BLOG

ULTERIOR for BLOOM&BRANCH / Chambray Gabardine Over Coat / 20.11.14- Release / Koumura

11.14(金)より初の取り扱いとなるULTERIORとBLOOM&BRANCH共同制作の別注アイテムChambray Gabardine Over Coatをリリースいたします。こちらのコートは、60年代のトレンチコートをベースに生地から物づくりを行っています。

19AWのデビュー作として作られたコートを素材から復刻別注し、襟をボリュームを増やしたり、フロントに煽り止めのボタンを付けたりと20AWの改良パターンへと置き換えられています。

Coat / ULTERIOR for BLOOM&BRANCH / Chambray Gabardine Over Coat / 3,4 / 98,000+tax
Knit / knitbrary / Alpaca Silk Crew Neck Sweater / M / 100,000+tax
Pants / NICENESS / ZAPPA / S / 45,000+tax
HEIGHT / 168cm

生地は、緯糸にオレンジがかったブラウンの糸を使用しており、それによって奥深い表情に。また、着込んでいくと着始めの光沢感が次第に薄まり、着古したヴィンテージのコートのような味わいが生まれます。

マフラーいらずで冬を過ごせるチンストラップ、強い風が吹いてもばたつかず、コートがしっかりとフィットする煽り止め、手ぶらでも街に出掛けれる容量たっぷりのポケット。随所にデザイナーの拘りと快適に日常を過ごすことが出来る気の利いたディテールが散りばめられています。

デザイナーである牧さんは、西洋に影響された洋服の価値観だけでなく、日本人としての美的感覚を物づくりに反映させています。それは、ただ物としての目を引くような派手やかな見た目やクオリティーだけでなく、質素でありながも着る環境によって、奥ゆかしい表情を見せたり、着る人の個性を生かす為に敢えて、余白を残すことです。余白があるからこそ、華美なデザインでなくとも、着る人の個性が洋服に溶け込み、唯一無二のオリジナリティーが生まれます。画面の表層の部分だけでなく、是非店頭で袖を通し、着た時に感じる直感的なフィーリングであったり、高揚感を感じていただければ幸いです。(AOYAMA 香村)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH AOYAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH AOYAMA
TEL 03-6892-2014

CATEGORY
RECENT POST
小野象平 「小野象平の表現」 / 陶・個展 / 21.1.16-21.1.24 / AOYAMA / EVENT
KIJI / 21SS COLLECTION / COTTON TENCEL DENIM “SHU” / 21.1.16- Release / Ouchi
PHLANNÈL SOL / 21SS Collection " Motorcycle Coat " / 21.1.9- Release / Ito
ayame / RIMWAY,BOSTON,SPIKE,NEWOLD,RCN / Nakajima
山田雅子 / 20.12.26-Restock / Hirado
ARCHIVE

RSS Feed