NEWS

  • 2017.11.18
  • CATEGORY : AOYAMA

西本卓也 / 金工 / 入荷のお知らせ / 17.11.20- / AOYAMA

匙小 3600+tax / コーヒー匙 3900+tax / 茶匙 2000+tax / デザートフォーク 3000+tax / デザートスプーン 3000+tax / 箸 4800+tax  (左から順に)

匙小 3600+tax / コーヒー匙 3900+tax / 茶匙 2000+tax / デザートフォーク 3000+tax / デザートスプーン 3000+tax / 箸 4800+tax (左から順に)

11月20日(月)より、初めての常設展開となります。京都・宇治市を拠点にし無垢真鍮を用いた建築金物を主に、生活金物の制作など様々な分野で活躍する西本卓也さん。金工、製靴を学んだ後、世界68カ国を周り帰国し2006年に独立。真鍮のもつ古びてなお美しいと思える経年変化の妙、受け継がれしものとしてミニマムな作品を制作されています。

異なる二つのクラフトフェアで彼のプロダクトを目にしバイヤーが共鳴できたこと、当店の内装を手がけているSIMPLICITY建築の備品制作に関わりがあったことなど、回りに回って不思議なご縁と繋がりを感じ、展開をさせていただく運びとなりました。初回は、食卓・給仕の道具として必要不可欠なカトラリーを厳選し、6種ご用意しております。

直接口にあたる部分は鋳型を用い流し固める鋳造、その他の持ち手や匙の部分は機械加工や溶接など独学を交え、様々な製法で形にしていきます。また、スプーンやフォーク、箸など口にあたるものは鉛を省いた真鍮を用いていますので、安心してご使用いただけます。“手作業ならではのモノづくり”とはまた異なる考えを持つ西本さんは、無駄なデザインや機能を出来るだけ排除し、手作りの品でありながらプロダクト、工業製品に近い佇まいを求め形作っていきます。「使い易さより美しさ」とはっきりとおっしゃる姿に、こちらも心晴れやかになりました。素材としては主張の強い真鍮を耐久性としてぎりぎりまでシャープに仕上げ、ミニマムな美しさを求める。私どもの店舗においても、経年変化の嗜みの一つとして馴染み深い材ですが、オープンから3年半、空間要所にそっと佇む真鍮の設は静寂にも美しい変化を遂げています。西本さんの道具と共に、真鍮古美色への移ろいをご家庭で感じていただけましたら幸いです。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

BLOOM&BRANCH AOYAMA
営業時間:11時〜20時(BLOOM&BRANCH AOYAMA)、
平日9時〜20時・土日祝10時〜20時(COBI COFFEE AOYAMA)、
12時〜20時/月曜定休(THE BAR by Brift H)
場所:東京都港区南青山5-10-5 第1九曜ビル101
TEL:03-6892-2014

WEB SHOP / 西本卓也

BLOOM&BRANCH Facebook / Instagram
BLOOM&BRANCH SHOP Instagram
KIJI Instagram
Phlannel Instagram
THE BAR by Brift H
COBI COFFEE Facebook / Instagram

一覧ページに戻る