NEWS

  • 2017.6.10
  • CATEGORY : AOYAMA

西山芳浩・ガラス × 大山求・鉄器 二人展 / 夏至、涼音 / AOYAMA / 17.6.17-17.6.23 / EVENT

力のない風に風鈴がちりんと鳴る。花の水をかえよう。茎が水を切る涼しい音。グラスに氷とレモンを落として、鉄のコースターに。こんと乾いた音。溶け出した氷がそっと音を奏でる。

夏至の候、初のお取り組みとなる大山求さん、既知にお馴染みの西山芳浩さんによる作品をBLOOM&BRANCH AOYAMAにて、一堂にご紹介いたします。

大山さん1

大山・西山3

大山・西山2

西山さん1

山口県・光市の鉄作家、大山求さん。広島県福山市に生まれ、東京にてファッションデザイナー、フリーのイラストレーターを経て鉄を使った立体作品づくりを始められました。その後、2007年に山口県に移住すると光市にて倉庫を改装した工房を構え、周辺の海や山、森の中で生まれる小さな命・芽吹いているもの・自然の循環などからインスピレーションを得て日々制作に励まれています。大山さんの研ぎ澄まされた感性と、緻密な手作業を経て完成する作品は、月面や岩山のような壮大な自然を思わせる表情に美しいかたちを備え、硬く冷たい鉄が言葉を発するような温度感をもちます。また、鉄の素地を雨ざらしなどで放置することで発生する赤錆のように、鉄は空気の中で呼吸をし自然の摂理を纏う姿は、せつなさ、儚さ、移ろいを感じさせ、無常であること、自然と道具の関係性を改めて教えてくれるようにも思えます。今展では、普段使いしていただける鉄製の皿やプレート、茶托、コースターをはじめ、写真の琺瑯シリーズや花器、コンポートなど、大山さんの世界観を存分にお愉しみいただけるラインナップをお届けしてまいります。

石川県・金沢市で制作されているガラス作家の西山芳浩さん。当店ではCOBI COFFEEで使用するかき氷鉢やグラスなど、密なお付き合いをさせていただいており、今展で3回目の企画展となりました。長年培ってきた技と愛情に偶然をも味方にしながら出来上がる彼の作品は、同型でさえも一点一点異なる個性を備えています。水や光を帯びるごとに揺らぎ、陰影となり、毎朝の一杯のお水がより特別なものに感じられることでしょう。今展では、定番を含めましたグラス各種、冷製の前菜が一口サイズで収められるキューブ、様々な形の花器など豊富なバリエーションをご用意しております。

_MG_1235

_MG_1801

この期間中、COBI COFFEEでは自家製レモネードを発売します。提供する際のグラスは、西山さん作の背高な別注ワイングラス。さらに大山さんの粋なはからいで鍛銅の別注コースターをご用意していただきました。鍛金にて成形し漆を刷り込み、銅の深みをさらに奥深いものにした表情はまるで月面のよう。もちろん、小皿としてもご使用いただけます。
西山さんからは既にリリースし完売しております当店別注3型、ワイングラス高、モールかき氷鉢、葛餅皿すべてがこのタイミングに入荷予定です。

夏至、そして夏本番の暑さを少しだけ和らいでくれる鉄とグラス。涼音、光と陰の妙が織りなす青山へ、どうぞお出かけください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

【西山芳浩・ガラス × 大山求・鉄器 二人展 / 夏至、涼音】
会期:6月17日(土)〜6月23日(金)
内、17日(土) 大山氏 在廊
場所:BLOOM&BRANCH AOYAMA / 〒107-0062 東京都港区南青山5-10-5 第1九曜ビル101
TEL:03-6892-2014
営業時間:11時〜20時/BLOOM&BRANCH AOYAMA
平日9時〜20時・土日祝10時〜20時/COBI COFFEE AOYAMA
12時〜20時(月曜定休)/THE BAR by Brift H

BLOOM&BRANCH Facebook / Instagram
COBI COFFEE Facebook / Instagram
BLOOM&BRANCH SHOP Instagram
KIJI Instagram
Phlannel Instagram
THE BAR by Brift H

 

 

一覧ページに戻る