BLOG

Phlannèl / Arles Wool Tweed Balmacaan Coat / 20.10.24-Release / Kawasaki

季節の歩みと共に、夜が早く訪れるようになり、肌寒さを感じる時間が長くなりましたね。少しずつ身に纏うものの厚みが増し、冬の訪れを楽しみにしている方も少なくないのではないでしょうか。今回はすっかり冬の定番となったArles Wool Tweed Balmacaan Coat のご紹介をさせて頂きます。

Coat / Phlannèl / Arles Wool Tweed Balmacaan Coat /  / 92,000+tax
Knit / blurhms / Wool Cotton Silk Rib Knit P/O / 2 / 43,000+tax
Pants / blurhms / U.S Cotton Denim Long Belted Pants / 3 / 34,000+tax
HEIGHT / 172cm

希少な英式紡績機でゆっくりと時間をかけて紡績され、ふっくらとしたニットの様な質感と、梳毛引きにする事で生まれるすっきりと整ったヘリンボーン柄が特徴。前シーズン同様、軽量さと保温性に満ちた素材組織を継続採用し、ベースをしっかりと保ちながらも、毎年少しずつ磨きをかけた新鮮さも加えております。やや大きめに作られた襟や、オーバーサイズになりすぎない位の程よいゆとりの身頃、長すぎない着丈、上品さを感じる色合いの裏地など、様々な仕立てが組み合わさり、オリジナリティ溢れる一着に。保温性ある厚手のコートで重量感を感じにくいのは嬉しいですね。

カラーは、はっきりと織目の見える穏やかな表情のカーキミックスと、ツイードの複雑さが織りなす深みある色合いが印象的なディープグレーの二色。カーキミックスは柔らかく穏やかな、ディープグレーは知的で引き締まった印象に。どちらもそれぞれはっきりとした個性を放ち、コーディネートの主役になってくれます。

品のある凛としたシルエットも魅力のひとつ。一歩踏み出す毎に生まれる心地よいドレープは、着る人を美しく優雅に魅せてくれます。寒さが厳しい時は、チンストラップで襟を留め、首周りを優しく包んであげる事で防寒性も上がり、よりあたたかく着用できます。大きめの襟が作り出す可動域の広さも、窮屈さを感じさせない工夫のひとつです。

柔らかく優しい表情を見せつつも着る人の個性に寄り添ってくれる、そんな一着に仕上がっております。温もりを纏い、安心感に包まれる時間を楽しんでみては如何でしょうか。是非店頭にてご覧ください。(KYOTO河崎)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH KYOTO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH KYOTO
TEL 075-585-5179

CATEGORY
RECENT POST
PHLANNÈL SOL / 21SS Collection " Motorcycle Coat " / 20.12.05-20.12.11 Pre Order / Saito
PHLANNÈL SOL / 21SS Collection " Motorcycle Coat " / 20.12.05-20.12.11 Pre Order / Ouchi
新しい夜
Phlannèl Scene Staff Kajiwara
forme for BLOOM&BRANCH / Hand Wallet , Short Wallet Exclusive / 20.11.28-Release / Terashima
ARCHIVE

RSS Feed