NEWS

  • 2020.1.15
  • CATEGORY : AOYAMA

三笘修 ふつうのうつわ / 陶磁・個展 / 20.1.25-20.2.2 / AOYAMA / EVENT

 


灰粉引平碗 (中) 5,000+tax


黄石釉平碗 (大) 6,000+tax


朧釉盤 6,000+tax


玄釉五花形皿 4,500+tax


黄石釉反鉢 16,000+tax


黄石釉花入 18,000+tax

自ら近隣の山に赴き、土や石を調達することから三笘修さんの仕事は始まります。風土の恵みを生かすということは、安定性に欠ける自然物の着地点を見つけることを意味しています。アトリエに伺った時のこと。試作した土や釉薬がどんな焼成方法と合致するのかテストした無数の資料を目にしました。自然と寄り添う陶芸家の仕事はまるで研究職のようで、それを愉しそうに見せてくれた彼の生み出すうつわには、生活する大分県の山間の静かで穏やかな景色が息づいています。昨今、近隣国での展示も多く端正な中国茶器の評価も深まる中、今展ではより日常に寄り添ったうつわを中心にご用意いただきます。改めて自分の作ったものを見て「何でもないただのうつわ、普通のうつわ」と仰る三笘さんですが、彼にとっての“普通のうつわ”とは何なのだろうか。造形としてありふれたものという意味なのか、何も考えずに日々食卓に並べられるものなのか。どの作品にも共通する豊かな釉調、詫びた表情、澄み切った佇まいを知っている私たちにとっては、“普通のうつわ”がどんな特別なものになるのだろうと期待が高まります。新年が明け普段の暮らしが戻る頃、その真意に触れる時間を楽しみたいと思います。

 

【三笘修 / ふつうのうつわ 】
会期:1月25日(土) - 2月2日(日)
内、1月25日(土) 三笘氏 在廊
場所:BLOOM&BRANCH AOYAMA
〒107-0062 東京都港区南青山5-10-5 第1九曜ビル101
TEL:03-6892-2014
営業時間:11時〜20時

WEB SHOP / 三笘修
尚、WEB SHOPでは2月1日(土)から3日(月)までの3日間限定での個展開催とさせていただきます。是非、こちらもご利用くださいませ。

BLOOM&BRANCH Facebook / Instagram
BLOOM&BRANCH SHOP Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram
THE BAR by Brift H
COBI COFFEE Facebook / Instagram

一覧ページに戻る