NEWS

  • 2016.10.1
  • CATEGORY : AOYAMA

GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS POP UP STORE / 16.10.15-16.10.23 / AOYAMA / EVENT

ARCHIVE、DECONSTRUCTION、ATMOSPHERE、REPRODUCTIONをコンセプトとして掲げる、GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS(ガーメントリプロダクションオブワーカース)。主にヨーロッパのヴィンテージワークウェアやミリタリーウェアをアーカイヴとしてフランス・日本にて生産し、古き良き時代のヨーロッパの生活の匂いを残しながら現代の生活に寄り添える服をテーマに、日常の為のワードローブを提案し続けています。

この度、10月15日(土)から23日(日)までの9日間、BLOOM&BRANCH AOYAMAにて「GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS POP UP STORE」を開催いたします。オープンから今日に至るまでメンズのみのお取り扱いでしたが、一部ウィメンズも交え、より色濃いラインナップでお届けします。19世紀の労働者のような着こなしを楽しみながら、さらに味わい深い雰囲気で纏えるウェアばかりが揃います。

ワークウェアやミリタリーウェアの魅力は、徹底的に機能を追求した上で生まれたディティール。GARMENT REPRODUCTION OF WORKERSの服は、原型のニュアンスを残しながら現代の新しい服として再構築されます。その独自の風合いや雰囲気を出すための中枢を担っているのが素材開発です。混率の組み合わせ・糸の太さ・織りの速度・織機との緻密な計算により生地が出来上がり、その生地とデザインが融合しプロダクトが生まれます。その工程は、私たちが思う以上に手間がかけられており、機屋との細やかな連携で知恵をしぼりあいながら、納得するまで生地を制作する姿勢は感服に尽きます。そして、ウィメンズラインでは女性用にサイズアレンジをしたものではなく、そのままのパターンを小さなサイズで展開しているため、ヴィンテージ感をストレートに楽しんでいただけます。今回特におすすめなのが、ヘビーウェイトのリネン糸を使用したmade in Franceのシリーズ。こちらは、空気を含みながら織っているので洗濯をすると、その膨らみの隙間が縮み、その方それぞれのシルエットとして変化していきます。重量感があるからこそのシルエット、自然の膨らみ、そこから醸し出すムードを体感してみてください。

GARMENT REPRODUCTION OF WORKERSの魅力とニュアンスをBLOOM&BRANCH AOYAMAで発見してみてはいかがでしょうか。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

《GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS POPUP STORE》
会期:10月15日(土)〜10月23日(日)
場所:BLOOM&BRANCH AOYAMA / 東京都港区南青山5-10-5 第1九曜ビル101
TEL:03-6892-2014
営業時間:11時〜20時(BLOOM&BRANCH)、平日8時〜20時・土日祝9時〜20時(COBI COFFEE )、
12時〜20時(THE BAR by Brift H)

WEB SHOP / GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS
(※10/15(日)11:00よりダイレクトにブランドページへ移ります。)

BLOOM&BRANCH Facebook / Instagram
BLOOM&BRANCH SHOP Instagram
COBI COFFEE Facebook / Instagram
Phlannel Instagram
THE BAR by Brift H

一覧ページに戻る