬 筒 醤油さし 小
¥4,000
鎬 筒 醤油さし 大
¥6,000

Made in JAPAN

熊本県に生まれ、長崎県波佐見市で学び、愛知県常滑にて築窯。2014年より、夫である松原竜馬と共に作陶の場を大分・宇佐市に移す。手仕事の温もりを残しつつ、繊細で女性らしい優美なフォルムは、無機質な印象が強い白磁とは一線を画すほど実に表情豊かである。醤油差しの水切れの良さは天下一品であり、手作りとは思えないほど精巧に作られている。

WOMENS

ADAM

MILITARY COAT

¥49,000

Yellow

Made in JAPAN

『上質さを持ち合わせた本物を提供したい』という願いから生まれたADAM(アダム)。メンズの高級注文服を背景に仕立てられ、立体的で優雅なシルエットを描き出す。このフレンチスタイルを代表するマリン・ルックのAラインコートは、70’Sから80’S当時のヴィンテージをベースにモダンにブラッシュアップ。繊細な60番細番手のタイプライタークロスを使用することで、クラシックなデザインに軽快感と抜け感を与える。また弱撥水加工を施しているため、簡易なレイン・アウターとしても着用できる秀逸さを併せもつ。

WOMENS

GALLEGO DESPORTES

TOP U

¥28,000

BLUE CHECK

Cotton

Made in France

ヴィンテージの風合いを残しつつ、ナチュラルながらも独自の世界観で人気を博しているGALLEGO DESPORTES(ギャレゴ・デスポート)。定番として君臨するこのブラウスは、まるで青空に浮かぶ風船のよう。清涼感と軽さのあるコットンチェック地からは、快適さを最も重要視するブランドの哲学を感じることができる。そして、「広い心を持った自由な女性達」をテーマに掲げた今シーズンのファブリックや色彩は、よりも色鮮やかに私たちを優しく元気づける。

WOMENS

Scye

リネン高密度ストライプチンツ
タックワンピース

¥65,000

L,Gray

Linen

Made in JAPAN

デザイナーの日高久代氏とパターンカッターの宮原秀晃氏が手がけるScye(サイ)。英国式のテーラリングをベースに、クラシックとモダンが融合した新しいスタイルを提案し続けている。細かなストライプパターンの上質な高密度リネンを使用したドレスは、リネンならではの粗野な風合いと上品な光沢感が心地よい。マオカラーのシンプルな襟元に対し、ウエストにたっぷりと寄せたギャザーが、メリハリのある美しいフレアシルエットを生み出す。カッティングや内部構造にまで配慮した服作りへの姿勢と手作業が光る一着。

WOMENS

SIRISIRI

BANGLE CIRCLE SV
BANGLE CIRCLE GL

¥23,000

Gold / Silver

耐熱ガラス(一部アルミ塗装)

Made in JAPAN

意外性を感じさせるマテリアルと伝統的な職人技術との組み合わせにより、独自のスタイルで作品を発信するジュエリーブランド、SIRI SIRI(シリシリ)。16SSの新作は、SIRI SIRI の代名詞とも言えるガラスの瑞々しさと、シルバーやゴールドの重厚さを合わせた。今シーズンのテーマである”Nostalgic glaze”に基づき、心の中でずっと大切にしているモノ、どこか懐かしい風景から、ノスタルジックなムードを金属の色彩で再現。インパクトがありながらシンプルを極めたフォルムで、様々なシーンに活躍。そんなSIRI SIRIのジュエリーは、既成概念に縛られず自分の美意識に忠実な人にこそふさわしい。

WOMENS

HEREU

TIMONER/CENALLA S

¥52,000

Black

Made in Spain

スペインのマヨルカ島のレザーブランド、HEREU(ヘリュー)。HEREUとは「継承者」や「跡取り」という意味をもち、島の伝統を受け継いだデザインを得意とする。このバッグは島の住民が昔から使っていたマルシェバッグからインスパイアされる。極めてシンプルな広い間口は、物の出し入れの快適さをもとめた所以。底面のビス仕様や2wayショルダーなど機能性も兼ね備える。ベジタブルタンニングを施している革は、使い込むほど手に馴染み、質感の変化を楽しめる。無造作に荷物を放り込みどこかへ出かけたい、そんな気分にさせてくれる。

WOMENS

douce gloire

MIA

¥34,000

Beige

Cashmere 100%

Made in Nepal

2007年にスタートしたフランス発のストールブランドDOUCE GLOIRE(ドゥース グロワール)。 ネパール・カトマンズ産のカシミヤを使用した肌触りが抜群に良いストールは、デザイナーの豊かな色彩感覚から生まれる絶妙な色合わせが魅力。デザイナーのInes Lafargeは手袋メーカーの家に育ち、幼い頃からフレスコ画などをたしなみ、芸術的センスが磨かれてきた。そんな彼女の審美眼によって選び抜かれたカシミヤを手に取った瞬間、このストールの虜となり、生涯の良き友となることに間違いない。

MENS

SUNSPEL

Stripe Crew Neck

¥13,000

Blue / Gray

Cotton

Made in England

SUNSPEL(サンスペル)は、1860年創業の英国老舗のアンダーウェアブランド。定番素材であるQ82と呼ばれるエジプト超長綿は、上質な肌触り、快適でやみつきになるような着心地をもつ。真夏にも重宝する繊細な素材感でありながら、洗濯を繰り返してもへたれにくいタフな一面も。新作のクルーネックTシャツは、これまでのSUNSPELの印象になかった太ピッチのボーダーが新鮮に映る。

MENS

ts(s)

Fatigue Shorts

¥22,000

Blue

Cotton 97% / Polyurethane 3%

Made in JAPAN

スタイリストや編集者を経験してきた鈴木卓爾氏がデザインするts(s)(ティーエスエス)。現代的解釈による独自のトラディショナルスタイルをベースに、ワーク、ミリタリー、スポーツなどのスタイルを取り入れラインナップを構築する。米軍のベイカーパンツのポケットデザインを踏襲したショーツは、イタリア製の花柄生地に製品染めを施し、今季のテーマカラーでもある淡いブルートーンにすることで柔らかい印象に。ストレッチが効いており、着心地の面でも快適性を約束してくれる。

MENS

Needles

Track Pant

¥20,000

Navy

Polyester

Made in JAPAN

セレクトショップ・NEPENTHESの創設者、清水慶三氏が手掛けるブランドNeedles(ニードルズ)。メンズウェアについての豊富な知識に裏打ちされた細部へのこだわりと、そこからの遊び心や抜け感で独自の世界観を構築している。ブランドを象徴するアイテムであるTrack Pantは、裾に向かってすとんと落ちるワイドシルエット。スリッポンやルームシューズ、意外にも革靴などともバランスが取り易く、いつもと違う一歩踏み込んだスタイリングを形成してくれる。

MENS

KAPTAIN SUNSHINE

Salvage Parka

¥25,000

Yellow / White

Cotton

Made in JAPAN

クラシックなミリタリー、ワークウェアへの深い造詣と、恵まれた素材背景を男の装いとして今に落とし込むKAPTAIN SUNSHINE (キャプテン サンシャイン)。新作のワイドシルエットのアノラックは、エジプト超長綿GIZAを原料にした超細番手のハイカウント・ポプリンを使用。製品染めされた発色の良さは、上質な原綿によりさらに上品さに磨きをかける。U.S.NNAVYのプルオーバーのようにざっくりと、軽快に着こなしたい。

MENS

COMOLI×BLOOM&BRANCH

Leather Shoulder Bag

¥150,000

Gureju / Mallon

Cow Leather Lynig/Pig Leather

Made in Italy

WEB SHOP

生活の一部に自転車があるデザイナー小森氏にとって、大容量でフィット感のある肩掛けバッグは必須。とは言え既成のメッセンジャーバッグはスポーティーなものが多く、イタリアのCisei(シセイ)と共にボディにカウレザー、ライニングにピッグレザーを使用したオールレザーのショルダーバッグを作り上げた。2014年3月のOPEN時から取り扱うCOMOLIに依頼し、店舗別注カラーとしてAOYAMAにはグレージュ、TOKYOにはマロンを限定商品として発売。肉厚ながら身体に柔らかくフィットするシボ革を贅沢に使用する。

HOUSEHOLD

佐々木毅

しゃもじ

¥4,000 / ¥4,400

クルミ / 山桜

Made in JAPAN

WEB SHOP

1973年生まれ。画家に師事し壁画制作に関わった後、バイクメッセンジャーとして生活。その後、2009年より家具製作を学び独立という異色の経歴をもつ。木材への愛情に溢れた、精緻を極めた確かな手仕事で美しさと堅牢なつくりを体現する。しゃもじはBLOOM&BRANCHのオファーにより試作を繰り返し誕生した逸品。クルミ、山桜を角材の状態から時間をかけ端正に削り出していく。繰り返し使用することで米の糊が木の表面に付着し始め、米がくっつきにくくなる。

HOUSEHOLD

蝶野秀紀

楓白漆加飾椀 φ4

¥8,000

Made in JAPAN

石川県で轆轤挽きと漆塗りを学んだ後、2005年に独立。現在は広島市に工房を移し活動する蝶野秀紀氏。原材料となる材木の買付けから製材、轆轤挽き、木地がため、表面の加工、漆での仕上げまで全て1人でこなす。楓白漆加飾椀は、轆轤にかけた状態で木の表面に細かくカンナを飛ばし、陶磁器の三島を彷彿とさせる模様をつけていく。その後、白漆の上に黒漆を塗り重ね、磨いた後に拭き漆を施しようやく完成に至る。実に表情豊かな彼のうつわは、漆器の新たな一面を魅せてくれる。

HOUSEHOLD

富井貴志

ブレッドバスケット

¥28,000

Made in JAPAN

触り心地の良さやほのかな香り、一緒に暮らして気持ちの良いもの、手にとった時に自然と微笑みを誘うもの、まっさらな状態から使い込んで「自分のもの」としてクタクタになった時により惹きつけられるもの。そんなうつわ作りを志し、新潟県・長岡市で制作に打ち込む富井氏。このブレッドバスケットは栗材を粗取りした後、ノミを用いて手作業で形作っていく。仕上げに灰汁を塗布することで、灰のアルカリが木地に反応し少しグレーかかったように染まる。重厚感のあるバスケットは、いつもの朝の食卓をより豊かな時間に変えてくれるだろう。

HOUSEHOLD

Sゝゝ

両茶筒

¥16,000

ブロンズ

Made in JAPAN

日本が誇る様々な伝統技術を用いて、現代における新しいスタイルを提案すべく、「生活道具の創造」に取り組んでいるSゝゝ(エス)。過去から現在、そして現在から未来へと日本の伝統文化を繋ぐべく、匠の技による「これからの伝統」を世界に発信する。こちらは2種類の茶葉を保管することができる、銅の両茶筒。外側には、より銅の風合いを出すために、一つ一つ職人の手によって変色加工を、内側には抗菌性があり酸化しにくい錫引きを施しているため、茶葉を清潔に保つことができる。一般的な茶筒に比べて細めの形状は、茶葉を急須に移す時にもこぼれにくいという点も嬉しい。無塗装のため使い込むほどに味の出る銅特有の経年変化を愉しんでほしい。

HOUSEHOLD

Dr. Vranjes

Diffuser

¥8,000〜

Made in Italy

Dr. Vranjes(ドットール・ヴラニエス)は、薬剤師でありコスメトロジストでもあるパオロ・ヴラニエスによって、1983年「香りの地フィレンツェ」に誕生。シルク商人として世界を旅し、様々なフレグランスをコレクションしていた祖父の影響をうけ、幼少の頃から、香水の複雑な香りを嗅ぎ分けてきた。彼は絶え間無い研究と、こだわり抜いた革新的な技術で、画期的な商品を作り出すことに成功。注意深く抽出された天然のエッセンスを用い、すべての工程をハンドメイドで作り上げるフレグランス製品には、香りのある生活をこよなく愛するDr. Vranjesの理念が息づく。