BLOG

THE BAR by Brift H / 江戸屋ブラシ

江戸屋スエードブラシ<br />
PRICE / 5,600+tax

江戸屋スエードブラシ
PRICE / 5,600+tax

職人の嶋香です。昨日より「forme made to order」のイベントが始まりました。レザー、ソールに強い拘りを持つformeの靴サンプルがずらりと並べられた店頭はとても壮観で、いち靴好きとしても心躍る内容になっております。
既成靴とは違い、自分が選んだ靴を職人が自分の為に作るというプロセスが1番のオーダーの醍醐味ではないでしょうか。期間中は私共も店頭特設カウンターにて常駐しておりますのでプレメンテナンスやケアの事は勿論、フィッティングや製法などお気軽にご相談下さい。

イベントに合わせBrift Hの不動の人気商品、Brift H × 江戸屋の靴磨き用ブラシが4種BLOOM&BRANCH別注カラーで入荷しましたのでご紹介させて頂きます。
まず靴磨きでは基本的に用途に合わせた3種類のブラシをつかいます。ブラシによって靴磨きのやり易さや仕上がりが大きく変わるといっても過言ではありません。創業300年の老舗である江戸屋の職人が一穴ずつ手植えで制作しており非常に毛が抜けにくく丈夫で、小判型の持ち手は手にしっくり収まる使い心地の良いブラシとなっております。日々何十回とブラシを使う私達ですが、数ある靴磨きブラシの中でも自信を持ってお勧めできる、最高級のブラシだと自負しております。

BLOOM&BRANCH別注は木地の色を店の雰囲気に合わせたナチュラルな白木でご用意しております。昨年1度だけ発売した馬・豚・山羊毛の他に、今回はスエードブラシも新しく入荷致しました。
スエードブラシは極細の金属線が手植えされており、ブラッシングすることで寝てしまったスエード素材の汚れをかき出し毛並みを整えます。しっかり起毛していることでより防水スプレーの付着も良くなるのでスエードのワンランク上のケアには必須のアイテムといえます。

江戸屋馬毛ブラシ
PRICE / 10,000+tax

続いて、前回も好評でした靴磨きに必要な定番3種類のご紹介です。
こちらの馬毛ブラシは、最初の埃を落とす時に使用します。しなやかで毛足が長く、コバやタンの奥などの隙間にも行き届きます。靴磨きのタイミングだけではなく、1日履いた靴の埃を簡単なブラッシングで払えますので日々のお手入れで活用して頂けます。

江戸豚毛ブラシ
PRICE / 8,000+tax

こちらの豚毛ブラシはコシのある堅い毛が特徴で、クリームを入れる時に使用します。毛が堅い為靴に傷が付くかも、と心配される方もいますが、しなりが強くブラシで傷がつく事はまずありません。クリームを押し込むように力を入れてブラッシングすることで浸透力が高まります。ブラシにもクリームの色が付いてきますので、靴やクリームの色に合わせて使い分けてください。

江戸屋山羊毛ブラシ
PRICE / 12,000+tax

こちらは1番人気の山羊毛ブラシです。ふわふわの柔らかい毛質で1滴水をつけてブラッシングするだけで一気に靴が輝きます。鏡面磨きには欠かせませんが、普段から磨いていればお出掛け前のブラッシングで艶を戻してくれる効果もありますので、馬毛ブラシ同様日々のお手入れでご利用頂けます。
柔らかい毛を抜けにくく植えつけるのは至難で、この技が出来る職人は江戸屋でもなかなかいらっしゃらないそうです。希少なブラシで、且つ靴磨きでは1番重宝するともいえるブラシです。
靴磨き愛好家の方も、これから道具を揃えて始められる方も、是非この機会に店頭でご覧下さい。

 

BLOOM&BRANCH Facebook / Instagram
BLOOM&BRANCH SHOP / Instagram
COBI COFFEE Facebook / Instagram
Phlannel Instagram
THE BAR by Brift H

CATEGORY
RECENT POST
良き所有者としての責務
Phlannèl 20SS Collection vol.4 / 20.2.29- Release / Ogawa
Phlannèl 20SS Collection vol.4 / 20.2.29- Release / Koumura
Phlannèl 20SS Collection vol.4 / 20.2.29- Release / Osaka
STUDIO NICHOLSON / New Arrival Vol.2 / Osaka
ARCHIVE

RSS Feed