BLOG

forme -made to order- vol.4 / 20.1.18-20.1.26 / Kasuya

暦の上ではもう少し冬が続きますが、店頭には既に春物が並んでいるので洋服好きからしたら次のシーズンへ踏み込み始める大事な時期ですね。着たい物やイメージが固めて、それに沿ってアイテムを集める方、またオンタイムでの気分を大事にしてアイテムを集める方と様々な買い物の仕方がありますが、共通して皆さんが大事にしているのは足元。次の秋冬に向けて、オーダー品が上がってくる夏に合わせて、ご自身だけの一足をオーダーして頂けるイベントを是非ご利用ください。本日は多数あるモデルの中から男女数点ずつピックアップしてのご紹介です。
Blucher
mckay / 58,000+tax
goodyear / 66,000+tax

新木型を使用したBlucher。従来のformeの木型よりもトゥのボリュームを抑え、メリハリをつけたシルエットにすることでセミドレス寄りになっています。しかしウエストでホールドする点は変わりないので快適な履き心地はそのままです。スラックスなどジャケパンスタイルにも良さそうです。

Balmoral Straight Tip
mckay / 58,000+tax
goodyear / 66,000+tax


Side Gore Boots
mckay / 65,000+tax
goodyear / 74,000+tax


Balmoral Ankle Boots Plain Toe
mckay / 60,000+tax
goodyear / 69,000+tax

そして当店で人気の高いBalmoral Straight Tip、Side Gore Boots、Balmoral Ankle Boots Plain Toe。ボリュームのあるトゥ、長めに取った捨て寸などブランドらしさを存分に味わえるモデルです。
Blucher
mckay / 57,000+tax
goodyear / 63,000+tax

ここからは女性モデルとなります。こちらはメンズ同様にトゥのボリュームを抑えた新木型。踵を包み込むようなヒールカップは女性靴では目にする機会は少ないように感じます。このような形状のヒールカップはフィット感は勿論のこと、バックシルエットが美しく、足元周りを華奢に見せてくれます。

Button Up Shoes Straight Tip
mckay / 68,000+tax
goodyear / 76,000+tax


Blucher Plain Toe
mckay / 59,000+tax


T-Strap
mckay / 53,000+tax
goodyear / 64,000+tax
※フリンジ付き / 各+2,000+tax

クラシカルなButton Up Shoes Straight Tip、安定感あるヒールと際立つヒールカップの美しさのBlucher Plain Toe、オーダー品が上がってくる頃に丁度履きたくなるであろうT-Strap。どのモデルも気張らず着用できるので普段革靴を着用しない方にもおすすめです。

forme×Phlannèl Dance Shoes / 54,000+tax (Mens&Womens)


また今回初めての作成となるforme×PhlannèlのDance Shoes。通常formeでは展開していないヌメ革とホワイトレザーを使用した特別なモデルを18日より発売いたします。履き口が低く、ヒールの高さも抑えたその控えめな表情は様々なスタイリングに化学反応を起こすでしょう。個人的には白いコットンパンツを雑にロールアップして素足で履きたいです。(TOKYO 粕谷)

【forme -made to order vol.4-】
会期:1月18日(土)〜1月26日(日)
内、19日(日) 11:00-16:00 デザイナー小島氏在店
場所:TOKYO / 〒160-0022 東京都新宿区新宿4−1−6  NEWoMan新宿 4F
TEL:03-5379-2016
営業時間:11時~21時30分(平日)、11時〜21時(土日祝)

BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
KIJI Instagram
Phlannèl Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

CATEGORY
RECENT POST
「はずす」ための訓練
Phlannèl / 20SS Collection vol.2 / 20.1.18- Release / Adachi
forme -made to order- vol.4 / 20.1.18-20.1.26 / Kasuya
Phlannèl / 20SS Collection vol.2 / 20.1.18- Release / Koumura
Phlannèl 20SS Collection vol.2 / 20.1.18- Release / Ogawa
ARCHIVE

RSS Feed