COBI COFFEE

  • 2018.8.15
  • CATEGORY : COBI COFFEE

COBI COFFEE / 大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ 出店のお知らせ / 8.21-9.17 / EVENT

レアンドロ・エルリッヒ 「Palompsest: 空の色」 photo by Oasamu Nakamura

レアンドロ・エルリッヒ 「Palompsest: 空の色」 photo by Oasamu Nakamura

「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」は、過疎高齢化の進む日本有数の豪雪地・越後妻有(新潟県十日町市、津南町)を舞台に、2000年から3年に1度開催されている世界最大級の国際芸術祭です。7月29日に幕を開けたこの催しに、COBI COFFEEが期間限定ショップとしてコーヒースタンドを出店いたします。

およそ200の集落を手掛かりに約350作品が点在し、現代の合理化・効率化の対極として徹底的な非効率化を試みられたこの芸術祭は、アートを道しるべに美しい里山を巡り、五感を開放することを本質に掲げられています。その作品群において拠点と位置付けられている十日町エリアの「越後妻有現代美術館(キナーレ)」。このキナーレでは、今回のメインイベントのひとつとなる企画展「2018年の〈方丈記私記〉~建築家とアーティストによる四畳半の宇宙」が行われ、COBI COFFEEが出店するコーヒースタンドや日本酒バー、蕎麦屋などが2.73m四方の小さな空間に、約30組のアーティストがさまざまな形で表現した空間作品とそれぞれの商いを組み合わせ表現し、大きな一つの集落を形成します。

今回は地元、新潟県松代エリアを拠点に活動する「SNOWCAP」の間野沙穂子さんをバリスタに迎え運営、監修いたします。また、会期中キナーレにはアルゼンチンの世界的アーティスト、レアンドロ・エルリッヒの作品「Palimpsest: 空の池」が登場。レアンドロの壮大な作品とともにCOBI COFFEEのドリンクをお楽しみください。アイスコーヒーやアイスカフェラテの他、東京の店舗でも人気のりんごのクリームソーダなど、今展限定コーヒースタンドでもご提供いたします。今夏、喧騒から離れ全身でアートと新潟の自然を満喫する過ごし方はいかがでしょうか。

皆様と新潟の地でお会いできますことを楽しみにお待ちしております。

COBI COFFEE 大地の芸術祭期間限定コーヒースタンド
営業日:2018年8月21日(火)~9月17日(月)
営業時間:9時~17時 (会場の状況により変更になる場合がございます。予めご了承下さい。)
お問合せ先:里山協働機構事務局 (越後妻有里山現代美術館[キナーレ]内)
TEL: 025-761-7767

COBI COFFEE Facebook / Instagram
BLOOM&BRANCH Facebook / Instagram
BLOOM&BRANCH SHOP Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram
THE BAR by Brift H

一覧ページに戻る