BLOG

服を着ることで価値観を昇華したい

KIJI / COTTON VENETIAN SAILOR SHIRT / ¥25,300

作り手がいて、ものが出来上がり、そこに表現される世界観には、控えめに言っても必ず作り手のパーソナリティがどこかに反映されているもので、その極々私的なアイデンティティのようなものを消すようにものを作る人もいれば、それを恥ずかしく思いながらも今の自己として惜しみなく出し尽くす人もいる、その違いだけなのでしょう。

作り手が、通ってきた道、見てきたもの、訪れた国や聞いた音楽、食べたものや心を揺らして涙を流したものたちのかけらが、少しずつ少しずつ、洋服の中にあることを思うと、これはプロダクトであると同時にやはりアートにも近いような、そんな曖昧な立ち位置を思わせます。人の体に流れる血液と同様、きっと洋服の糸の中をそういったエッセンスが流れているのかもしれません。

メンズ服もレディース服も、分け隔てがなくなってきたこの時代において、それ以前の世の中でそれらの別のカテゴリーとされていた洋服たち全てをフラットな感覚で見続けてきた人の作る服には、やはりそのフラットな感覚が反映されているように思えてなりません。それがパーソナリティだとまでは言えないにせよ、そういった作り手の足跡というものが見えた時、そこに私たちは何を感じるでしょうか。個人の価値観とどうすり合わせ、どう自分の中へと落としこんでいくでしょうか。(守屋)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH Instagram

RECENT POST
Barbour for BLOOM&BRANCH / Stand Collar Jacket, Cruiser Jacket / 21.10.30- Release / Terashima
Barbour for BLOOM&BRANCH / Stand Collar Jacket , Cruiser Jacket / 21.10.30 Release / Yonamine
らしさとは?
松原竜馬 / 21.10.23- Release / Terashima
PHLANNÈL SOL / Winter Motorcycle Coat / 21.10.23-Release / Ouchi
ARCHIVE

RSS Feed