BLOG

CIOTA for BLOOM&BRANCH / Suvin Cotton Pocket T-shirt / 21.5.15- Release / Takasaki

デニム、スウェットに続く3つ目の別注CIOTA for BLOOM & BRANCH「Suvin Cotton Pocket T-shirt」が5月15日(土)に発売致します。ネイビーワントーンの提案として、インラインにはない "NAVY" をこの度、特別に制作していただきました。

CIOTA for BLOOM&BRANCH / Suvin Cotton Pocket T-shirt ¥17,600 (tax included)
SIZE / 5 , 6 , 7
着用サイズ 7 / HEIGHT / 183cm

型は程よくゆとりがあり本来ならば肉厚な素材を用いるこの手のポケットT-ShirtをCIOTA定番の「10/- スビンコットン 度詰め吊天竺 T」を使用する事で肉厚ながらも滑らかな仕上がりとなっています。ベーシックさの中に素材の良さが際立つT-Shirtsはこれからの暑い日には重宝することでしょう。汗ばむ夏の季節には気にせず何度も洗って頂けるような丈夫なTシャツは自然に手に取って着てしまうほど便利な1着なのです。

今回の別注色は製品染めを施し一枚一枚に程よいムラ感があります。光の当たり方によって生地の表情が変わる事で、美しい色合いを楽しんでいただけます。前回のCIOTA for BLOOM & BRANCHの別注デニムやリジットデニム等にあわせて90年代風にコーディネイトしてみてはいかがでしょうか。

CIOTA / Suvin Cotton 10/- Half Sleeve Tee Whith Pocket / Light Beige / 5 ,6 ,7 / ¥17,600.-

CIOTA / Suvin Cotton 10/- Half Sleeve Tee Whith Pocket / Mocha / 5 ,6 ,7 / ¥17,600.-

CIOTA / Suvin Cotton 10/- Half Sleeve Tee Whith Pocket / White / 5 ,6 ,7 / ¥17,600.-

また、インラインのCIOTAではホワイト、ライトベージュ、モカのご用意もございます。暑くなってくる日にはT-Shirtは何着あっても重宝するものかと思います。この機会に是非、揃えてみてはいかがでしょうか。(TOKYO 高崎)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

HERILL / 21SS COLLECTION / Takasaki

TOKYO店では、現在HERILLの21ssコレクションアイテムを複数展開しております。今回はそのラインナップより、陽射しが暑さを増してきた今の時季に重宝するニットシリーズを中心にご紹介致します。

トップスには、ブランドが定番としてリリースしているラミーニットシリーズから、クルーネックとカーディガンを。どちらもゆとりあるリラックスしたパターン。ストレスのないサイズ感なので、同サイズでの重ね着も可能なほどの懐の深い作り。

幅広でリラックス感溢れるアイテムですが、袖と身頃共に裾のリブがギュッと絞られたデザインであるゆえ、着用時、丸みを帯びた、特徴的なコクーンシルエットが生み出されます。

ニットの適度な柔らかさと絶妙なシャリ感を両立した生地にはラミー素材を使用。ハイゲージで編んだこのサマーニット生地は夏でも快適な肌触りが感じられます。インナーがはっきり見える程の透け感も備える為、柄やプリントの入ったショートスリーブのTシャツなどを挟むことで、遊び心あるレイヤードスタイルを楽しむこともできます。中々重ね着に対して億劫になりがちな季節ですが、こういった方法を可能にするアイテムの提案とい うのが、実にブランドらしさを感じさせます。

Cardigan / HERILL / Ramie High Gauge Cardigan / 2 / ¥52,800
Crew / HERILL / Ramie High Gauge Crew Neck / 2 / ¥41,800 
Pants / HERILL / Wool Tropical Easy Pants / 2 / ¥46,200
Bracelet / MARIA RUDMAN / BC 27 / ¥35,200
Necklace / POSTALCO / ¥19,800
HEIGHT / 183cm

下には、こちらもHERILLより、ウールトロピカルのイージーパンツを。元より大きめのウエストは平紐仕様。ギュッと絞ることでタックのような程よい皺が寄り、柔らかく、上品なドレープ感のある生地の魅力を最大限活かした、立体感のあるウエスト周りのデザインとなります。全体的なシルエットは、直近の傾向からすればやや細めの部類。浅い股上と、ストレートにストンと落ちる股下が、ヘリテージな趣を感じさせます。裾上げ前提のため、丈は長め且つ未処理。シングル仕上げでワンクッションさせる程度のレングスに仕上げ、夏らしくさらりと履きこなしたいところです。

こちらはGreyのカーディガンに、Whiteのクルーネックを重ねたスタイリング。爽やかなカラーリングが春夏素材に軽快に映えます。

ミニマムなアイテムにはちょっとした革小物を添える事で、格段に上品な仕上がりとなります。

こちらもHERILLより、ショートスリーブのポケットT。スビンコットンとギザコットンという贅沢な組み合わせで編まれた生地は程よくローゲージで、こちらも地肌にまとわりつかないさらりとした着心地。肩はしっかりと落ちますが、全体的に見ればそこまでオーバーサイズというわけでもなく、ベーシックなスタイリングが楽しめます。

春夏アイテムの展開も徐々に少なくなってきております。これから夏が本番を迎える前に、今一度ワードローブを見直して頂き、これらのアイテムをご検討してみてはいかがでしょうか。

T-shirt / HERILL / Cotton Pocket T-Shirt / 3 / ¥30,800
Pants / HERILL / Wool Tropical Easy Pants / 2 / ¥46,200
Hat / KJIMA TAKATUKI / Sailor Hat / ¥13,200
HEIGHT / 183cm

 

現在、政府発令の緊急事態宣言により東京店、京都店は当面の間休館しております。青山店、横浜店は営業。WEBSHOPも運営しておりますので、そちらにてお買物される際に少しでも参考になってくださると幸いです。(TOKYO 高崎)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

STUDIO NICHOLSON / PYAD / Suzuki

私たちの生活は「空間」に支配され、その「空間」と共存して生きていかなければいけない。人は様々な空間の使い方を覚え、独自の方法で表現をしていった。衣・食・住は空間に重きを置き、年月を経てデザインやアートへと進化したのである。特に日本の文化や建築物は古来から「空間における美」を追求し、私たちは生まれてから知らぬ間にその感覚が身についている。また近年、身近になった世界中の様々な文化やデザイン、アートが融合し、和洋折衷を上手く取り入れた物が増えてきたことも事実である。今回、紹介するSTUDIO NICHOLSONはデザイナーのNick Wakemanが2010年にコレクションを設立し、日本の文化や建築物からインスパイアされたデザインを意識している。そこに彼女の得意とするテーラリングやロンドンの芸術大学時代の専攻でもあるテキスタイルなどヨーロッパの文化を上手く取り入れ、和洋折衷を非常に上手く表現しているデザイナーの一人である。今回は彼女のコレクションから美しいシルエットの空間デニム「PYAD」を紹介する。

Shirt / STUDIO NICHOLSON / CASCO / Wakame / M / ¥39,600.-

T-shirt / Phlannèl / Light Suvin Cotton Unisex T-shirt / White / 3 / ¥9,900.-

Pants / STUDIO NICHOLSON / PYAD / Indigo / S / ¥49,500.-

Shoes / Le Yucca's / Ghillie Shoes / Black / 39.5 / ¥129,800.-

HEIGHT / 169cm

ブラックホースレーン社のデニムを使用したセルヴィッジ付きのデニムは旧織機を使用し、デニムの持つ素材感を最大限に味わえる一着である。しかしシルエットやディテールは通常のデニムとは全く違うものとなっている。これは彼女の生い立ちが母親からの影響を大きく受けているためである。オーセンティックな物に拘りシンプル且つモダンで美しい物に価値を見出す生活を送っていた彼女は作る服に素材の良さを伝えるため、なるべく装飾をそぎ落とし、ミニマルなシルエットやデザインを好む。しかしそれぞれの服には個性があり、ボリューム感という「空間」を枢要している。PYADのデニムも一見したら「股上の深い普通のワイドデニム」に捉えがちかもしれないがそこには彼女なりの様々な計算がされているのである。

デザインにもなっているバックポケットは通常のデニムと違いスクエアの大きな形をしていている。またポケット内側にはヒップラインをよりフィットさせる為、ダーツが入っている。ワイドシルエットながら腰回りやヒップ回りがフィットし履き心地が非常によい。ポケット位置とダーツの効果からヒップ高を高くみせ、スタイルを良くみせる。そして遊び心も忘れず、通常のデニムにはないシンプルなサイドシームポケットの他に、外側に小さなコインポケットがある。太番手の橙色のステッチで縫われたコインポケットは「何か言いたげな表情」を持たせ、そこには「彼女の主張」があるのかもしれない。そして私たちが着用していくことで「私たちの主張」へと変化していくのである。またワイド幅の裾のステッチはワイドシルエットのパンツと共存し通常なら主張しすぎなワイドステッチもここでは芸術的なバランスをみせるのである。ポケットの形や位置、ステッチなど全ての要素からデニムのカジュアル感を軽減させ、スマートでモダン、アーティスティックな素晴らしい物へと変えることができるのは彼女の得意とする「小さい」ことで「大きな」デザインだからなのではないだろうか。

Shirt / STUDIO NICHOLSON / ZANZA / Multi / S / ¥38,500.-

シンプルなデニムだからこそ合わせる組み合わせは無限にも広がる。無地のシャツや柄のシャツ、Tシャツなど様々なものに相性がよい。無駄をそぎ落としたデザインと空間バランスが上手く表現されたシルエットにより個性的なシルエットではあるものの、手に取る服と自然と共存してしまう。なぜなら彼女自身のワードローブも「modular wardrobe」と呼ばれ何気なく手に取った洋服が自然と何にでも調和するライフスタイルを送っているからである。きっと私たちの生活の中でも同様に彼女の提案するスタイルが簡単にできるのではないだろうか。

Shirt / STUDIO NICHOLSON / LINCOLN / Clay / S / ¥47,300.-

Pants / STUDIO NICHOLSON / PYAD / Optic White / S / ¥49,500.-

経年変化を楽しむことのできるインディゴとは表情が変わりホワイトデニムならではの良さもPYADにはある。暖かな日差しにまぶしい程の白色のワイドデニムは通常、敬遠されがちである。しかしながらPYADのホワイトデニムはよりミニマルに仕上がっている為、白色がボリューム感のシルエットを美しいものへと変貌させてくれる。それによりトップスにボリューム感を出しても全体的なバランスが崩れる事なく美しく着る事ができる。インディゴとは違う一面を見せてくれるのもPYADの面白い一面ではないだろうか。

Shirt / STUDIO NICHOLSON / LINCOLN / Pcific Blue / M / ¥47,300.-

PYADのカラーやそれに合わせる物の違いで全く違う表情を見せてくれるSTUDIO NICHOLSONは彼女の感覚・感性・感受性が私たちの生活の中で取り入れることのできる美しく、心地の良い洋服で表現をしてくれている。それは着用することで何か物足りないと感じる心の「空間」の隙間を埋めてくれる。「空間」とは私たちの見える面だけではなく内側に秘める隙間の事でもあり、その隙間を埋める事で本当に心地よいと感じるのではないだろうか。STUDIO NICHOLSONの洋服には不思議とそのような力を私は感じる。

現在、政府発令の緊急事態宣言により東京店、京都店は当面の間休館しております。青山店、横浜店は営業。WEBSHOPも運営しておりますので、そちらにてお買物される際に少しでも参考になってくださると幸いです。(TOKYO 鈴木)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

 

shinonagumo / Cleo , Sheila , Sibylle / Sasaki

夏の日差しの暑さを遮る為、そしてファッションの一部としていくつも欲しくなってしまう麦藁調のハット。BLOOM&BRANCHでは昨シーズンに引き続きShinonagumo(シノナグモ)を展開しております。

shinonagumo / Cleo / Brown / Natural / 35,200-

デザイナーの南雲詩乃は幼少期をドイツで過ごした後、2019年秋冬よりShinonagumo(シノナグモ)を立ち上げました。Classic & New Harmonyをテーマに被るだけで日常が豊かになるような心地よい感覚をもたらし、どこかアンティークさを保ちながらも日常に溶け込むようなスタイルを提案しております。

ヤシのような扇状に葉を伸ばすパナマ草を原料に編み上げたハットは、顔が隠れるほどの大振りなシルエット。フリルのようなブリムが美しく、エレガントな一品。リボンは取り外し可能。ロング丈のシンプルなワンピースとの相性は抜群です。

shinonagumo / sheila / Beige / 31,900-

ラミー素材をブレンドした軽やかな風合い。取り外しのできるリボンは、エッジにゴールドカラーのパーツをあしらいエレガントに。幅広のブリム(帽子のツバ)は上品さと柔らかさを兼ね備えたデザインです。

shinonagumo / sibylle / Black / 25,300-

リュウゼツラン科の多年草シゾールをもちいたハットは、透け感のある裾広がりのシルエットで長いレザーリボンはこちらも取り外し可能です。Shinonagumo(シノナグモ)は日本の職人により1点1点丁寧に作られており数も限りがございますが、経年変化で味わいが増し長く使用して頂けるのも魅力です。現在、政府発令の緊急事態宣言により東京店、京都店は当面の間休館しております。青山店、横浜店は営業。WEBSHOPも運営しておりますので、そちらにてお買物される際に少しでも参考になってくださると幸いです。(TOKYO 佐々木)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

SEEALL / Shirt Dress,Basket Ball T-shirt / Saito

夏を思わせるような日差しが強い日も増え、羽織も要らないほど一日を通して過ごしやすい日が続いてまいりました。本日は、羽織要らずの今、そしてこの夏にもお召しいただけるアイテムを多数ご紹介致します。

今回ご紹介するブランドは、2019年の秋冬にスタートしたSEEALL(シーオール)。デザイナーの瀬川誠人氏は京友禅の絵付職人と着物仕立屋の家系に生まれ、幼少期より工房で過ごされておりました。洋服が発展してきた背景にある芸術、音楽、伝統と技術、そして世界中の継承していくべき素晴らしい素材。その全てを再認識し、本質的な服のリアリティを追求したコレクションを提案しております。

T-shirt / SEEALL / Basket Ball T-shirt / White , Cacao / 1 / 18,700 -
Pants / SEEALL /  Reconstructed Buggy Denim / denim / 1 / 19,800 -
shoes/ Porselli /  Ballet shoes / Black / 37 / 31,900 -
HEIGHT / 160cm

重ね着をしているかのようなネックライン、肘が隠れる5分袖ほどに、リラックス感のあるボックスシルエットは、ボトムスを選ばないシンプルなTシャツです。滑らかな表面とソフトな生地は心地よくお召しいただけます。裾裏には5つのボタンが設けており、留める事により 裾周りが調節でき、シルエットに動きが出て個性的なシルエットを演出します。二色ご用意しているTシャツに、今回はヴィンテージデニム生地を使用したバギーパンツを着用してみました。こちらのバギーパンツは、ブランドコンセプトにもリンクする、リーバイスの解体デニム。色目の異なる生地を繋ぎ合わせたリメイクモデルならではの表情が魅力的で、同じものが存在しない希少価値の高いパンツです。着脱可能なウエストベルトを絞り、バギーならではのシルエットもお楽しみいただけます。Tシャツにデニム、一見シンプルな組み合わせですが、こだわり詰まったアイテム同士で物足りなさを感じさせない2アイテムです。

Dress / SEEALL /  Shirt Dress / Cacao / 38 / 19,800 -

続いては、タフな質感としっとりとした風合いを併せ持ったコットンポプリン素材のシャツワンピース。シンプルなデザインながらも、フロントに入るタックが印象的なシャツドレスは、カフタンのような佇まいでさっと着るだけで様になる一着です。桃色のような、落ち着きあるスモーキーな色合いで、どの色にも溶け込み洗礼された雰囲気が伺えます。先ほどご紹介したバギーデニムと合わせてみましたが、ワイドなボトムスやレギンスなど様々なアイテムともレイヤードしてみたくなりますね。

現在、政府発令の緊急事態宣言により東京店、京都店は当面の間休館しております。青山店、横浜店は営業。WEBSHOPも運営しておりますので、そちらにてお買物される際に少しでも参考になってくださると幸いです。(TOKYO 齊藤)

 

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

Phlannèl / Finx Cotton Cord Lane Skipper Collar Shirt / 21.5.8- Release / Takasaki

冬の気配がすっかり立ち消え、半ば春を飛ばし気味に、日中は汗をかく陽気が増えてきました。ちょうど先日、二十四節気でいうところの立夏を迎え、暦の上でももう夏が始まっているそうです。衣替えと新調した夏物の洋服に心躍る気持ちが半分、筋金入りの暑さ嫌いである私としては、まだまだ春が名残惜しくもあります。が、ここは気持ちを切り替えねばなりません。既に多くのブランドでは、SSコレクションの展開も終盤を迎え、本格的な春夏物がリリースされています。そしてそれは当店の顔の一つでもあるPhlannèlでも同様です。というわけで、今回はそのPhlannèlより、5月8日に発売致します、季節感溢れるスキッパーシャツのご紹介です。

ゆったりしたシルエットに大き目のスキッパーカラーが目を惹く一着。幅広の肩に、身幅にも程よくゆとりを持たせ、やや短めの着丈。現代的なバランス感覚に優れた形ですが、裾はよくあるボックスではなく緩やかなラウンドが施され、どことなくオーセンティックな佇まいも感じられます。

横に広がる袖がアクセント。背面からの見た目も綺麗です。後身頃にはセンタープリーツが入ります。

生地にはフィンクスコットンを用いたコードレーンを使用。縦方向に畝を出すコードレーンですが、シアサッカー同様、肌との接地面を少なくしたカラッとした肌触りが特徴。湿気の多い日本の夏には心強い素材です。今回はTシャツですが、真夏であれば生地の良さを最大限活かして、インナーにタンクトップを持ってくるのも良いかもしれません。

カラーは二色展開です。こちらはBlue Stripe。ユーロ的な情緒が感じられるピッチの細いダブルストライプで、主張を抑えた色味が魅力的です。個人的に大好物な柄。

こういった夏らしいクラシックなトップスを見ると、やはり、古風な田舎者っぽく、カンカン帽なんかを合わせてみたくなります。

せっかくなのでパンツにもしっかりと季節感を持たせるのが粋だと、個人的には思います。こちらのコットンウールのイージートラウザーは、夏物は夏物でも、コードレーンのような爽やかさとはまた違った柔和な空気感。単調になりがちな春夏のファッションですが、素材の持つ個性を駆使すれば、十分に奥行きを引き出すことができます。足元はサンダルで抜け感を出すも、革靴で引き締めるも、その日の気分の次第でどちらも良しですね。

Tops / Phlannèl / Finx Cotton Cord Lane Skipper Collar Shirt / 4 / ¥25,300
Inner / PHLANNÈL SOL / Cotton Open-end Yarn T-shirt / 4 / ¥9,900
Pants / Phlannèl / Cotton Linen Voile Easy Trousers / 3 / ¥33,000
Hat / SCHA / Canotier “D” / L / ¥28,600
HEIGHT / 183cm

スキッパーシャツのもう一色は、正統派なWhite。ストライプとはまた異なり、フィンクスコットンの艶やかな光沢とコードレーンのザラリとした質感がより強調されます。

こうして近寄って見るとわかりやすいですが、生地が持つ静かな存在感が美しいです。洗いざらしで適当に羽織って、ワイドパンツにつっかけなんかを合わせればそれだけでもう雰囲気が出る、そんなことが手に取るようにイメージできる一着。特に夏にはですが、そういうふうに、手軽で汎用性が高いんだけれども、いつ誰に見られても恥ずかしくないような洋服が、手に入れて一番高揚感を得られるような気がします。

再度のご案内となりますが、PhlannèlのFinx Cotton Cord Lane Skipper Collar Shirtは、全店にて5/8より発売でございます。

尚、緊急事態宣言の発令に伴い、BLOOM&BRANCH TOKYOでは4月25日から当面の間臨時休業とさせていただいております。今回ご紹介いたしましたアイテムはBLOOM&BRANCHのWeb Shopにて近日公開予定ですので、是非ご利用ください。(TOKYO 高崎)

 

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

POSTALCO / Kettle Zipper Wallet Small , Kettle Zipper Wallet Thin , Full Moon Wallet , Card Holder , Soft Key Case , Deep Kit / Sasaki

POSTALCO / Kettle Zipper Wallet Small / 42,900-

BLOOM&BRANCHでも永く展開させて頂いているポスタルコは、バッグのデザイナーだったマイク・エーブルソンによって2000年にニューヨークで立ち上げられたブランドです。デザイナーの奥さんは日本人ということもあり、現在は日本を拠点にブランドを展開しています。「日本的な視点」と「アメリカ的な視点」の両者を有しているユニークなブランドで、日本でも年齢や性別を問わずに人気を集めております。今回初めにご紹介するWALLETシリーズの中でもやや大きめでありながら掌に丁度乗せられ、しっかりマチがあることでコインのかさばりにも難なく対応出来るKettle Zipper Wallet Small は軽量で機能的。ファスナーは丸く付けられているので開閉がスムーズです。

POSTALCO / Kettle Zipper Wallet Thin / 34,100-

こちらは更にコンパクトなものをお探しの方におすすめです。ミニバッグの中でもすっきり収納出来るサイズです。こちら2型SmallシリーズもThinシリーズも革の表面はしなやかなジオロジーゴートスキンを使用し、程度なシボ感と経年変化による風合いが楽しめます。尚、内革はカーフスキンを使用し植物なめしの牛革は繊維の目がつまっているので、きめが細かく滑らかで摩擦にも強い革です。使い込むほどに独特の味がでてきます。裏革は植物なめしの豚革を使用。染料染めのみで仕上げてあります。 上から顔料やニスを塗っていないので、しなやかで柔らかい革本来の風合いが楽しめます。3種類の革を各部位で丁寧に使用する事で拘りの味わいが生まれてきます。

オリジナルのジッパープルはひとつひとつ真鍮を削り出したものを使用しています。触り心地が癖になります。

POSTALCO / Full Moon Wallet / 24,200-

程良く柔らかな素材の円型のウォレット。カードや紙幣を入れるスナップポケット付き。反対側にはコイン入れのジッパーポケット。その内側には小さなキーリングがついております。デザイナーのマイクさんが最もよく使用しているペブルディアスキンを使用し、コットンシャンブレーの裏地となっております。余談ですが、特にリバーシブルではないのですが、こちらの財布を裏返すとその縫製の美しさは目を見張るものがあります。こんなに綺麗に作られている財布の中に納まるお金はさぞかし幸せでしょう。妄想が膨らみます。お財布としてだけではなくミニポーチとしてもマルチで持ち歩けます。

POSTALCO / Card Holder / 13,200-

ギフトシーズンや春先に毎年お問い合わせを頂いているPOSTALCOのカードケースも今ならまだご用意できます。こちらは2003年から多くの方に愛用され定番となっている製品の一つです。カードの枚数によって厚みが変化します。20枚は余裕で収納出来、デザインは非常にシンプルでポケットからの出し入れもスムースです。丈夫なプレスコットンのポケットは経年変化により織り模様が目立ち、美しくエイジングしていきます。

POSTALCO / Soft Key Case / 19,800-

アクセサリーとしても重宝するキーケースは柔らかな鹿革(ペブルディアスキン)が包み込むことで鍵等で物を傷つける事も減ります。植物で鞣した鹿革は、日本古来の弓道や武具に使用される程、堅牢さとしなやかさが詰まっており使い込む程に味わいが増します。ストラップ&フラップ付きのやわらかな鹿皮のキーケースです。ストラップはバッグにつないだり、首に下げたりとアレンジ自由。男性でしたらこの時期リネン素材のシャツやTシャツ等シンプルな装いのアクセントとして。女性ならロング丈のワンピースにネックレス感覚でつけていただいても素敵です。

POSTALCO / Deep Kit / 17,930-

ポーチ部分は、ポスタルコのレインウェアに使われているオリジナルの撥水素材の二重仕立てで、固いストラップで繋がれています。
ナイロン製で洗濯可能のPOSTALCOオリジナルのナイロン生地です。ポーチとしての使い勝手もよく2つに仕切りが分かれているのも便利です。今季は2色のカラーで入荷しております。

気兼ねなく外に出たりする事が難しい日々が続いておりますが、日常で手にするものの愛着が増せば気持ちも少しは和らぎ前向きな気持ちになれるかもしれません。自分の気持ちを上げる為にいかがでしょうか?現在、政府発令の緊急事態宣言により東京店、京都店は当面の間休館しております。青山店、横浜店は営業。WEBSHOPも運営しておりますので、そちらにてお買物される際に少しでも参考になってくださると幸いです。(TOKYO 佐々木)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

AURALEE / Organic Cotton Compact Jersey One-Piece / Saito

素材作りからデザインと考え、高い技術に裏打ちされた日本屈指の生産背景で作り込まれた素材を独自に製作し、素材それぞれの個性を十分に活かし毎日着る事に適した洋服を提案する、AURALEE(オーラリー)からワンピースのご紹介です。

One-Piece / AURALEE /  Organic Cotton Compact Jersey One-Piece / Light Yellow,Brown / 1 / 24,200 -
Sandals / AURALEE /  Leather Lace-Up Sandals Made By Foot The Coacher / Black / 23 / 41,800 -
HEIGHT / 160cm

繊維長の長いオーガニックコットンを選りすぐり、高密度に編みたてられた天竺ワンピースは、今季ウィメンズラインのみで展開される新素材です。染色段階で微起毛バイオ加工を施されており、独特な滑らかさとコットンらしいさらりとした質感を感じられ、蒸し暑い夏の日も快適に過ごすことができます。クルーネックにマキシ丈のシンプルなワンピースですが、編み目の詰まった型崩れしにくい素材感に仕上げている為、美しいAラインのシルエットも演出され品の良さもうかがえます。シンプルなワンピースにはアクセサリーやスカーフ、被り物などの小物で遊び心を加えても良さそうですね。この夏に是非着て頂きたい一着です。

現在、政府発令の緊急事態宣言により東京店、京都店は当面の間休館しております。青山店、横浜店は営業。WEBSHOPも運営しておりますので、そちらにてお買物される際に少しでも参考になってくださると幸いです。(TOKYO 齊藤)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

m’s braque for BLOOM&BRANCH / Raglan Sleeve Aloha Shirt / Osaka

「モードとクラシックの間のリアルクロージング」をコンセプトに掲げ、ヴィンテージやデッドストックなどの現代では再現できない意匠的な素材や付属品を用いて、独自のパターンメイキングによるものづくりを提案するm's braqueから今季も別注アロハシャツのご紹介です。

Shirt / m’s braque for BLOOM&BRANCH / Raglan Sleeve Aloha Shirt / 38 / 29,700.-
Tank top / Phlannèl / Organic Cotton Random Rib Tank Top / 0 / 22,000.-
Pants / AURALEE /  Hard Twist Wool Dobby Slacks / 0 / 39,600.-

淡いブルーのボディーに繊細なタッチでベルトのイラストが描かれたデッドストックの生地は、夏の陽射しにとてもよく映えます。アロハシャツという夏のアイテムに、ヴィンテージ感溢れるエレガントな空気を盛り込んだブランドならではの遊び心が見える一着です。

Shirt / m’s braque for BLOOM&BRANCH / Raglan Sleeve Aloha Shirt / 38 / 29,700.-

タイダイ模様のような存在感あるデッドストック生地、アロハシャツならではの異国情緒に、どこか和の佇まいも感じさせる一枚。レーヨン100%のとろみのある素材感が、バックスタイルのプリーツや肘まである袖のディティールなどを叙せらしく演出します。シンプルにパンツに合わせるスタイリングはもちろん、ワンピースやサロペットに羽織ってもアクセントになりそうです。

現在、政府発令の緊急事態宣言により東京店、京都店は当面の間休館しております。青山店、横浜店は営業。WEBSHOPも運営しておりますので、そちらにてお買物される際に少しでも参考になってくださると幸いです。(TOKYO 大坂)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

BEAUTIFUL SHOES / SS Belt Sandals Thick Sole, Slipon Clogs , Shallow / Sasaki

思わず半袖を着たくなってしまう日中の時間も増えてきており、足元も初夏の装いに衣替えの季節が到来しております。今回はBLOOM&BRANCHにて毎シーズンご好評頂いているBEAUTIFUL SHOESより初夏も使いたくなるサンダル、スリッポンシリーズのご紹介です。

BEAUTIFUL SHOES / SS Belt Sandals Thick Sole / 23 / 23.5 / 24 / 24.5 / Black / ¥31,900(tax included)

甲部にベルトを配したスリッポンタイプのクロッグサンダルはイタリアの登山靴ソールメーカーVIBRAM社のGLOXICUTを用いて製作。軽量で柔らかくアウトドアシーンでも最適なソールの特性を活かせるような作りになっており、ベルトで細かい微調整も可能です。

BEAUTIFUL SHOES / Slipon Clogs / 23 / 23.5 / 24 / 24.5 / 25 / Black / ¥40,700(tax included)

コロンとしたフォルムが印象的なマニッシュなデザイン。足先にゆとりを持たせた締め付け感の少ない着用感が魅力です。ソールには軽量で屈曲性に優れた「I45」素材を採用しており耐久性にも優れております。

BEAUTIFUL SHOES / Shallow / 23 / 23.5 / 24 / 24.5 /Black / L.gray / ¥46,200(tax included)

足の甲部を綺麗に見せる様、履き口のラインにこだわり製作されたスタイリッシュなミュールはローヒールになっておりインソールに低反発クッションを用いているので、快適な履き心地を味わえます。

「AUTHENTIC SHOE&Co.」や「foot the coacher」などを手掛ける竹ヶ原敏之介氏により生み出される、レディースのコレクションラインBEAUTIFUL SHOES(ビューティフルシューズ)は女性的で知的な印象がありますが、幅広い服装にスッと馴染むのも魅力です。これからの時期なら素足でそのまま履いて頂いても素敵ですが、カラーソックスと合わせたり、タイツやレギンスとの組み合わせでそれぞれの季節に対応出来ます。現在、政府発令の緊急事態宣言により東京店、京都店は当面の間引き続き休館しております。青山店、横浜店は営業。WEBSHOPも運営しておりますのでそちらにてお買物される際に少しでも参考になってくださると幸いです。(TOKYO 佐々木)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

KATIM POP UP STORE / 21.3.27-4.4 Release / Saito

ビスポークやアンティークを見粉う世界観、クラシカルでありながら現代のシーンへと溶け込む、新たなフットウェアを提案するKATIM(カチム)。そんなKATIMから4年振り2回目となるPOP UP STOREを開催いたします。KATIMはデザインは勿論のこと、見えない細部にも拘りをもって作られております。木型は現代人の足を独自に解析しデータや、立歩行時の足の形状変化を考慮したパターン、細部にまで厳選した素材を用いるなど追及し続けています。素敵なシューズが勢揃いしておりますので、早速ご紹介致します。

BLOOM&BRANCHでも長きに渡りご好評いただいているSCALAも今回3色で展開しております。特にAsh grayはこれからの時期にぴったりな清涼感溢れるカラー。定番のBlackは買い逃された方是非ご覧いただきたいです。ニュアンスカラーのブラウンも捨てがたいですね。

KATIM / SCALA / 35.5 / 36 / 36.5 / 37 / 37.5  /38 /  Black /Brown /Ashgray / ¥52,800(tax included)
Skirt / Phlannèl / Cotton Linen Voile Maxi Skirt / 1 / White / 37,400
HEIGHT / 160cm  Shoessize / 23cm

今までお問い合わせが多かったローファータイプも今回入荷しております。オンオフ兼用で使って頂けるデザインですね。

KATIM / EVERTON / 35.5 / 36 / 36.5 / 37 / 37.5  /38 /  Black /Brown / ¥60,500(tax included)

メンズのチップシューズの様な端正な佇まいに、スクエアトゥで洗練された雰囲気を漂わせます.曲線的なカッティングの履き口が上品な印象。ヒールは2.5cm。

KATIM / PORTBELLO /36/36.5/37 / 37.5/ Black / Brown / ¥55,000(tax included)

KATIM / FAREEDHEE /36/ 37 / Black / WHITE  / ¥48,400(tax included)

柔らかなレザーで丸ごと包んだ弾力のあるフットベットは足を入れるとクッション性があり長時間履いても疲れにくいのが魅力。単色のサンダルでありながら立体感なディティールで高級感とモード感を演出。中底に釣り込んだ親指を入れる幅広のループは、足が痛くならないように短めに設定して履き心地に拘っています。

KATIM / ASCHAM/ 36 /36.5 /37 /37.5 /  Black / ¥55,000(tax included) (右)

KATIM / MAGGIO MESH / 36 / 36.5 / 37 / 37.5 / Black / ¥53,900(tax included) (左)

キチンと感を出しながら清涼感のある足元を演出してくれるグルカサンダル。足を包むベルト部分には柔らかくマットなシボ感のある涼しげレザー、つま先とヒール部分を守るキャップには光沢のあるキリッとしたレザーを使用。5cmのヒールでも安定感があるので非常に歩きやすいです。カラーソックスで遊びを入れても素敵ですね。どうしてもヒールが苦手な方はローヒールのMAGGIO MESH がお勧めです。バレエシューズ感覚で気軽に履いて頂けます。

今展ではTOKYO店限定でセミハンドウェルテッド製法の「MADE TO ORDER 」ライン3型を注文にて承ります。こちらも楽しみにしてください。そして27日(土)と28日(日)の2日間は14時~18時まで、KATIMのデザイナー小坂氏並びにKATIMメンバーが在店予定。在店時のみ新作、過去に購入頂きましたKATIMシューズのメンテナンス及びフィッテイング調整、ハンドポリッシュのサービスを実施いたします。是非この機会に店頭にてご覧ください。(TOKYO 齊藤)

 

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

CIOTA for BLOOM&BRANCH / Rigid Indigo Suvin Cotton 13.5oz Straight Denim /21.3.20- Release /Suzuki

物に溢れた世界に生きる私たちは生活において様々な物を篩にかけ、本当に必要とされる物を最低限に残していかなければならない。現代の世の中はデザイン・機能・品質など様々な面で向上し、私たちの生活を豊かなものへと手助けしてくれている。しかし良質な物が豊富にある世の中に生まれた現代人は次に「何を求め、何を排除」するのだろう。今回、2021年3月20日に発売するCIOTA for BLOOM&BRANCHのデニムは将来、手元に残しておきたいデニムである。

Pants / CIOTA for BLOOM&BRANCH / Rigid Indigo Suvin Cotton 13.5oz Straight Denim / 33inch / 30,800
Shirt / HERILL / Suvin Stand Collar Shirts / 2 / 28,600
Shoes / Le Yucca's / Ghillie Shoes / 39.5 / 129,800

CIOTAのデニムを語るには、まず最初にブランドのコンセプトをしっかりと理解しなければいけない。CIOTAは「シンプルでありながら上質な着こなしを演出する特別ではない服」だと私は思う。日常生活を快適に過ごすにはトレンドのデザインの服でもなく、派手な柄の服でもない。スタンダードであるからこそ長く愛される。しかしながら手元に残したいと思うスタンダードとは一体どのようなものなのだろうか。私は品質の拘りこそが最上級のスタンダードにつながっていると感じる。CIOTAはトレンドからの発想ではなく、生地の「性格」からうけるインスピレーションによりデザインをするという珍しい考え方である。CIOTAの良さを最大限に活かしBLOOM&BRANCHのテイストで味付けをした今回の別注デニムは化学反応により、これまでにない最高の一本に仕上がっている。

ヴィンテージからインスパイアされた今回のデニムは「あの時代のデニムを私たちへ」と感じられる。40年代のディテールは50年代の物よりも若干細身でCIOTAのサンプリングデニムの70年代のストレートデニムよりも僅かに太いシルエットになっている為、様々な着こなしを楽しんでいいただく事ができる。サイズアップをしボリューム感を出す事でどこか懐かしさと新鮮さを兼ね備え、着こなしの主張にもなる。またジャストサイズで綺麗に合わせると、よりヴィンテージライクなシルエットになり飽きがこず長く履けるシルエットになる。自分を表現する為に様々なサイズを沢山履き、その中から自分の個性を発見してもいいのではないだろうか。

ヴィンテージのデッドストックを手にする喜びは誰でも一度は感じたことはあるのではないだろうか。ヴィンテージでありながらデッドストックならではの一から自分で育て上げる経年変化は、無理なく自分の人生に比例したかのような渋みを増したものとなる。そんなヴィンテージのデッドストックを履く喜びをこの一着にも感じてほしくシルエットやディテールには手を加えず敢えて何もしない事でデニムの良さを最大限に引き出し、BLOOM&BRANCHの考える「最上級のスタンダード」を提案している。

今回のデニムの拘りの一つとして通常CIOTAにない革パッチが付いている。ブランドネームをつけず無地にした革パッチは僅か5cm×8cmの大きさの中に主張があり、「無」の革パッチがあることで現代的な印象も受ける。しかしこの革パッチはデニムを長年、履きこむことで革にねじれや破れ、色の深みなどが増し本当のヴィンテージへと変化するであろう。デニムを愛する物にとって、経年変化はデニムと共存した自身の人生に寄り添う存在になり得る。また通常CIOTAのデニムは藍染した繊維を使用しているが今回のCIOTA for BLOOM&BRANCHのデニムは40年代を再現する為にインディゴ染料を使用している。その時代に使用したものと同じような染料を使用する事で色落ちなども当時をなるべく再現し、藍染とは違う趣になっていく。またステッチの幅などに関してもオリジナルを再現したりし細部にわたってもBLOOM&BRANCHの考えるスタンダードに拘っている。

確信なる繊維の素晴らしさをヴィンテージのシルエットに落とし込んだ「現代のヴィンテージ」。これは今の技術と継承される昔の技術を融合させる事で将来最高のヴィンテージになる一着を完成させた。結局の所、求める事は技術や品質、時代背景や継承と私たちが普段から向上させている事であり、排除することは自分自身の弱さなのである。自身の弱さにより物が溢れ、何が良いか本質的にわからなくなってしまう。しかしそこに技術や品質、時代背景など強く納得するものがあれば、確実に手元に残し継承したいと考えが変わる。今回のCIOTA for BLOOM&BRANCHのデニムには求めるべき物が全て兼ね備えているのではないだろうか。(TOKYO  鈴木)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

 

Phlannèl / American Sea Island Cotton Linen Band Collar Shirt / 21.3.13- Release / Osaka

3.13(土)よりPhlannèl American Sea Island Cotton Linenシリーズを店頭展開いたします。春の日差しが心地よく、そろそろ軽やかな春素材の洋服に心惹かれる季節。経糸にリネン、緯糸にアメリカンシーアイランドコットンを使用した清涼感のある素材感が特徴で、肌に触れるとその魅力を実感できます。アメリカンシーアイランドコットンとは、節が少なく糸面が綺麗なヨーロッパ原産の最高級綿である海島綿をアメリカにて栽培した素材です。

Shirt / Phlannèl / American Sea Island Cotton Linen Band Collar Shirt / 0 / 27,500.-
Pants / Phlannèl / American Sea Island Cotton Linen Wide Staright Slacks / 1 / 35,200.-
Earrings / melissa joy manning / Round Hoop M / 26,400.-

風を心地よく通す爽やかな着用感。ゆったりとしたシルエットと、スタンドカラーの無駄をそぎ落としたシンプルさ。纏う人の人間性が引き出される様な、そんな一枚だと思っています。今回は華奢なストライプもご用意しております。


Pants / Phlannèl / UA-145 / 0 / 22,000.-

無地はPink Brown、Blueの二色。こちらはウィメンズのみの新型パンツUA-145に合わせました。経緯の織りの表情と程よい透け感が、一枚はもちろん羽織でも活躍してくれそうです。是非この週末に店頭にて手に取ってお試しください。(TOKYO 大坂)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

Phlannèl / 21SS COLLECTION / Cotton Linen Canvas Double Breasted Jacket, Tankers Combat Torusers / 21.2.27-Release / Takasaki

Phlannèlの21SSコレクション新作より、コットンリネン素材を用いた二点のご紹介です。

まずご紹介するのは、ダブルブレストの存在感が光るジャケット。ダブルのジャケットと言えば、"クラシック"みたいな洒落た言葉よりも、どちらかというと一昔前のスーツとか、そういった"ただ"古臭いイメージの方が先行する方も多いかと思います。たしかに、日常着として簡単に取り入れやすいかどうかと問われれば答えは否です。しかしながら、こういった洋服がメインストリームであった当時から見て、ファッションのサイクルがグルっと一周した感のある今日だからこそ、改めて見直してみる価値がありそうなタイプの洋服でもあるのではないかと、個人的には感じます。

そもそも、全体的にゆとりが感じられる作りのこういった形のジャケットは、リラックスしたシルエットが未だに根強く主流であり続ける昨今の潮流から見ても、カジュアルな日常着として取り入れるのに十分に合理性のあるアイテムです。広い身幅とミドルの着丈は、着用時には相対的に低めの重心を生み、多くの方が好んで履くようなワイドなボトムスにもがっちりとバランスが合います。まさに、現代の私たちが求める、所謂今っぽい形。オフィスカジュアルとか、リモートワークとか、生活も洋服もビジネスとそれ以外の境目が次第に薄くなりつつある状況を鑑みても、この微妙な緩さとトラッド感がしっくり来るという方は少なくないのではないでしょうか。

もう一点は、こちらのオーバーオールです。その名の通り戦車乗りが使用したとされる、ミリタリーのタンカースパンツのデザインを落とし込んだ一着。そう聞くと無骨で男臭さが溢れてそうですが、そこはブランドらしく、クリーンで洗練されたイメージに仕上げられています。一枚で着ても十分に様になる存在感もありつつ、上から羽織を着たり、前述のジャケットとのセットアップも可能な優れたバランス感覚が、ワードローブに一気にバリエーションを与えてくれそうです。

クリーンな印象とは言え、随所のディテールにはしっかり見どころがあります。メタルで仕上げられたトップボタンやバックル、ストンと落ちる太くて長い股下のつくり、潔さすら感じる簡素で大きなアウトポケットなど、ミリタリーウエアの名残とも言える意匠は健在。こだわりを持った物作りが感じられます。

Jacket / Phlannèl / Cotton Linen Canvas Double Breasted Jacket / 4 /  54,000+tax
Shirt /PHLANNÈL SOL / Landscape Shirt / 20,000+tax
Pants / Phlannèl / Cotton Linen Canvas Tankers Combat Torusers / 3 / 38,000+tax
HEIGHT / 183cm

どちらのアイテムに関しても、コットンとリネン混紡のキャンバス生地を使用。ブランドが得意とする、コットンリネン特有のとろみのある質感は今回も確保しつつ、キャンバス地の粗野で荒っぽい生地感も同時に垣間見えます。カラーはDeep GreyとBlue Greyの二色展開。どちらも絶妙な色合い。どこかの現代建築にあるような、打ちっ放しのコンクリートを想起させる、モダンで無機質な外面と、その内にある人の手が加わった暖かさみたいなものが同居する不思議な空気感。これは是非実際に手に取って、その目で確かめて頂きたいです。今回ご紹介したアイテムは、どちらも今週末の2/27より発売です。

今回ご紹介したお品に加え、店頭には春夏シーズンのアイテムを各種取り揃えております。体調にはご留意の上、是非店頭でのお買物をお楽しみ頂ければ幸いです。

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

Cristaseya / New Arrival / 21.2.20 - Release / Osaka

待望のCristaseya 2021SSが2月20日(土)から発売となります。昨日ご紹介した Cotton Silk Caftan Exclusiveに加え、インラインの商品も同時に店頭展開致します。落ち着きのあるアースカラーが印象的な今季のコレクション。上質な素材と着心地の良さ、日常に取り入れやすいシンプルなデザインで、シーズンや年齢にとらわれる事なく、永く愛用できるオーセンティックなアイテムを多数取り揃えております。


Coat / Cristaseya / Japanese Cotton Linen Oversized Trench / XS / 140,000+tax

綿麻をしっかりと織り上げた上質な素材、ヴィンテージライクな表情を持ち合わせたオーバートレンチコート。しっくりと身体に心地よく、生地のコシがデザインをより惹きたてます。大きめな襟、ボリュームを持たせた袖幅、春のメインアウターにふさわしい特別感のある一着です。


Shirt / Crisetaseya / Striped Cotton Mao Shirt / XS / 76,000+tax
Pants / Cristaseya / Japanese Cotton&Linen Double Pleated Trousers / 70,000+tax

定番のMAOシャツは、アースカラーに映えるイエローとブラウンのストライプ。艶やかさと清涼感のある綿生地を使用しています。コートと同素材のプリーツトラウザーは腰回りから落ちるワイドなシルエットです。


Knit / Cristaseya / Oversized 2yarns Fettuccia Sweater / S / 72,000+tax

シンプルだからこそ生きる素材の持つ雰囲気と、柔らかな編地の風合い。全てライトカーキでも素材感で全く表情が変わり組み合わせた時のコントラストが光ります。


Dress / Cristaseya / Light Cotton Caftan / XXS / 76,000+tax

そしてストライプのExclusiveに加え、インラインからは無地のライトカーキ。暖かい夏の日差しがが待ち遠しくなる新作アイテム。この他にも新作が続々と入荷しておりますので是非この機会に店頭にてご覧ください。(TOKYO 大坂)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

Cristaseya×BLOOM&BRANCH / COTTON SILK CAFTAN Exclusive / 21.2.20 - / Release / Saito

日々、風の冷たさがありながらも、ふと当たる陽のあたたかさによって春らしい日も増えてまいりました。今回は、この先も大切に長く着続け、特別感を感じさせてくれるCristaseya(クリスタセヤ)のExclusiveアイテムをご紹介致します。

プレスやエディターの経歴を持つイタリア人のクリスティーナと日本人の瀬谷氏が、2013年にパリを拠点にスタートしたファッションブランド、Cristaseya(クリスタセヤ)。上質で着心地の良い服を、時代に左右されることなく長く着用できるアイテムを、「エディション」という独自の視点で提案しております。

インラインと同時リリースの今回のエディションでは、ブランドを代表する"カフタンドレス"を、別注素材でご用意いたしました。ゆったりとしたシルエットにエキゾチックな雰囲気のあるトルコの民族衣装であるカフタンドレス。クリスティーナの感性と美意識や上質な素材をパターン技術によって、上品ながらも日常に取り入れやすい一着に完成されました。

Dress / Cristaseya / Cotton Silk Caftan Exclusive / XXS /  76,000+tax
Earringop esrring / tej kothari / Large Gold Drop Earringop esrring / 98,000+tax
Bracelet / melissa joy manning / Light Cuff Bracelet / 70,000+tax
Shoes / BEAUTIFUL SHOES / BALLET SHOES / Khaki Beige / 23.5 / 39,000+tax

HEIGHT / 160cm

 

ヴィンテージコットンとデミ・シャッペ・シルクの交織によって織り上げられ、シルク特有の艶やかさと、ネップの凹凸が相まってドライな風合いを感じます。心地よいベージュに淡く爽やかなストライプ柄、スタンドカラーに広めの袖口、包み込まれる様なシルエットは、リラックス感がありながらもエレガントな雰囲気を醸し出してくれます。気取りを感じず且つ品の良さも忘れない、そんなドレスであると感じました。大きく入ったスリットは女性らしさが一段と窺えますが、パンツとのレイヤードでも合わせてみるとまた違う雰囲気を楽しんでいただけるのではないでしょうか。

日常に取り入れやすいデザインと高品質の素材、一度着たら手放せない着心地のクリスタセヤのカフタンドレス。この一着で主役になることは間違いないでしょう。風の気持ちがよい春が待ち遠ししい限りです。

インラインでトラウザーやシャツなどもご用意しております。引き続き体調にはご留意いただき、ご来店をお待ちしております。(TOKYO 齊藤)


BLOOM&BRANCH WEB SHOP 

BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

My Phlannèl, my standard staff Osaka

Luxe Cotton Wide Rib Knit Pullover / Yellow Beige / Size1
日常にしっくりと馴染みながら、天然素材の持つ優しい着心地。Phlannèlのハイゲージニットは毎シーズンつい色違いで購入してしまう自分の中のマストアイテム。普遍的で、着る人の魅力を惹き出し自信を後押ししてくれます。
上質なスーピマコットンにカシミヤとシルクを混紡した艶やかでヌメのある風合い。普段からデニムをよく履く私は、シルエットや素材感、色など程よい女性らしさを取り入れて、日常を快適に過ごせる洋服選びが欠かせません。
自然が自ら授けてくれたものを最もよく見せるために、洋服を利用。最近そんな感覚を覚え、より削ぎ落しながら、それでいて着心地や素材の放つ魅力を添えて。
コートやジャケット、サロペットやワンピースと重ねても、決して主張するわけではないですがスタイリング全体を柔らかくまとめてくれるそんなリブニットです。

日差しが春めいてきましたが、まだ冷たい風を感じます。ウールのニットをそろそろ春素材のニットへ切り替えて暖かくも春の陽気を感じられる装いへ切り替えたい季節。

何気ない一枚を、何気なくシンプルに纏う。そんな洋服をワードローブに増やしていきたいものです。
Tokyo Staff Osaka

KIJI / 21SS COLLECTION / COTTON TENCEL DENIM “SHIMA”/ 21.1.16-Release / Osaka

毎シーズンご好評頂いているKIJIの定番アイテムと言えばコットンテンセルを使用したデニムシリーズ。大変お待たせしました。KACHI・SHIMA・OUDO・新型のSHUの4型を1月16日(土)より全店並びにWEB SHOPにて展開いたします。本日は同日発売のこちらも季節の始まりにご好評頂いておりますVTGの数々とSHIMAのスタイリングを春を先取りご案内させて頂きます。

Pants / KIJI / SHIMA / 1 / Indigo / 25,000+tax
Shirts/ Vintage / 1950's- 60's German Dress Shirt / 16,000+tax
HEIGHT / 163cm

デザインのベースは40年代のペインターパンツ。ハンマーループはすっきり仕上げる為に敢えて省き、ツールポケットは携帯がすっぽり入ります。前立てはボタンフライの仕様。

1950年~60年代のファーマーシャツは織り柄の入った丈長のモデルの為今回はタックインしてすっきりとまとめ、ペインターパンツのシルエットを活かしてみました。ヨーロッパ特有の曖昧なカラーリングが印象的でKIJIのIndigoとも相性が良いです。

Pants / KIJI / SHIMA / 1 / Natural / 25,000+tax
Coat/ Vintage / 1960's-70's Italian Military Hosputal Moleskin Work Coat / 24,000+tax

 

シルエットは太めのワタリと裾幅で作られたワイドストレート。真っすぐストンと落ちるとても綺麗なシルエットなので写真のようにアウターとのバランスも作りやすいのも嬉しいですね。ワークコートは1960年代のイタリアのミリタリーホスピタルのユニフォームとして作られました。深みのあるブルーのモールスキン素材で、カラーレスなのでレイヤード感を楽しめます。

Pants / KIJI / SHIMA / 1 / Ice Blue / 27,000+tax
Coat/ Vintage / 1980's Oversized Trench Coat / 58,000+tax

ブリーチ加工を施したIce Blueははじめから柔らかくとろみのある生地感が特徴的。3色の中でもテンセルの落ち感を一番楽しんで頂くならこちらのカラーをお勧め致します。今回は1980年代のバーバリーのトレンチコートと合わせてみました。ややオーバーサイズのアウターともSHIMAなら自然に馴染んでくれます。コットンテンセル特有のKIJIのデニムシリーズは履きこめば履きこむ程馴染んでくる素材の良さが感じられます。今回は定番のKACHIに並ぶ新定番SHIMAとVTGシリーズでのご紹介をさせていただきましたが、同じくKIJIのOUDOとのセットアップも可愛らしく仕上がります。各店舗がCOTTON TENCEL DENIMのそれぞれの良さをご紹介しておりますので全店舗のブログを是非ご覧ください。(TOKYO 大坂)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

PHLANNÈL SOL / 21SS Collection "Motorcycle Coat" / 21.1.9- Release / Saito

年が明け、寒さが一段と身に染みるようになって来ました。防寒の為に厚手のコートに手を伸ばしつつも、心の中では春の柔らかい日差しの下で新たな風を感じられるコートが気になり始めている方もいらっしゃるのではないでしょうか。PHLANNÈL SOLの代名詞的アイテムであるMotorcycle Coatをご紹介致します。

シーズン毎に修正を加え、進化を続けるPHLANNÈL SOL のMotorcycle Coat。サッと羽織るだけで雰囲気が出るので、シンプルなコーディネートに合わせるとコートが際立ち洗練された印象を与えてくれます。Motorcycle Coatの背景からもやや男性的な雰囲気を感じるので、手首のアジャスターをキュと締めて袖にボリュームを出したり、スカートやワンピースで女性らしさをプラスしたスタイリングがお勧めです。

密に織られたコットンギャバジンは風を通さない防風性がありながらも、厚手過ぎない生地感なので着心地も快適です。更に撥水加工が施されているので不安定な春の気候でも気兼ねなく着用出来ます。もちろん今時季でもインナーを工夫すれば十分着用して頂けます。

Outer / PHLANNÈL SOL / Motorcycle Coat / 0 /  Khaki / 60,000+tax
Vest / AURALEE / Hemp Rib Knit Vest / 1 / Natural / 30,000+tax
Pants / AURALEE / Washed Finx Light Chino Pants / 0 / Khaki / 33,000+tax
Boots / forme / heel side zip boots / 3.5 / Black / 65,000+tax
HEIGHT / 160cm

こちらのモーターサイクルコートは1月9日(土)より一般販売がスタートします。ユニセックスでの展開となり、ベーシュ、カーキ、ブラックの3色展開でご用意しております。まだまだ寒い季節が続きますが先物を買うとそれを使うまでの期間がとても楽しくなり、無意識のうちにいつもより季節を敏感に感じられるようになりますよ。(TOKYO 齊藤)

SOURCE POP UP STORE / 20.12.5-12.25 Release / Osaka

左 tej kothari / Large Gold Earringop Esrring / 98,000+tax
右 tej kothari / Gold Drop Earring / 53,000+tax

12月5日(土)~12月25日(金)、BLOOM&BRANCH TOKYO店にてアクセサリーブランドSOURCEのPOPUP STOREを開催いたします。今回も素敵なアクセサリーが勢揃い、豊富なラインナップをご用意しております。


左 tej kothari / Large Silver Drop Earringop Esrring / 13,500+tax
右 tej kothari / Small Silver Drop Earring / 7,000+tax


tej kothari / Fish Scale Earring- Long / 77,000+tax

インドのフレーバーが感じられるtej kothari。全て手作業で作ることにより奥深い空気感を纏い、個性をそっと後押ししてくれる逸品です。素材の板を叩き、空洞になった作りのドロップシリーズは見た目とは裏腹に軽いのが特徴です。実際に手に取り、細かな手仕事を実感して頂きたいです。


左 SOURCE / Freshwater Wing Pearl Earrings / 40,000+tax
右 SOURCE / Freshwater Baroque Pearl Earrings / 43,000+tax


SOURCE / Small Keshi Pearl Post Earrings / 13,000+tax
SOURCE / Medium Keshi Pearl Post Earrings / 17,000+tax
SOURCE / Large Keshi Pearl Post Earrings / 21,000+tax


左  SOURCE / Random Keshi Pearl Necklace Long / 50,000+tax
右  SOURCE / Random Keshi Pearl Necklace Short / 35,000+tax

品の良いパールは女性ならひとつは持っておきたいもの。つるんとした表情から歪さのあるものまでパール本来の輝きはそのままに、遊び心溢れるデザインを取り揃えております。クリスマスや年末のお出掛けに、いつものアクセサリーから一新して、エレガントな雰囲気を楽しむのも素敵です。

ニューヨーク発のGabriella Kiss。彫刻を学び、ジュエリーデザイナーの元で経験を積み独自のブランドを立ち上げました。動植物など自然物の持つ繊細で純粋な美しさと共通する「美」を感じることができ、自然界に存在する美しさに敬意や愛情を持つデザイナーだからこそ醸し出せる世界観。ストーンの放つ趣ある発色とゴールドとのコントラストは小振りながら華やかさがあり、手元を印象的に魅せてくれます。今回のイベントの目玉ともいえるリングでしょう。


SOURCE / Large Hexagon Green Tuurmaline Ring / #14 / 220,000+tax


左  SOURCE / Medium Oval Kyanite Ring / #14 / 105,000+tax
右  SOURCE / Large Oval Labradorite Ring / #15 / 115,000+tax


SOURCE / Hammered Scallop Bracelet / 430,000+tax


左 SOURCE / Hammered Scallop Earring Rectangle / 95,000+tax
右 SOURCE / Hammered Scallop Earring Long / 95,000+tax

その名の通り18金を贅沢に使ったゴールドプレートを、ハンマーで叩いた印象的なブレスレットとピアス。反射面が多く、光が揺れ動くような存在感のあるシリーズです。一生付き合っていきたいものになるのではないでしょうか。アクセサリーをメインにする、そんなスタイリングを考えたくなります。

SOURCE / Carnelian Pear Earring / 110,000+tax

洋ナシの形をした可愛らしいフォルムの天然石カーネリアン。小さな葉も乙女心を擽ります。この他にも沢山のアクセサリーをご用意しております。一年の締めくくりに、ギフトに、是非この機会に店頭にてご覧いただきたいです。(TOKYO 大坂)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

PHLANNÈL SOL / 21SS Collection " Motorcycle Coat " / 20.12.05-20.12.11 Pre Order / Saito

毎年ご好評頂いております、PHLANNÈL SOLよりモーターサイクルコートが、12月5日(土)から12月11日(金)までの1週間、先行受注会を行います。

Outer / PHLANNÈL SOL / Motorcycle Coat / 4 / 62,000+tax
HEIGHT / 183cm

フランス軍らしい渋みのあるカーキ。フランネルソルのモーターサイクルコートは、広がり過ぎないAラインのシルエットで現代のファッションにも馴染みやすく、男臭くならずに上品な印象になります。チンストラップで襟を立てると首元の冷たい風も防ぐことが出来ます。袖口にも風の侵入を防げる様アジェスターがあり、締める事でボリュームのある袖口にもなります。

Shirt / Phlannèl / Arles Wool Linen Over Sized Shirt Blouson / White / 4 / 33,000+tax
Pants / Phlannèl / Winter Tropical Wide Straight Trousers / Beige / 4 / 35,000+tax

羽織るだけで雰囲気が出るモーターサイクルコートは、極力シンプルなコーディネートにコート主役で楽しむこともお勧めです。

Outer / PHLANNÈL SOL / Motorcycle Coat / 0 / 60,000+tax
HEIGHT / 160cm

Shirt / m's braque / Wing Collar Bossom York Long Shirt / 34,000+tax
Skirt / Phlannèl / Winter Tropical Soft Pleated Skirt / Hair Line Black / 0 / 36,000+tax

一見男性的に見えがちなモーターサイクルコートですが、写真の様にスカートで合わせたり、色物のスカーフや革小物で締めれば、女性らしさを無くすこともなく、エレガントな雰囲気に仕上げる事もできます。

ユニセックスでの展開となり、ベーシュ、カーキ、ブラックの3色展開でご用意しております。この機会に是非如何でしょうか。(TOKYO 齊藤)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

Mimi / 20AW Collection / 20.11.21-Release / Sasaki

11月21日(土)よりMimiの別注バッグを発売します。2001年にブランドとして設立して以来、使う人が必要とする最小限の機能を最大限の美しさで表現し続けてくれているMimi(ミミ)は既にご存知の方も多いのではないでしょうか。今回は当店でも馴染み深いFrancis、Hebeの2型とギフトにも喜んで頂ける小物ケースRoxyが入荷しております。

Bag / Mimi / Hebe / 48,000+tax

今季は定番のBlack、Navyに加え19AWのコレクションラインでご好評頂いたカラーのRustを復刻別注として販売致します。

まるで赤レンガの様な、深い茶色に程よく赤味が加わった色合い。数量限定となっておりますのでお早目のお問い合わせをお待ちしております。

クラシックな印象を纏ったHebeはベルトの取り外しが出来る為、コーディネートによって使い分けが出来ます。サイジングも良く、長財布やポーチなど必需品はある程度収納できるほどの容量です。また、外側に後付けポケットもあるのでスマートフォンやパスケースなど使用頻度の高いものはそちらへ。


Bag / Mimi / Francis / 34,000+tax

Hebeの3色に加え、深い緑が美しいHunterが仲間入り。どのカラーも落ち着いており、様々なスタイリングに馴染みやすく飽きのこない色合いです。

見た目のコロンとした小振りのシルエットはHebeに比べて更にコンパクトな印象。フラップを開けるとメインの収納部分とは別に、小さなポケットがついております。また、コンパクトなサイズながらもマチ幅があるので必要最小限のお出かけに適したサイズです。ショート丈のアウター等と合わせて軽快なスタイリングを楽しんでみてはいかがでしょう。

Roxy / 6,000+tax

カード、名刺、アクセサリーや鍵などマルチな小物入れとして使って頂けるシンプルなワンポケット仕様のRoxy。縫い目が無く、金具で2か所を止めたミニマルなデザインです。こちらはBlack、Navy、Hunterの3色でのご案内です。

mimiのバッグで使用される全ての革は、イタリアのタンナーでベジタブルタンニン鞣しされた中から選ばれたもの。約3ヵ月もの時間を掛けて生み出される革は自然な油分を含み、時間をかけながら革特有の経年変化を感じられます。じっくりと味わい深く育っていく様子を日々使いながら感じられる余裕を感じさせるのもmimiの魅力なのかもしれませんね。(TOKYO 佐々木)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

SEEALL / New Arrival / Saito

2019秋冬よりスタートしたSEEALL(シーオール)。洋服が発展してきた背景にある芸術、音楽、伝統と技術、そして世界中の継承していくべき素晴らしい素材。その全てを再認識し、本質的な服のリアリティを追求したコレクションを提案しております。そんなSEEALLのアイテムを多数ご紹介致します。

上質なシルクを織り上げたモッズコートは、フィッシュテールなどミリタリー由来のディテールを取り入れつつ、シルク独特のネップとドライな生地感により、他には表現できない唯一無二の一枚。メンズ的要素があるモッズコートですが、ホワイトを着用することでそれを感じさせないクリーンでな印象になります。

ウエストの紐を調整すると、全体のシルエットや雰囲気が変えられメリハリが付きます。

Coat / SEEALL / Mods Parka / 39,000+tax
Blouse / Kiji / COTTON NEP GATHER BLOUSE / 1 / 28,000+tax
bottom / Ciota / Suvin Cotton Corduroy High Waist 5 Pocket Pants / 26 / 28,000+tax
Shoes / BEAUTIFUL SHOES / Mule / 23 / 44,000+tax
HEIGHT / 160cm

厚手のニットと合わせても十分にゆとりあるサイズ感です。軽やかな着心地なので、春先まで着用できるのも嬉しいポイントです。

Jacket / SEEALL / Hand Canadian Sweater / 59,000+tax

見た目からでもお分かり頂けるであろう、重厚感を感じるニットジャケット。複数色でざっくりと編まれているので存在感を存分に感じられます。ビックシルエットなので、女性だけではなく男性にもご利用頂けます。

細いレーザーベルトが良いアクセントとなります。

Jacket / SEEALL / Telar Shawh Jacket / 110,000+tax

後ろ姿もぬかりなく、可憐でハンドメイドならではの温かみも感じます。冬に向けた装いは、ひとアクセントとなるSEEALLのジャケットは如何でしょうか。只今、11月5日(木)~11月16(月)の期間中はルミネカードご利用で10%オフキャンペーンを開催しております。お得な機会に、是非店頭にてお試しくださいませ。(TOKYO 齊藤)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

STUDIO NICHOLSON / New Arrival / Takasaki

リアルクローズの柔和で生活に馴染む質感と構築的なスタイルという、一見相反するようなイメージを独自の視点から現代の洋服に落とし込み、近年絶大な支持を集めるSTUDIO NICHOLSON。今回はその20年秋冬より、新入荷商品を何点かご紹介致します。

Coat / SEEALL / TELAR MAC COAT / 2 / 149 ,000+tax
Sweat / PHLANNÉL SOL / Suvin Cotton Sweat Shirts / 5  /17,000+tax
Pants / STUDIO NICHOLSON / SORTE / M / 39 ,000+tax
HEIGHT / 183cm

一点目は、今やブランドを象徴するアイテムとなったボリュームパンツ。説明不要の定番品ですが、改めてのご紹介です。その名の通り、しっかりとコシのある生地感を利用したボリュームのあるシルエット。わたりから膝にかけてバルーンのように膨らみ、そこから裾に向けてわずかにテーパード。身体のラインにあえて反するような奇抜なシルエットでありながら、前後左右どこから見てもその独特な雰囲気を損なうことなく、ブランドならではの空気感を体現します。

フロントには深く大きいタックを、バックには往年のワークウェアを思わせる大き目のポケットを配置し、クラシックでリアルな要素も忘れていません。

また、股下のインパクトあるシルエットとは裏腹に股上はコンパクトなサイズ感で仕上げられており、ただ大きいだけではない、現代的なバランス感覚にも優れたアイテムとなっております。

上には軽いトップスを合わせてパンツを主役にするのがもっともらしい履き方ではありますが、寒さが増すこれからの季節、あくまでもアウターの丈感と全体のボリュームには注意しつつ、緩いコートを羽織ってみるのもまた良いのではないでしょうか。


他にもBEETROOT、TANと計3色の展開です。

Coat / STUDIO NICHOLSON / DELUM / M / 130,000+tax
Knit / STUDIO NICHOLSON /  HEMYL/ M/41,000+tax
Pants / STUDIO NICHOLSON / PYAD / M / 45,000+tax

パウダーコットンをボンディングをした、厚みと張りのあるオーバーコート。しっかりと分量が取られたAラインシルエットで存在感があります。ミニマルなデザインだからこそ際立つシルエットがいかにもブランドらしいところ。

しっかりとしたラムウールのニット。肩の切り替えが目を引きますが、裾に向かってストンと落ちる丸みのあるシルエットはとてもモダンに見えます。

こちらは定番のデニムパンツ。イギリスのデニムブランド「BLACKHORSE LANE ATELIERS」のデニムを使用。しっかりと糊が乗ったカリっとしたデニムで履きこんだ後の表情が楽しみになります。シルエットは思い切りの良いストレートでやや短めの丈。平面的なパターンなのでジャストでもオーバーでも、好みのバランスでお選びください。海外の女性デザイナーの作るメンズ服。文化も性別も違うからこそ生まれる新鮮さが今求められる理由なんだと思います(TOKYO 高崎)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

AURALEE / Suvin High Count Cloth Down Jacket / Osaka

2019年秋冬コレクションで初めて登場し、ご好評頂いたAURALEEのダウンジャケットが素材を新たにして入荷して来ました。今作は温かみのあるIvoryとシャープな印象のBlackと二色での展開です。

Down Jacket / AURALEE /Suvin High Count Cloth Down Jacket  / 0 / 90,000+tax
Shirt / AURALEE / Wool Recycle Polyester Sheer Cloth Shirt / 1  /32,000+tax
Pants / AURALEE / Wool Mix Serge Slacks / 0 / 34,000+tax
Shoes / BEAUTIFUL SHOES / Middle Cut Side Gore / 24cm / 57,000+tax
HEIGHT / 165cm

昨年はコットン×ポリエステルのシャンブレー素材を表地に使用していましたが、今季はインドの上質な超長綿(スビンコットン)を高密度に織り上げたハイカウントクロスを採用しています。上質な原料である超長綿ならではの光沢感はそのままに、生地に撥水加工を施すことで湿気からダウンをしっかり守ってくれる優れものです。

フードは取り外し可能となっており、あえて外してパーカーやタートルニット等でレイヤード感を楽しんで着て頂くのも良いですね。

今回は同じくAURALEEのやや太めのスラックスと合わせてみました。昨年のモデルよりも着丈が長くなったことでコーディネートの幅が広がり、ワンピースやロング丈のスカートなど、甘めのアイテムとも相性が良いです。尚、裾のドローコードでシルエットの調整をして頂いても品良く仕上がります。

すっかり肌寒くなりましたがより軽やかな暖かさに包まれて過ごしたい方、ご覧いただければと思います。英国産のホワイトダックダウンをふんだんに取り入れた極上のダウンジャケットでこの冬を過ごしてみてはいかがでしょうか(TOKYO 大坂)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

SEEALL for BLOOM&BRANCH / Padded Collarless Coat / 20.10.31- Release / Osaka

Coat / SEEALL for BLOOM&BRANCH / Padded Collarless Coat / S / 65,000+tax
Knit / PHLANNÈL SOL / Yak Wool Knit / 1 / 30,000+tax
Pants / SEEALL / 2Tack Pants / 36 / 28,000+tax
HEIGHT / 165cm

本格的な寒さが一歩ずつ近づいてきている今日この頃。もうそろそろ厚手のアウターやニット類が必要になりそうですね。本日ご紹介するのは冬に持っておくと間違いのない一着、デビューシーズンからお取扱いしているSEEALLに別注した当店特別仕様のダウンコートです。

よりモダンに、そして天候の変わりやすい日本に合わせて気兼ねなく着れるチャコールカラーで別注した今作。塩縮加工をした独特な皺感のナイロンに、絶妙なチャコールカラーが混じり合うことでダウンと言えばで連想されるアウトアやスポーティさを感じさせない大人の街着になっています。

ボディとセットの、同素材のハンドウォーマー付きダウンマフラー。これの役割はとても大きく、首から垂らせばショールカラーの様に、首に巻いてマフラーの様に、ウエストで巻いてメリハリをつける様にと着こなしの幅を広げてくれます。シンプルなデザインだからこそのアレンジの幅広さは何度着用しても新鮮な気持ちにさせてくれます。

ダウンのスペックはフィルパワーで表されますがこちらは700フィルパワー。一般的に700フィルパワーを超えると街での着用は十分、軽いアウトドアシーンでも使えるくらいの高品質なダウンと言う事になります。デザインだけでなく「アウター」としての機能もしっかりと兼ね備えています。

身幅やアームホールに余裕のあるサイズスペックなのでゆったりしたニットでもストレス無く着用出来ます。シルエットはゆとりがありながらもダブつかず、そしてダウン特有の着膨れも感じにくくなっています。着膨れるからダウンが苦手、と言う方でも着用し易いかと思います。こちらの別注ダウンコート、10月31日(土)より発売致します。是非店頭でご覧ください。(TOKYO 大坂)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

Phlannèl / Arles Wool Tweed Balmacaan Coat / 20.10.24-Release / Takasaki

毎年、冬を越すための厚いコートは数あれど、今の自分にとって本当に丁度良いものはなかなか見つからないものです。あらゆるシチュエーションに対応するようなコートは、やはり基本的にシンプルなものの方が好まれやすい傾向があり、それ故、例えばそのプロダクト自体の品質であったり、あるいはものづくりの背景であったり、そういった点が、そのアイテムの洋服としての価値に大きく影響してきます。そのことを肌感覚で知っているからこそ、私たちは時に一点集中的にコストを費やし、決して安いとは言えないコートを手にするのでしょう。

Coat / Phlannèl / Arles Wool Tweed Balmacaan Coat /4 /92,000+tax
T0ps / HERILL / Cashmere Nep Alan Crew Knit / 2 / 90,000+tax
Pants / HERILL/ Cashmere Denim 5PK / 1 / 45,000+tax
HEIGHT / 183cm

Phlannèlの20AWシーズンより今回リリースされるこちらのアウター。ミニマルでいて風格を漂わせる空気感、カルチャーと伝統的なものづくりを感じさせるクラシックな佇まい、一見重厚でありながらその実軽快な生地。そして、クラシックなものが気分で、それでいて今現在の生活に(見た目も着心地も)すんなりと馴染む一着を求める私たち。16AWより、マイナーチェンジを施されながら毎年製作されてきたこちらのアイテムですが、これこそ正に、そんな私たちが探し求めていた一着であるかもしれません。

南フランスの地方に伝わる伝統的な羊毛を使用したアルルウールのツイード生地。柔和な膨らみを帯び、よく言われる"空気を含んだような生地"そのものです。英式の希少な紡績機を使用しゆっくりと丁寧に作り上げられ、ニットのような触り心地であると同時に、体のラインに緩やかに沿うようなシルエット。

 

英国のトラディショナルスタイルで見られるようなクラシックなバルマカーンコートの形を踏襲。セットインスリーブであった昨シーズンのものから、今期はラグランに変更。快適な着心地というものも重量級のアウターを選ぶ際には重要な要素の一つですが、アルルウールの柔らかい生地やゆとりあるサイズ感も相まって腕回りで自然にフィットし、現代人のあらゆる動きも妨げません。

Coat / Phlannèl / Arles Wool Tweed Balmacaan Coat / 4 /92,000+tax
Tops / KAPTAIN SUNSHINE / Cashmere Fleece Highneck Pullover / 36 / 42,000+tax
Pants / Phlannèl / Winter Tropical Wide Straight Trousers / 4 / 35,000+tax

カラーはディープグレーに加え、カーキミックスも展開。ツイード特有の奥行きある落ち着いた発色で、スタイリングを選びません。ディープグレーはヘリンボーンの織目があまり目立ちませんが、カーキミックスははっきりと織目が目に付きます。どちらが良い、と言うのはありませんがディープグレーはモダン、カーキミックスはヘリテージ。

前立て裏に備えられているチンストラップで襟を立てれば、より確かな防寒性能を発揮します。この襟の立ち方に拘りのある方も多いでしょうが、このコートは少し顎の方に余裕があるので顔を動かしてもストレスが無いのが嬉しいところ。

沢山の洋服の中から本当に欲しい物、必要の物を探すのは大変難しいことです。だからこそ自らが培ってきた、自らしか持ちえない肌感覚で選んでみるのが正解なのだと思います。

こちらのコートは10月24日(土)より発売致します。是非お試しください。(TOKYO 高崎)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

 

 

CAMIEL FORTGENS / NEW ARRIVAL / Suzuki

建築・芸術・プロダクトなど日々、私たちが目にする光景の中には「構築的な物」が多く存在する。果たして「構築的」とは何を意味し、どのような表現で型にしているのだろう。構築的なデザインを追求するとミニマリズムの定義に繋がる。「線」と「型」の美しさは削ぎ落とされたシンプルなデザインに洗練され、それを極めるまでには感性を磨くと共に鍛錬も必要とされる。私達がなぜミニマリズムに惹かれるかというと、そのルーツがジャポニズムにあり、私達の「根」でもあるからではないだろうか。ミニマリズムなプロダクトを型作るにはシンプルゆえに技術力も求められる。どの角度から見ても抜かりない完全な美が構築的なミニマリズムの真髄なのだ。
ファッションの世界でも多くのデザイナー達が「立体的」・「平面的」と言った様々な技法で構築的デザインを世に送り出してきた。今回紹介するCAMIEL FORTGENS(以下:CAMIEL)は「構築的な世界観を破壊し再構築する」という強烈なインパクトの元、アルチザンのディテールを感じさせるオランダの興味深いデザイナーである。

Coat / CAMIEL FORTGENS / Puffed Mackintosh Waterproof Cotton Coat / Dark Blue / S /
115,000+tax
Pants / HERILL / Cashmere Denim Tack 4PK / Indigo / 2 / 50,000+tax
Shoes / Le Yucca's / Ghillie Shoes / 39h / 118,000+tax
HEIGHT / 168cm

先ほども述べたようにファッションには立体的と平面的があるがCAMIELの場合はまさに平面的デザインが優れていると言ってもいい。ダーツはなるべく使わず生地の特性を活かした平面的なコートは、不思議にも体にフィットし心地が良い。勿論機能性にも優れ、中綿入りや防水加工が施されており、これからの寒い冬でも乗り越えられる防寒性・防水性に優れた一着でもある。

またCAMIELの得意とする、裏地までも上手くデザインに組み込むことで現代的芸術要素も取り入れている。控えめな表地のデザインにカットオフされた裏地を絶妙なバランスで出すことでデザインに強い意志を感じさせる一着となる。これは彼がオランダと言うアートやプロダクトに囲まれた世界で自然と感性を身に着け、少しの「バランス」というものを主張あるものへと変えることができるからではないだろうか。

Vest / CAMIEL FORTGENS / Worker Vest Wool / Black / S / 46,000+tax

ベストはコートと同様にベーシックな形を基本とし、そこにパイピングを施すことで全体の印象を引き締めている。黒のウール地に同色のコットンパイピングを施す事で同じ色彩でも質感や色合いの変化をもたらすことができる。それと同時にベスト全体をアートピースの様な説得力のあるものへと変化させてしまうのである。特にポケットのデザインは特徴があり、裾と平行にラインが入る事で体のシルエットの比重を上部に置き、程よい乙張りをつける事ができるのは彼の基礎となるアルチザンの強さだからではないだろうか。

Shirts / CAMIEL FORTGENS / Baseball Shirts Cotton / Black /S /36,000+tax

CAMIELの世界観が最も強く表れているのはシャツである。構築的な物を一度破壊し再構築するそのシャツは一見普通に感じるかもしれないが嘱目するとわかるようにベースとなる身頃に各パーツを付け加え構築し直す面白さがある。その無骨で雑多感のある生地の始末が完成した一着になると洗練され、繊細な心をもった人物がデザインしたのだろうと感じさせる。今回入荷したベースボールシャツは特に彼のデザインベースとなる感性を強く感じさせてくれる一着である。

この世には残されるべき名作があり、それは私達が通ってきたそれぞれの時代を先行くものとして残されてきた。時間が経過したミニマリズムは現代では「古いもの」ではなく「現在を代表するもの」の立ち位置として存在している。先行くものを制作するには先見の眼を持つと共に、まだ時代に浸透していない批評もあるかもしれない。しかしその批評は近い将来、称賛へと変わり時代を代表するものへとなる。そんな服がきっとCAMIELではないだろうかと私は思う。(TOKYO 鈴木)

KIJI / WOOL×QUILTING REVERSIBLE HALF COAT / 20.10.17- Release / Osaka

10月17日(土)より発売のKIJIの新作アウター、「WOOL×QUILTING REVERSIBLE HALF COAT」のご紹介です。二面性を持ち合わせたブランドならではの物に対するルーツが感じられ、現代的で普段の生活に寄り添う、この秋におすすめの一着です。

Coat / KIJI / WOOL×QUILTING REVERSIBLE HALF COAT / 1 / 54,000+tax
One piece / OUTIL / ROBE ULM / 0 / 28,000+tax
Shose / BEAUTIFUL SHOES / MIDDLECUT SIDEGORE / 24cm / 57,000+tax
HEIGHT / 165cm

優し気なトーンのベージュ×ベージュカラーはウィメンズ限定カラー。ウール面ではチャイナジャケットのディティールを、裏返したキルティング面では軍物のライナーを彷彿させる面白さ。見た目からは想像できない軽やかな着用感と、保温性の高さも魅力です。上質で品のある光沢が特徴のsuper 120'sのビーバーメルトン、キルティング面には軽量で滑りの良い微細な光沢を持つ再生PETを使用したリサイクルポリエステルのタフタ生地を採用し、素材にも拘りが感じられます。

ネイビー×カーキは色のコントラストが際立ち、よりモダンな雰囲気が楽しめます。リバーシブルで着用でき、フロントの仕様にボタン、紐という変化を。二種類の表情によりスタイリングの幅もグッと広がります。

最後にブラック×ブラック。ベーシュ×ベージュ(ウィメンズ限定)を含む全三色でのユニセックス展開となります。すっかり秋めいて、朝晩の外出にさらりと纏いたくなるそんなKIJIのハーフコート。是非この機会に店頭にてお試しください。(TOKYO 大坂)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

Mii / New Arrival Vol.1 / Saito

本日は、インド人男性のBapan Duttaとフランス人女性のLucie Bourreauの二人が立ち上げたブランド、Mii(ミー)のアイテムをご紹介致します。

Miiのアイテムは、デザインは全てパリで行われ、生地の生産・プリントはインドのアトリエにて全て手作業で行われております。テキスタイルの伝統技術を持つ二つの国の特徴を生かしながら、新しいクリエーションを生み続けております。

One-piece / Mii / Screen Printed Silk Long Dress / Deepblue / 48,000+tax
Stole / Mii / Red / 18,000+tax
Shoes / BEAUTIFUL SHOES / BALLET SHOES / Brack / 23 / 39,000+tax
HEIGHT / 160cm

「学校」がテーマのこちらのワンピースは、球体やひし形など様々な色でプリントされており、コミカルなデザインは存在感を存分に感じられます。シルク素材なので軽く滑らかな肌ざわり、そして裾にかけてアシンメトリーに広がるのでどの角度から見ても美しいシルエットになります。ストールは四色展開でご用意しております。季節の変わり目にサラッと羽織りたくなります。

Coat Dress/ Phlannèl /  Winter Tropical Shawl Collar Coat Dress / 34 / 68,000+tax
Knit Pullover / Phlannèl /  Super Fine Wool Random Rib Knit Pullover / Camel / 0 / 28,000+tax
Skirt / Mii / Screen Printed Silk Wrap Skirt / Deepblue / 40,000+tax

同素材のラップスカートもご用意しております。ワンピースの下に重ねて合わせてみたり、ロング丈やオーバーなニットと合わせて着用してもまた雰囲気が変わり、柄物に抵抗がある方でも取り入れやすいです。是非この機会に店頭でご覧くださいませ。(TOKYO 齊藤)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016