BLOG

どこにも、誰とでも、どんなときも

Barbour for BLOOM&BRANCH / Stand Collar Jacket / ¥72,600

冬の空気がぴりりと緊張感があるからなのか、気温が下がり本格的な冬の到来を感じると何故だか身なりをしっかり整えていつもより少しぴしっと決めたくなるときがありませんか。特段、誰かと食事にいく予定や、大事な商談があるわけもない普通の日常の中のありふれた1日でも、何故だかふと、今日はちゃんとした服装をしたいな、と思うのは、夏より圧倒的に冬が多い気がします。

アウターを着なければ寒いし、コートというアイテムはどこかフォーマルな印象があるからそういった思いつきが自然発生してしまうのかもしれません。あるいは、年の瀬に向けて今年1年の自分を振り返って来たる1年を迎えられるようけじめの気持ちがあるのかもしれません。

外出の機会が減り、着飾る機会も今までよりは少なくなって、誰と会うわけでもない日に“丁度いい”服を求める傾向がより一層強まった中で、日常にも“丁度いい”し、着飾りたいときにももってこいの、そんな万能なアイテムなんてあれば最高なのにと思って見渡してみると、思ったほど理想に当てはまるものは多くありません。

歴史あるBarbourだからこその質実剛健な面構えと、どんな天候にも対応し得るスペックを備えた素材使い。スタイリングによってマフラーや革の手袋を足して革靴を合わせれば大抵のところには胸を張って出かけられるし、デニムにスニーカーでアウトドアアクティビティにも似合ってしまうし、ちょっと近所まで買い物に出かけるにも、おおよその洋服にはばっちりとはまる。中にニットも着込めるしインナーダウンなんてあれば真冬もへっちゃらで…と、地味なようでいいところを挙げればキリがない一着です。良い年の瀬をお迎えください。(守屋)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH Instagram

RECENT POST
壊れても捨てない、買い替えない
SIRISIRI,R.ALAGAN / Jewelry Collection / Adachi
ロマンス
日々を問い続けること
Iamdork for BLOOM&BRANCH / vol,2 / Ito
ARCHIVE

RSS Feed