BLOG

Phlannèl / 21SS Collection / Summer Loop Yarn / 20.12.26- Release / Terashima

光陰矢の如しという言葉の通り、あっという間に今年一年も過ぎ去ろうとしています。ステイホームで家に長くいることもあり窮屈に感じられた時間も多くあった2020年。それでも日々過ごす中で当たり前のことに感謝するいいきっかけを認識でき、大切な人と過ごす時間を多く見つけられた方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。今回は新年を迎えられる前に、一足早く12月26日(土)より展開いたします、21ss Phlannèl 「Summer Loop Yarn」シリーズのご紹介をしたいとおもいます。

Jacket / Phlannèl / Summer Loop Yarn Trucker Jacket / 2 / 45,000+tax
Cut&Seawn / Phlannèl / Cotton Silk Thermal Pullover / 2 / 18,000+tax
Pants / Phlannèl / Summer Loop Yarn Easy Pants / 2 / 35,000+tax
HEIGHT / 173cm

強撚したウールにシルクコットンを交織した素材感は、重すぎず・軽すぎずのいい塩梅でインナーの調整だけで長期着用が可能な一着に仕上がっています。ゆとりある身幅とシンプルな佇まいが特徴のトラッカージャケットは、リーバイスの506xx(通称1stモデル)を採用した馴染みやすい型。ヴィンテージ要素の良い部分だけを残し、極限までミニマルにしたデザインは、長く愛用していただける洋服の最大の魅力です。ハリとコシのあるサラッとした軽やかな肌触りは四季ある日本の気候で活躍する汎用性に長けた一着。裏地なしの一枚仕立てですので、ジャケットとしてだけでなく梅雨時期や初夏でのさらっとした、シャツ感覚での着用もお勧めです。

フロントに深めのタックが入ったイージーパンツは、程よいワイドシルエットなため肌離れがよく、また刷毛目組織で織り上げられた特有の素材の凹凸感とが相まって、通年着用可能な一本となります。写真のようにセットアップとして着用してもらえば、インナーに変化をつけるだけで楽しみ方の幅が広がります。

ベルトを着用せず、ストレスフリーでの着こなしができるポイントは嬉しいですね。

少し太めなワイドパンツは全体的にルーズに見えることが多くありますが、ちょうど踝にかかるくらいの絶妙な着丈はPhlannèlらしい雰囲気を作っていただきやすく、革靴で上品にまとめ上げることが可能です。春一番のセットアップとしてワードローブに加えて頂いても、幾通りにも組替えさまざまな表情をお楽しみいただける仕上がりになっている、トラッカージャケット・イージーパンツをそれぞれに見て頂いても、新作の高揚感は十二分に感じていただけると思います。

尚、本日今年度最終のBLOG投稿となりますが、京都店のオープン以来、7か月が経過し多くのお客様にご観覧頂けて大変嬉しく思います。この場をお借りして、改めて御礼申し上げます。またInstagramは12月最終日まで投稿いたしますので、是非ご覧くださいませ。(KYOTO 寺島)

 

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH KYOTO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH KYOTO
TEL 075-585-5179

forme for BLOOM&BRANCH / Short Wallet Cordvan Exclusive / 20.12.19-Release / Kajiwara

12月19日(土)よりアメリカのHorween社製コードバンを使用したformeとの別注ウォレットを発売いたします。革靴がお好きな方であれば誰もが一度は耳にしたことのあるHorween社のコードバン。創業当時から同じ手法、道具を使うことにこだわり続け、鞣しにかかる期間は約8ヶ月。熟練した職人によって時間をかけて鞣された革は、他のコードバンに比べ、重厚に光る艶があります。

Short Wallet Cordvan Exclusive / 48,000+tax

本来コードバンは固くて緊密な繊維層を持つ馬革ですが、オイルを長時間浸透させて柔らかくするHorween社独自の技術によって、しなやかな強靭さがありながらも手に馴染みやすくなっております。鞣しの工程の一つに、昔ながらの手法で植物タンニン鞣しがあります。毛穴や血筋の跡、色むらなどがそのまま残る極めて自然な仕上げが、他にはない特別な存在感と高級感を生み出します。革本来の風合いが楽しめ、使い込むほどに独特な輝きを放ちます。KYOTO店ではDark Cognac、Navy、Blackの三色をご用意しております。

内側は馬革を使用しており、経年変化が楽しめるformeらしいデザイン。ホック、ファスナー共に本金メッキを施したBLOOM&BRANCHだけの特別仕様となります。

コンパクトなサイズでありながらお札を折りたたまず収納出来るのも嬉しいポイントです。長時間に渡る加油加工によって革に潤沢にオイルが含まれている為、ご購入後クリームを使用したケア等はほとんど必要ありません。柔らかい布で乾拭きをしてあげる程度で、クリームは一年に一回程度で十分です。

こちらは前回の入荷から瞬くに完売となりました、GUIDI社製バケッタレザーを使用したモデル。こちらも少量ですが再販売いたします。

Short Wallet GUIDI All Vachetta Exclusive / Midnight Blue / 36,000+tax

Hand Wallet GUIDI Vachetta Exclusive / Midnight Blue / 26,000+tax

バケッタ製法という手法で作られた革は、柔らかく、しなやかで手に馴染む感触の良さは抜群です。深く艶やかで奥行きのある紺色が魅力的なミッドナイトブルーは経年変化により黒色に近づいていきます。クリスマス目前にギフトをお探しの方、あるいは一年の締め括りにご自身へのプレゼントとして、是非店頭でお手に取ってみてください。(KYOTO 梶原)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH KYOTO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH KYOTO
TEL 075-585-5179

R.ALAGAN for BLOOM&BRANCH / Signet Ring Onyx Exclusive / 20.12.12 - Release / Kawasaki

春、夏、秋と進みゆく季節を重ね、気が付けば…という言葉が連想しやすく、はたまた飛び交う師走。寒さという厳しさと、ご自身や相手を思いやる温かさが共存し、「渡す」と「受取る」という所作が多くなる頃。そんな、思いやる気持ちが溢れるこの時期にぴったりのアイテムをご紹介致します。

時代を超えた普遍的な美しさを兼ね備えたジュエリーを作り続けているブランド、R.ALAGAN。デザイナーの感じている日常や風景がジュエリーに落とし込まれ、独特の世界観を作り出している。そんなブランドを象徴するアイテムにBLOOM&BRANCHのアイデアを組み合わせ、新しい世界観を生み出したリングが登場しました。ベースとなるのは、シグネットリングというヨーロッパ貴族の印章や紋章が刻印され、署名にも使用され身分証明書の代わりにもなっていたリング。そこにブランドのファーストシーズンから使用されている“オニキス”を合わせ、インラインではシルバーとの組み合わせ主流ですが、シルバー925の地金に18金メッキを施し、シンプルで柔らかなフォルムのなかにもクラシカルで深みのある雰囲気を醸し出す逸品となりました。

Ring /Signet Ring Onyx Exclusive / 45,000 + tax

今回の別注企画ならではの通常とは異なるサイズレンジの広さも魅力的であり、様々なシーンやスタイリングに取り入れやすく、男性でも着けて頂けるサイズをご用意しております。視線を奪うような派手さというよりは、さりげない輝きが似合うデザインになっており、馴染みあるコーディネートにもスッと溶け込んでくれます。単体は勿論ですが、ご愛用のリングとの重ね着けや、組み合わせも楽しんで頂けます。

Bracelet / Classic Chain Bracelet / 30,000 + tax

Pierced Earring / Puffy Hoops Gold / 45,000 + tax

Pierced Earring / Ball Hoop Earring / 39,000 + tax

Pierced Earring / Baumkuhen Earring Silver / 33,000 + tax

今回ご紹介した別注リング以外で、同ブランドのイヤリングやブレスレットも取り揃えております。是非、併せてご覧になって下さい。アイテムひとつひとつにぬくもりを感じ、吸い込まれるくらい素敵な魅力を持ったジュエリー達です。

オニキスの石には邪気を払い、安全を担保してくれる効果があるとされ、身近なお守りとしても活躍してくれそうですね。当たり前に過ぎてゆく時間や日々の移り変わりは、複雑なようでシンプルに進んで行くものです。人それぞれ感じ方の異なる一瞬、一時、一日の記憶は儚いものですが、その儚さがあるからこそ光り輝き、その先を照らす灯りになってくれるのかもしれません。今回ご紹介したアイテム達が、手に取って頂いた方の日々のページの「栞」となり、共に歩む相棒として輝きを放つ存在となれば幸いです。(KYOTO 河崎)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH KYOTO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH KYOTO

SOURCE / Pearl Earrings / 20.12.5- Release / Shinohara

師走に入り、あっという間に一年が終わろうとしています。京都もいよいよ本格的な冬を迎え、コートを着る人がちらほらと増えてきました。洋服で首元や腕元が隠れてしまう分、耳元や指先はお気に入りのアクセサリーを身に着けたいと感じる人も多いはず。本日は、世界各国のジュエリーを展開する恵比寿のセレクトショップ「SOURCE objects」のオリジナルラインより、“Keshi Pearl”をピックアップしてご紹介いたします。

SOURCE / Freshwater Baroque Pearl Earrings / 43,000+tax

大ぶりのパールに思わず見とれてしまうこちらのピアスは、ケシパールという真珠を使ったもの。ケシパールとは、養殖過程で偶然入り込んだ砂や虫に真珠層が巻きつき、自然的に作り出された真珠です。故に生まれる唯一無二のフォルムや、純白の中に青や緑、黄色やピンクなど多様な色彩のコントラストなど、自然物ならではの神秘的な魅力が詰まっています。

SOURCE / Keshi Pearl Post Earrings / 42,000+tax

こちらは一番人気のポストイヤリングシリーズ。研磨や加工を施さずシンプルに仕上げることで、自然そのままの姿で輝くケシパールの美しさを存分に楽しんでいただけます。優しい輝きと清楚な美しさを持ち、つけていると心が癒されるような感覚に。さりげなくもその輝きから存在感を放つ小ぶりなピアスは、どんな洋服にも溶け込むでしょう。(KYOTO 篠原)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH KYOTO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH KYOTO
TEL 075-585-5179