BLOG

意味を超えた強度

PHLANNÈL SOL / Cotton Linen Corduroy Harrington Jacket / ¥41,800

もともとコーデュロイはフランス王室に仕える庭師の制服として生まれたという説があります。それがイギリスへ伝わりハンティングをはじめとする労働着としての役割を与えられました。強く頑丈な素材ゆえの、ある意味必然性をともなった流れがそこにはありますが、古いワークジャケットやハンティングジャケットを見るとその美しい光沢を伴った素材の素晴らしさに見惚れることは少なくありません。

戦地へ向かう兵士へと供給された衣服にさえ、使い捨てであることを忘れてしまったかのように美しい縫製や素材使いを見ることもあります。昔は地球にある素材そのものが強く美しく健康だったためか、効率を求めたテクノロジーがありがたきかな存在しなかったためか、数百年進んだ現代においても当時を省みると及ばぬところが多いことを気づかされます。

なぜ、この素材を選んだのか。なぜ、このデザインなのか。なぜ、この縫製なのか。なぜ、この色なのか。全てに意味を問われる時代のなか、かつてのものたちがそうであったように意味を測ることは難しいけれどなぜだか美しく作られているものに、どうしても惹かれてしまうことがあります。意味を度外視し、単なる美しさを求めることは、決して悪いことではないはずです。強度を求めたら違う方向へと進むべきだったのかもしれないコーデュロイも、意味より美しさや意味より楽しさを求めた素材には、“意味を超えた違う強度”が備わっています。(守屋)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH Instagram

RECENT POST
Vintage Watch / Cartier,ROLEX Airking,OYSTER PERPETUAL,OYSTER PERPETUAL DATE / Ouchi
forme for BLOOM&BRANCH / Cap Toe Molder ,Mloder Exclusive / Short Wallet All Class Exclusive / 21.12.4 -Release / Yonamine
forme for BLOOM&BRANCH / Cap Toe Molder Exclusive / Short Wallet All Class Exclusive / 21.12.4 -Release / Kawasaki
川口武亮 / 窯変 / AOYAMA / 21.12.4 - 21.12.12 / EVENT
楚々
ARCHIVE

RSS Feed