BLOG

KIJI / 22ss Collection / 22.1.29 Release / Shinohara , Kawasaki

1月29日(土)より、KIJI  22ss Collectionからコットンテンセルデニム、スモッキングブラウスを発売いたします。本日のブログでは、コットンテンセルデニムシリーズより今季の新型となるKUWA、そしてブラウスの2アイテムにフォーカスをあてご紹介いたします。まだまだ寒い日が続きますが、袖を通すと春が待ち遠しくなるに違いないKIJIの新作ブラウスを、まずは私からご紹介させていただきます。

Tops / KIJI / Smocking Blouse / 0 / 35,200
Pants / KIJI / HINOKI / 1 / 24,200
HEIGHT / 153cm

毎シーズン高い人気を集めるKIJIのブラウス。どのシーズンにおいても心を鷲掴みにされるのは、共通してアンティークブラウスから着想を得ているからかもしれません。個人的にも毎回入荷を心待ちにしているのですが、今季のブラウスも着た途端に「可愛い、欲しい」と感じました。まず目を惹かれるのはフロントのハンドスモッキング。機械では出せない柔らかな風合いが魅力で、手刺繍ならではの温かみや豊かな表情をお楽しみいただけます。また首元を美しく演出してくれる深めのVネック、可愛らしい袖元に心をくすぐられるフレアスリーブなど各部分のディティールが光る一着となっております。

今シーズンはWhite、Blackの2色をご用意しております。Blackは可愛らしさを残しつつもすっきりとした印象で、甘めのテイストを普段お召しにならない方にも手に取っていただきやすいお色味になっております。今回はKIJIのHINOKIを合わせ、トップスはふんわりと、ボトムスはすっきりとバランス良くコーディネートを組んでみました。ふわりとしたブラウスには細身のデニムに革靴を合わせるのが今の気分ですが、太いパンツを合わせてゆるめのスタイリングにしたりスカートを合わせたりと様々なコーディネートが楽しめそうです。(KYOTO 篠原)

Tops/ Phlannèl / Cotton Swedish Rib Trainer / 2 / 22,000
Pants / KIJI / KUWA / 4 / 27,500
Height / 172cm

ここからは、ブラウスと同日発売のKIJIコットンテンセルデニムの新型「KUWA」をご紹介いたします。毎年ご好評頂いておりますこのコットンテンセルデニム、コットンと木材パルプを原料としたテンセルを組み合わせたオリジナルのデニム生地で、適度な光沢感があり、品のある表情が特徴。ブランド創立当社から毎シーズン、リリースしている定番シリーズであり、穿きこむことで柔らかくなるコットンテンセルならではの滑らかなでとろみのある質感に変化していきます。

古いブリティシュトラウザーをベースにしたKUWA 。ベルトループは無く、サイドに付いたアジャスターはウエストサイズを調整でき、ちょっとしたアクセントにもなります。シルエットは深いタックが特徴的なストレートシルエット。しっかりと入ったセンタープレスのおかげで迫力がありながらもクリーンな印象に。深い股上を使い、タックインをして履くのがお勧めです。無駄な物をそぎ落としシンプルなディテールでありながらも存在感をしっかり表してくれる1本です。是非店頭にてご覧下さい。(KYOTO 河崎)

 

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH KYOTO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH KYOTO
TEL 075-585-5179

KIJI / 22ssCollection / 22.1.29Release / Okawa,Yonamine

KIJIの新作を1月29日(土)より発売いたします。定番で人気の高いコットンテンセルデニムの再入荷や、メンズでは新型のご用意も。また昨シーズンご好評いただきましたブラウスの新作や、春先にぴったりのブルゾン等暖かい陽気が待ち遠しくなるラインナップをご紹介いたします。

昨シーズンもご好評いただいていたKIJIのブラウスですが、今期も愛らしいブラウスの新作が入荷します。アンティークのブラウスから着想を得て、フロントにハンドスモッキングを施しています。コットンリネンのドライタッチさがありつつも、ふくらみがありなめらかな肌触りです。

Blouse / KIJI / SMOCKING BLOUSE / 0 / ¥35,200
Pants / KIJI / MAKI / 2 / ¥25,300
Height / 168cm

女子はご好評いただいておりますコットンテンセルデニム、MAKIが再入荷いたします。40年代のU.S.NAVYのセイラーパンツをベースに、サイドシームの無いシルエットが特徴の綺麗なシルエットのデニムに。

Denim Jacket / KIJI / OUDO / 4 / ¥33,000
Shirt / ULTERIOR/ OVERLAID BOX SHIRT / 3 / ¥28,600
Pants / KIJI/ KUWA / 3 / ¥27,500
Height / 173cm

男子は定番のデニムジャケットOUDO、女子でご紹介したMAKIの再入荷に加え、新型のトラウザーKUWAが新たに登場します。40年代イギリス軍のトラウザーから着想を得たシルエットは、スラックスの様な綺麗なデザインに。

BLOUSON / KIJI / REVERSIBLE BLOUSON / 4 / ¥46,200(Mens)¥44,000(Womens)

春先にぴったりのリバーシブルブルゾンはユニセックスでご用意しています。表にはコットンリネンのベネシャン生地、裏にはキルティングの表情をジャガード織りで再現したキュプラ生地を使用。ベルギー軍のライナーをベースに、ベネシャン生地側にモッズコートのポケットをアクセントにデザインしています。

春先には個人的にはデニムが着用したくなる季節。そう思われる方も多いかと思います。ブラウスやライトブルゾン等、これからの気候を彩るラインナップとなっております。是非店頭でご覧くださいませ。(YOKOHAMA 大川)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH YOKOHAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH YOKOHAMA
TEL 045-534-5210

KIJI コットンテンセルデニム・スモッキングブラウス発売

 


KUWA ¥27,500 (tax included)


MAKI ¥25,300 (tax included)


OUDO ¥33,000(tax included)


MAKI ¥25,300(tax included)

1月29日(日)よりKIJI "COTTON TENCEL DENIM"シリーズを発売開始いたします。コットンと木材パルプを原料としたテンセルを組み合わせたオリジナルのデニム生地は、適度な光沢感があり、品のある表情が特徴。ブランド創立当社から毎シーズン、リリースしている定番シリーズであり、穿きこむことで柔らかくなるコットンテンセルならではの滑らかな質感をご堪能いただいている方も多いのではないでしょうか。今回は定番のジャケットOUDO、サイドシームを省いたセーラーパンツ型のMAKIに加えて、古いブリティシュトラウザーをベースにしたKUWA を制作。また、アンティークのブラウスから着想を得て、フロント部分にハンドスモッキングを施したブラウスも登場いたします。ドライタッチでありながら、コットンリネンの柔らかな肌触りが魅力の1着。是非、この機会に合わせてご覧ください。

 

《お取り扱い店舗》
AOYAMA , TOKYO , KYOTO , YOKOHAMA , WEBSHOP

PHLANNÈL SOL / Motorcycle Coat / 22.1.22- Release / Ogawa,Suzuki

”PHLANNÈL SOL”の定番であるMotorcycle Coatを明日、1月22日(土)より展開いたします。昨年末にOUTILデザイナー宇多氏に素材提供を依頼し誕生したMotorcycle Coatとはまた違う魅力を纏ったアイテムとなっております。では早速ご紹介いたします。

1940年代~50年代のフランス陸軍のオートバイ部隊に採用されていたオーバーコートをベースにディテールを簡素化しクリーンな印象にアップデートした一枚。オーバーコートというとやや大きめなシルエットになりがちですが、やや控えめなAラインとラグランスリーブで日本人の体型にもしっかりフィットするように仕上げております。

今シーズンは袖裏・背裏の裏地を省き、よりスプリングコートらしい雰囲気に。オーガニックコットンとスビンコットンをブレンドした糸で織られたツイル素材は、自然な風合いと程よいハリ感があり、上品さとカジュアルさのバランスが魅力的です。

Coat / PHLANNÈL SOL / Motorcycle Coat / 0 / ¥66,000(Womens)
Tops / OUTIL / Toricot Aast Panel Border / 0 / ¥22,000
Pants / AURALEE / Light Wool Max Gabardine Slacks / 0 / ¥37,400
Bag / Mimi / Francis / ¥37,400
Height / 162cm

Coat / PHLANNÈL SOL / Motorcycle Coat / 3 / ¥68,200(Mens)
Tops / OUTIL / Toricot Aast Panel Border / 1 / ¥22,000
Pants / blurhms / Cotton Drill 509 Trousers / 3 / ¥40,700
Height / 170cm

襟裏に付属したチンストラップ、ボタンフライで開閉するセンターベントなどの細かいディティールは残しながらも、脇にある貫通ポケットはコンシールファスナーを取り付けウエストベルトを内側にしまえる仕様にアレンジ。袖口やウエストはお好みに合わせて絞りこめるのもポイントの一つです。

メンズ・ウィメンズ共に、春めいた明るいトーンのアイボリーとカーキの2色でご用意しております。また、同生地のパンツもリリースいたしますのでそちらも併せて是非ご覧ください。(YOKOHAMA 小川)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH YOKOHAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH YOKOHAMA
TEL 045-534-5210

PHLANNÈL SOL / Motorcycle Coat / 22.1.22- Release / Kawasaki

寒さも厳しく冬の深まりを感じる今日この頃、一足早く春物が続々と到着しており、その中でも「定番」という言葉がふさわしいコートが届きました。今回は皆様にこちらのコートをご紹介をさせて頂きます。

Coat/ PHLANNÈL SOL / Motorcycle Coat / 3 / 68,200
Pants / blurhms / Dry Gabardine Super Wide Easy Slacks / 3 / 41,800
Height / 172cm

1940年代~1950年代のフランス軍のバイク部隊のコートとして作られたオーバーコート、通称モーターサイクルコート。このベースモデルをブランドならではの解釈で進化させた一着に。袖ベルトやウエストベルトなど細かなディティールはそのままにシルエットはやや控えめなAラインになる様、調整されていて迫力がありながらもエレガントなシルエットを見せてくれます。脇にある貫通ポケットはコンシールファスナーを取り付けベルトを中にしまえる仕様になっており、着用の際も邪魔にならないようになっています。

衿裏にはストラップもあり、襟を立てて着用する事で雰囲気もガラッと変化し防寒対策にもなります。ベルトを締めメリハリを持たせたシルエットで着て頂くのもお勧めです。

今シーズンは袖裏、背裏の裏地を省き、軽い着心地に。生地はオーガニックコットンとスビンコットンをブレンドした糸で織られた上質なツイル素材を使用。柔らかく滑らかで独特の光沢を実感でき、ベースモデルの素朴さも感じつつ、品の良い顔立ちに仕上がっています。アイボリーとカーキの二色展開も嬉しいところですね。こちらのコートは1月22日(土)より発売になります。是非店頭にてお試しくださいませ。(KYOTO  河崎)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH KYOTO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH KYOTO
TEL 075-585-5179

 

PHLANNÈL SOL / Motorcycle Coat , UK Officer Pants , FW-128 / 22.1.22 Release / Ueda

PHLANNÈL SOL / Motorcycle Coat / 2 / ¥68,200
PHLANNÈL SOL / New Anonymouse Shirt / 3 / ¥22,000
NICENESS / ADAMS / M / ¥45,100
KIJI / HINOKI / 3 / ¥24,200

フランス軍のバイク部隊のコートをベースにした、PHLANNÈL SOL定番のモーターサイクルコートを1/22(土)より発売いたします。同素材を用いたこちらも定番型FW-128、イギリス軍のウールドレストラウザーをサンプリングした新作のUK Officer Pantsも同時に発売致します。

オーガニックコットンとスビンコットンをブレンドした糸で織られた上質なツイル素材は、程よいハリ感がありながらも柔らかい風合いに。適度に艶やかな品の良さと、それでいて素朴な面も備えています。

今シーズンは袖裏、背裏の裏地を省くことで軽い着心地に仕上げており、より使い込む毎に味わいが出てきそうです。

サイドにはシップで開閉式の貫通ポケットを配し、インナーのポケットにアクセスできますが、現代に於いては機能性というよりディテールの機能美としてアレンジを加えて踏襲。袖ベルト、ウエストベルトは着方によって絞って楽しむことが出来ます。

オリジナルよりIラインに寄せ、小ぶりに変更した襟などステンカラーコートの中間的立ち位置。

PHLANNÈL SOL / Motorcycle Coat / 2 / ¥68,200
PHLANNÈL SOL / Stand Collar Pullover Shirt / 2 / ¥23,100
Phlannèl / Summer Twist Wool UK Ceremony Trousers / 2 / ¥50,600

カラーは"KHAKI"と"IVORY"の2色展開。BEIGEとOLIVEの中間的な"KHAKI"、少し生成りのような黄色みがかったIVORYですが、より春らしさをかんじるのは"IVORY"。

個人的にもあまり白系統のアウターは持っておらず、少し色合わせを考えてしましますが、逆に言えばその分スタイリングのイメージがより楽しくなりそうかなと撮影しながら思いました。

IVORYを羽織ってしまえばもうスタリングを決めてしまうくらいの存在感ではあるので、爽やかなアウターに挑戦という意味ではかなり雰囲気が変わって良いかなと。白は汚しちゃうからという話をよく聞きますが、最初の綺麗なIVORYは汚して着るくらいでもカッコいいかなと個人的には思っています。

m's braque / S4B SHIRT JACKET / 40 / ¥64,900
PHLANNÈL SOL / New Anonymouse Shirt / 2 / ¥22,000
PHLANNÈL SOL / UK Officer Pants / 2 / ¥28,600

モーターサイクルコートと同素材を用いたイギリス軍のウールドレストラウザーをベースにした新型のこちら。ミリタリーのアイテムではあるものの、90's~00'sのアイテムと比較的最近であること、式典関連の際に着用する準礼服のような背景などから他のミリタリーアイテムとは異なる立ち位置のアイテム。

古着やデットストック、最近では様々なブランドでこちらをモディファイしたアイテムをよく見かけます。というのは今の時代に於いてフィットしていることの現れでもあり、確かに完成された綺麗なシルエットは、普段の装いの軸となってくれることを感じさせます。

フロントのインタック、持ち出し、サイドのアジャスターはドレスライクなタックインしたときより華やかなに見せてくれ、これから温かくなり軽装になっていくにつれ、スタイリングにアクセントを加えてくれるかなと。サイドのアジャスターは、しっかりと絞ることが出来るので、ウエストサイズに拘りがある方も安心して穿いていただけます。

裾はシングルで仕上げており、このあたりもしっかりとスラックスなポイント。生地に適度なハリがあることでシルエットは綺麗に立ってくれます。

PHLANNÈL SOL / Cotton Yak Sweat Shirt / 3 / ¥26,400
PHLANNÈL SOL / FW-128 / 2 / ¥26,400

チノ素材で定番的に展開される"FW-128"。こちらも同素材を使用しています。深めに採られた股上にウエストはベルトループをなく、シンチバックで絞って調整する仕様。

先程のUK Officer Pantsよりカジュアルな印象が出るかなと思います。ワタリ部分はゆとりがあり、裾にかけて緩やかにテーパードの効いたジャストな丈感は、安心感のあるシルエット。

シャツで合わせるのは間違いなく、インでもアウトでもバランスが取り易く、インの際にはフロントのボタンデザインがワークテイストを楽しめるかと。でも今回はより気楽にスウェットで合わせております。特にポイントのようなこともありませんが、デイリーな装いには肩ひじ張らずに良いかなと思います。スニーカーでも良いとは思いますが、足元は革靴がラフさの中にも少し品を持たせるという部分ではしっくりきました。

UK Officer Pants、FW-128もKHAKIとIVORYの2色展開です。どちらがしっくりくるか、お手持ちのアイテムのバランスなど決めかねる部分はあるかと思いますが、是非店頭にてお試しくださいませ。厳しい寒さは続きますが、気持ちだけでも暖かく、来たる季節を少し先取りしてみるのはいかがでしょうか。(AOYAMA 上田)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH AOYAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH AOYAMA
TEL 03-6892-2014

PHLANNÈL SOL モーターサイクルコート発売

 


Motorcycle Coat (Mens) / 68,200 (tax included)


Motorcycle Coat (Womens) / 66,000 (tax included)

フランス軍のバイク部隊のコートをベースにした、PHLANNÈL SOL定番のモーターサイクルコートを1/22(土)より発売開始いたします。今シーズンは袖裏、背裏の裏地を省き、軽い着心地に。春めいた明るいトーンのアイボリー、カーキをチョイスし、身も心も軽やかになる陽気に満ちたモーターサイクルコートに仕上がりました。オーガニックコットンとスビンコットンをブレンドした糸で織られた上質なツイル素材は、柔らかな風合いと程よいハリ感があり、素朴ながらも、品の良い顔立ちです。厳しい寒さが続きますが、春の息吹を待ち望み、PHLANNÈL SOLのモーターサイクルコートを是非お出迎えください。

《お取り扱い店舗》
AOYAMA , TOKYO , KYOTO , YOKOHAMA , WEBSHOP

WEB SHOP / PHLANNÈL SOL
Motorcycle Coat

forme -made to order- vol.6 開催

 

デザイナー小島氏が木型、パターン、設計までを手掛け、熟練された浅草の職人たちと作り上げる、美しく心地良いformeの靴。1月15日(土)からBLOOM&BRANCH TOKYOにてパーソナルオーダー会を開催いたします。今回のオーダー会では、当店との別注アイテムとして昨年人気を博した新素材のホースバットレザー"Class"やサイドジップブーツ"Molder"に加えて、立体感のあるタッセルが魅力の"Tassel loafer - Plain toe"、上品な抜け感をもたらす"Arab Strap Ⅱ"、カーフレザーの新色"Amber"など新型を含め、豊富なラインナップでご用意いたします。レザーや製法を選び、最良のフィッティングを確かめながら、ご自身の納得するシューズをお選びいただけます。歴史のある靴作りの背景と確かな技術に加えて、洋服との親和性に優れたformeの靴は、私たちの日常を支えてくれる最良の一足となるでしょう。

【forme -made to order vol.6-】
会期:1月15日(土)〜1月23日(日)
内、15日(土) formeスタッフ在店予定
場所:BLOOM&BRANCH TOKYO
住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿4−1−6  NEWoMan新宿 4F
TEL:03-5379-2016
営業時間:11:00-21:00 (月~土)、11:00-20:30 (日、祝)
定休日:館内規定に準ずる
※新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う、館内規程に準じ短縮営業

※AOYAMAに併設のTHE BAR by Brift Hにて大切な靴と長く付き添うためのプレメンテナンス・アフターフォローをさせていただきます。こちらも合わせてご利用くださいませ。

Phlannèl / Summer Twist Wool Series / 22.1.8-Release / Ogawa

Phlannèl 22SSのテーマは「青色のコレクション」。快晴の空や夏の海、インディゴデニム、藍染めなど青を連想させるものからインスピレーションを受けて制作されました。そんなPhlannèlならではの青色で表現したコレクションの1st Deliveryを1月8日(土)より展開いたします。今タームは色の異なる3本の強撚ウール糸を使用したサマーツイストウールシリーズとなっております。

Phlannèl / Summer Twist Wool French Hunting Jacket / 2,3,4 / ¥61,600(Check),¥57200(Navy Blue)

ヴィンテージアイテムで馴染みのあるフランスのハンティングジャケットをベースに、テーラー寄りの立体的なシルエットやカバーオールのデザインから採用した衿など全体的にラフな雰囲気を演出し、Phlannèlらしい一枚に。オーセンティックなチェック柄と明るめのネイビーの2色展開となっており、どちらも奥行きのある色合いに仕上がっております。

Phlannèl / Summer Twist Wool UK Ceremony Trousers / 2,3,4 / ¥50,600(Check)¥46,200(Navy Blue)

イギリス軍ロイヤルスコットランド連隊のセレモニー用ドレスパンツにアレンジを加えたパンツは、サイドのアジャストベルトが特徴的。裾は後ろ斜め下へとカットされたモーニングカットを施しており、新鮮味溢れる一枚です。こちらも2色展開でご用意しておりますのでセットアップでの着用もお楽しみいただけます。

Phlannèl / Summer Twist Wool Suspender Skirt / 0,1 / ¥52,800(Check)¥50,600(Navy Blue)
Phlannèl / Summer Twist Wool 2 Tuck Tapered Trousers / 0,1 / ¥50,600(Check)¥46,200(Navy Blue)

ウィメンズでは、腰回りにはゆとりをもたせつつ、センタークリースの入った2タックデザインがカジュアルさと品の良さを持ち合わせたトラウザーと巻きスカート風にデザインされたリラックス感のあるサスペンダー付きマキシ丈スカートの2型をリリースいたします。

どちらのカラーリングも素材との相性が良く、トラディショナルな雰囲気をお楽しみいただけます。店頭も徐々に春夏商材が増えていますので是非他のアイテムと併せて店頭でご覧ください。(YOKOHAMA 小川)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH YOKOHAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH YOKOHAMA
TEL 045-534-5210

Phlannèl / Summer Twist Wool French Hunting Jacket, Summer Twist Wool UK Ceremony Trousers / 22.1.8- Release / Terashima

『〇〇さんっぽい、〇〇さんらしいね』、客観的に他人の目に映る自分ってどのようなものなのか、を気にしない人は少数派。誰でもが周りの目を気にしていたり、あるいは鏡を見て自分を客観視するなんて光景は日常茶飯事です。そういう意味では私は変態扱いされる部類なのか、人からの熱い視線や痛い視線(笑)は昔から気にしていませんでした。もちろんこれらは私が『服を着る』上での話ですよ。なぜ唐突にこのような切り口で書き始めたかと言いますと、BLOOM&BRANCHに入社したての頃、某店舗の先輩に『寺島君はまだまだBLOOMっぽくなくて、Phlannèl を着ている寺島君だね』って言われたことがずっと頭の片隅にあって、新年を迎えて『どんな一年にしようかな、どんな風に進んで行こうかな』と今年の目標を決めるときに、ふとこの言葉を思い返したからです。入社から時間が経過した今、その先輩の目にはどのように私が映っているのでしょうか。とても気になります。"見る目"はグルメ(舌が肥えるという意)同様に経験の多さによって成長すると思っています。四六時中、我々はたくさんのお洋服に囲まれて生活しているわけですから、"見る目"は確実に成長します。加えて実際に触ってみたり、着てみたり、手に触れた時の感覚と肌に触れた時の感覚、生地の放つオーラを感じたり、時々嗅いだり...と様々な経験を通して変態になるわけです。そんな世間一般的には絶対に受け入れられることはないであろうお洋服好きの変態的嗅覚をもって、Phlannèl / 22ssコレクションより私が真面目にお勧めしたい生地が、今回ご紹介する"Summer Twist Wool"シリーズです。

Jacket/ Phlannèl / Summer Twist Wool French Hunting Jacket (Check) / 2 / 61,600
Shirt / Phlannèl / Suvin Cotton Wide Collar Dress Shirt / 2 / 28,600
Height / 174cm

昨年8月都内の展示会に足を運んだ際に、入口に一番近い場所に掛けられていたこちらのSummer Twist Woolシリーズ。フレンチヴィンテージのハンティングジャケットにPhlannèl らしい抜け感のあるエッセンスを加え、襟まわりと肩にかけてのテーラー寄りなパターン、そして一見リネン混かと思わせる奥行きのある立体的なウール生地、どれをとっても新鮮味のある表情をしており、直感でこれはいいなと思いましたね。うだるような暑さ...酷暑極まりない外気温を横目に、しれっと個人オーダーを即決しました。このチェックパターンは持っていない、素材がなんともいい、着丈のバランス、ジャケットの要素に、ブランドのエッセンスと...結構同感してくれる方多いんじゃないかなって思っています。

基本的に年中シャツと革靴をワードローブの軸に据えているので、シャツを着た時どう見えるか、ちょっと寒い日にタートルを挿してその重なりがどう見えるか、を常に考えています。そこにアイデンティティを放りこんで自分スタイルを作ります。そんな妄想が慌ただしい展示会の中で、脳内を駆け回っていましたね。ワードローブに取り入れていただきやすいですし、今時期から4月末まで、秋・冬と出番が多い気がします。お勧めです。

Skirt / Phlannèl / Summer Twist Wool Suspender Skirt (Check) / 0 / 50,600
Shirt / Phlannèl / Suvin Cotton Wide Collar Dress Shirt / 0 / 28,600
Height / 153cm

メンズ同生地のSummer Twist Woolシリーズより、ウィメンズではSuspender Skirtと2Tuck Tapered Trousersが同日発売となります。巻きスカート風にデザインされたマキシ丈スカート。後ろのリボンで着丈の調整ができますので、小柄なかたもマキシ丈で遊んでいただけます。深めのスリットがはいるため歩行も難なく、他のウール素材では感じることのできない流れるような動きも女性を綺麗にみせる重要なポイントかと思います。春らしく軽やかなシャツで合わせていただいたり、季節感のあるニット素材と着合わせてみたりと、こちらもワードローブに加えやすい一着に仕上がっています。2Tuck Tapered Trousersの着用詳細と別色のネイビーブルーをAOYAMA店のBlogで紹介しておりますので、併せてこちらをご参照ください。

Trousers / Phlannèl / Summer Twist Wool UK Ceremony Trousers / 3 / 50,600
Shoes / Le Yucca's / U-Tip Shoes / 39 / 143,000


ベルトループもありサイドアジャスターもありますが、吊ってしまいました。形はイギリス軍ロイヤル・スコットランド連隊のセレモニーパンツからアレンジを加えたもの。裾をモーニングカットにしたストレートシルエットが綺麗な一本です。ウエストで合わせるならばサイズは2ですが、サスペンダーで吊りたい衝動が抑えきれずサイズアップの3で着用しています。ワンクッションの溜まりかた、センタープレスによる視覚的な落ち感がクラシックな装いになりつつもPhlannèlならではのコテコテしすぎていない程よいヴィンテージらしさを残しています。既に7人ほど、これは好きなんじゃないか?と思うお客様の顔が脳裏に浮かんでいます。

今更ながら、新年あけましておめでとうございます。新しい発見と共に、毎回話題を提供下さるお客様や『SNSを見て参考にしています』とお声がけくださるお客様が増え、また多くのお客様にご来店いただき私たちも非常に有意義な時間を共有させていただきました。2021年秋冬はたくさんお楽しみいただけましたでしょうか。今年度もお客様一人一人に向き合い、楽しく一年を過ごしたいなあと真面目に思っていますので、どうぞ2022年も何卒宜しくお願いいたします。長々と最後までお読みいただきましたお客様はなかなかの物好きかと存じます。気持ち新たに新年最初のお買い物にBLOOM&BRANCHにて2022ss Phlannèlのコレクション、寺島お勧め必見のSummer Twist Wool素材に注目してみて下さい。(KYOTO 寺島)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH KYOTO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH KYOTO
TEL 075-585-5179

CATEGORY
RECENT POST
KIJI / 22ss Collection / 22.1.29 Release / Shinohara , Kawasaki
KIJI / 22ssCollection / 22.1.29Release / Okawa,Yonamine
POOL BY CLASS / New Arrival / Adachi
Sight
BLOOM&BRANCH UTSUWA POP UP / KYOTO / 22.1.24-22.2.6 / EVENT
ARCHIVE

RSS Feed