BLOG

Phlannèl / PHLANNÈL SOL / 21AW Collection Vol.1 / 21.6.19-Release / Okawa

6月19日(土)より、Phlannèl、PHLANNÈL SOLより21AWシーズンが立ち上がります。今シーズンもブランドらしい素材やディテールなどのアプローチが盛り込まれた、個人的にも楽しみなシーズンです。先ず第一弾として、Phlannèlからはブランドが長きに渡り重用しておりますスビンコットンを使用したドレスシャツやシャツドレス、PHLANNÈL SOLからは毎シーズンご好評いただいておりますチノシリーズに新作モデルが加わり、シーズン立ち上がりに相応しいラインナップでご用意いたします。

Pants / PHLANNÈL SOL / UA-143 / 1 / 25,300
Pants / PHLANNÈL SOL / FW-128 / 25,300

HEIGHT / 168cm

PHLANNÈL SOLにて毎シーズンご好評いただいております、チノシリーズ。ウィメンズでは今までも定番でご用意しておりますモデルFW-128と、今回新たに登場いたしますモデルUA-143を展開いたします。今回着用しました新型のUA-143は、US ARMYのM-43をベースに、現代において着用しやすく、今の気分で楽しめるシルエットにアレンジしています。あえてゆったりとしたサイジングにすることで、ウエストや裾のアジャスターでシルエットに変化をつけて楽しめ、今の気分にも合うサイズ感です。スラックスを思わせるようなストレートシルエットですので、20世紀初頭のワークパンツからアレンジしている丸みのあるシルエットが特徴の定番モデルFW-128とはまた違った立ち位置でお楽しみいただけます。是非お好みでお選びいただければと思います。

Dress / Phlannèl / Suvin Cotton Shirt Dress / 1 / 39,600
Dress / Phlannèl / Suvin Cotton Wide Collar Dress Shirts / 28,600

Phlannèlが今までのシーズンでも好んで使用してきたスビンコットン。繊維の宝石と呼ばれるシーアイランドコットンを、スジャータ綿と掛け合わせた希少な綿で、生育期間を長くかけて育つスビンは粘度が強くなり、油分を多く含むためシルクのような光沢が特徴。今シーズンはその素材の良さが存分に際立つシンプルなドレスシャツやシャツドレスに落とし込み、とてもブランドらしい一着に仕上がっています。ドレスシャツはフランスのメゾンブランドの古いシャツからインスピレーションを受けアレンジしており、衿の形はナポリシャツから、前立てはアメリカのシャツから、と様々な要素から組み立てられた、ブランドらしい美しさを持つドレスシャツです。また、シャツドレスはPHLANNÈL SOLの名作シャツ “Anonymous Shirt”よりデザインアレンジを加えています。どちらも素材感の良さが引き立つ、ブランド拘りの一着です。発色の美しさやディテールの拘りなど、是非店頭で実際にお試しいただけますと嬉しく思います。(YOKOHAMA 大川)

 

 

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH YOKOHAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH YOKOHAMA
TEL 045-534-5210

 

DIMISSIANOS&MILLER for BLOOM&BRANCH / Daktylo,Omiklon / 21.6.5- Release / Ogawa

春から夏への衣替えも着々と進む中、サンダルをお探しの方も多いのではないでしょうか。そんな方にオススメしたいのが6月5日(土)にリリースとなるこちらのアイテムです。今季で5シーズン目を迎えるDIMISSIANOS&MILLERとの別注企画。この時期になると今年はどのような仕上がりになっているのだろうとついそわそわしてしまいます。

DIMISSIANOS&MILLER for BLOOM&BRANCH / DAKTYLO / 39,40,41 / ¥39,600

伝統的であり芸術的でもある、まさにアルチザンという言葉がぴったりなレザーサンダルは、全工程をハンドメイドで行っており、圧倒的な存在感を放ちます。今回は、18SSに展開したナチュラル色からやや暗めに染めていただきエクスクルーシブカラーとしてCognacをご用意しております。定番のシックなブラックはコーディネートを引き締めてくれるカラーリングです。

Shirt / CAMIEL FORTGENS / Basic Shirt Short Sleeve Cotton / XL / ¥39,600
Pants / KAPTAIN SUNSHINE for BLOOM&BRANCH / 43 Fatigue Denim Trousers / 30 / ¥38,500
Bracelet / Tuareg Silver Vintage / 80s Tuareg Silver Bracelet / ¥24,200
HEIGHT / 170cm

DIMISSIANOS&MILLER for BLOOM&BRANCH / OMIKLON / 39,40,41 / ¥44,000

20SSに引き続き、スクエアで鋭角なソール形状を丸みのある柔らかいシェイプに特注し、エッジ部分もなだらかに削っています。また、艶のあるアッパーには柔らかなカーフフルグレインレザー、ソールを厚みのあるバッファローレザーで依頼いたしました。夏の装いに上品さとリラックス感をプラスしてくれる逸品です。

T-Shirt / AURALEE / STAND-UP TEE / 4 / ¥17,600
Overalls / KIJI / GEN CHAMBRAY / 4 / ¥33,000
Hat / KIJIMA TAKAYUKI / Bawler Hat / 2 / ¥22,000

横浜店でのお取り扱いはメンズ2型(DAKTYLO,OMIKLON)、ウィメンズ1型(OMIKLON)となります。他店舗の詳細につきましては、Official SiteのNEWS Pageよりご確認いただけます。また、ディレクターの想いを綴ったJOURNALページも公開中ですので、そちらも併せてご覧ください。(YOKOHAMA 小川)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH YOKOHAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH YOKOHAMA
TEL 045-534-5210

 

 

KIJI / Mens Pullover Shirt / Yonamine

夏と言えばアロハ。アロハと言えばハワイと言ったように、夏の正装というイメージはみなさま共通の認識かと思います。ハワイでは冠婚葬祭でも着用しますから、極端に言ってしまえば気持ちだけはスーツを着るときのような背筋を伸ばした感覚で着るのも悪くないなと思います。

アロハシャツの起源は日本にあると言うのは皆さまご存知でしょうか。日本から移住した人物が持ち込んだ着物などを元に、現地のパラカシャツを参考にして誕生したのがアロハシャツだと言われています。南国らしい草木や果実などがデザインされたアロハシャツですが、何となく日本らしいデザインや配色を感じるものは確かにあるなと思いますよね。起源は着物派生だと知ることで、確かになと納得する部分もあり、納得することで自身のスタイルや着こなしに更に落とし込める材料となるはずです。

今回リリースのシャツはハワイの老舗アロハブランドのシャツをベースに作られました。好きな方ならすぐピンとくるかと思いますが、もちろんKIJIらしいオリジナリティもふんだんに盛り込まれています。
まず特徴的な柄ですが、こちらはイラストレーターのSHOGO SEKINE氏にデザイン頂いたスクエア型のウエスタンモチーフを規則的に配置した連続模様のスカーフ柄。オレンジベースとブルーベースの2色展開で、色によって全体の雰囲気もだいぶ変わります。ぜひ着比べてみてください。

フロントはプルオーバータイプ。台襟もしっかりあるので、ボタンは開けても全締めでもどちらでも綺麗なシルエットです。襟後ろにボタンを配し、センターボックスプリーツ。全体的にゆったりとしたシルエットで、173㎝の私でサイズ3を着ています。一見派手かなと思われる方もいらっしゃるかなと思いますが、夏なので、正装を楽しんでいただけたら嬉しいです。(YOKOHAMA与那嶺)

Shirt /KIJI / Mens Pullover Shirts / Orange×Green,Navy×Khaki / 3,4,5 / ¥22,000

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH YOKOHAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH YOKOHAMA
TEL 045-534-5210