BLOG

PHLANNÈL SOL / Motorcycle Coat , Belted Pants / 21.12.25- Release / Terashima

我々が生きる現代おいて表面的(見た目の)な個性と歴史的に裏付けされる機能を併せ持つお洋服は、ヴィンテージ以外にあるのでしょうか。私は以前まで正直ヴィンテージに対して苦手意識があり、自信をもって話せるレベルではありませんでした。しかしBLOOM&BRANCHに入社して以来、スタッフ間の共有やお客様との会話の中で触れる機会が多く、何よりそれがきっかけで洋服の買い周りの1ルートに"古着屋をはしごする習慣"を作りました。主にユーロヴィンテージをはしごするわけですが、現代にあるお洋服のルーツや"お洋服を纏う意味"を意識的に追求することでより一層、お洋服オタク色を色濃くどっぷりと助長させました。そしてその張本人となったのがMotorcycle Coat。そして我々の身近にありBLOOM&BRANCHを代表するPHLANNÈL SOLのMotorcycle Coatが2021年の締めくくりとして、また同時に次なるシーズンの幕開けの号砲を鳴らす役割として、、スペシャルな装いをもって明日12月25日より登場いたします。

PHLANNÈL SOL / Motorcycle Coat / 3 / ¥79,200
Height / 174cm

BLOOM&BRANCHでもお馴染みとなりましたモーターサイクルコートは、フランス軍のものをベースにしながらもシルエットや衿の形状、釦の種類など細部を少しアレンジし、より現代的に着用できるようアップデートを加えたPHLANNÈL SOLオリジナルの一着。今作はそれにフレンチヴィンテージの世界感を熟慮。"フレンチヴィンテージの世界観を踏襲し洋服を作る"という意味合いの中では右に出る者無し、OUTILデザイナーの宇多氏に素材提供を依頼し、共作のMotorcycle Coatが誕生致しました。

素材へのこだわりに並々ならぬ信念が見られるOUTILならではの、作り込まれた素材にまず圧巻されます。経糸36/2の超長綿ギザコットンと経糸に10/1を限界まで打ち込むことで程よい肉感と凹凸が生まれました。更に、Phlannèlでは珍しく製品洗いをすることで長年着こんだような豊かな表情を新品にしてお楽しみいただけます。そしてPHLANNÈL SOLをデザインベースにしているためヴィンテージのモーターサイクルコートでは華美過ぎるという方にも(私のような)すんなりと受け入れられます。着用感もあのヴィンテージの重量感は無く気負わず・気兼ねなくお使いいただけることでしょう。

PHLANNÈL SOL / New Anonymous Shirt  / 3 / ¥22,000

同日、Phlannèlでは2022ssのコレクションが立ち上がります。シャツが新作で2型、カラーバリエーションも豊富です。通年着用可能な生地感ですので、シャツ一枚で着ていただける日を心待ちにニット類の重ね着などで今をお楽しみください。

Pants / PHLANNÈL SOL / Belted Pants / 2 / ¥35,200
Shoes / Le Yucca's / U-Tip Shoes / 39 / ¥143,000

1910年代のリネンのミリタリーパンツをベースとしたBelted PantsもMotorcycle Coatと同素材で、制作いたしました。こちらはメンズのみのご用意となりますが、ベルテッドとなりますので女性の方でもウエスト調整の心配いらずでお召しいただけます。

私同様、ヴィンテージに精通していなくてもお洋服が好きな方は多くいらっしゃいますよね。そんな方がヴィンテージを知るきっかけになれば、とも思いますしより一層の知見を深めていただくのも一興かとも思います。それぞれにそれぞれがいろんな角度から見ることができるお洋服を提供でき嬉しく思います。そしてまたそこから生まれる繋がりを糧に2022年も皆様とかかわる事が出来たら大変幸せでございます。長くなりましたが年の瀬、2021年最後のスペシャルアイテムをご覧いただき、"着道楽"、良い一年の締め括りに是非ご来店くださいませ。

最後に、OUTILデザイナー宇多氏、ディレクター柿本、Phlannèlデザイナー浅川によるMotorcycle Coat , Belted Pantsの作製対談をJOURNALにて掲載しておりますので併せてご覧ください。(KYOTO 寺島)

 

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH KYOTO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH KYOTO
TEL 075-585-5179

KIJI / COTTON HEMP DENIM / 22.1.2-Release / Kawasaki ・Shinohara

季節は冬の訪れと共に洋服の世界では春物の便りがもう届き始めており、その生地やシルエットを見て纏う事で気分も明るく、ワクワクしてきますね。本日はそんな便りの中からそれぞれシルエットの違うデニムをご紹介させて頂きます。

Tops / PHLANNÈL SOL / Stand Collar Pullover Shirt / 3 / ¥23,100
Pants / KIJI / MATSU / 4 / ¥27,500
Shoes / Le Yucca's / U-Tip Shoes / 40.5 / ¥143,000
Height / 172cm

ご好評いただいておりますKIJIのデニムシリーズにMATSUとHINOKIという個性の違う2本が誕生しました。その中からまずMATSUをご紹介します。シルエットはワイドシルエットになっており、腰部のアジャスターでウエストサイズを調節できますゆえ、少し大きめのウエストサイズになっています。そこから真っすぐに落ちていくシルエットは迫力ある着用感を出してくれます。ヘンプのカリッとした質感が心地良く、経年変化によって足を通す度に柔らかく、違った質感を味わえます。

生地については、ナチュラルでムラ感のある糸を限界まで撚り、麻の割合が高いコットンヘンプの糸を合わせて製織する事でヴィンテージライクでドライタッチな生地を使用しています。この風合いは柔軟剤を入れずに洗ったり、天日で乾かすことでより顕著にあらわれます。加えて、昔ながらのシャトル織機で織っている為、空気を含んだ様な柔らかな風合いが特徴的です。染色はピュアインディゴをロープ染色で染め、混じり気の無いブルーの色味に緯糸のヘンプのベージュと合わさる事でより一層深みが増しています。"毛焼き"の処理をあえて施さない事で、コットンやヘンプの毛羽を残し、ナチュラルでアンティークな雰囲気のある生地になっています。続いては、レディースよりHINOKIをご紹介いたします。

Tops / PHLANNÈL SOL / New Evening Shirt / 0 / 24,200
Pants / KIJI / HINOKI / 1 / 24,200
HEIGHT / 153cm

1960年代後半頃から登場したスリムで細いシルエットが特徴のリーバイス605をベースに、スラックスライクにアレンジを施した新モデル、HINOKI。これまでのKIJIのデニムシリーズの中でも群を抜いて細く綺麗なシルエットが魅力です。センタープレスも入っており、デニムであることには変わりありませんがスラックス感覚で履いていただきたい一本です。今回は先日発売いたしましたPHLANNÈL SOLのNew Evening Shirtを合わせ、さっぱりと春らしいスタイリングにしてみました。

素材、生地、形それぞれがアップデートされたMATSUとHINOKIは、新年一発目に迎える洋服としてふさわしい渾身の仕上がりとなっております。1月2日のオープンと共にお披露目となりますので、新年の門出を祝いながら是非足をお運びいただければと思います。(KYOTO 河崎・篠原)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH KYOTO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH KYOTO
TEL 075-585-5179

Phlannèl / Cotton Silk Paint Print Maxi Skirt / Shinohara

気が付けば今年も残すところあと半月となりました。ここ数日で気温もぐっと下がり、白くなる息を見て冬の到来を実感しています。本日は、今時期から春先にかけてお召しいただけるPhlannèlのマキシスカートをご紹介いたします。重くなりがちな冬のスタイリングのアクセントとして、軽やかな春のスカートとして、様々なシーンで活用していただけるお勧めの一着です。

Tops / PHLANNÈL SOL / Wool Yak Turtleneck Knit / 0 / 30,800
Skirt / Phlannèl / Cotton Silk Paint Print Maxi Skirt / 0 / 37,400
HEIGHT / 153cm

経糸緯糸共にコットンシルクの混紡糸を使用し、薄く柔らかな生地感と上品な光沢が特徴のPhlannèlのマキシスカート。セミサーキュラースカートと呼ばれる半円裁ちの作りで生地をたっぷりと使っているため、それによって生まれる美しいドレープが魅力です。柄はブロックをかすらせたような特定できないモチーフを大柄でプリントしたもの。Beige×Grayのカラーリングと独特なデザインが上品ながらも存在感のある一着に仕上げています。

Stole / THE INOUE BROTHERS for BLOOM&BRANCH / Large Non Brushed Stole - Black / F / 22,000

今回はPHLANNÈL SOLのヤクタートルとTHE INOUE BROTHERS別注ストールのBlackを合わせ、品よく落ち着いた印象にまとめてみました。スカートの色味に合わせてベージュやグレーのニットも合わせてみたいですね。春先までお使いいただけるアイテムは季節によって雰囲気ががらりと変わるので、コーディネートを考える時間も楽しいものになりそうです。(KYOTO 篠原)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH KYOTO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH KYOTO
TEL 075-585-5179

Le Yucca's for BLOOM&BRANCH / Ostrich Belt / 21.12.11- Release / Terashima

身に纏うもの、身に付けるものは年齢と共に体の一部分となり円熟味を増していきます。綿や麻といった天然繊維はもちろん獣毛素材も時間の経過と同じくして変化が起きますし、面白さを加味してのことであれば、革素材が一番トキメキを覚える変化をすると私は思っています。また、ひとえに革素材と言っても動物一個体をとっても千差万別で、当たり前ですが同じものは一つとして存在しないというのが面白いポイントでもありますね。

着用サイズ: 79

Knit / PHLANNÈL SOL /  Cut-and-Sew Knitwear Wool Turtle / 3 / 24,200
Belt / Le Yucca's for BLOOM&BRANCH / Ostrich Belt Cognac / 67,73,79,85 / 71,500

BLOOM&BRANCHでは、なくてはならない存在として愛されるLe Yucca'sとの完全エクスクルーシブアイテムであります、オーストリッチを使用しましたベルトを2色ご用意いたしました。シンプルな中にも革本来の表情と、時を過ごすとともに心身に寄り添ってくれるような生命を吹き込んだ一本に仕上がっています。

オーストリッチ素材はあまりなじみのない方もいらっしゃるかと思いますが、大きな卵を産むことで有名なダチョウの革で高級レザーの一つに数えられる素材です。また独特のドット柄のようなクイルマークと手触りの柔らかさが特徴で耐久性の強さを兼ね備えているのも人気の理由です。この特徴的なクイルマークが野性味の中にエレガントさを演出する役目を担っています。

ベルトの顔でもあるバックルは真鍮にコバルトゴールドの金メッキ素材を使用し、金属アレルギーのある方にも安心して着用いただけるよう、デザイナーの真心が具現化した"エクスクルーシブ"の醍醐味のひとつに。

Belt / Le Yucca's for BLOOM&BRANCH / Ostrich Belt Nero / 67,73,79,85 / 71,500

いつも私の文章をお読みくださる方には少し物足りないBlogかと思いますが、長々と脱線したエピソードを交えて商品紹介をしなくても写真を見て良さを感じ取っていただけるものだという確信がありました。今回は"敢えて何も語らず"の方向性でお許しください。。(笑)
"あってもいいけどなくてもいい、でもなくては物足りないしあればよりハッピー"、なんてものはそうそうないですし、トキメキなんてのはもっと見つけにくいものです。シンプルだからこその奥の深さであったり、楽しみ方は色々あるはずです。目まぐるしく流れゆく世の中だからこそ、深く深呼吸をする時間は大切なのかと思います。週末お時間が許せば足をとめて覗いてみて下さい。どの角度からご覧いただいても、ブランドの世界観が一目にして"良いな"と感じていただけることでしょう。男性から女性まで着用いただけるよう4サイズ展開にしております。大切な人へのプレゼントにも、一年頑張った自身へのご褒美にも、自信をもってお勧めできる逸品です。(KYOTO 寺島)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH KYOTO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH KYOTO
TEL 075-585-5179

forme for BLOOM&BRANCH / Cap Toe Molder Exclusive / Short Wallet All Class Exclusive / 21.12.4 -Release / Kawasaki

紅葉の残り香がまだ色濃く残るこの時期、冬の気配が確実に近づいて来ている様子に段々と心も躍ってきますね。季節を象徴する特別なアイテムや、贈り物をもらったり渡したりと、ワクワクが多い12月に入り、今週末4日(土)よりformeとの別注企画としてサイドジップブーツ、ショートウォレットをリリースいたします。

forme / Short Wallet All Class Exclusive / Black ・Grigio / ¥39,600

今回両アイテムに使用したレザーは今までとは一味違った、新タンナーが手掛けるホースバッドの新素材"Class"を使用。キメが細かく、もちもちとした上質な"Class"は、ベジタブルタンニンなめしで仕上げており、味わい深く光沢を帯びていきます。毎度人気を博しているショートウォレットは全面に"Class"のせ、これまでとは一味違うレザーのエイジングを楽しめる事でしょう。カラーは深みあるBlackと、絶妙な色合いが美しいGrigio。ホック、ファスナーは共に本金メッキを施した特別仕様です。サイズはコンパクトに容量は大きく、お札を折らずに収納できるウォレットになっており、余裕ある容量のおかげでかさばらず、手頃なサイズゆえの持ち歩きに丁度良いアイテムです。

forme / Cap Toe Molder Exclusive / Black / 4 , 4.5 , 5 , 5.5  / ¥99,000

お次はサイドジップブーツ。使われているレザーは同じく"Class"。formeの今期の新作であるサイドジップブーツをベースにキャップトゥを組み合わせたスペシャルモデルです。製法はグッドイヤーウェルト。やや細身のフォルムが美しさを強調し、レザーの質感も相まって高級感がにじみ出ています。ファスナーは最高品質のエクセラを使っており、着脱時も滑らかに。キャップトゥを組み合わせる事により、デニムなどカジュアルな印象のボトムスが裾にかかった時でもトゥのディティールが見え、よりフォーマルな印象に見せてくれます。

同じ素材を使いながらも、全く別のアイテムになり、役割も違った物へかたちを変え、それぞれに深みを増していく事でしょう。その深みが愛着となり長く使って頂けたら幸いです。プレゼントが飛び交う12月、ご自身へのご褒美、大切な方への贈り物にしてみてはいかがでしょうか。(KYOTO  河崎)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH KYOTO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH KYOTO
TEL 075-585-5179