BLOG

意味を超えた強度

PHLANNÈL SOL / Cotton Linen Corduroy Harrington Jacket / ¥41,800

もともとコーデュロイはフランス王室に仕える庭師の制服として生まれたという説があります。それがイギリスへ伝わりハンティングをはじめとする労働着としての役割を与えられました。強く頑丈な素材ゆえの、ある意味必然性をともなった流れがそこにはありますが、古いワークジャケットやハンティングジャケットを見るとその美しい光沢を伴った素材の素晴らしさに見惚れることは少なくありません。

戦地へ向かう兵士へと供給された衣服にさえ、使い捨てであることを忘れてしまったかのように美しい縫製や素材使いを見ることもあります。昔は地球にある素材そのものが強く美しく健康だったためか、効率を求めたテクノロジーがありがたきかな存在しなかったためか、数百年進んだ現代においても当時を省みると及ばぬところが多いことを気づかされます。

なぜ、この素材を選んだのか。なぜ、このデザインなのか。なぜ、この縫製なのか。なぜ、この色なのか。全てに意味を問われる時代のなか、かつてのものたちがそうであったように意味を測ることは難しいけれどなぜだか美しく作られているものに、どうしても惹かれてしまうことがあります。意味を度外視し、単なる美しさを求めることは、決して悪いことではないはずです。強度を求めたら違う方向へと進むべきだったのかもしれないコーデュロイも、意味より美しさや意味より楽しさを求めた素材には、“意味を超えた違う強度”が備わっています。(守屋)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH Instagram

自己顕示のファッションも自己満足のファッションも

POOL by CLASS / LADY'S SLIPPER / ¥44,000

ファッションとは自己満足のためのものだと言われたり、自己顕示や承認欲求を満たすもの、他人に対して自己を表現するためのものとも言われたりします。どちらもきっとファッションの役割として実際に機能していることであり、そのどちらもが結果的には、自己の心を晴れやかにするものであることに変わりはありません。

自分の内側に秘めている“本当の私”といえばいいのでしょうか、私はこうだと己で感じている自分自身を他人にも認めてもらうために、自分の一番外側に見えるところでそれを表現する。そしてそんな自分の表現が人に認められたり、自分が認識している自己と同じものを他人が認識してくれたならばそれで自身の心は満たされ、私は今の私でいいんだ、という安心感をもたらされるのでしょう。

あるいは、今の自分が楽しく、快適にいられるのであれば、たとえそれが部屋で過ごすにはあまりに上質で誰かに見せるべきほどの価値のある服だったとしても、自分自身のためだけにその服に袖を通し、自分のためだけの時間を自分の部屋の中で過ごす、というのも正しいファッションのあり方のように思います。(守屋)

 

真っ直ぐに道を歩むには

VINCENT JALBERT / Natural Lace Plastron Dress Linen / ¥99,000

洋服がずっと好きで、学生時代から服作りを学びアパレル業界に身をおいている人もいれば、昔は飲食業で働いていたところ一念発起してアパレル業界に飛び込んできた人、あるいはかつて医師として働いていたり教師だった経歴を持つ人。アパレル業界というのは本当に多様なバックグラウンドを持つ個性的な人で溢れています。

ずっと料理が好きでその技術を磨き続けてきたのに、どこか心の奥で燻っていた洋服への興味やどうしても惹かれていく衝動を抑えきれず、これまで安定して着実に進めてきた歩を全く別の方向へ向けなければならなくなった時、これまでの自分の経験とはなんだったのか、今この決断は間違いだったのではないか、と自問自答することもあるだろうと思います。あるいはずっと洋服が好きでアパレル業だけを突き進んできたとしても、ふと後ろを振り返った時に不満が募ったり、続く道の先に何があるかを想像できずに不安に駆られたりすることがあるのかもしれません。

ある時自分の歩いてきた道を振り返ってみると、それが真っ直ぐ、光を刺すように一本で繋がっていたとしたら。そうありたいとおそらく多くの人が願うでしょうが、そのためには、ひたすらに自分の好きなこと、信じることを選択して一歩一歩、前に向かっていくしか方法はないのだと思っています。かつて経験していた、食材ひとつひとつの構成を組み立てて料理を完成させる思考が、あらゆる条件を踏まえてコーディネートを構築していくことに通じるように、きっと自分が好んで選び取ってきたもの全ては、一本の糸でつながっているのだと、信じています。そしてそうした人の生み出す洋服だったりスタイリングだったり接客が、他者の心をそっと揺らし、誰かの道を先導していくような力を持つのだと思っています。(守屋)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH Instagram