BLOG

ある要素の新しい役割

Scye for BLOOM&BRANCH / Striped Cotton Popline Grandad Pullover H/S Shirt / ¥30,800

そもそもクレリックシャツというのは実用性から生まれたデザインであるそうなのですが、“ブルーストライプポプリン素材のクレリックシャツ”と聞くと、言葉だけで破壊力抜群の爽やかさを持ち合わせており、これこそ夏の一着だと思わせてくれます。

一見するとクラシックでトラッドな雰囲気の素材を用いていながら、サイジングと丈の長さによって生まれたアンバランスさがカジュアルで適度なリラックス感をもたらしてくれる不思議な一着です。クレリックシャツはカフスももちろん白地に切り替えられているものですが、5分袖の先には見えるはずの白が見えません。襟元だけに、その爽やかさを携えています。

以前に、『白いカットソーが襟元からのぞくことで抜け感というのは生まれる。シャツの襟元から素肌がのぞくことではそれは叶わない』といったことをディレクターがBLOOM&BRANCH JOURNAL内で語っていました。このシャツにおいて、クレリックの襟元はシャツ襟という役割ではなくて、そのインナーの白いカットソーのような役目を果たしてスタイリングを完成させてくれるのだと感じさせられました。

歴史的に見るこのシャツの成り立ちにおいても、素材においても縫製ももちろんどこにも抜け感の要素のない一着のシャツの襟元の、白という一つの色だけが、唯一の抜ける印象を作り出しています。元々そんな役割はさながらなかったはずなのですが、バランス一つで新しい役割を果たす要素がありました。視点を一つ変えるだけで、実はどこにでも、新しさは作り出せるのかもしれません。要素一つひとつを分解して解像度を上げてものごとを見つめて見るいいきっかけになりそうです。(守屋)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH Instagram

Scye for BLOOM&BRANCH / Striped Cotton Poplin Grandad Pullover Half Sleeve Shirt / 21.5.29- Release / Kajiwara

ゴールデンウィークあたりから気温も上がり、既に半袖で外出されている方も多いのではないでしょうか。私はシーズン問わずシャツを着る事が多いのですが、半袖のシャツはどうしてもカジュアルに見えてしまう物が多く、ここ数年は夏場でも長袖をロールアップして着用する事が増えてきました。今回ご紹介させて頂くのは、この半袖シャツなら夏場着ていたいと思わせてくれたScyeの別注シャツです。

Shirt / Scye for BLOOM&BRANCH / Striped Cotton Popline Grandad Pullover Half Sleeve Shirt / 38 / 30,800
 Pants / KIJI / SHIMA CHAMBRAY / 3 / 24,200
HEIGHT / 169cm

昨年もご好評頂きましたScyeとの別注半袖シャツ。今シーズンはプルオーバー型のグランドファザーシャツを用いて、21SSコレクションで目を惹いたストライプポプリン地で製作していただきました。襟付きの長袖シャツになると、ブルーストライプはトラッドな印象が強くなりますが、半袖、襟無しになると上品さはそのままに、程良く抜け感があって一枚で着用したい丁度良いバランスに仕上がりました。さらには襟元をクレリック仕様にする事で、清涼感溢れるデザインに。

肘が隠れる五分丈の袖は、いわゆる半袖シャツとは印象が大きく異なり、上品な見え方するポイントになります。全体のボディも通常のScyeのサイズ感よりも1サイズアップした展開となり、リラックスしたバランスを楽しめます。

KIJIのシャンブレーパンツを合わせて、色味を統一したクリーンなコーディネートにしてみました。夏場はショーツにグルカサンダルを合わせて、上品なリゾートスタイルをテーマに着こなしてみたいです。(KYOTO梶原)

尚、発売日に関してですがBLOOM&BRANCH KYOTOでは5月29日(土)、30日(日)を臨時休館とさせていただく為、31日(月)より販売させていただきます。

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH KYOTO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH KYOTO
TEL 075-585-5179

Scye for BLOOM&BRANCH / Striped Cotton Poplin Grandad Pullover Half Sleeve Shirt / 21.5.29- Release / Nakajima

来たる夏。夏の装いって難しいですよね。暑いというストレスが邪魔をして、色々葛藤して服を選ぶ日々がまた来ます。しかも年々暑くなっているような気が、、。買い物に行くときにマイバッグを持ち歩いてプラスチックを使わないだけでも地球温暖化の進行を少しでも防げるそうなので、皆さんで協力して地球全体から涼しくしていきましょう。「小さなことからコツコツと」です。

Shirt / Scye for BLOOM&BRANCH / Striped Cotton Popline Grandad Pullover Half Sleeve Shirt / 40 / 30,800
 Pants / KIJI / SHIMA CHAMBRAY / 4 / 24,200

HEIGHT / 172cm

今回紹介するScyeとの別注シャツは、21SSインラインで使用しているストライプのコットンポプリン生地を活かして5分丈のプルオーバーシャツにデザインを変更したモデル。手触りの柔らかなコットンポプリン生地を使用しながら、通常のScyeのサイズ感より1サイズアップしているため、ゆったりとしたシルエットで肌離れがとても良くサラッと着ることが出来ます。それでもってだらしなく見えず清潔感のあるブルーストライプの色味で、まさに夏にもってこいのシャツです。実際着用してみると真夏に汗と湿気でシャツが身体に張り付くあの嫌な感じもなさそうです。

カジュアルでベーシックなアイテムを上品に仕上げるScyeらしさのある一着。クレリックシャツの仕様で一見エレガントなシャツだが、ショーツにサンダル等で合わせてラフに着用するのが僕はかっこいいと思います。迷ったらとりあえずこれを着れば何とかなる感じはあります。

Glasses / ayame / Sippou/ 47,300

とりあえず一着持っていれば大活躍するであろうこのシャツで、夏のストレスに打ち勝ち、ファッションを楽しみましょう。これからどんどん気温は上昇していくので、くれぐれもお体には気を付けて。(AOYAMA 中島)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH AOYAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH AOYAMA
TEL 03-6892-2014

刺激と感性

KIJI / MENS PULLOVER SHIRT / ¥22,000

若者がものを買わなくなったと言われて久しく、近頃はより一層、何か新しいものを一つ手に取りそれに代金を支払うその一つの行為に意味を求められるようになりました。それによって消費行動は以前にもまして消極的になったと言っても過言では無いかもしれません。

たくさん消費することを善とする考え方は資本主義経済においては避けては通れぬ思想であり背骨のような存在であるからこそ、これまで私たちはより多くのものを買い、それに代金を支払い、お金という概念を循環させることになんの疑いも持っていませんでした。今、より多くを消費する行為に疑問符がつけられる中、それでも世に生まれてくるものには、その横並びにある「いまあたらしく出てきたもの」以外の、この世に存在する全てのものと比較される土俵に上がることが必然になり、そこで軍配が上がらなければもちろん人々からの支持は受けることができません。

世にある全てのものの中でどれが最も美しいのか、どれが最も心地よいのか、どれが最も自分に必要なのか。大衆の意見に動かされる時代から自分の心の機微をいかに察知してものを選び取るかという選択のセンスが必要になっています。ものを買わなくなったからと言って人々の感性は落ち込むのではなく、そればかりかますますの鋭さを要するのです。

判断力を高めるため、そしてそれを鈍らせず常にセンサーを敏感に保っておくためには、日々考え続けること、そして日々新たな刺激を適度に取り込むことが必要です。それはもちろんお金を払ってものを買ってこそ磨かれるものもありますし、ただ多くのものに五感で触れることだけでも研ぎ澄まされることもあります。マンネリの上にあぐらをかくことをやめて自分の感性が喜ぶものを探しに行きませんか。(守屋)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH Instagram

KIJI / KIJI×SHOGO SEKINE / 21.5.21- Release / Okawa

毎シーズン定番でご好評いただいておりますKIJIアロハシリーズ。5月21日(金)より、「西部劇」をテーマにデザインも一新し、メンズはシャツ2型、ウィメンズはシャツとワンピースで発売いたします。今シーズンはイラストレーターとして雑誌・広告・テキスタイルなど広い分野で活躍されているSHOGO SEKINE氏にイラストを依頼し、ユニークで楽しいアートワークを散りばめた特別な一着に仕上がっております。今回のブログではその中からワンピースをピックアップしてご紹介いたします。

Dress / KIJI / Widepleats Dress / 2 / 46,200
HEIGHT / 168cm

西部劇に登場するヒロインをイメージして作られたドレス。重心が下に下がる重めなバランス感や、長めの袖や丈が今の気分のシルエットに。太めのプリーツが愛らしく女性の心をくすぐりますが、西部劇のヒロインをイメージしてるだけあり、どこか男前な雰囲気も感じます。たっぷりと分量のとられたレーヨン生地が風に心地よく揺れ、サンダルとシンプルに合わせたくなります。また、フロントは前開けができる仕様になっており、ボトムに羽織で着用していただくとまた雰囲気が変わっておすすめです。

 Shoes / beautiful shoes / SHALLOW / 24.5 / 46,200
Hat / KIJIMA TAKAYUKI / Wide Rim Bowler Hat / 1 / 22,000

Bangle / SIRI SIRI / Arabesque Bangle1 / F / 44,000

カラーは2色ご用意があり、SHIROはウェスタン柄の映える愛らしい一着。カウボーイやブーツなどのウェスタンを象徴するイラストが並びます。今回実際に着用していますSUMIKUROは一見ワントーンに見えますが、同色の柄が上品に愛らしい、あまり柄ものを着用されない方にもおすすめのカラーです。是非お好みでお選びください。(YOKOHAMA 大川)

 

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH YOKOHAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH YOKOHAMA
TEL 045-534-5210

 

KIJI / KIJI×SHOGO SEKINE / 21.5.21- Release / Ouchi

毎シーズン好評を頂いているKIJIのアロハシャツ。5月21日(金)より雑誌や広告、アパレル、空間など様々な分野で活躍されているイラストレーターのSHOGO SEKINE氏とタッグを組み、西部劇をテーマとしたウェスタン柄シリーズを発売致します。

Shirt / KIJI / WESTERN YORK SHIRT / 2 / 24,200
 Pants / KIJI / SHIMA CHAMBRAY / 1 / 24,200
HEIGHT / 162cm

一見レギュラーカラーのように見えますが、ウエスタンヨーク、スナップボタン等、ウエスタンシャツのディテールを盛り込んだ一着。トップボタンのみパールボタンを使用したり、とろみのある素材感と相まって上品に着られるのも魅力の一つ。濃いブラウンで描かれたカウボーイやウエスタンブーツ、当時のアメリカを彷彿させる絵柄は繊細ながらキャッチ―で、女性心をくすぐる少しアンティークな印象を与えてくれます。

Dress / KIJI / WIDE PLEATS DRESS / 2 / 46,200

西部劇に出てくるヒロインをイメージして作ったドレス。少し重めのバランス感や長めの袖丈が今の気分のシルエットです。スカート部分も比翼で前開きになっているので羽織りとしても活躍出来ます。一見無地のようなSUMIKUROはシックでナチュラルな印象に。ウエスタンヨークシャツ、ワイドプリーツドレス、共に其々印象の異なるSHIROとSUMIKUROの2色展開、同生地を使用したメンズサイズもございます。着る方だけでなく周囲にいる方全ての目を楽しませてくれる、SHOGO SEKINE氏が描くウエスタン柄のコラボレーション。このような時期ではございますが、是非お体を通し柄の魅力に触れてみてくださいませ。(AOYAMA 大内)

KIJI / KIJI×SHOGO SEKINE / 21.5.21- Release / Suzuki

KIJIから新作のウエスタンシリーズが5月21日に発売されます。今回は2013年より様々な分野のイラストレーターとしてご活躍されているSHOGO SEKINE氏にイラストを依頼し、彼の独特な世界観を一着のなかに詰め込んだ、見て着て楽しい一着に仕上がっています。メンズはシャツ2型の2色展開、レディースはワンピース1型の2色展開となっています。今回は「西部劇」をテーマにし、ウエスタンモチーフをメインにKIJIとの調和を楽しんで頂けたらと思います。

Shirt /KIJI / Mens Western Shirts / Shiro / 3,4,5 / ¥26,400.-

Pants / KIJI / Shu / Indigo / 3,4,5 / ¥25,300.-

着用サイズ /3

HEIGHT / 169cm

アメリカの老舗メーカーのシャツをデザインベースにしてはいるものの、幅広いシルエットにすることで現代的なテイストになっています。またボリューム感がレーヨン生地と相性が非常に良く、生地の柔らかさ、滑らかさを感じて頂く事が出来ます。最初に紹介する柄は「西部劇」に相応しくカウボーイ、馬、ウェスタンブーツ、蹄鉄、山、サボテン、ロープを散りばめた盛沢山な一着です。沢山の柄ではあるものの白地に黒の単色使いの為、落ち着いた雰囲気でもあります。

ベースとなる型はウエスタンシャツの要素を沢山取り入れ、パールスナップボタンはトップのみにしスマイルポケットは省くなどウエスタンシャツの基本を守りながらもよりミニマムで品の良い仕上がりとなっています。また後ろのヨークはデザイン性が高くとても印象的です。

Shirt /KIJI / Mens Western Shirts / Sumikuro / 3,4,5 / ¥26,400.-

同型の黒バージョンは白ベースのウエスタンシャツとは違い墨黒のようなベースに黒いラインで描かれたイラストとなっています。柄の主張がより抑えられよりシンプルで大人っぽい感じに変化します。しかし白ベースのウエスタンシャツとは違いボタンなどの要素はこちらの方がより際立ちます。黒のボトムスとかと合わせてブラックコーディネートをしてみてはいかがでしょうか。

Shirt /KIJI / Mens Pullover Shirts / Orange×Green / 3,4,5 / ¥22,000.-

次に紹介するプルオーパーシャツはハワイの老舗アロハシャツをベースにし、ウエスタンシャツとはまた違う趣があります。スクエア型のモチーフは良く見ると先に紹介したウェスタンシャツと同じ柄を使用しているものの配置を変え規則性を持たせたことでより現代風に仕上がっています。こちらは100%コットンの生地を使用しておりよりサラッとした着心地はこれから暑くなる日が多くなるにつれて出番は多くなりそうです。

Shirt /KIJI / Mens Pullover Shirts / Orange×Green / 3,4,5 / ¥22,000.-

プルオーバーシャツはナチュラルホワイトベースにオレンジとグリーンの線、ライトブルーにネイビーとカーキの線で描かれたイラストの2色展開となっています。ホワイトベースは温かみがあり柔らかな印象でライトブルーベースはより夏らしく爽やかで涼やかなものとなります。

KIJIの新作ウエスタンシリーズは着ても、見ても楽しめる1着となっています。また素材の良さから近年暑くなっていく気温ですがレーヨン素材は柔らかで滑らかに、コットン素材はサラッと心地よく着て頂けます。夏だからこそ洋服に楽しさを加え、より楽しい時を過ごしてみてはいかがでしょうか。(TOKYO 鈴木)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

 

Le Yucca's for BLOOM&BRANCH / Ghillie Shoes , U-Tip Shoes - Cobalt Navy & Natural Exclusive - Pre Order / 21.5.19-21.5.25 KYOTO / Kawasaki

"美しさを身に付ける"という言葉がぴったりなレザーシューズ。オリジナリティ溢れるシルエットが醸し出す妖艶さ、手仕事ならではのあたたかみなど、そんな幾重にも重なった要素をもった一足に出会え、身に付ける事で完成する美しさを感じて頂けるイベントが明日5月19日(水)よりBLOOM&BRANCH  KYOTOにて開催されます。

Le Yucca's for BLOOM&BRANCH / Ghillie Shoes (Cobalt Navy Exclusive) /¥136,400

Le Yucca's for BLOOM&BRANCH / U-Tip Shoes (Cobalt Navy Exclusive) /¥145,200
Le Yucca's for BLOOM&BRANCH / U-Tip Shoes (Natural Exclusive) /¥145,200

オーセンティックモダンをテーマに、村瀬由香氏がイタリアを拠点に展開する「Le Yucca’s」。彼女の感受性と洽覧深識により生み出されるシューズは、名門ENZO BONAFE社の熟練工の手作業と融合し、独自の美しさを纏っています。今季、新しく「Ghillie Shoes」にCobalt Navy、「U-Tip Shoes」にCobalt NavyNaturalを制作依頼しました。サイズ展開も38~44と13サイズの中から選べる事により、自分に合うサイズを見つけやすくなっております。実物を見て頂きながら、履いた頂くことでよりリアルに伝わる感覚を楽しんで頂ける時間となっています。加えてサイズ毎に職人が削り出した“KARENA”ラストのオリジナルシューツリーのオーダーも可能となっておりますのでこの機会に合わせてみてはいかがでしょうか。

Le Yucca's / KARENA Original Shoe Tree / ¥22,000

CIOTA for BLOOM&BRANCH / Suvin Cotton 10 /- Half Sleeve Tee with Pocket / 6 / ¥17,600
KIJI / KACHI / 5 /¥26,400
HEIGHT 172cm

今回Ghillie Shoesに合わせたトップスは、こちらも別注アイテムのCIOTAのTシャツ。アメリカンビンテージを想わせる肉厚な吊り天竺は、10番という太番手の糸を限界まで度目を詰めて編み上げていながらも、原料をスビンコットンとすることで柔らかさや滑らかさも兼ね備えています。シルクを思わせるしっとりとした滑らかな肌触りと、長期にわたって美しさを保つ吊り編み機ならではの風合いが、なんとも贅沢な逸品。インラインでは展開のないネイビーは特別感のあるエクスクルーシブカラーです。今シーズンのキーカラーになりつつあるネイビーをベースにトーンの違いで組み上げるコーディネートもお勧めです。同じ名前の色でも素材やディテールが異なる事で生まれる深みを楽しんでみて下さい。

Le Yucca’sが独自に生産する植物タンニン鞣しによる革本来の表情、エイジングにより濃色へと変化するプロセスと、その美しさに深みが加わる事で生まれる唯一無二の一足が何よりの醍醐味ではないでしょうか。また、WEB SHOPでは5月12日(水)から23日(日)までの期間オーダーをお受けいたしますので、実店舗と合わせてのご利用くださいませ。引き続きコロナ禍ではございますが、万全の対策をもって皆様をお迎えいたします。ご来店いただきます際には十分体調をご留意の上、ご来店時の手指の消毒、マスクご着用等ご協力をいただきながら、当店でのお買い物をお楽しみいただけますと幸いです。何卒宜しくお願い申し上げます。(KYOTO河崎)

 

《Le Yucca's for BLOOM&BRANCH / Ghillie Shoes , U-Tip Shoes - Cobalt Navy & Natural Exclusive - Pre Order》

・KYOTO

2021年5月19日(水) - 5月25日(火)
内、5月22日(土)、23日(日) 館内規定に準ずる休業日となります。予めご了承ください。
WEB SHOP
5月12日(水) - 5月23日(日)

【お渡し予定】
2021年11月末予定

【お支払い方法】
・ KOYTO
受注のお支払いにつきましては、ご予約時にご入金をお願いいたします。
・WEB SHOP
ご予約時、クレジットカード払いのみのご利用とさせていただきます。
※予定数量に達し次第終了となる場合がございます。
※先行受注イベントはKYOTO・WEB SHOP限定でのイベントとなっております。ご注意ください。
※ご注文後のお客様都合によるキャンセル、返品、交換等はお受けできかねますので予めご了承ください。
※その他お問い合わせは下記メールアドレスまでお願いいたします。
MAIL:info@bloom-branch.jp

BLOOM&BRANCH WEB SHOP

BLOOM&BRANCH KYOTO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH KYOTO
TEL 075-585-5179

同じものを違うように

PHLANNÈL SOL / Light Suvin Cotton French-sleeve T-shirt / ¥12,100

一着の洋服を長く着続けることは一つの良識であり、変わらず同じものが好きでいられることは、変わらない信念や価値観を持った変わらない自分がいるということで、それもまた一つの美学があると言えます。お気に入りのシンプルなTシャツは、いつもどんな時も心を穏やかにしてくれ、つい手が伸びてしまうからこそ、去年買ったものを今年も買い足しておきたいと考える人は決して少なくないでしょう。

そしてずっと同じものを着続けていたいと思うと、そこには不思議とアンビバレントな感情が湧き上がってきませんか。去年同じTシャツを今年も着るのが楽しみな反面、去年それを着ていた自分とは少し変化していたいと、そうは思いませんか。変わらないことは善ですが、人は少なくとも生きている限り一つ歳を重ねますし、それによって体型も変化します。一年前の自分よりは確実に多くのことを経験しているからこそ、それによって目つき顔つきが変わることももちろんあります。

より大きな心をもち、より繊細な感性が育ち、より広い視野を得たからこその、去年とは違う今年らしさ、今の自分らしさがきっとあるはずですから、それを素直に身なりに落とし込みたいと思うのはともすればごく自然なことなのでしょう。それが出来てこそ、長くものを持つことでの楽しさも広がりますね。(守屋)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH Instagram

CIOTA for BLOOM&BRANCH / Suvin Cotton Pocket T-shirt / 21.5.15- Release / Ito

先のデニム、スウェットに続くCIOTAとの別注第二弾、「Suvin Cotton Pocket T-shirt」が5月15日(土)に発売致します。前作同様、ネイビーワントーンスタイルの夏版として、インラインにはない当店のみの特注色 "NAVY" を制作していただきました。AOYAMA・TOKYO・KYOTO並びにWEB SHOPにてより展開スタートとなります。

CIOTA for BLOOM&BRANCH / Suvin Cotton Pocket T-shirt ¥17,600 (tax included)
SIZE / 5 , 6 , 7 (M's), F (L's)
着用サイズ 6 / HEIGHT / 164cm

私は、歳を重ね様々なTシャツ、カットソーを着用する中で、年々自身の拘りが薄まってきている、と感じているのが本音です。
極端な話、見た目に関しては、至って普通でどこのTシャツなのか判断しにくいTシャツが良いとさえ思います。
朝起きて何気なく選んで着ていて、ガシガシ洗濯機で洗えていれば、毎日の生活の中ではストレスを感じず、それが一番なのではと個人的に考えています。

今回のCIOTAとの別注TシャツはCIOTA定番の「10/- スビンコットン 度詰め吊天竺 T」をネイビーで作って頂いた一品。勿論CIOTAですから、もの凄い要素が詰まっていて、他のブランドにはないTシャツに仕上がっております。詳しい内容に関してはNEWSをご覧頂ければと思います。私と同様にTシャツに拘りが薄まっている方も勿論の事、Tシャツに並ならぬ拘りをお持ちの方も納得のいく仕上がりになっています。先の季節、毎日の生活で一番着用する事の多いこのTシャツを、何気無く沢山着て欲しいと思います。(AOYAMA 伊藤)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH AOYAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH AOYAMA
TEL 03-6892-2014

CIOTA for BLOOM&BRANCH / Suvin Cotton Pocket T-shirt / 21.5.15- Release / Takasaki

デニム、スウェットに続く3つ目の別注CIOTA for BLOOM & BRANCH「Suvin Cotton Pocket T-shirt」が5月15日(土)に発売致します。ネイビーワントーンの提案として、インラインにはない "NAVY" をこの度、特別に制作していただきました。

CIOTA for BLOOM&BRANCH / Suvin Cotton Pocket T-shirt ¥17,600 (tax included)
SIZE / 5 , 6 , 7
着用サイズ 7 / HEIGHT / 183cm

型は程よくゆとりがあり本来ならば肉厚な素材を用いるこの手のポケットT-ShirtをCIOTA定番の「10/- スビンコットン 度詰め吊天竺 T」を使用する事で肉厚ながらも滑らかな仕上がりとなっています。ベーシックさの中に素材の良さが際立つT-Shirtsはこれからの暑い日には重宝することでしょう。汗ばむ夏の季節には気にせず何度も洗って頂けるような丈夫なTシャツは自然に手に取って着てしまうほど便利な1着なのです。

今回の別注色は製品染めを施し一枚一枚に程よいムラ感があります。光の当たり方によって生地の表情が変わる事で、美しい色合いを楽しんでいただけます。前回のCIOTA for BLOOM & BRANCHの別注デニムやリジットデニム等にあわせて90年代風にコーディネイトしてみてはいかがでしょうか。

CIOTA / Suvin Cotton 10/- Half Sleeve Tee Whith Pocket / Light Beige / 5 ,6 ,7 / ¥17,600.-

CIOTA / Suvin Cotton 10/- Half Sleeve Tee Whith Pocket / Mocha / 5 ,6 ,7 / ¥17,600.-

CIOTA / Suvin Cotton 10/- Half Sleeve Tee Whith Pocket / White / 5 ,6 ,7 / ¥17,600.-

また、インラインのCIOTAではホワイト、ライトベージュ、モカのご用意もございます。暑くなってくる日にはT-Shirtは何着あっても重宝するものかと思います。この機会に是非、揃えてみてはいかがでしょうか。(TOKYO 高崎)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

infomation / BLOOM&BRANCH KYOTO / 21.5.12- 営業再開のお知らせ

日頃よりご愛顧頂き誠に有難うございます。この度の緊急事態宣言緩和を受け、休店しておりましたBLOOM&BRANCH KYOTOの営業を5月12日(水)より再開させていただく運びとなりました。営業時間に関しましては、当面の間下記の通り館内規定に準じ短縮営業、土日は休店となりますので、予めご了承ください。尚、営業に際しては十分安全に配慮し、館内での感染予防ガイドラインに準じて運営をいたしますのでどうぞご理解いただけますようお願い申し上げます。ご来店いただきます際には十分体調をご留意の上、当店でのお買い物をお楽しみいただけますと幸いです。

(平日)【営業時間】 10時半~19時
(土日)【休業】

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH KYOTO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH KYOTO
TEL 075-585-5179

 

PHLANNÈL SOL / Summer Wool Jersey Henleyneck Tee, Phlannèl / Finx Gabardine Gurkha Wide Trousers / Terashima

「均質化」や「同質化」という言葉が洋服を選ぶその瞬間瞬間で、選択肢の一つに挙げられる場面を目にする機会が多くなりました。ハイブランドのショーコレクションに見られるような煌びやかな装飾が付帯した個性的な洋服を選ぶのか、それとも所謂"トレンド"を意識した普遍的な趣向が取り入れられた洋服を選ぶのか、どちらが正しくてどちらが間違いという議論ではありませんが、そういう選択肢が多い昨今では"洋服を身に纏うその本質"が見えづらくなっているようにも思います。今回ご紹介する、PHLANNÈL SOLの"SOL"とはフランス語で土壌という意を指します。服を着るということは、外に纏いながら自分の内側に向き合うことだと自負していますが、すべての事象には根本的な土壌があって、我々日本人の内側には繊細な美意識が宿っています。そんな潜在意識のなかでスッと手が自然に伸びるような服に出会えたら、私はそれが服を纏う本当の意味なのではないか、と考えています。

Tops / PHLANNÈL SOL / Summer Wool Jersey Henlyneck Tee/ 2 / 20,900

今作は、夏場に快適に着るウール素材を用いたヘンリーネックTee。使用しているSuper140's Woolは通常我々がイメージし得るものとは異なり、極細のウール繊維でより細かいクランプ(繊維の縮れ)により膨らみと上品な光沢感や高い発色性をもつ最高級の豪州羊毛の一つ。吸放湿性が非常に高く、他の春夏素材に引けを取りません。実は最近夏にウールを着用することがスタンダードになりつつあります。

誰もが通年着用するカットソー。その中でも夏場に着用するそれは、一段と気を使うことが多くなかなか納得するものが見つけにくい印象です。汗で生地が張り付く不快感や発汗によるにおい、洗濯後のヨレやくたり感など挙げるときりなく負の要素が出ますよね。リネンが春夏素材で、ウールは秋冬素材。。百聞は一見に如かず、夏にウール?と思った方に是非試していただきたい一着です。

Tops / PHLANNÈL SOL / Summer Wool Jersey Henlyneck Tee / 3 / ¥20,900

袖丈もやや長く全体的なシルエットもゆったりとしているので、一枚でラフに着るもの良いですし、ジャケットやシャツのインナーとして着用してもヘンリーネックのディテールが良いアクセントに。しなやかさと独特のぬめり感、光沢があるのが特徴で、袖を通してみるとその特徴がよく分かります。華美なデザインやトレンドを意識したものでなくとも、シンプルなアイテムだからこその拘りを顕著に感じ、手に取った時にぬくもりや真心が伝わってきます。

Pants / Phlannèl / Finx Gabardine Gurkha Wide Trousers / 2 / 31,900
Shoes / Le Yucca's /  U-Tip Shoes / 39
HEIGHT / 173cm

考えるよりも先に体が動いてしまう、論理的に考えるよう意識していても直感的に動いてしまう、そんな経験皆さんもありますよね。私はどちらかというと直感を大事にしていますが、失敗を恐れていつもいつも考えすぎてしまいます。このグルカトラウザーは今までにありそうでなかった、履いていて"楽でかっこいい"が体現できるパンツです。考えるよりも先に体が動き手にした今シーズン、一番履いている一本です。

グルカパンツはこの数年の間に多く見かけるディテールとなりました。しかしワイドシルエットかつ深めのツータックが入り、シングルのウエストベルトとベルトループというヴィンテージへの忠実な再現性とPhlannèlが考える現代における実用性が共存した、紛れもない新しい一本の魅力に引き込まれます。やや地厚なフィンクスコットンのギャバ素材ですが、当ブランドが得意とする肌離れの良さが顕著で非常に快適です。

N極とS極の中間、物事の間を取り払うこと、境目をなくすことはある意味自由でフレキシブルな選択を可能にしますが、その一方でそれぞれの場所にあった個性は消え、全てがフラットに見えてしまうという怖さを同時に構築してしまうことにもなります。「同質化」や「均質化」が悪いということではありませんし、今回ご紹介した Phlannèl とそのベースになるPHLANNÈL SOLにおいても服に袖を通した人すべてをファッショナブルな雰囲気に仕上げてくれることはなく、良くも悪くも、過度に目立つことなく自然に上品な印象を醸し出すお手伝いをする程度です。ドキドキやワクワクといった急激な高揚感は無く、ほんの少しの嬉しさや安堵を纏うにすぎません。しかしそれが、"最高の普通"であったりします。情報過多な時代にこそ、一瞬の満足に翻弄されることなく自分の目でしっかり選択することが大切なのではないかと、私は思います。

緊急事態宣言の発令に伴い、BLOOM&BRANCH KYOTOでは4月25日から当面の間臨時休業とさせていただいております。今回ご紹介いたしましたアイテムはBLOOM&BRANCHのWeb Shopにて掲載しておりますので、お時間のあるときにご覧になっていただけると幸いです。(KYOTO 寺島)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP

BLOOM&BRANCH KYOTO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH KYOTO
TEL 075-585-5179

Le Yucca's for BLOOM&BRANCH / Ghillie Shoes , U-Tip Shoes - Cobalt Navy & Natural Exclusive - Pre Order / 21.5.12-21.5.16 AOYAMA / Nakajima

季節の変わり目。就職や転職。休業要請に時短営業。ここ最近はまさに「変化」に追われて、生活リズムもだいぶ変わってきた方も多いのではないでしょうか。生きていく上でその「変化」を乗り越えた時に、人として成長できるのではないかと僕は思います。5月12日(水) から16日(日)までの期間にオーダーをお受けいたしますLe Yucca’sのパーソナルオーダー会では、そんな「変化」するプロセスを大事にしている3型が展開されますので紹介いたします。ただBlogで満足はしてほしくないのが本音です。

Le Yucca's for BLOOM&BRANCH / U-Tip Shoes (Cobalt Navy Exclusive) / 145,200

Le Yucca's for BLOOM&BRANCH / U-Tip Shoes (Natural Exclusive) / 145,200

デザイナーの村瀬由香氏によって2000年にスタートしたブランドLe Yucca’s。こちらはブランドの中でも定番の一足として人気のあるUチップシューズ。ヴィンテージライクなやや高めなヒールにKARENAのラストを合わせ、シャープな印象を与えながらも快適なフィッティングをもたらします。今回はカラーをコバルトネイビーとナチュラルの色味でご用意しており、どちらもLe Yucca’sならではの植物タンニンなめしを施しているため、経年変化により色味や風合いは変化していきます。何年、何十年と着用することで変化していく靴に合わせて変化させる服。素敵な歳の重ね方だと僕は思います。

Le Yucca's for BLOOM&BRANCH / Ghillie Shoes (Cobalt Navy Exclusive) / 136,400

こちらも定番のモデルとなっているギリ―シューズ。鞣しやラストはUチップと同じですが、こちらはコバルトネイビーの一色のみの展開になっております。夏は素足でサンダルの様に合わせて冬はカラーソックスと経年変化するコバルトネイビーのグラデーションを楽しめる遊び心があります。しかしながらどこか上品。まさにLe Yucca’sらしさを感じられます。

この先も「変化」を繰り返していく時代で、これからはその変化をポジティブに変換して日常を生活していくことが大事になっていきます。生活の一部としてこのLe Yucca’sで足元を彩ることで、変化をポジティブに捉えることができ、人として成長できるのではないかと僕は思います。(AOYAMA 中島)

《Le Yucca's for BLOOM&BRANCH / Ghillie Shoes , U-Tip Shoes - Cobalt Navy & Natural Exclusive - Pre Order》
【受注期間】
・AOYAMA
2021年5月12日(水) - 5月16日(日)
内、5月12日(水) Director柿本 13:00-18:00 在店
WEB SHOP
5月12日(水) - 5月23日(日)

【お渡し予定】
2021年11月末予定

【お支払い方法】
・AOYAMA
受注のお支払いにつきましては、ご予約時にご入金をお願いいたします。
・WEB SHOP
ご予約時、クレジットカード払いのみのご利用とさせていただきます。
※予定数量に達し次第終了となる場合がございます。
※先行受注イベントはAOYAMA・KYOTO・WEB SHOP限定でのイベントとなっております。ご注意ください。
※ご注文後のお客様都合によるキャンセル、返品、交換等はお受けできかねますので予めご了承ください。
※その他お問い合わせは下記メールアドレスまでお願いいたします。
MAIL:info@bloom-branch.jp

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH AOYAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH AOYAMA
TEL 03-6892-2014

HERILL / 21SS COLLECTION / Takasaki

TOKYO店では、現在HERILLの21ssコレクションアイテムを複数展開しております。今回はそのラインナップより、陽射しが暑さを増してきた今の時季に重宝するニットシリーズを中心にご紹介致します。

トップスには、ブランドが定番としてリリースしているラミーニットシリーズから、クルーネックとカーディガンを。どちらもゆとりあるリラックスしたパターン。ストレスのないサイズ感なので、同サイズでの重ね着も可能なほどの懐の深い作り。

幅広でリラックス感溢れるアイテムですが、袖と身頃共に裾のリブがギュッと絞られたデザインであるゆえ、着用時、丸みを帯びた、特徴的なコクーンシルエットが生み出されます。

ニットの適度な柔らかさと絶妙なシャリ感を両立した生地にはラミー素材を使用。ハイゲージで編んだこのサマーニット生地は夏でも快適な肌触りが感じられます。インナーがはっきり見える程の透け感も備える為、柄やプリントの入ったショートスリーブのTシャツなどを挟むことで、遊び心あるレイヤードスタイルを楽しむこともできます。中々重ね着に対して億劫になりがちな季節ですが、こういった方法を可能にするアイテムの提案とい うのが、実にブランドらしさを感じさせます。

Cardigan / HERILL / Ramie High Gauge Cardigan / 2 / ¥52,800
Crew / HERILL / Ramie High Gauge Crew Neck / 2 / ¥41,800 
Pants / HERILL / Wool Tropical Easy Pants / 2 / ¥46,200
Bracelet / MARIA RUDMAN / BC 27 / ¥35,200
Necklace / POSTALCO / ¥19,800
HEIGHT / 183cm

下には、こちらもHERILLより、ウールトロピカルのイージーパンツを。元より大きめのウエストは平紐仕様。ギュッと絞ることでタックのような程よい皺が寄り、柔らかく、上品なドレープ感のある生地の魅力を最大限活かした、立体感のあるウエスト周りのデザインとなります。全体的なシルエットは、直近の傾向からすればやや細めの部類。浅い股上と、ストレートにストンと落ちる股下が、ヘリテージな趣を感じさせます。裾上げ前提のため、丈は長め且つ未処理。シングル仕上げでワンクッションさせる程度のレングスに仕上げ、夏らしくさらりと履きこなしたいところです。

こちらはGreyのカーディガンに、Whiteのクルーネックを重ねたスタイリング。爽やかなカラーリングが春夏素材に軽快に映えます。

ミニマムなアイテムにはちょっとした革小物を添える事で、格段に上品な仕上がりとなります。

こちらもHERILLより、ショートスリーブのポケットT。スビンコットンとギザコットンという贅沢な組み合わせで編まれた生地は程よくローゲージで、こちらも地肌にまとわりつかないさらりとした着心地。肩はしっかりと落ちますが、全体的に見ればそこまでオーバーサイズというわけでもなく、ベーシックなスタイリングが楽しめます。

春夏アイテムの展開も徐々に少なくなってきております。これから夏が本番を迎える前に、今一度ワードローブを見直して頂き、これらのアイテムをご検討してみてはいかがでしょうか。

T-shirt / HERILL / Cotton Pocket T-Shirt / 3 / ¥30,800
Pants / HERILL / Wool Tropical Easy Pants / 2 / ¥46,200
Hat / KJIMA TAKATUKI / Sailor Hat / ¥13,200
HEIGHT / 183cm

 

現在、政府発令の緊急事態宣言により東京店、京都店は当面の間休館しております。青山店、横浜店は営業。WEBSHOPも運営しておりますので、そちらにてお買物される際に少しでも参考になってくださると幸いです。(TOKYO 高崎)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

STUDIO NICHOLSON / PYAD / Suzuki

私たちの生活は「空間」に支配され、その「空間」と共存して生きていかなければいけない。人は様々な空間の使い方を覚え、独自の方法で表現をしていった。衣・食・住は空間に重きを置き、年月を経てデザインやアートへと進化したのである。特に日本の文化や建築物は古来から「空間における美」を追求し、私たちは生まれてから知らぬ間にその感覚が身についている。また近年、身近になった世界中の様々な文化やデザイン、アートが融合し、和洋折衷を上手く取り入れた物が増えてきたことも事実である。今回、紹介するSTUDIO NICHOLSONはデザイナーのNick Wakemanが2010年にコレクションを設立し、日本の文化や建築物からインスパイアされたデザインを意識している。そこに彼女の得意とするテーラリングやロンドンの芸術大学時代の専攻でもあるテキスタイルなどヨーロッパの文化を上手く取り入れ、和洋折衷を非常に上手く表現しているデザイナーの一人である。今回は彼女のコレクションから美しいシルエットの空間デニム「PYAD」を紹介する。

Shirt / STUDIO NICHOLSON / CASCO / Wakame / M / ¥39,600.-

T-shirt / Phlannèl / Light Suvin Cotton Unisex T-shirt / White / 3 / ¥9,900.-

Pants / STUDIO NICHOLSON / PYAD / Indigo / S / ¥49,500.-

Shoes / Le Yucca's / Ghillie Shoes / Black / 39.5 / ¥129,800.-

HEIGHT / 169cm

ブラックホースレーン社のデニムを使用したセルヴィッジ付きのデニムは旧織機を使用し、デニムの持つ素材感を最大限に味わえる一着である。しかしシルエットやディテールは通常のデニムとは全く違うものとなっている。これは彼女の生い立ちが母親からの影響を大きく受けているためである。オーセンティックな物に拘りシンプル且つモダンで美しい物に価値を見出す生活を送っていた彼女は作る服に素材の良さを伝えるため、なるべく装飾をそぎ落とし、ミニマルなシルエットやデザインを好む。しかしそれぞれの服には個性があり、ボリューム感という「空間」を枢要している。PYADのデニムも一見したら「股上の深い普通のワイドデニム」に捉えがちかもしれないがそこには彼女なりの様々な計算がされているのである。

デザインにもなっているバックポケットは通常のデニムと違いスクエアの大きな形をしていている。またポケット内側にはヒップラインをよりフィットさせる為、ダーツが入っている。ワイドシルエットながら腰回りやヒップ回りがフィットし履き心地が非常によい。ポケット位置とダーツの効果からヒップ高を高くみせ、スタイルを良くみせる。そして遊び心も忘れず、通常のデニムにはないシンプルなサイドシームポケットの他に、外側に小さなコインポケットがある。太番手の橙色のステッチで縫われたコインポケットは「何か言いたげな表情」を持たせ、そこには「彼女の主張」があるのかもしれない。そして私たちが着用していくことで「私たちの主張」へと変化していくのである。またワイド幅の裾のステッチはワイドシルエットのパンツと共存し通常なら主張しすぎなワイドステッチもここでは芸術的なバランスをみせるのである。ポケットの形や位置、ステッチなど全ての要素からデニムのカジュアル感を軽減させ、スマートでモダン、アーティスティックな素晴らしい物へと変えることができるのは彼女の得意とする「小さい」ことで「大きな」デザインだからなのではないだろうか。

Shirt / STUDIO NICHOLSON / ZANZA / Multi / S / ¥38,500.-

シンプルなデニムだからこそ合わせる組み合わせは無限にも広がる。無地のシャツや柄のシャツ、Tシャツなど様々なものに相性がよい。無駄をそぎ落としたデザインと空間バランスが上手く表現されたシルエットにより個性的なシルエットではあるものの、手に取る服と自然と共存してしまう。なぜなら彼女自身のワードローブも「modular wardrobe」と呼ばれ何気なく手に取った洋服が自然と何にでも調和するライフスタイルを送っているからである。きっと私たちの生活の中でも同様に彼女の提案するスタイルが簡単にできるのではないだろうか。

Shirt / STUDIO NICHOLSON / LINCOLN / Clay / S / ¥47,300.-

Pants / STUDIO NICHOLSON / PYAD / Optic White / S / ¥49,500.-

経年変化を楽しむことのできるインディゴとは表情が変わりホワイトデニムならではの良さもPYADにはある。暖かな日差しにまぶしい程の白色のワイドデニムは通常、敬遠されがちである。しかしながらPYADのホワイトデニムはよりミニマルに仕上がっている為、白色がボリューム感のシルエットを美しいものへと変貌させてくれる。それによりトップスにボリューム感を出しても全体的なバランスが崩れる事なく美しく着る事ができる。インディゴとは違う一面を見せてくれるのもPYADの面白い一面ではないだろうか。

Shirt / STUDIO NICHOLSON / LINCOLN / Pcific Blue / M / ¥47,300.-

PYADのカラーやそれに合わせる物の違いで全く違う表情を見せてくれるSTUDIO NICHOLSONは彼女の感覚・感性・感受性が私たちの生活の中で取り入れることのできる美しく、心地の良い洋服で表現をしてくれている。それは着用することで何か物足りないと感じる心の「空間」の隙間を埋めてくれる。「空間」とは私たちの見える面だけではなく内側に秘める隙間の事でもあり、その隙間を埋める事で本当に心地よいと感じるのではないだろうか。STUDIO NICHOLSONの洋服には不思議とそのような力を私は感じる。

現在、政府発令の緊急事態宣言により東京店、京都店は当面の間休館しております。青山店、横浜店は営業。WEBSHOPも運営しておりますので、そちらにてお買物される際に少しでも参考になってくださると幸いです。(TOKYO 鈴木)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

 

dragon / Pompom Double Jump, Mini Lunch Basket, Lunch Basket / Shinohara

バッグを選ぶとき、様々な条件を前提に探される方は少なくないと思います。形やサイズ、色や素材、どのようなシーンで使用するのか。それらいくつかの条件に合い、なおかつ手に持ったときにしっくりと感じるものに出会える機会はそう多くないと感じます。本日はベルギーのバッグブランドのdragonより、巾着バッグとバスケット2型をご紹介させていただきます。少しでも多くの方にdragonのバッグの魅力が伝わり、手に取っていただけるきっかけになればと思います。

Shirts / NOMA t.d. / Floral Emb SS Shirt / 2 / ¥35,200
Pants / KIJI / SHIMA NATURAL / 1 / ¥27,500
Bag / dragon / POMPOM DOUBLE JUMP / ¥28,600
HEIGHT / 153cm

dragonのバッグは、インドの職人の手によってオールハンドメイドで製作されています。メッシュレザーに特化しており、レザー特有の柔らかな質感と上品な艶が全てのバッグに共通する魅力です。こちらの巾着型のショルダーバッグは、後ほどご紹介しますバスケットに比べてレザーの網目が細かく、凛とした佇まいが印象的です。今回は、同じくインドにて作られた手刺繡が美しいNOMA t.d.の シャツとKIJIのSHIMAを合わせ、クールで夏らしいコーディネートにしてみました。

先程のBlackのきりっとした印象から一変して、こちらのTANは柔らかな表情が魅力。レザーの経年変化が楽しめることも大きなポイントです。ショルダーは全長125cmあり、斜め掛けや紐を結んで短く持つなどスタイリングに合わせて様々な使い方が可能です。

One Piece / Phlannèl /  High Count Yarn Twill Cloth Tunic Dress / 0 / ¥37,400
Bag / dragon / MINI LUNCH BASKET / ¥40,700

続いてご紹介するのは、小ぶりなサイズ感が何とも可愛らしいMINI LUNCH BASKET。お財布や携帯が十分に収まり、おでかけ用に丁度良い大きさです。オレンジカラーは一見コーディネートが難しそうにみえますが、ベージュやネイビーなどのベーシックな色味と相性が良く、ぐっと夏らしい印象に仕上げてくれます。今回はPhlannèlのチュニックドレスを合わせて、女性らしく上品にまとめました。こちらはOrangeとBlackの2色をご用意しております。

Bag / dragon / LUNCH BASKET / ¥46,200

こちらはパソコンや書類がすっぽりと収まる大容量サイズ。マチがしっかりと確保されているので、普段お弁当を持ち歩かれている方にもお勧めです。日帰りや一泊旅行の際に使用するのもいいですね。美しい赤はひと際目を惹き、真っ白なブラウスや淡いピンクのワンピース、黒のドレスなどと合わせてみたいです。大ぶりで存在感のあるLUNCH BASKETはBlackもご用意がございます。今回のご紹介を通してお気に入りのバッグに出会えていただけたら幸いです。

緊急事態宣言の発令に伴い、BLOOM&BRANCH KYOTOでは4月25日から当面の間臨時休業とさせていただいております。今回ご紹介いたしましたアイテムたちはBLOOM&BRANCHのWeb Shopにて掲載しておりますので、お時間のあるときにご覧になっていただけると幸いです。(KYOTO 篠原)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP

BLOOM&BRANCH KYOTO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH KYOTO
TEL 075-585-5179

 

ウィークエンド・バッグ

dragon / POMPOM DOUBLE JUMP / ¥28,600

大きなバッグが流行っていようと、小さなバッグを皆が持とうと、私は仕事の時にはパソコンや書類を常に持ち歩くので、否応なしに大きめのバッグが必須です。同じように、小さな子供と出かける母親は常に大きなバッグに子供の荷物を詰め込んでいる必要があるので、常に容量の大きなバッグが欠かせないパートナーになるのでしょう。

小さなバッグを片手に、サブバッグには大きい荷物を詰めて仕事に出ることもあります。小さなバッグは休みの日のためだけのものではありませんが、それでも、大きなバッグを持たずに、お財布や携帯やコンパクトなポーチと、簡単な文庫本だけをバッグに入れて出かけることができるのは大抵休日で、そんな日は現実的物質的にも、精神的にも解き放たれた自由さを感じさせられるものです。

リラックスして品良く着られるドレスをさらっと纏って、このバッグをさっと片手にサンダルで、オープンエアーな近所のカフェでコーヒーを飲んだり、公園に行って自然の香りの中読書をしたり、そして夕飯の買い出しをして帰路に着く。重いバッグから開放されただけで、そんな時間がより一層贅沢なものに感じられます。心の切替スイッチは人それぞれだと思いますが、私はそんな些細な小物の変化によって、ばちんと、より大きな音を立ててスイッチが切り替わっているのかもしれません。(守屋)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH Instagram

Phlannèl / American Sea Island Linen Pullover Shirt / 21.5.8- Release / Kawasaki

私が最近服を選ぶ基準として大切にしている事のひとつで、素材感を楽しむという事があります。店頭に並んでいる時の第一印象はもちろんですが、着てみてどう感じるのか、洗うとどう変化するのかなど、そういう事を考えたりして着る事を楽しんでいます。本日ご紹介させて頂くのは、そういった変化や感じ方を楽しめ、長く寄り添ってくれるアイテムをご紹介させていただきます。

Shirt / Phlannèl / American Sea Island Linen Pullover Shirt / 3 / ¥26,400
Pants / Phlannèl / Summer Loop Yarn Easy Pants / 3 / ¥38,500
HEIGHT / 172cm

Phlannèlの春夏の定番素材として、毎シーズン展開しているアメリカンシーアイランドコットン。限られた島からしか生産されない"奇跡の繊維"とも呼ばれる希少性の高い綿で、カシミアのようになめらかな肌触りと絹のような艶やかで上品な光沢が特徴です。その綿を使った経糸と、緯にリネンをうった交織地のプルオーバーシャツは最高級綿が生み出す節の少ない綺麗な糸面と柔らかく通気性の良い肌触りが心地良く、ずっと着ていたくなるほどの感覚にしてくれる一着です。私は昨シーズンの同生地のアイテムを持っていますが、リネン特有のハリとシーアイランドコットンならではの滑らかな柔らかさなど、素材それぞれの特徴がより際立ち、とろみのある質感に変化していて、今シーズンも着るのが楽しみなアイテムになっています。

小ぶりな襟とゆとりある身幅にすることでリラックス感を演出。暑さを感じるシーンも気持ちよく過ごせます。合わせたボトムスは、凹凸感のあるドライな肌触りが特徴の一本。深いタックの入ったイージーパンツになっており、上品でリラックスしたシルエットを生み出してくれます。トップスボトムスに共通する"リラックス感"でまとめてみました。

Shirt / Phlannèl / American Sea Island Linen Pullover Shirt / 3 / ¥26,400

色が変わると印象もがらりと変わって見えますよね。こちらのカラーはPink Brownという色で、ピンクを強くした肌色の様な独特なトーンが新鮮な色です。色単体で言えば明るいですが、生地特有の光沢と少しかすれた様なマットな質感も加わりとても上品な風合いに。サイズは両方共に3を着用しております。ミリタリーアイテムに見られるオリーブやグレーといった色味とも相性が良く、こちらはその相性で合わせてみました。

着用したり、洗ったりする事で毎回違った表情を見せてくれる。そんな経年変化が面白く、ついつい観察してしまう事があったりします。それは恐らくですが、素材や縫製など表立って目立ちはしないけどしっかりと芯のある拘りがあるからこそ実感できる事のような気がしています。お気に入りの服と共に歳を重ねる事で見えてくる"楽しみ"も良いなと思うこの頃です。

緊急事態宣言の発令に伴い、BLOOM&BRANCH KYOTOでは4月25日から当面の間臨時休業とさせていただいております。今回ご紹介いたしましたアイテムはBLOOM&BRANCHのWeb Shopにて掲載しておりますので、是非ご利用ください。(KYOTO 河崎)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP

BLOOM&BRANCH KYOTO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH KYOTO
TEL 075-585-5179

shinonagumo / Cleo , Sheila , Sibylle / Sasaki

夏の日差しの暑さを遮る為、そしてファッションの一部としていくつも欲しくなってしまう麦藁調のハット。BLOOM&BRANCHでは昨シーズンに引き続きShinonagumo(シノナグモ)を展開しております。

shinonagumo / Cleo / Brown / Natural / 35,200-

デザイナーの南雲詩乃は幼少期をドイツで過ごした後、2019年秋冬よりShinonagumo(シノナグモ)を立ち上げました。Classic & New Harmonyをテーマに被るだけで日常が豊かになるような心地よい感覚をもたらし、どこかアンティークさを保ちながらも日常に溶け込むようなスタイルを提案しております。

ヤシのような扇状に葉を伸ばすパナマ草を原料に編み上げたハットは、顔が隠れるほどの大振りなシルエット。フリルのようなブリムが美しく、エレガントな一品。リボンは取り外し可能。ロング丈のシンプルなワンピースとの相性は抜群です。

shinonagumo / sheila / Beige / 31,900-

ラミー素材をブレンドした軽やかな風合い。取り外しのできるリボンは、エッジにゴールドカラーのパーツをあしらいエレガントに。幅広のブリム(帽子のツバ)は上品さと柔らかさを兼ね備えたデザインです。

shinonagumo / sibylle / Black / 25,300-

リュウゼツラン科の多年草シゾールをもちいたハットは、透け感のある裾広がりのシルエットで長いレザーリボンはこちらも取り外し可能です。Shinonagumo(シノナグモ)は日本の職人により1点1点丁寧に作られており数も限りがございますが、経年変化で味わいが増し長く使用して頂けるのも魅力です。現在、政府発令の緊急事態宣言により東京店、京都店は当面の間休館しております。青山店、横浜店は営業。WEBSHOPも運営しておりますので、そちらにてお買物される際に少しでも参考になってくださると幸いです。(TOKYO 佐々木)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

SEEALL / Shirt Dress,Basket Ball T-shirt / Saito

夏を思わせるような日差しが強い日も増え、羽織も要らないほど一日を通して過ごしやすい日が続いてまいりました。本日は、羽織要らずの今、そしてこの夏にもお召しいただけるアイテムを多数ご紹介致します。

今回ご紹介するブランドは、2019年の秋冬にスタートしたSEEALL(シーオール)。デザイナーの瀬川誠人氏は京友禅の絵付職人と着物仕立屋の家系に生まれ、幼少期より工房で過ごされておりました。洋服が発展してきた背景にある芸術、音楽、伝統と技術、そして世界中の継承していくべき素晴らしい素材。その全てを再認識し、本質的な服のリアリティを追求したコレクションを提案しております。

T-shirt / SEEALL / Basket Ball T-shirt / White , Cacao / 1 / 18,700 -
Pants / SEEALL /  Reconstructed Buggy Denim / denim / 1 / 19,800 -
shoes/ Porselli /  Ballet shoes / Black / 37 / 31,900 -
HEIGHT / 160cm

重ね着をしているかのようなネックライン、肘が隠れる5分袖ほどに、リラックス感のあるボックスシルエットは、ボトムスを選ばないシンプルなTシャツです。滑らかな表面とソフトな生地は心地よくお召しいただけます。裾裏には5つのボタンが設けており、留める事により 裾周りが調節でき、シルエットに動きが出て個性的なシルエットを演出します。二色ご用意しているTシャツに、今回はヴィンテージデニム生地を使用したバギーパンツを着用してみました。こちらのバギーパンツは、ブランドコンセプトにもリンクする、リーバイスの解体デニム。色目の異なる生地を繋ぎ合わせたリメイクモデルならではの表情が魅力的で、同じものが存在しない希少価値の高いパンツです。着脱可能なウエストベルトを絞り、バギーならではのシルエットもお楽しみいただけます。Tシャツにデニム、一見シンプルな組み合わせですが、こだわり詰まったアイテム同士で物足りなさを感じさせない2アイテムです。

Dress / SEEALL /  Shirt Dress / Cacao / 38 / 19,800 -

続いては、タフな質感としっとりとした風合いを併せ持ったコットンポプリン素材のシャツワンピース。シンプルなデザインながらも、フロントに入るタックが印象的なシャツドレスは、カフタンのような佇まいでさっと着るだけで様になる一着です。桃色のような、落ち着きあるスモーキーな色合いで、どの色にも溶け込み洗礼された雰囲気が伺えます。先ほどご紹介したバギーデニムと合わせてみましたが、ワイドなボトムスやレギンスなど様々なアイテムともレイヤードしてみたくなりますね。

現在、政府発令の緊急事態宣言により東京店、京都店は当面の間休館しております。青山店、横浜店は営業。WEBSHOPも運営しておりますので、そちらにてお買物される際に少しでも参考になってくださると幸いです。(TOKYO 齊藤)

 

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

foot the coacher / SHORT ZIP WALLET, MIDDLE ZIP WALLET, FRENCH LOAFER / Terashima

小物に対するイメージは人それぞれです。使い方も所有者それぞれで、どこに価値を求めるか、は決め手となる瞬間まで多方向からのアプローチを持って選択されていくように感じます。しかし一定期間を経た時、所有物としての存在が当たり前のものとなり、手にした時のワクワク感が消える経験を多くの方がしているのではないでしょうか。"縁の下の力持ち"は存在します。我々が毎日身に纏う洋服は季節によって、着て行く場所・シチュエーションによって意識的に変化します。ドキドキしたりワクワクしたり、洋服を纏うというのは一種の高揚感に満ちた感覚。一方、そうではない存在、例えば財布や時計、眼鏡、ボールペンといった類のものはある意味主役ではありません。しかしそれらは懐にあって安堵させてくれる存在、必要不可欠な存在、それこそが小物がもつ一番大切な役割で、まさにそれが"縁の下の力持ち"だと思います。

Wallet / foot the coacher / SHORT ZIP WALLET / F / 28,600
Jacket / OUTIL / VESTE ARBOIS / 2 / ¥51,700

シボの表情が美しいステアレザーを贅沢に使用したショートウォレット。7,5cm×11,5cmの手のひらサイズに収まるSHORT ZIP WALLETは、コンパクトという言葉だけで片付けてしまうことが勿体なく感じるほどに、内側のポケットや間仕切りが充実。普段持ち歩く鞄が小さくなる時代性を反映させ、飽きることのないミニマルなデザインが持ち手を引き立ててくれます。

Wallet / foot the coacher / MIDDLE  ZIP WALLET / F / 37,400

9cm×15,4cmでロングウォレットという括りより少し小ぶりなサイズ感のMIDDLE ZIP WALLET。手が小さい私でも片手に収まります。カードやお札などを収納するために蛇腹に区切られた内側の機能性、間口の大きさ、ジップウォレットに求める滑りの良いファスナーなど、シンプルな外見からは想像しにくいほどの使い勝手の良さが最大の魅力。

しっかりとした芯のあるショルダーステアをシボ加工で仕上げ、丁寧な縫製で纏うことにより堅牢性が増し長期の経年変化を楽しんで頂けます。革本来の自然で素朴な表情と透明感のある美しさが魅力的。まさに質実剛健、日本の職人技術が垣間見れるアイテムとして昇華しています。手に取ってその魅力を直に感じ取っていただきたい逸品です。

Shoes / foot the coacher / FRENCH LOAFER / 25 / 48,400
Pants / CIOTA / Suvin Cotton West Point Chino Pants / 5 / 25,300

1950年代のフレンチスタイルにインスピレーションを受けた上品な佇まいのローファー。必要以上の華美な装飾を施さず、ミニマルなアッパーデザインや屈曲性に優れたソール、足馴染みの良いレザーの質感など、"履き物"としての役割を堅実に捉えた一足です。

革靴の顔となる部分は本当にシンプルです。シンプルな体裁だからこそ、幅広いシーンで着用が可能です。ヒール高は約2cmでチノパンやデニムといったカジュアルアイテムと合わせても、洗練された足元を演出してくれますので気兼ねなく、スニーカー感覚でご着用いただいてもいいかと思います。

雨天時でも水がしみにくい耐水性がセメント製法ならではのポイント。歩行時の屈曲性はもちろんのこと、非常に軽く長時間の着用でも足が疲れにくいというのは嬉しいですよね。梅雨時期になかなか革靴が履き辛いという方にもお勧めです。

年度の変わり目や季節の変わり目など節々の変化に文化を求めるのは日本人ならではの感覚。しかし流動性のある時代や需要を無理に反映させ全てに変化を求めることは、形骸化する怖さを孕んでいます。今あるもの、存在が目立たなくてもしっかりと役割を果たしてくれるものから目を逸らさず、向かい合っていくことの大切さを今回ご紹介させていただいた、foot the coacherの革小物を通して感じました。ただ着る、ただ使うことをしていた持ち物に今一度目を向け、愛情を注いでみて下さい。なんとなしに使っていたけれど、支えられていることを感じてもらえるはずです。

現在、政府発令の緊急事態宣言によりBLOOM&BRANCH KYOTOは当面の間休館しておりますが、BLOOM&BRANCH AOYAMA / YOKOHAMAは営業しWEBSHOPも運営しておりますので、そちらにてお買物される際に少しでも参考になってくださると幸いです。(KYOTO 寺島)

 

BLOOM&BRANCH WEB SHOP

BLOOM&BRANCH KYOTO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH KYOTO
TEL 075-585-5179

Phlannèl / American Sea Island Linen Pullover Shirt,Easy Short Trousers / 21.5.8- Release / Ogawa

5月8日(土)より、Phlannelでは3シーズン目を迎える定番素材の「American Sea Island Cotton Linen」シリーズを展開いたします。今タームでは半袖のプルオーバーシャツとイージーショートトラウザーの2型をご用意しております。早速ご紹介いたします。

Shirt / Phlannèl / American Sea Island Linen Pullover Shirt / 3 / ¥26,400
Pants / Phlannèl / American Sea Island Linen Easy Short Trousers / 3 / ¥26,400
Shoes / New Balance / W990GL5 / 27,5 / ¥30,800
HEIGHT / 170cm

経糸にヨーロッパ原料のリネンと緯糸に最高級綿と呼ばれるアメリカンシーアイランドコットンを使用した独特な雰囲気が味わえる素材。カシミアのように滑らか且つ柔らかな肌触りでシルクのようにつややかで上品な光沢感が特徴です。吸水性に富み、丈夫で軽いものポイントの一つです。

ワイドシルエットが印象的なショートパンツは、ウエストを紐で絞り好みの位置にギャザーを寄せられるように設定。また、透けないようにコットンスレキを裏打ちしています。170cmの私でサイズ3を着用しております。カラー展開は、素材と相性の良いPink Brownと夏らしい爽やかなBlueの2色となります。

スタンダードなプルオーバーの半袖シャツ。小さめの衿とゆったりめのサイジングにすることで、素材との組み合わせの相乗効果もありブランドらしい一枚に仕上がっております。節が少なく糸面が綺麗で、柔らかく通気性の良い極上の肌触りも魅力です。こちらはPink Brown,Stripeに加え、Blueもご用意しておりますので是非ご覧くださいませ。(YOKOHAMA 小川)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH YOKOHAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH YOKOHAMA
TEL 045-534-5210

 

Phlannèl / Finx Cotton Cord Lane Skipper Collar Shirt / 21.5.8- Release / Takasaki

冬の気配がすっかり立ち消え、半ば春を飛ばし気味に、日中は汗をかく陽気が増えてきました。ちょうど先日、二十四節気でいうところの立夏を迎え、暦の上でももう夏が始まっているそうです。衣替えと新調した夏物の洋服に心躍る気持ちが半分、筋金入りの暑さ嫌いである私としては、まだまだ春が名残惜しくもあります。が、ここは気持ちを切り替えねばなりません。既に多くのブランドでは、SSコレクションの展開も終盤を迎え、本格的な春夏物がリリースされています。そしてそれは当店の顔の一つでもあるPhlannèlでも同様です。というわけで、今回はそのPhlannèlより、5月8日に発売致します、季節感溢れるスキッパーシャツのご紹介です。

ゆったりしたシルエットに大き目のスキッパーカラーが目を惹く一着。幅広の肩に、身幅にも程よくゆとりを持たせ、やや短めの着丈。現代的なバランス感覚に優れた形ですが、裾はよくあるボックスではなく緩やかなラウンドが施され、どことなくオーセンティックな佇まいも感じられます。

横に広がる袖がアクセント。背面からの見た目も綺麗です。後身頃にはセンタープリーツが入ります。

生地にはフィンクスコットンを用いたコードレーンを使用。縦方向に畝を出すコードレーンですが、シアサッカー同様、肌との接地面を少なくしたカラッとした肌触りが特徴。湿気の多い日本の夏には心強い素材です。今回はTシャツですが、真夏であれば生地の良さを最大限活かして、インナーにタンクトップを持ってくるのも良いかもしれません。

カラーは二色展開です。こちらはBlue Stripe。ユーロ的な情緒が感じられるピッチの細いダブルストライプで、主張を抑えた色味が魅力的です。個人的に大好物な柄。

こういった夏らしいクラシックなトップスを見ると、やはり、古風な田舎者っぽく、カンカン帽なんかを合わせてみたくなります。

せっかくなのでパンツにもしっかりと季節感を持たせるのが粋だと、個人的には思います。こちらのコットンウールのイージートラウザーは、夏物は夏物でも、コードレーンのような爽やかさとはまた違った柔和な空気感。単調になりがちな春夏のファッションですが、素材の持つ個性を駆使すれば、十分に奥行きを引き出すことができます。足元はサンダルで抜け感を出すも、革靴で引き締めるも、その日の気分の次第でどちらも良しですね。

Tops / Phlannèl / Finx Cotton Cord Lane Skipper Collar Shirt / 4 / ¥25,300
Inner / PHLANNÈL SOL / Cotton Open-end Yarn T-shirt / 4 / ¥9,900
Pants / Phlannèl / Cotton Linen Voile Easy Trousers / 3 / ¥33,000
Hat / SCHA / Canotier “D” / L / ¥28,600
HEIGHT / 183cm

スキッパーシャツのもう一色は、正統派なWhite。ストライプとはまた異なり、フィンクスコットンの艶やかな光沢とコードレーンのザラリとした質感がより強調されます。

こうして近寄って見るとわかりやすいですが、生地が持つ静かな存在感が美しいです。洗いざらしで適当に羽織って、ワイドパンツにつっかけなんかを合わせればそれだけでもう雰囲気が出る、そんなことが手に取るようにイメージできる一着。特に夏にはですが、そういうふうに、手軽で汎用性が高いんだけれども、いつ誰に見られても恥ずかしくないような洋服が、手に入れて一番高揚感を得られるような気がします。

再度のご案内となりますが、PhlannèlのFinx Cotton Cord Lane Skipper Collar Shirtは、全店にて5/8より発売でございます。

尚、緊急事態宣言の発令に伴い、BLOOM&BRANCH TOKYOでは4月25日から当面の間臨時休業とさせていただいております。今回ご紹介いたしましたアイテムはBLOOM&BRANCHのWeb Shopにて近日公開予定ですので、是非ご利用ください。(TOKYO 高崎)

 

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

STUDIO NICHOLSON / LINCOLN , PYAD / Kawasaki

やっと春が訪れたかと思いきや、もう梅雨入りという言葉が聞こえてきてますね。自然の流れでは春から夏に移り変わる時の大事な行事みたいなもの。何気なく、そして確実に進みゆく季節の歩みにいつも驚かされています。そんな夏の気配も感じつつ、今この季節に着てもらいたい素敵なアイテムをご紹介させていただきます。

Tops / STUDIO NICHOLSON / LINCOLN / S / ¥47,300
Pants / Phlannèl / PYAD / S / ¥49,500
HEIGHT / 172cm

クリーンでミニマムという言葉が似合うスタジオニコルソンのアイテム達。シンプルな中にも必ず "らしさ”が見えるものが多く、私はそんなブランドらしさがとても好きです。今回着用しているシャツもそのひとつで、デザインはオープンカラーシャツですが襟元にドローコードがあり程よい抜け感とアクセントになってます。さらっとしつつもハリのあるコットン生地を使用しており、心地よい肌触りに。サイズ感はジャストに近く、腕周りも少し細目に作られていてきれいめなシャツの印象です。

同ブランドで合わせたボトムスは、迫力あるワイドシルエットが特徴的な一本。旧式の機械で織られた上質なセルビッチデニムを使っており、やや下に配置されたパッチポケットやヒップ回りに入った深めのダーツなど、ブランドならではの魅力溢れるデニムパンツに仕上がっています。一瞬、荒々しい印象を思わせるざらっとした肌触りの生地も魅力の一つです。トップスの鮮やかなブルーと発色の良いホワイトを合わせ、爽やかで清々しい色合いでまとめてみました。

たくさんの要素を取り入れながらもシンプルかつクリーンにまとめ上げ、その服を見るだけでブランドの意図が伝わってくるという事にいつも驚きと感動させられています。触れて、着る事でさらに新しい発見があり、その発見が服を着る楽しさへと繋がっている様な気がしています。このアイテムを通して、その楽しさを感じていただけたら幸いです。

緊急事態宣言の発令に伴い、BLOOM&BRANCH KYOTOでは4月25日から当面の間臨時休業とさせていただいております。今回ご紹介いたしましたアイテムは、BLOOM&BRANCHのWeb Shopにて掲載しておりますので、お時間のあるときにご覧ください。(KYOTO 河崎)

 

BLOOM&BRANCH WEB SHOP

BLOOM&BRANCH KYOTO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH KYOTO
TEL 075-585-5179

Phlannèl / Finx Cotton Cord Lane Skipper Collar Shirt / 21.5.8- Release / Kajiwara

5月に入り随分と気温も上がりましたね。日中の外出時は半袖で歩いている方も増えてきているように感じます。本日はいま時期から夏に向けて活躍するPhlannèlの新作をコーディネートと共にご紹介させていただきます。

Tops / Phlannèl / Finx Cotton Cord Lane Skipper Collar Shirt / 2 / ¥25,300
Inner / PHLANNÈL SOL / Light Suvin Cotton Unisex T-shirt / 3 / ¥9,900
Pants / Phlannèl / American Sea Island Cotton Linen Two-tuck Trousers / 2 / ¥35,200
HEIGHT / 169cm

ゆったりとしたシルエットのスキッパーシャツは、サラッとしたドライなタッチが特徴。襟元にボタンも無く、清涼感溢れるデザイン。フィンクスコットンを用いたシアサッカー素材は、夏場汗をかいても肌離れが良く快適な着心地です。

一見難しそうな色味のピンクブラウンのパンツをチョイス。シャツのインナーにブラックのTシャツが見えることで、甘めなコーディネートを引き締めてくれます。最高級綿とも言われるアメリカンシーアイランドコット ンを用いたトラウザーは、通気性の良い極上の肌触りを味わうことができるPhlannèlの春夏の定番素材。夏場はサンダルと合わせてリラックスしたコーディネートを楽しみたいです。

Tops / Phlannèl / Finx Cotton Cord Lane Skipper Collar Shirt / 2 / ¥25,300
Pants / KIJI / SHIMA CHAMBRAY / 3 / ¥24,200

色違いのブルーは、コードレーンの生地が際立つストライプ柄。カジュアルなパンツとの相性が良く、デニムや軍パン等と合わせてみたいです。

シャツの色味に合わせてKIJIのSHIMAとコーディネート。ワイドシルエットに定評があるSHIMAは、アメリカンビンテージのようなニュアンスを楽しむことが出来ます。ムラ糸による表情豊かな素材が魅力のシャンブレーは、従来のテンセルデニムより軽く、快適な履き心地。ボトムやインナーの色味によって様々な表情を見せる新作のシャツは、5月8日(土)より発売となります。

緊急事態宣言の発令に伴い、BLOOM&BRANCH KYOTOでは4月25日から当面の間臨時休業とさせていただいております。今回ご紹介いたしましたアイテムはBLOOM&BRANCHのWeb Shopにて近日公開予定ですので、是非ご利用ください。(KYOTO 梶原)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP

BLOOM&BRANCH KYOTO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH KYOTO
TEL 075-585-5179

PHLANNÈL SOL / Summer Wool Jersey Tee,Summer Wool Jersey Henleyneck Tee / 21.5.8- Release / Nakajima

最近は少し気温も上がり暑くなってきましたね。でも夏はいつも自分で想像してる暑さを大幅に上回るくらい暑いです。正直苦手です。そんな夏に誰もが直面するTシャツ問題。涼しさを優先して生地の薄い物を選ぶ方、透けるのが苦手で厚手の物を選ぶ方、とにかく着心地を重視される方など皆さんそれぞれの悩みがあると思います。結局お洒落は我慢と自分に言い聞かせながら、どこかを妥協してTシャツを選ぶ方は少なくないでしょう。今回紹介するウールTはその悩みを少しでも改善してくれる救世主な気がします。

最近はわりとスタンダードになっているウール素材を使用したTシャツ。肌に張り付かず吸放湿性に優れているウールTは、時間が経ってもベタつかず、サラッとした肌触りを感じられます。また、夏にTシャツ一枚でも着用できるようにSuper140の上質なウール素材を、肌が透けないギリギリの厚さで仕上げているのも魅力の一つです。

Tops / PHLANNÈL SOL / Summer Wool Jersey Henlyneck Tee / 4 / ¥20,900
Pants / COMOLI / Cotton Duck Painter Pants  / 1 / ¥41,800

暑いのが苦手で汗っかきな僕にとっては本当にありがたい。シルエットもゆったりとしているので、一枚で適当にラフに着るもの良いですし、ジャケットやシャツのインナーとして着用してもヘンリーネックのディテールが良いアクセントに。袖を通してみるとわかりますが、本当に何もかもがちょうどいいんです。

Tops / PHLANNÈL SOL / Summer Wool Jersey  Tee / 4 / ¥18,700

同素材を使用したクルーネックTシャツもご用意がございます。こちらもゆったりしたシルエットで、ドレープ性に優れていて、袖幅の太いシルエットなので、意外とありそうでないデザインだと思います。肉厚なアメリカ製のビッグTとはまた違った雰囲気がありおススメです。夏のTシャツをお探しの方、毎年なにかしっくりこない方、是非一度袖を通してみてください。今の状況下では外出するのも中々難しいですが、無理のない程度にお待ちしております。(AOYAMA 中島)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH AOYAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH AOYAMA
TEL 03-6892-2014

blurhms ROOTSTOCK / Extra Soft Tee Standard Short Sleeve / Shinohara

一歩外に出てみると暖かな陽ざしや青々と茂る植物、街を歩く人々の服装にゆっくりと、けれど確実に夏が近づいてきているのを感じます。私の夏の定番はTシャツにパンツスタイルととてもシンプルですが、Tシャツ一枚にもこだわりたい。ベーシックだからこそ上質で着心地のいいものを選びたい。そういった思いが強くあります。この夏お勧めしたいblurhms ROOTSTOCKのTシャツは、そんな願いを実現するだけでなく、少しの遊び心も感じられるような魅力の詰まったアイテムです。

Tops / blurhms ROOTSTOCK / Extra Soft Tee Standard Short Sleeve / 0 / ¥8,800
Pants / blurhms / Wash Linen 5P Easy Pants / 0 / ¥37,400
HEIGHT / 153cm

オリジナル素材を使用したクルーネックのスタンダードTシャツ。肉厚でしっかりとした生地ですが、ごわつきなどは一切感じない柔らかでなめらかな着心地です。私がTシャツを選ぶときに大切にしているポイントの1つは、ネックの詰まり具合。首元がぎゅっと詰まっているものが好きです。単純にそのシルエットが好きなのもありますが、気兼ねなく安心して着られるのも女性にとって魅力的なポイントではないでしょうか。

ボトムスはblurhmsの5ポケットイージーパンツを合わせてみました。上質なリネンを染色後に洗いこむことで表現されるアタリやシボ感の風合いやKhakiGreenのくすんだ色味は、鮮やかなマゼンタ色を引き立たせ全体の印象を少し柔らかくしてくれます。左部分に配置された大きなカーゴポケットやメタルボタンなどのディティールは、ミリタリー好きには見逃せないポイントです。マゼンタのようなビビットカラーを合わせて、女性らしさと格好良さの調和を楽しんで頂きたいです。

Tops / blurhms ROOTSTOCK / Extra Soft Tee Standard Short Sleeve / 0 / ¥8,800
Skirt / blurhms / High Count Chambray Gathered Skirt / 0 / ¥28,600
Bag / Mimi / FRANCIS / ¥37,400

色違いのLight Purpleは、ラベンダーのような落ち着きのある優しいカラー。洋服を寒色系で統一し、Mimiのバッグを合わせて清涼感のある装いながらも上品さを演出しました。タックアウトで着用すると、ややゆったりとしたサイズ感です。

blurhmsのギャザースカートは、ゆっくりと時間をかけ高密度に織られており、自然な光沢とくたっとした柔らかな肌触りが魅力。ひざ下までしっかりと長さのあるペチコートが付いており、分離できるのでお持ちのスカートやワンピースにもお使いいただけます。また、右ポケットにはコインポケットのような小さなポケットが縫い付けてあるので、リップなどをこっそりと忍ばせておけるのも嬉しいポイントです。Tシャツは3色展開、スカートは2色展開でご用意しております。夏のスタイリングに、少しでもご参考になれば幸いです。

緊急事態宣言の発令に伴い、BLOOM&BRANCH KYOTOでは4月25日から当面の間臨時休業とさせていただいております。今回ご紹介いたしましたアイテムたちはBLOOM&BRANCHのWeb Shopにて近日公開予定ですので、是非ご利用くださいませ。(KYOTO 篠原)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP

BLOOM&BRANCH KYOTO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH KYOTO
TEL 075-585-5179

 

POSTALCO / Kettle Zipper Wallet Small , Kettle Zipper Wallet Thin , Full Moon Wallet , Card Holder , Soft Key Case , Deep Kit / Sasaki

POSTALCO / Kettle Zipper Wallet Small / 42,900-

BLOOM&BRANCHでも永く展開させて頂いているポスタルコは、バッグのデザイナーだったマイク・エーブルソンによって2000年にニューヨークで立ち上げられたブランドです。デザイナーの奥さんは日本人ということもあり、現在は日本を拠点にブランドを展開しています。「日本的な視点」と「アメリカ的な視点」の両者を有しているユニークなブランドで、日本でも年齢や性別を問わずに人気を集めております。今回初めにご紹介するWALLETシリーズの中でもやや大きめでありながら掌に丁度乗せられ、しっかりマチがあることでコインのかさばりにも難なく対応出来るKettle Zipper Wallet Small は軽量で機能的。ファスナーは丸く付けられているので開閉がスムーズです。

POSTALCO / Kettle Zipper Wallet Thin / 34,100-

こちらは更にコンパクトなものをお探しの方におすすめです。ミニバッグの中でもすっきり収納出来るサイズです。こちら2型SmallシリーズもThinシリーズも革の表面はしなやかなジオロジーゴートスキンを使用し、程度なシボ感と経年変化による風合いが楽しめます。尚、内革はカーフスキンを使用し植物なめしの牛革は繊維の目がつまっているので、きめが細かく滑らかで摩擦にも強い革です。使い込むほどに独特の味がでてきます。裏革は植物なめしの豚革を使用。染料染めのみで仕上げてあります。 上から顔料やニスを塗っていないので、しなやかで柔らかい革本来の風合いが楽しめます。3種類の革を各部位で丁寧に使用する事で拘りの味わいが生まれてきます。

オリジナルのジッパープルはひとつひとつ真鍮を削り出したものを使用しています。触り心地が癖になります。

POSTALCO / Full Moon Wallet / 24,200-

程良く柔らかな素材の円型のウォレット。カードや紙幣を入れるスナップポケット付き。反対側にはコイン入れのジッパーポケット。その内側には小さなキーリングがついております。デザイナーのマイクさんが最もよく使用しているペブルディアスキンを使用し、コットンシャンブレーの裏地となっております。余談ですが、特にリバーシブルではないのですが、こちらの財布を裏返すとその縫製の美しさは目を見張るものがあります。こんなに綺麗に作られている財布の中に納まるお金はさぞかし幸せでしょう。妄想が膨らみます。お財布としてだけではなくミニポーチとしてもマルチで持ち歩けます。

POSTALCO / Card Holder / 13,200-

ギフトシーズンや春先に毎年お問い合わせを頂いているPOSTALCOのカードケースも今ならまだご用意できます。こちらは2003年から多くの方に愛用され定番となっている製品の一つです。カードの枚数によって厚みが変化します。20枚は余裕で収納出来、デザインは非常にシンプルでポケットからの出し入れもスムースです。丈夫なプレスコットンのポケットは経年変化により織り模様が目立ち、美しくエイジングしていきます。

POSTALCO / Soft Key Case / 19,800-

アクセサリーとしても重宝するキーケースは柔らかな鹿革(ペブルディアスキン)が包み込むことで鍵等で物を傷つける事も減ります。植物で鞣した鹿革は、日本古来の弓道や武具に使用される程、堅牢さとしなやかさが詰まっており使い込む程に味わいが増します。ストラップ&フラップ付きのやわらかな鹿皮のキーケースです。ストラップはバッグにつないだり、首に下げたりとアレンジ自由。男性でしたらこの時期リネン素材のシャツやTシャツ等シンプルな装いのアクセントとして。女性ならロング丈のワンピースにネックレス感覚でつけていただいても素敵です。

POSTALCO / Deep Kit / 17,930-

ポーチ部分は、ポスタルコのレインウェアに使われているオリジナルの撥水素材の二重仕立てで、固いストラップで繋がれています。
ナイロン製で洗濯可能のPOSTALCOオリジナルのナイロン生地です。ポーチとしての使い勝手もよく2つに仕切りが分かれているのも便利です。今季は2色のカラーで入荷しております。

気兼ねなく外に出たりする事が難しい日々が続いておりますが、日常で手にするものの愛着が増せば気持ちも少しは和らぎ前向きな気持ちになれるかもしれません。自分の気持ちを上げる為にいかがでしょうか?現在、政府発令の緊急事態宣言により東京店、京都店は当面の間休館しております。青山店、横浜店は営業。WEBSHOPも運営しておりますので、そちらにてお買物される際に少しでも参考になってくださると幸いです。(TOKYO 佐々木)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

AURALEE / Organic Cotton Compact Jersey One-Piece / Saito

素材作りからデザインと考え、高い技術に裏打ちされた日本屈指の生産背景で作り込まれた素材を独自に製作し、素材それぞれの個性を十分に活かし毎日着る事に適した洋服を提案する、AURALEE(オーラリー)からワンピースのご紹介です。

One-Piece / AURALEE /  Organic Cotton Compact Jersey One-Piece / Light Yellow,Brown / 1 / 24,200 -
Sandals / AURALEE /  Leather Lace-Up Sandals Made By Foot The Coacher / Black / 23 / 41,800 -
HEIGHT / 160cm

繊維長の長いオーガニックコットンを選りすぐり、高密度に編みたてられた天竺ワンピースは、今季ウィメンズラインのみで展開される新素材です。染色段階で微起毛バイオ加工を施されており、独特な滑らかさとコットンらしいさらりとした質感を感じられ、蒸し暑い夏の日も快適に過ごすことができます。クルーネックにマキシ丈のシンプルなワンピースですが、編み目の詰まった型崩れしにくい素材感に仕上げている為、美しいAラインのシルエットも演出され品の良さもうかがえます。シンプルなワンピースにはアクセサリーやスカーフ、被り物などの小物で遊び心を加えても良さそうですね。この夏に是非着て頂きたい一着です。

現在、政府発令の緊急事態宣言により東京店、京都店は当面の間休館しております。青山店、横浜店は営業。WEBSHOPも運営しておりますので、そちらにてお買物される際に少しでも参考になってくださると幸いです。(TOKYO 齊藤)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

  1. Page:
  2. 1
  3. 2
RECENT POST
CIOTA for BLOOM & BRANCH / Suvin Cotton Crewneck Sweat Shirt / 21.9.25- Release / Suzuki
Phlannèl / Felt Wool Knit Poncho, Worsted Wool Knit Rib Dress / 21.9.25- Release / Shinohara
Phlannèl / Felt Wool Knit Poncho, Worsted Wool Knit Rib Dress / Adachi
blurhms for BLOOM&BRANCH / Reversible Hospital Jacket, Reversible Easy Pants / 21.9.17 Release / Terashima
Scye / New Arrival / Ouchi
ARCHIVE

RSS Feed