BLOG

SEEALL for BLOOM&BRANCH / Padded Collarless Coat / 20.10.31- Release / Osaka

Coat / SEEALL for BLOOM&BRANCH / Padded Collarless Coat / S / 65,000+tax
Knit / PHLANNÈL SOL / Yak Wool Knit / 1 / 30,000+tax
Pants / SEEALL / 2Tack Pants / 36 / 28,000+tax
HEIGHT / 165cm

本格的な寒さが一歩ずつ近づいてきている今日この頃。もうそろそろ厚手のアウターやニット類が必要になりそうですね。本日ご紹介するのは冬に持っておくと間違いのない一着、デビューシーズンからお取扱いしているSEEALLに別注した当店特別仕様のダウンコートです。

よりモダンに、そして天候の変わりやすい日本に合わせて気兼ねなく着れるチャコールカラーで別注した今作。塩縮加工をした独特な皺感のナイロンに、絶妙なチャコールカラーが混じり合うことでダウンと言えばで連想されるアウトアやスポーティさを感じさせない大人の街着になっています。

ボディとセットの、同素材のハンドウォーマー付きダウンマフラー。これの役割はとても大きく、首から垂らせばショールカラーの様に、首に巻いてマフラーの様に、ウエストで巻いてメリハリをつける様にと着こなしの幅を広げてくれます。シンプルなデザインだからこそのアレンジの幅広さは何度着用しても新鮮な気持ちにさせてくれます。

ダウンのスペックはフィルパワーで表されますがこちらは700フィルパワー。一般的に700フィルパワーを超えると街での着用は十分、軽いアウトドアシーンでも使えるくらいの高品質なダウンと言う事になります。デザインだけでなく「アウター」としての機能もしっかりと兼ね備えています。

身幅やアームホールに余裕のあるサイズスペックなのでゆったりしたニットでもストレス無く着用出来ます。シルエットはゆとりがありながらもダブつかず、そしてダウン特有の着膨れも感じにくくなっています。着膨れるからダウンが苦手、と言う方でも着用し易いかと思います。こちらの別注ダウンコート、10月31日(土)より発売致します。是非店頭でご覧ください。(TOKYO 大坂)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

Phlannèl / Arles Wool Tweed Balmacaan Coat / 20.10.24-Release / Takasaki

毎年、冬を越すための厚いコートは数あれど、今の自分にとって本当に丁度良いものはなかなか見つからないものです。あらゆるシチュエーションに対応するようなコートは、やはり基本的にシンプルなものの方が好まれやすい傾向があり、それ故、例えばそのプロダクト自体の品質であったり、あるいはものづくりの背景であったり、そういった点が、そのアイテムの洋服としての価値に大きく影響してきます。そのことを肌感覚で知っているからこそ、私たちは時に一点集中的にコストを費やし、決して安いとは言えないコートを手にするのでしょう。

Coat / Phlannèl / Arles Wool Tweed Balmacaan Coat /4 /92,000+tax
T0ps / HERILL / Cashmere Nep Alan Crew Knit / 2 / 90,000+tax
Pants / HERILL/ Cashmere Denim 5PK / 1 / 45,000+tax
HEIGHT / 183cm

Phlannèlの20AWシーズンより今回リリースされるこちらのアウター。ミニマルでいて風格を漂わせる空気感、カルチャーと伝統的なものづくりを感じさせるクラシックな佇まい、一見重厚でありながらその実軽快な生地。そして、クラシックなものが気分で、それでいて今現在の生活に(見た目も着心地も)すんなりと馴染む一着を求める私たち。16AWより、マイナーチェンジを施されながら毎年製作されてきたこちらのアイテムですが、これこそ正に、そんな私たちが探し求めていた一着であるかもしれません。

南フランスの地方に伝わる伝統的な羊毛を使用したアルルウールのツイード生地。柔和な膨らみを帯び、よく言われる"空気を含んだような生地"そのものです。英式の希少な紡績機を使用しゆっくりと丁寧に作り上げられ、ニットのような触り心地であると同時に、体のラインに緩やかに沿うようなシルエット。

 

英国のトラディショナルスタイルで見られるようなクラシックなバルマカーンコートの形を踏襲。セットインスリーブであった昨シーズンのものから、今期はラグランに変更。快適な着心地というものも重量級のアウターを選ぶ際には重要な要素の一つですが、アルルウールの柔らかい生地やゆとりあるサイズ感も相まって腕回りで自然にフィットし、現代人のあらゆる動きも妨げません。

Coat / Phlannèl / Arles Wool Tweed Balmacaan Coat / 4 /92,000+tax
Tops / KAPTAIN SUNSHINE / Cashmere Fleece Highneck Pullover / 36 / 42,000+tax
Pants / Phlannèl / Winter Tropical Wide Straight Trousers / 4 / 35,000+tax

カラーはディープグレーに加え、カーキミックスも展開。ツイード特有の奥行きある落ち着いた発色で、スタイリングを選びません。ディープグレーはヘリンボーンの織目があまり目立ちませんが、カーキミックスははっきりと織目が目に付きます。どちらが良い、と言うのはありませんがディープグレーはモダン、カーキミックスはヘリテージ。

前立て裏に備えられているチンストラップで襟を立てれば、より確かな防寒性能を発揮します。この襟の立ち方に拘りのある方も多いでしょうが、このコートは少し顎の方に余裕があるので顔を動かしてもストレスが無いのが嬉しいところ。

沢山の洋服の中から本当に欲しい物、必要の物を探すのは大変難しいことです。だからこそ自らが培ってきた、自らしか持ちえない肌感覚で選んでみるのが正解なのだと思います。

こちらのコートは10月24日(土)より発売致します。是非お試しください。(TOKYO 高崎)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

 

 

CAMIEL FORTGENS / NEW ARRIVAL / Suzuki

建築・芸術・プロダクトなど日々、私たちが目にする光景の中には「構築的な物」が多く存在する。果たして「構築的」とは何を意味し、どのような表現で型にしているのだろう。構築的なデザインを追求するとミニマリズムの定義に繋がる。「線」と「型」の美しさは削ぎ落とされたシンプルなデザインに洗練され、それを極めるまでには感性を磨くと共に鍛錬も必要とされる。私達がなぜミニマリズムに惹かれるかというと、そのルーツがジャポニズムにあり、私達の「根」でもあるからではないだろうか。ミニマリズムなプロダクトを型作るにはシンプルゆえに技術力も求められる。どの角度から見ても抜かりない完全な美が構築的なミニマリズムの真髄なのだ。
ファッションの世界でも多くのデザイナー達が「立体的」・「平面的」と言った様々な技法で構築的デザインを世に送り出してきた。今回紹介するCAMIEL FORTGENS(以下:CAMIEL)は「構築的な世界観を破壊し再構築する」という強烈なインパクトの元、アルチザンのディテールを感じさせるオランダの興味深いデザイナーである。

Coat / CAMIEL FORTGENS / Puffed Mackintosh Waterproof Cotton Coat / Dark Blue / S /
115,000+tax
Pants / HERILL / Cashmere Denim Tack 4PK / Indigo / 2 / 50,000+tax
Shoes / Le Yucca's / Ghillie Shoes / 39h / 118,000+tax
HEIGHT / 168cm

先ほども述べたようにファッションには立体的と平面的があるがCAMIELの場合はまさに平面的デザインが優れていると言ってもいい。ダーツはなるべく使わず生地の特性を活かした平面的なコートは、不思議にも体にフィットし心地が良い。勿論機能性にも優れ、中綿入りや防水加工が施されており、これからの寒い冬でも乗り越えられる防寒性・防水性に優れた一着でもある。

またCAMIELの得意とする、裏地までも上手くデザインに組み込むことで現代的芸術要素も取り入れている。控えめな表地のデザインにカットオフされた裏地を絶妙なバランスで出すことでデザインに強い意志を感じさせる一着となる。これは彼がオランダと言うアートやプロダクトに囲まれた世界で自然と感性を身に着け、少しの「バランス」というものを主張あるものへと変えることができるからではないだろうか。

Vest / CAMIEL FORTGENS / Worker Vest Wool / Black / S / 46,000+tax

ベストはコートと同様にベーシックな形を基本とし、そこにパイピングを施すことで全体の印象を引き締めている。黒のウール地に同色のコットンパイピングを施す事で同じ色彩でも質感や色合いの変化をもたらすことができる。それと同時にベスト全体をアートピースの様な説得力のあるものへと変化させてしまうのである。特にポケットのデザインは特徴があり、裾と平行にラインが入る事で体のシルエットの比重を上部に置き、程よい乙張りをつける事ができるのは彼の基礎となるアルチザンの強さだからではないだろうか。

Shirts / CAMIEL FORTGENS / Baseball Shirts Cotton / Black /S /36,000+tax

CAMIELの世界観が最も強く表れているのはシャツである。構築的な物を一度破壊し再構築するそのシャツは一見普通に感じるかもしれないが嘱目するとわかるようにベースとなる身頃に各パーツを付け加え構築し直す面白さがある。その無骨で雑多感のある生地の始末が完成した一着になると洗練され、繊細な心をもった人物がデザインしたのだろうと感じさせる。今回入荷したベースボールシャツは特に彼のデザインベースとなる感性を強く感じさせてくれる一着である。

この世には残されるべき名作があり、それは私達が通ってきたそれぞれの時代を先行くものとして残されてきた。時間が経過したミニマリズムは現代では「古いもの」ではなく「現在を代表するもの」の立ち位置として存在している。先行くものを制作するには先見の眼を持つと共に、まだ時代に浸透していない批評もあるかもしれない。しかしその批評は近い将来、称賛へと変わり時代を代表するものへとなる。そんな服がきっとCAMIELではないだろうかと私は思う。(TOKYO 鈴木)

KIJI / WOOL×QUILTING REVERSIBLE HALF COAT / 20.10.17- Release / Osaka

10月17日(土)より発売のKIJIの新作アウター、「WOOL×QUILTING REVERSIBLE HALF COAT」のご紹介です。二面性を持ち合わせたブランドならではの物に対するルーツが感じられ、現代的で普段の生活に寄り添う、この秋におすすめの一着です。

Coat / KIJI / WOOL×QUILTING REVERSIBLE HALF COAT / 1 / 54,000+tax
One piece / OUTIL / ROBE ULM / 0 / 28,000+tax
Shose / BEAUTIFUL SHOES / MIDDLECUT SIDEGORE / 24cm / 57,000+tax
HEIGHT / 165cm

優し気なトーンのベージュ×ベージュカラーはウィメンズ限定カラー。ウール面ではチャイナジャケットのディティールを、裏返したキルティング面では軍物のライナーを彷彿させる面白さ。見た目からは想像できない軽やかな着用感と、保温性の高さも魅力です。上質で品のある光沢が特徴のsuper 120'sのビーバーメルトン、キルティング面には軽量で滑りの良い微細な光沢を持つ再生PETを使用したリサイクルポリエステルのタフタ生地を採用し、素材にも拘りが感じられます。

ネイビー×カーキは色のコントラストが際立ち、よりモダンな雰囲気が楽しめます。リバーシブルで着用でき、フロントの仕様にボタン、紐という変化を。二種類の表情によりスタイリングの幅もグッと広がります。

最後にブラック×ブラック。ベーシュ×ベージュ(ウィメンズ限定)を含む全三色でのユニセックス展開となります。すっかり秋めいて、朝晩の外出にさらりと纏いたくなるそんなKIJIのハーフコート。是非この機会に店頭にてお試しください。(TOKYO 大坂)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

Mii / New Arrival Vol.1 / Saito

本日は、インド人男性のBapan Duttaとフランス人女性のLucie Bourreauの二人が立ち上げたブランド、Mii(ミー)のアイテムをご紹介致します。

Miiのアイテムは、デザインは全てパリで行われ、生地の生産・プリントはインドのアトリエにて全て手作業で行われております。テキスタイルの伝統技術を持つ二つの国の特徴を生かしながら、新しいクリエーションを生み続けております。

One-piece / Mii / Screen Printed Silk Long Dress / Deepblue / 48,000+tax
Stole / Mii / Red / 18,000+tax
Shoes / BEAUTIFUL SHOES / BALLET SHOES / Brack / 23 / 39,000+tax
HEIGHT / 160cm

「学校」がテーマのこちらのワンピースは、球体やひし形など様々な色でプリントされており、コミカルなデザインは存在感を存分に感じられます。シルク素材なので軽く滑らかな肌ざわり、そして裾にかけてアシンメトリーに広がるのでどの角度から見ても美しいシルエットになります。ストールは四色展開でご用意しております。季節の変わり目にサラッと羽織りたくなります。

Coat Dress/ Phlannèl /  Winter Tropical Shawl Collar Coat Dress / 34 / 68,000+tax
Knit Pullover / Phlannèl /  Super Fine Wool Random Rib Knit Pullover / Camel / 0 / 28,000+tax
Skirt / Mii / Screen Printed Silk Wrap Skirt / Deepblue / 40,000+tax

同素材のラップスカートもご用意しております。ワンピースの下に重ねて合わせてみたり、ロング丈やオーバーなニットと合わせて着用してもまた雰囲気が変わり、柄物に抵抗がある方でも取り入れやすいです。是非この機会に店頭でご覧くださいませ。(TOKYO 齊藤)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

 

CATEGORY
RECENT POST
m's braque / 21AW Collection Vol.1 / New Arrival / Suzuki
R&D.M.Co- / Chambray Pull Over Shirt , Chambray Buggy Shirt / Saito
AURALEE / 21AW Collection Vol.1 / New Arrival / Suzuki
Phlannèl / Cotton Silk Kaftan Dress ,Cotton Silk Maxi Skirt / Kanakubo
KaILI for BLOOM&BRANCH / TRANSFORM BAG L , ACTION BACK ROLL / 21.7.10- Release / Suzuki
ARCHIVE

RSS Feed