BLOG

波間を思う

i am dork / Wide BD Shirt / ¥53,900

それぞれの時代を生きてきたそれぞれの人が通る、それぞれのカルチャーが私たちの中にそれぞれ必ず存在します。海を隔てた遠く知らない国で起こっている出来事にキャッチアップする術を持ち合わせなかった時代を生きた人にとって、それが日本へと伝来してきたときの衝撃たるや今の時代とは比にならないものであったのでしょう。

大きな波はじわじわと情報の中心地から文字通り波及していき、その速度は緩やかで、ただしかし勢い故の影響範囲の広さはあったはずです。ムーブメント、カルチャーの発出する波間が短くなった今は、それぞれの持ち合わせるエネルギーというのはきっとかつてのそれよりは弱まっていると実感しています。容易に手に入る情報は、便利である反面その希少さは薄れていくのでしょう。

若者だれもが熱狂し、その波が日本に押し寄せ、そして日本でも同様に多くの若者が熱狂したスケートカルチャー。遅れてやってくる雑誌を破けるまで繰り、あれこれと友達と談議し、あれが欲しいこれが見たいと熱望し、そしてできる限りそこに映し出される“格好いい”同世代の少年少女を恋い焦がれて真似する行為—そこには、知らないからこそ自分なりの空想の世界を繰り広げながら自分が信じる世界を生きる熱い思いがあったはずです。

全てを理解し、知り尽くすことは優れた人間になるためにはあるいは必要なことなのかもしれませんが、知らないことがあること、そしてそれを知るために想像・空想を繰り返すこと、目の前に見えないものへ心を寄せることは、私たちが少なからず忘却している視座であり、失ってはならないものである気がしています。(守屋)

*6月23日にWEBSHOPはパルクローゼット内ショップへ完全移行いたします

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH Instagram

RECENT POST
Christian Wijnants / 22AW New Arrival / 22.7.2 Release / Adachi
隠れたヒーロー
CASEY CASEY / 22SS,22AW New Arrival 22,6,25 / Ito
朝の一杯のコーヒーのような存在に
常備したいトラウザーは夏のそうめんのようなもの
ARCHIVE

RSS Feed