COBI COFFEE

  • 2016.9.28
  • CATEGORY : COBI COFFEE

COBI COFFEE box / Guest Beans “豆NAKANO”

COBI COFFEEは純喫茶の精神性を今に表現することを志し、その産声を上げた珈琲店です。スペシャルティコーヒーが広く浸透した現代では、機械制御、データ管理を緻密に行うことのできる最新鋭の焙煎機やコンピューターを駆使し、コーヒーの個性を安定的に表現するロースターが大半です。しかしながら、80年代の喫茶ブームから脈々とその系譜を引き継ぐ日本の純喫茶、自家焙煎店は小型の焙煎機を、店主の経験に裏打ちされた感覚や、日々の職人的な焙煎を繰り返すことで思いの儘に操り、コーヒーの味は勿論のことその文化をも作り上げてきました。

私共、COBI COFFEEは、日本で育まれた純喫茶の文化や、焙煎方法を単なるオールドスタイルとして捉えるのでなく、「温故知新」の言葉の如く多くを学びたいと考えています。9月よりCOBI COFFEE boxにゲストビーンズとして2種のコーヒーが入荷致しました。

■ タンザニア ンゴロンゴロ地区 オルディアーニ農園
■ ブラジル セラード地区 アグアリンパ農園

この2種は小型焙煎機で、日々職人的な焙煎を続けられている「豆NAKANO」によるコーヒーです。豆NAKANOは千葉駅北口に店を構えるカウンター7席のみのコーヒースタンド。ドアを開ければコーヒーの香りと店主の仲野さんが焙煎機と真摯に向き合う光景が広がる、地域に根付いたお店です。

小型焙煎機は昔ながらの自家焙煎店、すなわち”オールドスタイル“の珈琲店が多く使用していた背景もあり、じっくりと焼き上げた深煎りのコーヒーが表現され易い印象がありますが、豆NAKANOでは、浅煎り〜中煎り程度でコーヒーのキャラクターやアシディティー、甘味を感じ易いコーヒーも多くラインナップされていることに驚くとともに、小型焙煎機の更なる可能性を多くのコーヒーフリークへ今一度示しそうと、今回仲野さんのご協力の下COBI COFFEE boxでの取り扱いが実現しました。

是非この機会に手仕事から生み出されるコーヒーの魅力に触れてみてください。

 

COBI COFFEE box / Guest Beans “豆NAKANO”
提供開始日:2016年9月1日(木)
営業時間:11時〜22時
場所:BLOOM&BRANCH TOKYO / COBI COFFEE box
〒160-0022東京都新宿区新宿4-1-6 NEWoMan4F
TEL:03-5379-2016

一覧ページに戻る