BLOG

Phlannèl / Cotton Silk Komon Pajamas Pants, Pajama Shirt / Kajiwara

夏のような蒸し暑さや、梅雨時期らしい肌寒さを感じる今日この頃ですが、早いもので店頭には21AW商品が入荷しております。本日は今時期からすぐにでも着用いただける、Phlannèlの秋物の新作をご紹介させていただきます。

Shirt / Phlannèl / Suvin Cotton Wide Collar Dress Shirt / 2 / 28,600
 Pants / Phlannèl / Cotton Silk Komon Pajamas Pants / 2 / 35,200
HEIGHT / 169cm

1850年代から1900年代初頭のヴィンテージファブリックをベースにした、小紋柄のパジャマパンツ。こちらのWall Paperと名付けられた柄は、フランスの壁紙などインテリアファブリックとして使用されていたものにアレンジを加えて製作。日本の伝統工芸品にも使われる菱小紋のような文様をも彷彿とさせます。

コットンシルクの混紡糸で織り上げたビエラ素材は、滑らかで着心地が良く、光沢があることで上品な印象を与えます。素材と相まったストレートシルエットは、シャツや革靴との相性も良く、スラックスパンツを履いているかのような見え方に。またパジャマパンツらしくウェストはドローコードで絞れるリラックス感溢れる仕様ですが、実用的なポケットや裾のパイピングのデザインが良い塩梅。

Shirt / Phlannèl / Cotton Silk Komon Pajamas Shirt / 2 / 30,800

つづいてコックジャケットをもとにブラッシュアップを計り製作された、同素材のパジャマシャツ。こちらのOctagon柄は、1900年初頭から1930年代頃のフランス の衣服に使われていた柄をイメージソースに製作。先のWall Paperとはまた雰囲気が一変し、品の良さを感じさせます。

ややたっぷりめのシルエットは、肌寒さ感じる季節に丁度良い羽織り。マオカラーを採用した首元は、抜け感がありリラックスなムードを演出してくれます。やや癖のあるデザインですが、デニムやチノパンなどカジュアルなボトムに合わせてさらりと着こなしたいアイテム。パンツ、シャツ共にそれぞれの柄をご用意しております。一足先に秋物を取り入れてみてはいかがでしょうか。(KYOTO梶原)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH KYOTO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH KYOTO
TEL 075-585-5179

CATEGORY
RECENT POST
cantate for BLOOM & BRANCH / 21.8.7- Release / Ueda
良いものは誰にとっても良いものなのか
m's braque / 21AW Collection Vol.1 / New Arrival / Suzuki
KIJI / Cotton Tencel Denim / 21AW New Collection / Terashima
SIRI SIRI POP UP STORE / 21.7.31-21.8.9 / EVENT /Okawa
ARCHIVE

RSS Feed