NEWS

  • 2016.3.22
  • CATEGORY : AOYAMA

蝶野 秀紀 / 漆 / 入荷のお知らせ

広島市で漆のうつわを制作する蝶野秀紀さん。

3月22日(火)より、BLOOM&BRANCH AOYAMAにて初めての展開となります。
石川県で轆轤挽きと漆塗りを学んだ後、2005年に独立。現在は広島市に工房を移し活動されています。原材料となる材木の買付けから製材、轆轤挽き、木地がため、漆での仕上げまで全て1人でこなし、本来の木の質感を活かしながら筋目、カンナ目、拭き漆、重ね塗りなどを多用し仕上げられたうつわは、実に表情豊かで漆器の新たな一面を魅せてくれます。

高台に記されている筆は「うつわびと」を意味します。「木地に見えるうつわ」にこだわり、美しいよりも「使ってみたい」を目指し、現代生活にマッチした日常のうつわには同氏の美学そのものが宿っています。写真のお椀、深皿、カレー皿、盆など総勢11型、出来上がり次第順次入荷してまいります。(BLOOM&BRANCH TOKYOでは一部の型のみのお取り扱いとさせていただきます。)

陶器に比べて丈夫で軽く、油や熱湯にも強い漆器は日常使いし易いものです。丁寧にご使用いただければ、末永くご愛用いただけます。ぜひ、この機会にご来店下さい。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

《蝶野 秀紀  漆器》(全て税別)
栃筋目椀(黒) 8,000円 栃筋目椀(べんがら) 8,000円 楓白漆加飾椀 8,000円 栃灰緑椀 8,000円 栃灰緑深皿 9,000円
ミズメ白漆加飾鉢 15,000円 欅カレー皿 12,000円 和紙貼トレー 小 4,500円 栃カンナ目茶托 3,300円
栃カンナ目盆 12,000円 ミズメ白漆加飾小鉢 7,000円

BLOOM&BRANCH Facebook / Instagram
COBI COFFEE Facebook / Instagram
Phlannel Instagram
THE BAR by Brift H

一覧ページに戻る