BLOG

未来へ

AL / / ¥17,600

今日という日は昨日からみた未来であり、明日の過去でもあり、明日はいつかは今日になり、そして昨日へと流れていきます。多くの国では時間というのは一本道のような、流れる川のようなイメージで、常に未来は先にありそれがどんどんと今を生きる私たちの方へと流れてくると考えられています。

インドなど一部の国では、時間は円のような考え方をされていて、今日を起点とし、明日と昨日は同じ円周上にある時の輪のようなものと認識されるのだそうです。一昨年は、2年後の未来と同じ円周上にある時の輪にあるもの、50年前は50年後と同じ輪、といった形です。

過去のそれに代わる新しい何か、例えば素材やテクノロジーや価値観や視点。オルタナティブという言葉を文字通り読み取り考えた時、どうしてもそのように過去を置き去りに、新しいもので塗り替え刷新していこうとするような思いがありそうな気配がしますが、果たしてそれだけがオルタナティブという考え方でしょうか。

過去を見つめ、その過ちや欠陥を繕い、過去のそれらを活かしながら新しい要素を付加したり、あるいは過去のそれを削ぎ落とす形で新しさのある何かを生み出したり、そういった過去をも全て包括して考える新しいオルタナティブという考え方もあってよいのではないか、そんなことをこのバッグは提案してくれているように思います。(守屋)

*6月23日よりWEB SHOPはパルクローゼット内ショップへ完全移行いたします

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH Instagram

RECENT POST
Phlannèl / 22AW New Collection Vol.1 / 22.8.19 -Release / Terashima, Shinohara
Phlannèl / 22AW Collection / 22.8.19 Release / Ogawa
COMOLI for BLOOM&BRANCH / Silk Stripe One-piece / 22.8.20-Release / Iguchi
絵画を身にまとう
COMOLI / 22AW New arrival vol,1 / Ito
ARCHIVE

RSS Feed