BLOG

富井貴志 / Trinity / AOYAMA / 20.11.21 - 20.11.29 / EVENT

白漆彫模様大皿 200,000+tax / 300,000+tax

富井さんはかつて、表面物理の興味からアメリカ留学をされたこともあるなど、様々な経験から木工の道へ進むことを決意されました。下積みを経て独立後は滋賀県に移住されていましたが、出身地である新潟への想いが強く、現在は長岡市にて制作活動をされています。

白漆タイル皿 10,000+tax / 白漆彫模様皿 30,000+tax

作品の中に富井さんの見えている表面物理の世界が広がります。特殊な顕微鏡で見ることが出来る原子の構造。うつわを通して、使い手が普段知ることのできない世界を映し出します。

白漆彫模様蓋物 30,000+tax

富井さんが考える作品の在り方とは、作り手と素材に使い手が加わる事で本質的な意味を持ち存在する、ということです。高い技術で作られた作品は、飾って眺めていたいと思える芸術品にも値する美しさを持っていますが、使っていくことで初めてうつわという作品として完成し、作り手、素材、使い手の関係性が確立します。

栗両手付ボウル 40,000+tax / 片口 80,000+tax

白漆リム皿 9,000+tax 10,000+tax / 赤漆リム皿 15,000+tax 18,000+tax

同じ素材、同じ形、同じ作り手で作ったうつわが、何百人、何千人という使い手の元で使い込まれていき、この世に一つだけの作品としてそこに存在し続けます。

今展初日は富井さんにご在廊頂きます。作り手、素材、使い手がAOYAMAの空間で一つとなる、またと無い貴重な機会となります。是非足をお運びご覧下さい。(AOYAMA 平戸)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH AOYAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH AOYAMA
TEL 03-6892-2014

CATEGORY
RECENT POST
小野象平 「小野象平の表現」 / 陶・個展 / 21.1.16-21.1.24 / AOYAMA / EVENT
KIJI / 21SS COLLECTION / COTTON TENCEL DENIM “SHU” / 21.1.16- Release / Ouchi
PHLANNÈL SOL / 21SS Collection " Motorcycle Coat " / 21.1.9- Release / Ito
ayame / RIMWAY,BOSTON,SPIKE,NEWOLD,RCN / Nakajima
山田雅子 / 20.12.26-Restock / Hirado
ARCHIVE

RSS Feed