BLOG

Mimi / 20AW Collection / 20.11.21-Release / Sasaki

11月21日(土)よりMimiの別注バッグを発売します。2001年にブランドとして設立して以来、使う人が必要とする最小限の機能を最大限の美しさで表現し続けてくれているMimi(ミミ)は既にご存知の方も多いのではないでしょうか。今回は当店でも馴染み深いFrancis、Hebeの2型とギフトにも喜んで頂ける小物ケースRoxyが入荷しております。

Bag / Mimi / Hebe / 48,000+tax

今季は定番のBlack、Navyに加え19AWのコレクションラインでご好評頂いたカラーのRustを復刻別注として販売致します。

まるで赤レンガの様な、深い茶色に程よく赤味が加わった色合い。数量限定となっておりますのでお早目のお問い合わせをお待ちしております。

クラシックな印象を纏ったHebeはベルトの取り外しが出来る為、コーディネートによって使い分けが出来ます。サイジングも良く、長財布やポーチなど必需品はある程度収納できるほどの容量です。また、外側に後付けポケットもあるのでスマートフォンやパスケースなど使用頻度の高いものはそちらへ。


Bag / Mimi / Francis / 34,000+tax

Hebeの3色に加え、深い緑が美しいHunterが仲間入り。どのカラーも落ち着いており、様々なスタイリングに馴染みやすく飽きのこない色合いです。

見た目のコロンとした小振りのシルエットはHebeに比べて更にコンパクトな印象。フラップを開けるとメインの収納部分とは別に、小さなポケットがついております。また、コンパクトなサイズながらもマチ幅があるので必要最小限のお出かけに適したサイズです。ショート丈のアウター等と合わせて軽快なスタイリングを楽しんでみてはいかがでしょう。

Roxy / 6,000+tax

カード、名刺、アクセサリーや鍵などマルチな小物入れとして使って頂けるシンプルなワンポケット仕様のRoxy。縫い目が無く、金具で2か所を止めたミニマルなデザインです。こちらはBlack、Navy、Hunterの3色でのご案内です。

mimiのバッグで使用される全ての革は、イタリアのタンナーでベジタブルタンニン鞣しされた中から選ばれたもの。約3ヵ月もの時間を掛けて生み出される革は自然な油分を含み、時間をかけながら革特有の経年変化を感じられます。じっくりと味わい深く育っていく様子を日々使いながら感じられる余裕を感じさせるのもmimiの魅力なのかもしれませんね。(TOKYO 佐々木)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

CATEGORY
RECENT POST
Scye / 21ss Collection Vol.1 / Suzuki
じっくりと味わうことの幸せ
KIJI / 21SS COLLECTION / COTTON TENCEL DENIM “SHIMA”/ 21.1.16-Release / Osaka
KIJI / 21SS COLLECTION / COTTON TENCEL DENIM “OUDO” / 21.1.16- Release / Ogawa
小野象平 「小野象平の表現」 / 陶・個展 / 21.1.16-21.1.24 / AOYAMA / EVENT
ARCHIVE

RSS Feed