BLOG

forme×BLOOM&BRANCH / Hand Wallet , Short Wallet Exclusive / 20.11. 28 - / Release / Kasuya

発売毎に反響をいただいているformeの革小物。今回は初となるカラー”Midnight Blue”を11月28日(土)より発売致します。

Hand Wallet GUIDI Vachetta Exclusive / Midnight Blue / 26,000+tax

ボタンやファスナーには本金メッキ、そして内外共にGUIDIレザーを使用しています。今までにリリースしていたウォレット類では内側は茶系のやや硬さのある革でしたが、GUIDIレザーにすることでしっとりとした柔らかさを最初から味わえます。また内外でのカラーが統一される為、よりクラフト感が少なく洗練された印象に仕上がりました。

Short Wallet GUIDI All Vachetta Exclusive / Midnight Blue / 36,000+tax

お札を折らずに入れられるShort Wallet。Hand Walletよりもやや小さいのと外側にボタンが無いのが見た目的な違いです。中身は先述の通りお札入れがあるかどうか。キャッシュレス派はHand Wallet、現金派はShort Walletと言ったところでしょうか。

まず今作、ネーミングが凄く良いですよね。”Midnight Blue"。使い込むうちにより深みが増し、ダークに、でも真っ黒にはならない。繊細な、青だけが持つ明るさに気付くと「物を見る」という行為がまた楽しく、そして深くなっていくかもしれません。(TOKYO 粕谷)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

Mimi / 20AW Collection / 20.11.21-Release / Sasaki

11月21日(土)よりMimiの別注バッグを発売します。2001年にブランドとして設立して以来、使う人が必要とする最小限の機能を最大限の美しさで表現し続けてくれているMimi(ミミ)は既にご存知の方も多いのではないでしょうか。今回は当店でも馴染み深いFrancis、Hebeの2型とギフトにも喜んで頂ける小物ケースRoxyが入荷しております。

Bag / Mimi / Hebe / 48,000+tax

今季は定番のBlack、Navyに加え19AWのコレクションラインでご好評頂いたカラーのRustを復刻別注として販売致します。

まるで赤レンガの様な、深い茶色に程よく赤味が加わった色合い。数量限定となっておりますのでお早目のお問い合わせをお待ちしております。

クラシックな印象を纏ったHebeはベルトの取り外しが出来る為、コーディネートによって使い分けが出来ます。サイジングも良く、長財布やポーチなど必需品はある程度収納できるほどの容量です。また、外側に後付けポケットもあるのでスマートフォンやパスケースなど使用頻度の高いものはそちらへ。


Bag / Mimi / Francis / 34,000+tax

Hebeの3色に加え、深い緑が美しいHunterが仲間入り。どのカラーも落ち着いており、様々なスタイリングに馴染みやすく飽きのこない色合いです。

見た目のコロンとした小振りのシルエットはHebeに比べて更にコンパクトな印象。フラップを開けるとメインの収納部分とは別に、小さなポケットがついております。また、コンパクトなサイズながらもマチ幅があるので必要最小限のお出かけに適したサイズです。ショート丈のアウター等と合わせて軽快なスタイリングを楽しんでみてはいかがでしょう。

Roxy / 6,000+tax

カード、名刺、アクセサリーや鍵などマルチな小物入れとして使って頂けるシンプルなワンポケット仕様のRoxy。縫い目が無く、金具で2か所を止めたミニマルなデザインです。こちらはBlack、Navy、Hunterの3色でのご案内です。

mimiのバッグで使用される全ての革は、イタリアのタンナーでベジタブルタンニン鞣しされた中から選ばれたもの。約3ヵ月もの時間を掛けて生み出される革は自然な油分を含み、時間をかけながら革特有の経年変化を感じられます。じっくりと味わい深く育っていく様子を日々使いながら感じられる余裕を感じさせるのもmimiの魅力なのかもしれませんね。(TOKYO 佐々木)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

ULTERIOR for BLOOM&BRANCH / Chambray Gabardine Over Coat / 20.11.14- Release / Kasuya

ULTERIORの洋服を初めて見た時に受けた印象は、日常で気兼ねなく使えて、どこにでも着て行けて、袖を通す度に良い気分になりそうな服だなと。纏めれば「角が無く生活感のある服」といったものでした。

Coat / ULTERIOR for BLOOM&BRANCH / Chambray Gabardine Over Coat / 3 / 98,000+tax
Knit / AURALEE / CAMEL WOOL MIX KNIT P/O / 3 / 42,000+tax
Pants / HERILL / Cashmere Denim Tack 4PK / 1 / 50,000+tax
Hat / SCHA / Soft Traveller M “E” / 19.000+tax
HEIGHT / 165cm

アームや身幅をしっかり取ったオーバーコート。ただ着用してみると不思議とオーバーになり過ぎず、さらっとした見え方がとても嬉しいところです。特に肩の落ち感が素晴らしく、見た目は勿論のことストレスの少ない着心地も日常使いに欠かせません。

着る人の体に沿う一枚袖のスリーブ。これが綺麗な肩の落ち感の元。縫い合わせるパーツが無く、一枚の生地だけで縫製するため、生地同士の重なりが少なく自然なドレープが生まれます。作るのは非常に高度で面倒ですがこれがシルエットに大きく関係してきます。

インナーが通る背裏と袖はキュプラ、それ以外の背から下はオレンジ系のウール素材。気温への対応、インナーや総重量への配慮など細かな気配りを感じられます。

特筆すべき点はこの生地感でしょうか。カーキ×ブラウンの玉虫カラーのシャンブレーギャバジン。生地自体の畝が大きいこととシルエットが相まって、動きによる色の変化が大きく出ます。「この動きの時のここの生地感が好き」なんて所有者にしかわからない満足感が生まれそうです。

ポケットにも工夫があります。荷物用と手入れ用の2ポケット使用です。2wayのパッチポケットは良く見ますがこれは初めて見ました。荷物向けの大き目のポケットは深さがあり財布や携帯、文庫本や筆記用具くらいはすっぽり収まりそうです。

比重はデザインよりも使い心地に。だけどきちんと見えて洒落も忘れていない。袖を通すといつもの風景にこのコートが溶け込んでいる姿が想像できる筈です。(TOKYO 粕谷)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

SEEALL / New Arrival / Saito

2019秋冬よりスタートしたSEEALL(シーオール)。洋服が発展してきた背景にある芸術、音楽、伝統と技術、そして世界中の継承していくべき素晴らしい素材。その全てを再認識し、本質的な服のリアリティを追求したコレクションを提案しております。そんなSEEALLのアイテムを多数ご紹介致します。

上質なシルクを織り上げたモッズコートは、フィッシュテールなどミリタリー由来のディテールを取り入れつつ、シルク独特のネップとドライな生地感により、他には表現できない唯一無二の一枚。メンズ的要素があるモッズコートですが、ホワイトを着用することでそれを感じさせないクリーンでな印象になります。

ウエストの紐を調整すると、全体のシルエットや雰囲気が変えられメリハリが付きます。

Coat / SEEALL / Mods Parka / 39,000+tax
Blouse / Kiji / COTTON NEP GATHER BLOUSE / 1 / 28,000+tax
bottom / Ciota / Suvin Cotton Corduroy High Waist 5 Pocket Pants / 26 / 28,000+tax
Shoes / BEAUTIFUL SHOES / Mule / 23 / 44,000+tax
HEIGHT / 160cm

厚手のニットと合わせても十分にゆとりあるサイズ感です。軽やかな着心地なので、春先まで着用できるのも嬉しいポイントです。

Jacket / SEEALL / Hand Canadian Sweater / 59,000+tax

見た目からでもお分かり頂けるであろう、重厚感を感じるニットジャケット。複数色でざっくりと編まれているので存在感を存分に感じられます。ビックシルエットなので、女性だけではなく男性にもご利用頂けます。

細いレーザーベルトが良いアクセントとなります。

Jacket / SEEALL / Telar Shawh Jacket / 110,000+tax

後ろ姿もぬかりなく、可憐でハンドメイドならではの温かみも感じます。冬に向けた装いは、ひとアクセントとなるSEEALLのジャケットは如何でしょうか。只今、11月5日(木)~11月16(月)の期間中はルミネカードご利用で10%オフキャンペーンを開催しております。お得な機会に、是非店頭にてお試しくださいませ。(TOKYO 齊藤)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

STUDIO NICHOLSON / New Arrival / Takasaki

リアルクローズの柔和で生活に馴染む質感と構築的なスタイルという、一見相反するようなイメージを独自の視点から現代の洋服に落とし込み、近年絶大な支持を集めるSTUDIO NICHOLSON。今回はその20年秋冬より、新入荷商品を何点かご紹介致します。

Coat / SEEALL / TELAR MAC COAT / 2 / 149 ,000+tax
Sweat / PHLANNÉL SOL / Suvin Cotton Sweat Shirts / 5  /17,000+tax
Pants / STUDIO NICHOLSON / SORTE / M / 39 ,000+tax
HEIGHT / 183cm

一点目は、今やブランドを象徴するアイテムとなったボリュームパンツ。説明不要の定番品ですが、改めてのご紹介です。その名の通り、しっかりとコシのある生地感を利用したボリュームのあるシルエット。わたりから膝にかけてバルーンのように膨らみ、そこから裾に向けてわずかにテーパード。身体のラインにあえて反するような奇抜なシルエットでありながら、前後左右どこから見てもその独特な雰囲気を損なうことなく、ブランドならではの空気感を体現します。

フロントには深く大きいタックを、バックには往年のワークウェアを思わせる大き目のポケットを配置し、クラシックでリアルな要素も忘れていません。

また、股下のインパクトあるシルエットとは裏腹に股上はコンパクトなサイズ感で仕上げられており、ただ大きいだけではない、現代的なバランス感覚にも優れたアイテムとなっております。

上には軽いトップスを合わせてパンツを主役にするのがもっともらしい履き方ではありますが、寒さが増すこれからの季節、あくまでもアウターの丈感と全体のボリュームには注意しつつ、緩いコートを羽織ってみるのもまた良いのではないでしょうか。


他にもBEETROOT、TANと計3色の展開です。

Coat / STUDIO NICHOLSON / DELUM / M / 130,000+tax
Knit / STUDIO NICHOLSON /  HEMYL/ M/41,000+tax
Pants / STUDIO NICHOLSON / PYAD / M / 45,000+tax

パウダーコットンをボンディングをした、厚みと張りのあるオーバーコート。しっかりと分量が取られたAラインシルエットで存在感があります。ミニマルなデザインだからこそ際立つシルエットがいかにもブランドらしいところ。

しっかりとしたラムウールのニット。肩の切り替えが目を引きますが、裾に向かってストンと落ちる丸みのあるシルエットはとてもモダンに見えます。

こちらは定番のデニムパンツ。イギリスのデニムブランド「BLACKHORSE LANE ATELIERS」のデニムを使用。しっかりと糊が乗ったカリっとしたデニムで履きこんだ後の表情が楽しみになります。シルエットは思い切りの良いストレートでやや短めの丈。平面的なパターンなのでジャストでもオーバーでも、好みのバランスでお選びください。海外の女性デザイナーの作るメンズ服。文化も性別も違うからこそ生まれる新鮮さが今求められる理由なんだと思います(TOKYO 高崎)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

AURALEE / Suvin High Count Cloth Down Jacket / Osaka

2019年秋冬コレクションで初めて登場し、ご好評頂いたAURALEEのダウンジャケットが素材を新たにして入荷して来ました。今作は温かみのあるIvoryとシャープな印象のBlackと二色での展開です。

Down Jacket / AURALEE /Suvin High Count Cloth Down Jacket  / 0 / 90,000+tax
Shirt / AURALEE / Wool Recycle Polyester Sheer Cloth Shirt / 1  /32,000+tax
Pants / AURALEE / Wool Mix Serge Slacks / 0 / 34,000+tax
Shoes / BEAUTIFUL SHOES / Middle Cut Side Gore / 24cm / 57,000+tax
HEIGHT / 165cm

昨年はコットン×ポリエステルのシャンブレー素材を表地に使用していましたが、今季はインドの上質な超長綿(スビンコットン)を高密度に織り上げたハイカウントクロスを採用しています。上質な原料である超長綿ならではの光沢感はそのままに、生地に撥水加工を施すことで湿気からダウンをしっかり守ってくれる優れものです。

フードは取り外し可能となっており、あえて外してパーカーやタートルニット等でレイヤード感を楽しんで着て頂くのも良いですね。

今回は同じくAURALEEのやや太めのスラックスと合わせてみました。昨年のモデルよりも着丈が長くなったことでコーディネートの幅が広がり、ワンピースやロング丈のスカートなど、甘めのアイテムとも相性が良いです。尚、裾のドローコードでシルエットの調整をして頂いても品良く仕上がります。

すっかり肌寒くなりましたがより軽やかな暖かさに包まれて過ごしたい方、ご覧いただければと思います。英国産のホワイトダックダウンをふんだんに取り入れた極上のダウンジャケットでこの冬を過ごしてみてはいかがでしょうか(TOKYO 大坂)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

CATEGORY
RECENT POST
KIJI / 21SS COLLECTION / COTTON TENCEL DENIM “SHIMA”/ 21.1.16-Release / Osaka
PHLANNÈL SOL / 21SS Collection "Motorcycle Coat" / 21.1.9- Release / Saito
SOURCE POP UP STORE / 20.12.5-12.25 Release / Osaka
PHLANNÈL SOL / 21SS Collection " Motorcycle Coat " / 20.12.05-20.12.11 Pre Order / Saito
forme×BLOOM&BRANCH / Hand Wallet , Short Wallet Exclusive / 20.11. 28 - / Release / Kasuya
ARCHIVE

RSS Feed