BLOG

THE BAR by Brift H / 臨時休業のお知らせ / 17.6.26-7.3 / INFORMATION

日頃よりTHE BAR by Brift Hをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
この度、社員研修のため勝手ながら6月26日(月)から8日間、長期臨時休業とさせていただきます。

【臨時休業日】
6月26日(月)〜7月3日(月) / THE BAR by Brift H CLOSE

この期間中での靴のお預かりは、職人不在につきお受けできかねます。お客様にはご迷惑とご不便をお掛けいたしますが、ご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

尚、7月4日(火)より通常営業となり、一部料金の改定を行います。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

【改定後の新料金について】
SHOES
〈FULL〉
・当日/翌日 ¥4,000 (60min.)
・3日目以降 ¥3,300
・修理セット ¥2,900

〈MEDIUM〉
・当日/翌日 ¥2,800 (30min.)
・3日目以降 ¥2,200
・修理セット ¥2,000
(全て税別)

THE BAR by Brift H 職人一同

THE BAR by Brift H

THE BAR by Brift H / MAINTENANCE

江戸屋馬ブラシ<br />
PRICE / 10,000+tax<br />
<br />
江戸屋豚毛ブラシ<br />
PRICE / 8,000+tax

江戸屋馬ブラシ
PRICE / 10,000+tax

江戸屋豚毛ブラシ
PRICE / 8,000+tax

こんにちは。職人の嶋香です。本日は江戸屋ブラシの入荷のご案内と、開催中の「DIMISSIANOS&MILLER POP UP STORE」より、レザーサンダルのお手入れ方法、プレメンテナンスのご紹介をさせていただきます。

当店でも大人気の江戸屋Brift H別注の靴磨きブラシから、馬毛ブラシと豚毛ブラシが入荷いたしました。一束ずつ職人の手植えによって作られたブラシは毛が抜けにくくへたりにくい為、ご自宅用では一生ものといえるほどに長く使っていただけます。
埃落とし用の馬毛ブラシはケアのタイミングだけではなく、靴を脱いだときにブラッシングし、1日の汚れをさっと落とすのも有効です。またDIMISSIANOS&MILLERの素材にもある、バケッタやスエード等の起毛素材のケアにも最適です。
クリーム付け用の豚毛ブラシはクリームの浸透を高めてくれます。ハリのある毛質のブラシで力を入れながらクリームを押し込むようにブラッシングするだけで柔らかくしっとり潤いのある革へとなっていきます。
各ブラシともBLOOM&BRANCH別注カラーで木地の色をナチュラルな白木でご用意しております。是非店頭でご覧下さい。

江戸屋馬ブラシ<br />
PRICE / 10,000+tax<br />
<br />
江戸屋豚毛ブラシ<br />
PRICE / 8,000+tax

Half rubber
PRICE / 3,500+tax~

Heels rubber
PRICE / 3,500+tax~

靴を長く履いていくには定期的に修理が必要となります。履く頻度によって、体重のかかり方や歩き癖によって周期は変わってきますが、つま先から踵までソールの減り具合を確認し、適切なタイミングで必要な分の修理をお勧めしております。
今回のDIMISSIANOS&MILLERのサンダルはオールレザーで経年変化を存分楽しめるサンダルとなっております。しかし、レザーソールは滑りやすく減りやすいのも事実です。そこであまり気に病まず履きたい方へ、ハーフラバーとヒールラバーのプレメンテナンスをご提案させていただいております。滑り防止はもちろんのこと、ほぼフラットなソールに6mm厚程のラバーを1枚プラスすることでソールのウエスト部分の磨耗を抑えることができます。後のメンテナンスも付けたラバーが減ったらその箇所のみを修理していけば問題ないのでセルフチェックもしやすいと思います。

江戸屋馬ブラシ<br />
PRICE / 10,000+tax<br />
<br />
江戸屋豚毛ブラシ<br />
PRICE / 8,000+tax

THE SOLE OIL
PRICE / 2,000+tax

DIMISSIANOS&MILLER特有の雰囲気を損ないたくないという方は是非そのまま履いてソールのしなり方やレザーの色の変化をお楽しみ下さい。レザーソール用のソールオイルは、硬いソールのしなりを促したりボサつきを整えてくれる効果があり、合わせてご使用いただくことをお勧めします。また、ヒールやハーフソールもレザーを使用し極力雰囲気を壊さずに修理することができます。
数ヶ月、数年前に当店で購入いただいた靴をメンテナンスでお預かりさせていただくと、私共職人も勝手ながら共に育てさせていただいているような気持ちになります。靴を買うときの大事に履きたいという皆様のお気持ちに添えられますよう、購入時、使用後でも是非お気軽にご相談下さい。
ニュースページと重複しますが、4月よりTHE BAR by Brift Hは毎週月曜日に定休日を設けさせていただきました。職人不在となりますので予めご了承いただきますよう、宜しくお願い申し上げます。

BLOOM&BRANCH Facebook / Instagram
COBI COFFEE Facebook / Instagram
Phlannel Instagram
Phlannel
THE BAR by Brift H

BLOOM&BRANCH AOYAMA
TEL 03-6892-2014

THE BAR by Brift H / 定休日のお知らせ / 17.4.1- / INFORMATION

日頃より、THE BAR by Brift Hをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、4月1日付より下記の通り定休日を設けさせていただくこととなりますので、ご案内申し上げます。

《THE BAR by Brift H 定休日》
・毎週月曜日 (4/3より)

皆様にはご不便をおかけすることと存知ておりますが、より質の高いサービスがご提供できるよう精進してまいりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

THE BAR by Brift H 職人一同

THE BAR by Brift H

THE BAR by Brift H / 2016

こんにちは。職人の嶋香です。

年の瀬を目前に、街も一気に年末の雰囲気になりました。私共は日々同じ工程で靴を磨いておりますが、お客様の靴への思いや付き合い方を考え、自身の手で靴と対話するように触らせて頂いております。本年も何千足もの靴が当店のカウンターで輝いていく様を見ながら、改めてこの仕事のやりがいと靴やエイジングの無限の可能性を感じることができ、心より感謝の気持ちしかございません。
 
THE BAR by Brift Hも3年目に入り、この1年は「forme」の受注会を筆頭に、BLOOM&BRANCHのShop in shop である存在を大きく感じる年となりました。ここでしか出来ない、ここでしか感じる事の出来ない空間をより密に築き上げる為に、これからのTHE BAR by BriftHではオリジナルの新メニュー導入や各種イベントを予定しております。2017年は、Brift Hとはひと味違ったこの場所で、より幅広い多くの方に靴を磨きたい、一生履きたいと思って頂けますよう願い、自分達の技術向上と皆様の信頼のおける場所作りに精進して参ります。
 
また、当店での靴磨きは年内仕上げ受付可能でございます。混雑も予想されますので当日仕上げ、カウンター磨きは予めご予約頂く事をお勧めします。1年間共にした靴に磨きをかけ綺麗な足元で新年を迎えられますよう是非お申し付け下さいませ。
尚、THE BAR by Brift Hの年末年始営業はBLOOM&BRANCH AOYAMA、Brift H AOYAMA本店と異なりますのでご了承ください。
 
 
2016年最終営業日
THE BAR by Brift H / 12月30日 (18:00 close)
Brift H  AOYAMA本店 / 12月28日 (20:00 close)
BLOOM&BRANCH AOYAMA / 12月30日 (18:00 close)
 
2017年営業開始日
THE BAR by Brift H / 1月5日 (12:00 open)
Brift H  AOYAMA本店 / 1月6日(12:00 open)
BLOOM&BRANCH AOYAMA / 1月2日 (11:00 open)
 
本年も御愛顧頂き、誠にありがとうございます。皆様が良き年を迎えられますよう、少し早いご挨拶とさせて頂きます。
2017年もTHE BAR by Brift H をよろしくお願い申し上げます。
 
 
追記
この度、THE BAR by Brift HのOfficial Instagramをリニューアルさせていただきました。下記リンクより是非ご覧ください。
 
 
 

THE BAR by Brift H / THE CREAM

THE CREAM <br />
COLOR / Burgundy(Left),Navy(Center),Tobacco brown(Right)<br />
PRICE / 3,000+tax<br />

THE CREAM
COLOR / Burgundy(Left),Navy(Center),Tobacco brown(Right)
PRICE / 3,000+tax

こんにちは。職人の嶋香です。日中も寒い日が続くと思えば、いつのまにか年の暮れも目前という季節となりました。例年、私共も年末が1番ご依頼頂く事が多くなり、お預かりのお日にちを通常より多く頂いてしまう場合もございます年内中のメンテナンスをお考えの方は予め余裕をもってお申し付け下さいませ

今回は好評頂いておりますBrift Hオリジナル、THE CREAMの新色のご紹介を致します。今までBLOOM&BRANCHではベーシックなNATURAL、BLACK、MEDIUM BROWN、LIGHT BROWNの4色のご用意でしたが、度々ご要望のあったBURGUNDY、NAVY、TOBACCO BROWNの3色を取り扱い始めました。
THE CREAMの特徴である保湿力と浸透力はそのままに、様々な靴を磨き続けた職人が発色と使い勝手を考慮して作り上げた色です。革靴は履けば履くほど自然と色が抜けていく為、栄養補給のみであればNATURALでも充分ですが、それのみのケアですと色褪せは変わりません。靴に合わせた色のクリームを塗る事で、栄養を入れながら深みのある鮮やかな色でのエイジングを楽しむ事が出来ます。

THE CREAM <br />
COLOR / Burgundy(Left),Navy(Center),Tobacco brown(Right)<br />
PRICE / 3,000+tax<br />

特にBURGUNDYは、近年更に人気を博しているAldenのコードバンとの相性が抜群に良くお勧めです。コードバンは色の変化が大きくデリケートな革とされている為ケアに悩む方も多いかと思いますが、履き皺を伸ばしクリームをたっぷり塗りこんで乾拭きするだけで、コーバンド特有の艶を活かした鮮やかな色味と、もちもちした柔らかい質感の革に仕上がります。各色、当店の磨きメニューでも使用してますのでお色が気になる方は是非お試し下さい。

THE CREAM <br />
COLOR / Burgundy(Left),Navy(Center),Tobacco brown(Right)<br />
PRICE / 3,000+tax<br />

現在当店では「結ぶ、贈る」イベントを開催しております。靴愛好家はもちろん、物を大切にする方に磨き道具の贈り物はいかがでしょうか?基本的な用品一式から、大切にする1足の為のケア用品など、贈る方への最善なアイテムを職人が提案させて頂きます。是非お気軽にご相談下さい。

BLOOM&BRANCH Facebook / Instagram
BLOOM&BRANCH SHOP / Instagram
COBI COFFEE Facebook / Instagram
Phlannel Instagram
THE BAR by Brift H

BLOOM&BRANCH AOYAMA / THE BAR by Brift H
TEL 03-6892-2014

 

 

THE BAR by Brift H / 江戸屋ブラシ

江戸屋スエードブラシ<br />
PRICE / 5,600+tax

江戸屋スエードブラシ
PRICE / 5,600+tax

職人の嶋香です。昨日より「forme made to order」のイベントが始まりました。レザー、ソールに強い拘りを持つformeの靴サンプルがずらりと並べられた店頭はとても壮観で、いち靴好きとしても心躍る内容になっております。
既成靴とは違い、自分が選んだ靴を職人が自分の為に作るというプロセスが1番のオーダーの醍醐味ではないでしょうか。期間中は私共も店頭特設カウンターにて常駐しておりますのでプレメンテナンスやケアの事は勿論、フィッティングや製法などお気軽にご相談下さい。

イベントに合わせBrift Hの不動の人気商品、Brift H × 江戸屋の靴磨き用ブラシが4種BLOOM&BRANCH別注カラーで入荷しましたのでご紹介させて頂きます。
まず靴磨きでは基本的に用途に合わせた3種類のブラシをつかいます。ブラシによって靴磨きのやり易さや仕上がりが大きく変わるといっても過言ではありません。創業300年の老舗である江戸屋の職人が一穴ずつ手植えで制作しており非常に毛が抜けにくく丈夫で、小判型の持ち手は手にしっくり収まる使い心地の良いブラシとなっております。日々何十回とブラシを使う私達ですが、数ある靴磨きブラシの中でも自信を持ってお勧めできる、最高級のブラシだと自負しております。

BLOOM&BRANCH別注は木地の色を店の雰囲気に合わせたナチュラルな白木でご用意しております。昨年1度だけ発売した馬・豚・山羊毛の他に、今回はスエードブラシも新しく入荷致しました。
スエードブラシは極細の金属線が手植えされており、ブラッシングすることで寝てしまったスエード素材の汚れをかき出し毛並みを整えます。しっかり起毛していることでより防水スプレーの付着も良くなるのでスエードのワンランク上のケアには必須のアイテムといえます。

江戸屋馬毛ブラシ
PRICE / 10,000+tax

続いて、前回も好評でした靴磨きに必要な定番3種類のご紹介です。
こちらの馬毛ブラシは、最初の埃を落とす時に使用します。しなやかで毛足が長く、コバやタンの奥などの隙間にも行き届きます。靴磨きのタイミングだけではなく、1日履いた靴の埃を簡単なブラッシングで払えますので日々のお手入れで活用して頂けます。

江戸豚毛ブラシ
PRICE / 8,000+tax

こちらの豚毛ブラシはコシのある堅い毛が特徴で、クリームを入れる時に使用します。毛が堅い為靴に傷が付くかも、と心配される方もいますが、しなりが強くブラシで傷がつく事はまずありません。クリームを押し込むように力を入れてブラッシングすることで浸透力が高まります。ブラシにもクリームの色が付いてきますので、靴やクリームの色に合わせて使い分けてください。

江戸屋山羊毛ブラシ
PRICE / 12,000+tax

こちらは1番人気の山羊毛ブラシです。ふわふわの柔らかい毛質で1滴水をつけてブラッシングするだけで一気に靴が輝きます。鏡面磨きには欠かせませんが、普段から磨いていればお出掛け前のブラッシングで艶を戻してくれる効果もありますので、馬毛ブラシ同様日々のお手入れでご利用頂けます。
柔らかい毛を抜けにくく植えつけるのは至難で、この技が出来る職人は江戸屋でもなかなかいらっしゃらないそうです。希少なブラシで、且つ靴磨きでは1番重宝するともいえるブラシです。
靴磨き愛好家の方も、これから道具を揃えて始められる方も、是非この機会に店頭でご覧下さい。

 

BLOOM&BRANCH Facebook / Instagram
BLOOM&BRANCH SHOP / Instagram
COBI COFFEE Facebook / Instagram
Phlannel Instagram
THE BAR by Brift H

THE BAR by Brift H / THE LEATHER SOLE OIL

THE LEATHER SOLE OIL<br />
PRICE / 2,500+tax

THE LEATHER SOLE OIL
PRICE / 2,500+tax

職人の嶋香です。雨が続くと思えば台風が来たり真夏日になったり日々目まぐるしく天気が変わりますね。
雨の日に履いた靴はダメージも大きいので、しっかり乾かしてクリームを入れ直してください。上手くローテーションして休ませながら履けると理想ですね。

本日はBrift Hオリジナルのレザーソールオイルの紹介です。靴磨きといえばアッパーのケアを想像される方が大半かと思いますが、レザーソールの靴もアッパー同様にケアをする事で、より履きやすく靴を長持ちさせる効果が十分にあります。
磨耗する事は仕方ないにしても、乾燥によるレザーのヒビ割れやボサつき等の症状がみられる事も多々あり、そのような靴は滑りやすくなってしまう為、ソールオイルでのケアをお勧めします。

レザーソールオイルの原料は植物性オイルと酢です。オイルで保湿させる事で割れを防いだりソールを柔軟にさせ、減りを緩和させます。また、オイルを染み込ませる為ソールからの水分の吸収も防いでくれます。(完全防水ではありませんのでご注意下さい)
酢が配合されてますので殺菌やカビ防止にも効果があります。

THE LEATHER SOLE OIL<br />
PRICE / 2,500+tax

分離しているので容器をよく振ってから刷毛、布などで塗布して下さい。スポンジや使い古した歯ブラシなどでも良いでしょう。液体はワックスの蓋など平たい容器に移すと使い易いかと思います。ソールの砂や埃を落としてから全体に塗りますが、この際に塗りすぎたり何度も重ね塗りをすると革が柔らかくなりすぎてしまうので、薄く伸ばすイメージで塗って下さい。

主成分はオイルですので、誤ってアッパーに付いてしまうとすぐ染みになってしまいますのでご注意下さい。
またパンプスのような薄いレザーソールへの使用はお勧め出来ません。厚みのあるレザーソールのケアでお使い下さい。他に気になる点があれはお気軽に職人までお問い合わせ下さい。

アウトソールは靴の土台となる、1番負荷がかかる所です。アッパーと同じように1~2ヶ月に1度の頻度でお手入れして下さい。

THE BAR by Brift H / LADY’S SHOES

職人の嶋香です。蒸し暑い日が続き、行き交う方々の装いや靴は軽く涼し気なものが増えてきました。今回はレディースシューズのお修理について紹介致します。
ここ数年でレディースでもメンズタイプのオックスフォードのデザインをよく見ますが、やはりこの時期履きたくなるのはサンダルやパンプスではないでしょうか。華奢なデザインの靴は脚を綺麗に見せてくれる一方で、靴への負担も大きくなります。一般的な紳士靴と比べても歴然ですが、ソールは薄く、足を覆う箇所も少なく、ヒールも細かったり、とにかくガシガシ履いても大丈夫、という靴ではありません。しかしきらびやかで美しいハイヒールの靴を目の前に履きたくなる気持ちはとても共感できます。出来る事をしっかりやって長く履けるように、尚且つ履くだけで気持ちの上がるような靴を選ぶのが最善かと思います。

ヒールの靴で多いのは、大事に履こうとしていても1度道路の溝などにはまってしまいヒールがガリっと削れてしまったという事例です。女性の方なら1度は経験したことがあるのではないでしょうか。革巻きが捲れてしまってるだけであれば、捲れを伸ばして接着するだけでだいぶ目立たなくなることもありますが、広範囲で破れたりしてしまうと目立たなくさせるのは難しく革巻き交換が必須になります。しかしベージュやグレー、メタリック、鮮やかな色の革だと修理で同じ色の革を見つけるのはほぼ不可能です。微妙な色の差は出ても外の光で見ればわからない、くらいの色であればご用意出来る事もありますが、個人的にはいっそ全く違う色にしてしまうのもお勧めです。また、スタックヒール(写真左の層になっているタイプの革巻き)にしまえば今後同じ事が起きても同じ仕様で修理が出来るのでお勧めです。

先にも述べましたが、パンプス等の靴はアウトソールが薄く、その分減りも早いです。よほどレザーソールのこだわりがあるなら別ですが、基本的にはハーフラバーを貼って滑り防止とソールの保護をする事をお勧めします。たまに「少し削れてから貼った方が良いですか」といった質問もありますが、1番良いタイミングは購入後、まず先に貼る事です。丸1日履いた後のソールの削れはもちろんの事、ましてや雨でも降ったら一気にソールは水を含んで歪んでしまいます。ソールに厚みと硬さがしっかりあるうちにハーフラバーをして耐久性を保つ事が大事ですね。カラーもソールの色に合わせて近いものをご用意できますので、さほど気にならない見た目で仕上げる事ができます。

正直、靴を長く保たせるには歩き方や履く場所・頻度などのご自身の意識で大きく変わってくると思います。華奢で儚い靴だからこそ、履いた後にもしっかり確認して靴が悲鳴をあげる前にメンテナンスとケアをして愛でて下さい。
他にもリフト交換やストラップ抜け等様々なお修理方法がございます。もちろんパンプスの靴磨きも大歓迎です。お困りの事がございましたら是非ご相談下さい。

BLOOM&BRANCH Facebook / Instagram
BLOOM&BRANCH SHOP / Instagram
COBI COFFEE Facebook / Instagram
Phlannel Instagram
THE BAR by Brift H

BLOOM&BRANCH AOYAMA
TEL 03-6892-2014

THE BAR by Brift H / CRATER CLEANING

CRATER CLEANING<br />
9,000+tax<br />
2~3weeks

CRATER CLEANING
9,000+tax
2~3weeks

職人の嶋香です。梅雨真っ只中、靴好きの方はやり場のないもどかしさを感じる日々ではないでしょうか。今回は雨のトラブルについてお話ししたいと思います。
お仕事等で毎日革靴を履くシチュエーションですと雨用の靴を用意している方も多いと思います。以前のブログで述べた事もありますがラバーソールで濃い色のスウェードやパテントまたはガラスレザーが雨用には最適です。新しい靴を買ったから古くなったスムースレザーの靴を雨用にした、と言う声もよく聞きますし、ラバーソールに交換するか、ハーフラバーを貼った上であればそれも悪くない方法だと思います。アッパーに関しては防水スプレーかけておけば大丈夫、という訳では決してありません。そもそも私共はスムースレザーを磨いた上で防水スプレーをかけるのは、定着しない、ポリッシュ上にスプレー跡が残り曇ってしまう等の理由でお勧めしていません。ではスムースレザーで極力雨トラブルを回避するにはどうしたら良いか。1番大事なのは、やはり基本的な靴磨きです。日頃からクリームを入れている靴は革の密度も高くなっているので外からの水分は吸収しにくくなります。革に限らず、乾燥しているものに一滴でも水を落とすとみるみる吸収しますね。常に革を保湿させておくだけでも、水分の吸収を減らすことが出来ますし、さらにポリッシュする事でより水を弾く効果が見込めます。

CRATER CLEANING<br />
9,000+tax<br />
2~3weeks

しっかりケアをしていても悲しい事に靴にトラブルはつきもので、大事な靴が濡れてしまったという事も経験したことはあるのではないでしょうか。雨トラブルの多くはクレーター(革の表面に出来る凹凸)で、つま先に斑点の様に出来る場合もありますし、つま先から靴の側面まで火傷跡のような爛れた跡が出来る場合もあります。
革は濡れる事で膨張するので、そのまま乾いてしまった跡がクレーターになります。クレーターと同じ範囲で白い粉の線が入ったりする場合もありますが、それは汗の塩分です。普段は見えませんが革の中に塩分が蓄積されているので濡れて膨張した時に一緒に出てきてしまうことが多々あります。
こうなると元の姿からは想像もできないくらい変貌している為、悲観して諦めてしまう方もいますし、確かにその後いくらクリーナーをかけて磨いてもクレーターは消えてはくれません。しかしクレーター補修をすればほぼ凹凸を消すことが出来ます。トラブルの際は是非1度ご相談ください。
また、ご自身でも濡れた直後に軽く絞った雑巾で全体を満遍なく湿らせてからしっかり乾燥させる事でクレーターやシミ等のトラブルを回避出来る事もあります。
正しいケアや応急処置で、雨の日に履く靴でも大事に向き合っていければと思います。ご自宅のケアやトラブルの相談だけでもお気軽にお申し付け下さい

BLOOM&BRANCH Facebook / Instagram
BLOOM&BRANCH SHOP / Instagram
COBI COFFEE Facebook / Instagram
Phlannel Instagram
THE BAR by Brift H

BLOOM&BRANCH AOYAMA
TEL 03-6892-2014

THE BAR by Brift H / SNEAKER

FULL COURSE <br />
当日 4,000+tax   40~50min<br />
翌日以降 3,300+tax<br />
<br />
MEDIUM COURSE<br />
当日 2,800+tax   20~30min<br />
翌日以降 2,200+tax<br />
<br />
※スエード、ヌバックはFULL COURSEのみになります。

FULL COURSE
当日 4,000+tax 40~50min
翌日以降 3,300+tax

MEDIUM COURSE
当日 2,800+tax 20~30min
翌日以降 2,200+tax

※スエード、ヌバックはFULL COURSEのみになります。

職人の嶋香です。

日差しが強い日が続き夏を感じさせる季節になりました。気温が高くなってくると足元も軽めの装いになりますし仕事を除けば革靴を履く機会は少なくなりがちです。私共は鏡面磨きを得意としている事もあってかドレスシューズのご依頼が大半ではありますが、もちろんサンダルやスニーカーなどカジュアルな革靴でもご利用頂けます今回はその中でもこの時期お問い合わせが多いスニーカーのケアを紹介致します。

スニーカーは特別なメニューがあるわけではなく、基本的にはスエードを含む本革を使用しているスニーカーであれば革靴と同じFULLMまたはEDIUMの磨きメニューになります。大まかな工程としてはインソールの除菌、ソールの汚れ落し、アッパーのケアと補色、その上でNEW BALANCEのスニーカーのように表革、起毛革、メッシュ等の布地コンビのスニーカーはパーツの素材によってケアの仕方を変えて磨いていきます。布地のシミ抜きは出来る範囲での施術になります。お預かりの上、テスト後にお見積りにさせて頂場合がございますので、予め御了承下さい。

他にもご要望の多いのが白い革。この季節はマストアイテムといって良いほど人気ではありますが、汚れが目立ちやすい為敬遠する方も多いのではないでしょうか。しかし白の表革の汚れは実は落としやすい事が多く、磨くだけで見違えるようにきれいになる場合がほとんどです。ご自身でのお手入れではうまくいかなかったり、自信がない方は是非ご相談下さい。

スニーカーは履きやすやから酷使してしまったり、特徴的なソールのデザインやインソールの布地の磨耗で修理が出来なかったり、ドレスシューズのように何度もソールを交換して一生の付き合いが出来る靴にする事はかなり難しいかと思います。しかし日々のケアできれいな状態を保つ事で、長く大切に履きたい一足と思って頂けるよう革靴と同じく丁寧に施術していきます。スニーカーもお気軽にご相談、ご利用下さい。

職人 嶋香

BLOOM&BRANCH Facebook / Instagram
BLOOM&BRANCH SHOP / Instagram
COBI COFFEE Facebook / Instagram
Phlannel Instagram
THE BAR by Brift H

BLOOM&BRANCH AOYAMA
TEL 03-6892-2014