COBI COFFEE

  • 2018.1.18
  • CATEGORY : COBI COFFEE

COBI COFFEE AOYAMA・COBI COFFEE box / green bean to bar CHOCOLATE 限定販売のお知らせ

例年ご好評いただいておりますバレンタイン時期の限定商品。今年はスペシャルティコーヒーとの親和性も高い、中目黒の「green bean to bar CHOCOLATE(グリーンビーントゥバー)」のチョコレートをセットにしたValentine Boxをご用意いたします。

カカオ豆からチョコレートになるまで、幾つもの工程を一貫して手作業で行うビーントゥバーの専門店。市販のチョコレートに含まれるレシチンやバニラエッセンスを使わず、多くのチョコレートブランドが使用するカカオバターをも排除した、カカオ豆とブラジル産のオーガニックシュガーのみで製作する、なんとも潔いビーントゥバーチョコレートです。シングルオリジンのコーヒー同様、産地特性による風味の違いや、大量生産ではない“スモールバッチ”のチョコレートは、低温焙煎によるカカオ豆本来の酸味が表現され、これまでのチョコレートとは一線を画す、複雑さと味わいの移ろいを感じます。また、「green bean to bar CHOCOLATE」は昨年12月、北米最大のチョコレートの祭典、The Northwest Chocolate Festivalにおいて200種類ものエントリーがあったダークチョコレート部門にて、金賞を受賞しています。受賞した「ベトナム 70%」はすでに完売しておりますが、負けず劣らずの個性的なチョコレートをCOBI COFFEEにてコーヒー豆との特別なセットとして販売いたします。

今回、入荷するチョコレートの銘柄はタイミングにより様々となりますが、ご用意のあるチョコレートとコーヒー豆の銘柄をそれぞれお好みで組み合わせていただき、特製の桐箱にお包みさせていただきます。その中でも特におすすめが「コロンビア 65%」のチョコレートと、「コロンビア サンフランシスコ農園」のコーヒーとの組み合わせです。どちらもコロンビアのシングルオリジンという点に加え、適度な苦味がありながらクリーミー、さらに口どけとともに広がる甘さを楽しめるこのチョコレートと、中深煎りで多くの方に好まれる苦味、ボディを持ちながらもレーズンや柑橘を思わせる酸を後味に感じさせるコーヒーは、非常に好相性です。それぞれの風味特製や味の移ろいをゆっくりと感じながら、ご一緒にペアリングをお楽しみください。

期間中、COBI COFFEE店内におきましても「green bean to bar CHOCOLATE」のチョコレートをコーヒーの“あて”として販売いたします。是非コーヒーと一緒にご賞味いただき、大切な方への贈り物にご利用ください。

【green bean to bar CHOCOLATE×Specialty Coffee Valentine Box】
販売期間  : 2018年1月19日(金)~2017年2月14日(水)
※売り切れ次第終了
参考例:「コロンビア 65%」1枚、「コロンビア サンフランシスコ農園」200g セット 3,780円(税込)
※チョコレートは1枚~3枚、コーヒー豆(粉)は100g或いは200gで、お包みさせていただきますので、内容量、また銘柄により価格が異なります。詳しくは店頭にてお尋ねください。

COBI COFFEE AOYAMA
営業時間 平日9時~20時、土日祝10時~20時
〒107-0062 東京都港区南青山5-10-5第一九曜ビル101
TEL03-6427-3976

COBI COFFEE box
営業時間11時~21時30分
〒160-0022 東京都新宿区新宿4-1-6 NEWoMan4F
TEL03-5379-2016

COBI COFFEE Facebook / Instagram
BLOOM&BRANCH Facebook / Instagram
BLOOM&BRANCH SHOP Instagram
KIJI Instagram
Phlannel Instagram
THE BAR by Brift H

一覧ページに戻る