BLOG

forme for BLOOM&BRANCH / Short Wallet , Hand Wallet Exclusive / 21.7.3- Release / Terashima

理由のないことに敢えて理由を付帯させるとしたら。この世に生を受けた者であれば、"出会う"という事象は少なからず一度は経験していることでしょう。紡ぐ紡がれる時間の中で、もはや"出会い"というのは一種の至上命題、我々が経験しなければならない義務のようなものだと感じます。しかしながら、ひとえに出会いといっても偶然の産物なのか、必然に起こり得るものなのかはそれらに理由付けができるかどうか、という点で一分されるようにも思えます。いつ・どこで・誰が・何を...という風に、都度それぞれに一つ一つ理由付けが出来れば、極論すべての事象には存在理由が生れます。そうはいかないのが我々の自然の摂理で、敢えて理由付けをせずありのままに受け入れるからこそ面白いんだ、という意見もごもっともです。この考え方はある意味でいたちごっこのような論点だから、私は面白いなと思います。生きるということは、考え続けることだと思って私は積極的に出会いを求めますし、他の人より少しだけ多く理由付けをするように心掛けています。なぜなら理由を付けることによって言葉だけでなく色、音、匂いなどから識別できるカテゴリーを数多く持つことが出来ますし、それだけ人生の引き出しが多くなると信じているからです。

ちょうど半年前、約7年ぶりに納得のいくお財布に出会いました。まさに本日ご紹介するHorween社製のコードバンを使用したformeのお財布です。「ずっと身に付けるものだから妥協は許せない」というわがままな理由で、かれこれ時間が経ってしまいましたね。お話を聞いていると同じ境遇の方、たくさんおられるようです。新調するタイミングなどで悩まれている方へ、少しでもお手伝いが出来れば、という思いでこの度は綴らせていただきます。

forme×BLOOM&BRANCH / Short Wallet Cordvan Exclusive /  F / 52,800

革靴、革物が好きな方であれば誰しもが一度は耳にしたことがあるであろうアメリカのHorween社製のコードバン。1905年の創業当時から変わらぬ手法、道具を使うことに拘り続け革の鞣しにかかる歳月はなんと約8ヶ月。熟練の職人によって時間をかけて丁寧に鞣された革は、他のコードバンに比べ重厚に輝く艶感が最大の特徴です。

内側には同社のSingle Horse Frontを採用し、内外で異なる経年変化が楽しめるformeらしいデザインとなっております。またホック、ファスナーに本金メッキを施したBLOOM&BRANCHだけの特別仕様。表情が美しい綺麗なカーブライン、コバの端処理、本金メッキのYKKエクセラZIPなど手に取った方の表情が思わず緩んでしまうほどの完璧な仕上がりです。

必要十分な機能を備えながらコンパクトにまとめたformeの名作"Short Wallet"は、収まりの良いコンパクトなサイズ感ながら、カードや小銭もしっかりと収納可能。紙幣を折り畳まず入れられる秀逸な設計が最大の強みです。

稀にHorween社のスタンプが隠れています。どんな人の手に渡るんだろうかと想像して毎回ワクワクしています。私もこの唯一無二感漂うスタンプ入りの財布が欲しかったのですが、残念ながら見つからず…これだけは是非お早めにご覧ください。

(Left) forme×BLOOM&BRANCH / Short Wallet GUIDI All  Vachetta Exclusive  / F / 39,600
(Right) forme×BLOOM&BRANCH / Hand Wallet GUIDI Vachetta Exclusive / F / 33,000

Hand Walletは紙幣を折って収納していただく仕様です。L字ジップで間口の広い小銭入れ、カード収納も付属しキャッシュレス時代の要求を満たしてくれる機能が充実しています。またフロントにある本金メッキのボタンが愛らしい点と、Short Walletに比較して厚みがない点で女性様にもより手に取っていただきやすいお財布です。

GUIDI Vachetta Exclusiveは100年以上もイタリア・トスカーナ地方に続く伝統技術を駆使した、最高級且つ希少なGUIDI社製のバケッタレザーを纏った逸品。オイルを多く含むレザーの経年変化は色に深みと艶を生み出していきます。深く艶やかで奥行きのある紺色が魅力的なミッドナイトブルーと、より深いブラックとのコンビネーション。吸い込まれそうな質感と色味に是非魅了されてください。

Cordvan Exclusiveと同様にホック・ファスナーには本金メッキを使用し、特別感をさらに高める装いです。名実ともに人気の高いformeとBLOOM&BRANCHが提案する最高の革小物と言っても過言ではありません。

何かを身に付けるという行為はそこに生きる文明やその文化によって成す意味は異なります。魔除けの意味を持つ装身具だったり、伝統的に受け継がれ付帯義務のある宝石だったり、現代における誇示消費の意味だったり、様々あるわけです。それでも全ての異なる行為にも存在理由は潜在しています。表立って意味を見せないもの、あるいは周囲にアピールせんばかりの存在感のあるもの、服を着る・アクセサリーを身に付けるという行為は現代においてはすべて後者。でもそれはそれでいいのです。しっかりと役割を果たしているなら、所有者の気分を上げているなら、縁の下の力持ちとして存在感があるなら、、少なくとも実際、私にとってformeのお財布はそんな存在になってくれています。まだまだ近況の情勢に変化はなく混沌とする日々が続きますが、それでもいつかどこかで思いがけなく出会う機会、"邂逅"は偶然でも必然でもあります。数年、数十年を共にするパートナーを見つけにご来店いただければ、そして多くの人に手に取っていただければこの上なく嬉しく思います。(KYOTO 寺島)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH KYOTO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH KYOTO
TEL 075-585-5179

CATEGORY
RECENT POST
Phlannèl / Felt Wool Knit Poncho, Worsted Wool Knit Rib Dress / 21.9.25- Release / Shinohara
Phlannèl / Felt Wool Knit Poncho, Worsted Wool Knit Rib Dress / Adachi
blurhms for BLOOM&BRANCH / Reversible Hospital Jacket, Reversible Easy Pants / 21.9.17 Release / Terashima
Scye / New Arrival / Ouchi
blurhms for BLOOM&BRANCH / Reversible Hospital Jacket, Reversible Easy Pants / 21.9.17 Release / Yonamine
ARCHIVE

RSS Feed