BLOG

Phlannèl / Arles Wool Tweed Balmacaan Coat / 20.10.24-Release / Kawasaki

季節の歩みと共に、夜が早く訪れるようになり、肌寒さを感じる時間が長くなりましたね。少しずつ身に纏うものの厚みが増し、冬の訪れを楽しみにしている方も少なくないのではないでしょうか。今回はすっかり冬の定番となったArles Wool Tweed Balmacaan Coat のご紹介をさせて頂きます。

Coat / Phlannèl / Arles Wool Tweed Balmacaan Coat /  / 92,000+tax
Knit / blurhms / Wool Cotton Silk Rib Knit P/O / 2 / 43,000+tax
Pants / blurhms / U.S Cotton Denim Long Belted Pants / 3 / 34,000+tax
HEIGHT / 172cm

希少な英式紡績機でゆっくりと時間をかけて紡績され、ふっくらとしたニットの様な質感と、梳毛引きにする事で生まれるすっきりと整ったヘリンボーン柄が特徴。前シーズン同様、軽量さと保温性に満ちた素材組織を継続採用し、ベースをしっかりと保ちながらも、毎年少しずつ磨きをかけた新鮮さも加えております。やや大きめに作られた襟や、オーバーサイズになりすぎない位の程よいゆとりの身頃、長すぎない着丈、上品さを感じる色合いの裏地など、様々な仕立てが組み合わさり、オリジナリティ溢れる一着に。保温性ある厚手のコートで重量感を感じにくいのは嬉しいですね。

カラーは、はっきりと織目の見える穏やかな表情のカーキミックスと、ツイードの複雑さが織りなす深みある色合いが印象的なディープグレーの二色。カーキミックスは柔らかく穏やかな、ディープグレーは知的で引き締まった印象に。どちらもそれぞれはっきりとした個性を放ち、コーディネートの主役になってくれます。

品のある凛としたシルエットも魅力のひとつ。一歩踏み出す毎に生まれる心地よいドレープは、着る人を美しく優雅に魅せてくれます。寒さが厳しい時は、チンストラップで襟を留め、首周りを優しく包んであげる事で防寒性も上がり、よりあたたかく着用できます。大きめの襟が作り出す可動域の広さも、窮屈さを感じさせない工夫のひとつです。

柔らかく優しい表情を見せつつも着る人の個性に寄り添ってくれる、そんな一着に仕上がっております。温もりを纏い、安心感に包まれる時間を楽しんでみては如何でしょうか。是非店頭にてご覧ください。(KYOTO河崎)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH KYOTO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH KYOTO
TEL 075-585-5179

KAPTAIN SUNSHINE / Stand Collar Traveller Coat,Big Transporter / 20.10.24-Release / Yonamine

毎シーズンご好評のKAPTAIN SUNSHINEによるBarbour別注アイテムを10月24日より発売いたします。今作は昨シーズンに引き続きのStand Collar Traveller Coatに加えBig Transporterの2型をそれぞれBlack、Sage2色、36、38、40の3サイズ展開にてご用意しています。生地はBarbourらしいワックスドクロスですが、今シーズンは2型ともに4osのライトウェイトクロスを使用しており、より快適さが増しています。

Coat / KAPTAIN SUNSHINE / Stand Collar Traveller Coat / 36 /78,000+tax
HEIGHT / 173cm

Stand Collar Traveller Coatの特徴としてはまず迫力あるビッグシルエット。173㎝の私で36を着ていますがワンサイズアップでよりオーバーサイズで着るのもかっこいいです。収まりの良いスタンドカラーや大容量のフロントポケット。昨年と違い、ライニングはチェックから無地の裏地に変更されています。袖裏はコーデュロイ素材になっていますので折り返して着て頂くのもいいと思います。

Jacket / KAPTAIN SUNSHINE / Padding Liner Jacket / 36 /42,000+tax

そして何より、今回はスナップボタンで2型に其々ドッキング可能なPadding Liner Jacketも同日より発売します。重ねて着て頂くことで、Barbour本来の保温性の高さを感じられ真冬でも対応可能に。且つ袖通りの良さや着心地の良さも段違い。今までにない防寒性も兼ね備え、勿論別々にも着用可能なので、今作はレイヤードスタイルを強くおすすめします。コート、ライナージャケット共に同サイズで合わせて頂くと収まりが良いです。Gray Beige、Black、Orangeの3色、36、38、40の3サイズ展開でご用意です(※Orangeは東京店のみ展開)

Jacket / KAPTAIN SUNSHINE / Big Transporter / 36 /70,000+tax

Big Transporterの特徴としてはやや短めな着丈にたっぷりとった身幅、袖幅のバランス感が絶妙です。感覚ですが、Barbour定番のSPEYを全体的によりゆったりさせたシルエットと言えば、何となく通じる方もいらっしゃるかと思います。動きやすさ重視やインナーのレイヤードを楽しみたい方はこちらのモデルもおすすめです。今回は画像のようなコートとライナージャケットの組み合わせにしましたが、勿論SageコートにBlackライナーやBlackコートにGrayBeigeを合わせコントラストを出すのもいいと思います。是非お好みに合わせてレイヤードをお楽しみください。(YOKOHAMA 与那嶺)

 

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH YOKOHAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH YOKOHAMA
TEL 045-534-5210

 

Phlannèl / Cotton Yak Hoodie / 20.10.24-Release / Ito

日常着として活躍出来るスウェット。伸縮性があり柔らかな素材の物は、身体にストレス無く着用出来るので、つい沢山着てしまいます。今回Phlannèlから新たに登場するスウェットはコットン素材にヤク素材が掛け合わせた物。普段目にするコットン素材の物に比べて、保温力が高く、柔らかで着心地の良い、これからの季節にうってつけの仕上がりです。

Sweat / Phlannèl / Cotton Yak Hoodie / 2 /26,000+tax
HEIGHT / 164cm

ヤクは標高3000m以上の高地に生息する牛の仲間。寒冷地に生息するため、厳しく過酷な環境から身を守れるよう、やわらかで上質な内側の毛と外側の硬い毛とで覆われ、その毛は保温性や防水性に優れています。ヤクの内側の毛のなめらかさはパシュミナに匹敵するほどで、蒸れにくいのもヤクの毛の大きな魅力。

Coat / CASEY CASEY  / Belge Coat - Quatro / S / 180,000+tax

一枚で着用する際はドロップショルダーのデザインと、ヤク混ならではの素材感が際立ちます。先のシーズンではアウターのインナーにも。少し短めの着丈とフードの立ち上がり方が綺麗ですので、ロングコートとも相性が良いです。

ヤクの良質な毛はウールのようにチクチクせず、カシミヤのような柔らかさと、摩擦にも強い性質があるので毛玉にもなりにくく、丈夫で長持ちするともいわれています。ゆえにヤク素材は、毎日着用するスウェットには相性の良い素材と言えるでしょう。是非店頭にてご覧下さい。(AOYAMA 伊藤)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH AOYAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH AOYAMA
TEL 03-6892-2014

Phlannèl / Arles Wool Tweed Balmacaan Coat / 20.10.24-Release / Takasaki

毎年、冬を越すための厚いコートは数あれど、今の自分にとって本当に丁度良いものはなかなか見つからないものです。あらゆるシチュエーションに対応するようなコートは、やはり基本的にシンプルなものの方が好まれやすい傾向があり、それ故、例えばそのプロダクト自体の品質であったり、あるいはものづくりの背景であったり、そういった点が、そのアイテムの洋服としての価値に大きく影響してきます。そのことを肌感覚で知っているからこそ、私たちは時に一点集中的にコストを費やし、決して安いとは言えないコートを手にするのでしょう。

Coat / Phlannèl / Arles Wool Tweed Balmacaan Coat /4 /92,000+tax
T0ps / HERILL / Cashmere Nep Alan Crew Knit / 2 / 90,000+tax
Pants / HERILL/ Cashmere Denim 5PK / 1 / 45,000+tax
HEIGHT / 183cm

Phlannèlの20AWシーズンより今回リリースされるこちらのアウター。ミニマルでいて風格を漂わせる空気感、カルチャーと伝統的なものづくりを感じさせるクラシックな佇まい、一見重厚でありながらその実軽快な生地。そして、クラシックなものが気分で、それでいて今現在の生活に(見た目も着心地も)すんなりと馴染む一着を求める私たち。16AWより、マイナーチェンジを施されながら毎年製作されてきたこちらのアイテムですが、これこそ正に、そんな私たちが探し求めていた一着であるかもしれません。

南フランスの地方に伝わる伝統的な羊毛を使用したアルルウールのツイード生地。柔和な膨らみを帯び、よく言われる"空気を含んだような生地"そのものです。英式の希少な紡績機を使用しゆっくりと丁寧に作り上げられ、ニットのような触り心地であると同時に、体のラインに緩やかに沿うようなシルエット。

 

英国のトラディショナルスタイルで見られるようなクラシックなバルマカーンコートの形を踏襲。セットインスリーブであった昨シーズンのものから、今期はラグランに変更。快適な着心地というものも重量級のアウターを選ぶ際には重要な要素の一つですが、アルルウールの柔らかい生地やゆとりあるサイズ感も相まって腕回りで自然にフィットし、現代人のあらゆる動きも妨げません。

Coat / Phlannèl / Arles Wool Tweed Balmacaan Coat / 4 /92,000+tax
Tops / KAPTAIN SUNSHINE / Cashmere Fleece Highneck Pullover / 36 / 42,000+tax
Pants / Phlannèl / Winter Tropical Wide Straight Trousers / 4 / 35,000+tax

カラーはディープグレーに加え、カーキミックスも展開。ツイード特有の奥行きある落ち着いた発色で、スタイリングを選びません。ディープグレーはヘリンボーンの織目があまり目立ちませんが、カーキミックスははっきりと織目が目に付きます。どちらが良い、と言うのはありませんがディープグレーはモダン、カーキミックスはヘリテージ。

前立て裏に備えられているチンストラップで襟を立てれば、より確かな防寒性能を発揮します。この襟の立ち方に拘りのある方も多いでしょうが、このコートは少し顎の方に余裕があるので顔を動かしてもストレスが無いのが嬉しいところ。

沢山の洋服の中から本当に欲しい物、必要の物を探すのは大変難しいことです。だからこそ自らが培ってきた、自らしか持ちえない肌感覚で選んでみるのが正解なのだと思います。

こちらのコートは10月24日(土)より発売致します。是非お試しください。(TOKYO 高崎)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP 
BLOOM&BRANCH TOKYO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH TOKYO
TEL 03-5379-2016

 

 

CAMIEL FORTGENS / New Arrival / Ogawa

どのような服が人々にとって良いものなのかを常に考え、長く着ることのできるデザインと丈夫な素材を用い、流行にとらわれることのないスタイルを提案するCAMIEL FORTGENSより20AW Collectionが入荷いたしました。

Coat / CAMIEL FORTGENS / Puffed Mackintosh Waterproof Cotton / S / 115,000+tax
Shirt / CAMIEL FORTGENS / Oversized Basic Shirt Cotton / S / 40,000+tax
Pants / CAMIEL FORTGENS / Sport Pants With Piping Velvet / S / 40,000+tax
HEIGHT / 170cm

表地に防水性のあるマッキントッシュクロス、中綿にはリサイクルダウンを使用したオーバーコート。襟やフロント、袖口、裾などがカットオフされており、独創的な雰囲気に仕上がっています。ドロップショルダーで裾にボリュームのあるAラインシルエットですが、ワイドすぎない絶妙なサイズ感をお楽しみください。

肌触り抜群のコットンファブリックのシャツは、ランダムに配置されたボーンボタンと前後で段差がつけられた裾が印象的。ゆったりとしたリラックス感のあるシルエットで、一枚でもジャケットやコートのインナーとしてもオールシーズン着用できる汎用性の高い一枚です。

ブランド定番のイージーパンツは、滑らかで上質なベルベットを使用しております。スポーティーなパンツをあえて高級感のあるベルベット生地で作りながらもサイドのパイピングをアクセントにした程よい抜け感が特徴です。タックインをしてウエストのデザインを見せたりと幅広いコーディネートで活躍するアイテムです。

Outer / CAMIEL FORTGENS / Sheep Jacket Pure Wool / S / 90,000+tax

柔らかなピュアウールで裏地に生成りのコットンを用いたボアブルゾンは、温かみのある素材感とカラーリングのコントラストが魅力です。こちらは襟と裾に加え、袖口の内側もカットオフになっており、ブランドらしいアルチザンを感じるアイテムです。防寒性は勿論、デザインと機能性も兼ね備えた逸品。

本日ご紹介したアイテムの他にもやや肉厚なハリ感のあるTシャツやキャップもご用意しておりますので是非店頭でご覧ください。(YOKOHAMA 小川)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH YOKOHAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH YOKOHAMA
TEL 045-534-5210

 

 

CAMIEL FORTGENS / NEW ARRIVAL / Suzuki

建築・芸術・プロダクトなど日々、私たちが目にする光景の中には「構築的な物」が多く存在する。果たして「構築的」とは何を意味し、どのような表現で型にしているのだろう。構築的なデザインを追求するとミニマリズムの定義に繋がる。「線」と「型」の美しさは削ぎ落とされたシンプルなデザインに洗練され、それを極めるまでには感性を磨くと共に鍛錬も必要とされる。私達がなぜミニマリズムに惹かれるかというと、そのルーツがジャポニズムにあり、私達の「根」でもあるからではないだろうか。ミニマリズムなプロダクトを型作るにはシンプルゆえに技術力も求められる。どの角度から見ても抜かりない完全な美が構築的なミニマリズムの真髄なのだ。
ファッションの世界でも多くのデザイナー達が「立体的」・「平面的」と言った様々な技法で構築的デザインを世に送り出してきた。今回紹介するCAMIEL FORTGENS(以下:CAMIEL)は「構築的な世界観を破壊し再構築する」という強烈なインパクトの元、アルチザンのディテールを感じさせるオランダの興味深いデザイナーである。

Coat / CAMIEL FORTGENS / Puffed Mackintosh Waterproof Cotton Coat / Dark Blue / S /
115,000+tax
Pants / HERILL / Cashmere Denim Tack 4PK / Indigo / 2 / 50,000+tax
Shoes / Le Yucca's / Ghillie Shoes / 39h / 118,000+tax
HEIGHT / 168cm

先ほども述べたようにファッションには立体的と平面的があるがCAMIELの場合はまさに平面的デザインが優れていると言ってもいい。ダーツはなるべく使わず生地の特性を活かした平面的なコートは、不思議にも体にフィットし心地が良い。勿論機能性にも優れ、中綿入りや防水加工が施されており、これからの寒い冬でも乗り越えられる防寒性・防水性に優れた一着でもある。

またCAMIELの得意とする、裏地までも上手くデザインに組み込むことで現代的芸術要素も取り入れている。控えめな表地のデザインにカットオフされた裏地を絶妙なバランスで出すことでデザインに強い意志を感じさせる一着となる。これは彼がオランダと言うアートやプロダクトに囲まれた世界で自然と感性を身に着け、少しの「バランス」というものを主張あるものへと変えることができるからではないだろうか。

Vest / CAMIEL FORTGENS / Worker Vest Wool / Black / S / 46,000+tax

ベストはコートと同様にベーシックな形を基本とし、そこにパイピングを施すことで全体の印象を引き締めている。黒のウール地に同色のコットンパイピングを施す事で同じ色彩でも質感や色合いの変化をもたらすことができる。それと同時にベスト全体をアートピースの様な説得力のあるものへと変化させてしまうのである。特にポケットのデザインは特徴があり、裾と平行にラインが入る事で体のシルエットの比重を上部に置き、程よい乙張りをつける事ができるのは彼の基礎となるアルチザンの強さだからではないだろうか。

Shirts / CAMIEL FORTGENS / Baseball Shirts Cotton / Black /S /36,000+tax

CAMIELの世界観が最も強く表れているのはシャツである。構築的な物を一度破壊し再構築するそのシャツは一見普通に感じるかもしれないが嘱目するとわかるようにベースとなる身頃に各パーツを付け加え構築し直す面白さがある。その無骨で雑多感のある生地の始末が完成した一着になると洗練され、繊細な心をもった人物がデザインしたのだろうと感じさせる。今回入荷したベースボールシャツは特に彼のデザインベースとなる感性を強く感じさせてくれる一着である。

この世には残されるべき名作があり、それは私達が通ってきたそれぞれの時代を先行くものとして残されてきた。時間が経過したミニマリズムは現代では「古いもの」ではなく「現在を代表するもの」の立ち位置として存在している。先行くものを制作するには先見の眼を持つと共に、まだ時代に浸透していない批評もあるかもしれない。しかしその批評は近い将来、称賛へと変わり時代を代表するものへとなる。そんな服がきっとCAMIELではないだろうかと私は思う。(TOKYO 鈴木)

KIJI / WOOL×QUILTING REVERSIBLE HALF COAT / 20.10.17- Release / Kajiwara

ここ数日でグッと気温が下がりましたね。今年のアウターは何にしようかとお悩みになられている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。本日は10月17日(土)より発売のKIJIのアウターをご紹介させていただきます。

Coat / KIJI / WOOL×QUILTING REVERSIBLE HALF COAT / 3 / 54,000+tax
Knit / PHLANNÈL SOL / Wool Jersey Turtle Neck T-shirt / 2 / 20,000+tax
Pants / Phlannèl / Arles Wool Linen 2 Pleated Cropped Trousers / 2 / 34,000+tax
HEIGHT / 169cm

チャイナジャケットと軍物のライナーを掛け合わせた新作のハーフコート。リバーシブルで着用することが可能で、それぞれ異なったデザインをお楽しみいただけます。ウール面には上質なsuper 120'sのビーバーメルトンを用い、キルティング面には軽量で滑りが良いリサイクルポリエステルのタフタ生地を採用しています。

特徴的なフロントのデザインは、ウール面はチャイナジャケットからインスピレーションを受けたボタンの使用となり、スラックスパンツと合わせてモダンなコーディネートを楽しみたいですね。キルティング面は紐となり、ジーンズや軍パンなどを合わせてカジュアルな着こなしもお勧めします。

ネイビー×カーキとブラック×ブラックの二色展開となっております。インナーにニットを着ても十分ゆとりのあるサイジングなので、好みのシルエットに合わせてサイズ選びをするのも良いですね。軽くて保温性もしっかりしているので、つい袖を通したくなるアイテムです。今時期から冬場にかけて重宝しますので、是非店頭でご覧ください。(KYOTO 梶原)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH KYOTO Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH KYOTO
TEL 075-585-5179

 

Barbour / BEDALE / 20.10.17 - Release / Ogawa

ワックスドジャケットと言えば、自分だけの一着へと馴染んでいき経年変化を楽しめるアイテムの一つです。そんなワックスドジャケットと聞いて真っ先にBarbourを思い浮かべる方も少なくないと思います。ライダースジャケットの代名詞となるモデルを生み出し、セレブリティやロイヤルファミリーに愛される英国の老舗ブランドです。先日の別注アイテムに引き続き、今回はインラインアイテムのご紹介です。ブランドを代表する「BEDALE」の展開を10月17日(土)よりスタートいたします。

SAGE / Size40

フィッティングは170cmの私で袖丈、着丈共に丁度良いサイズ感です。インナーにはややゆったりめのニットを着用しております。きれいめなスタイリングにも合わせたい方はこちらのサイズがオススメです。

ブランドの中で最も王道のビデイルは、1980年に、当時のフランスで流行していたショートジャケットからインスパイアされ、乗馬用として開発されました。馬にまたがった時に邪魔にならないサイドベンツ、風が袖から侵入しないように作られた袖口のリブや首元のスロートフラップなどのディテールが特徴です。また、オンからオフまでコーディネートを選ばずに着用できる普遍的なデザインも魅力の一つです。

Outer / Barbour / BEDALE / 40 / 49,000+tax
Knit / PHLANNÈL SOL / Yak Wool Knit / 3 / 30,000+tax
Pants / HERILL / Cashmere Chino Pants / 1 / 60,000+tax
Shoes/ STUDIO NICHOLSON / MERINO / 26 / 16,000+tax
HEIGHT / 170cm

BLACK / Size 44

アームホールにしっかりゆとりがあり、厚手のインナーでも問題なく合わせていただけます。サイズが上がると身幅が大きくなりますが、裄丈はそれほど変わらないので、違和感やストレスなく着用していただけます。

今回BLOOM&BRANCHでは、3サイズアップでの着用“通称BIG BEDALE”として新たなご提案をいたします。普段Sサイズの方は40(XL)、M・Lサイズの方は44(XXXL)がオススメです。単純なオーバーサイズではなく、様々なコーディネートに合わせやすい汎用性の高い一枚です。今では36,38サイズが多く出回り、44サイズのクラシックモデルはあまり見かけなくなってしまいました。勿論ヴィンテージでは見かけることは少なくないと思いますが、あえて現行品で展開することにより、現代のファッションとの相性が良く、ヴィンテージとは一味違う雰囲気をお楽しみいただけると思います。是非店頭でお試し下さい。(YOKOHMA 小川)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH YOKOHAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH YOKOHAMA
TEL 045-534-5210

PHLANNÈL SOL / Winter Motorcycle Coat / 20.10.10- Release / Ouchi

今年で4シーズン目となるモーターサイクルコート。フランス軍ベースは守りつつ、アップデートを重ねている為、毎シーズン必見です。今年は“冬”に着れる素材で提案。では男女合わせてご紹介致します。

Outer / PHLANNÈL SOL / Winter Motorcycle Coat / 0 / 80,000+tax
Skirt / Phlannèl / Winter Tropical Soft Pleated Skirt / 0 / 36,000+tax
HEIGHT / 161cm

表生地は2/50の中番手を使用し、密度、軽量感をバランス良く実現したウール素材をミドル加工したものに裏地はコットン100%のブロード加工をしたものに、裏地はコットン100%のブロード素材をボンディング加工を施したコート。

Outer / PHLANNÈL SOL / Winter Motorcycle Coat / 2 / 82,000+tax
HEIGHT / 164cm

張り合わせに使用したVANKSというフィルムは優れた保湿性により、汗などの不快な蒸れを防ぎつつ、寒風を防ぐ防風性、快適な体温を保持する保温性にも優れています。ハリ感のある生地を使用しているので、通常より少し、好みの角度にも折れる襟。立ち襟にしてスタイリングの印象に変化を付けても良いですね。サイズグレーディングをし0サイズから4まで選んで頂けます。全てのサイズをご覧頂けるこの機会に是非ご覧くださいませ。(AOYAMA 大内)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH AOYAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH AOYAMA
TEL 03-6892-2014

Barbour for BLOOM&BRANCH / Cruiser Jacket / 20.10.3- Release / Yonamine

Barbourと聞いて思い浮かぶことといえば、3つのロイヤルワラントを持つ英国の伝統的な老舗ブランドと言うことは勿論、代名詞であるワックスドクロス・漁師や港湾労働者・創業地であるサウスシールズ・軍服・ライダース・ハンティング・フィッシング等々、そしてそれにより生まれた名作モデルの数々…冗談無しで挙げればきりがないほど、ヨーロッパを中心に時代を超え様々な環境下にある人々のライフスタイルに密接に関わってきた事に改めて気づかされます。時には道具として、ユニフォームとして、ファッション、スタイルとして、袖を通すその人ごとが其々に着る意味を持てる。1カテゴリーのオリジンとして、とても重要なブランドだと思っています。何故この話をしたかと言うと、今作の特別な別注アイテムのご紹介の前に、現代的なファッションではなくそもそもBarbourとは何なのかと言う事を簡単ですが皆様と共有させて頂きたかったからです。

Outer / Barbour for BLOOM&BRANCH / Cruiser Jacket  / 40 / 66,000+tax
Shirt / Phlannèl / Arles Wool Linen Over Sized Shirt Blouson / 3 / 33,000+tax
Pants / Phlannèl / Arles Wool Linen 2 Pleated Cropped Trousers / 3 / 34,000+tax
Shoes/ Le Yucca's / Ghillie Shoes/ 40 / 118,000+tax
HEIGHT / 173m

今回BLOOM&BRANCHが別注としてご用意させて頂いたモデルは、昨今見かけるような素材や色別注、既存モデルのマイナーチェンジと言った物とは大きく異なり、Barbourの名作BURGHLEYをベースとしながらも1から作り上げた完全オリジナルモデルです。ベースはフィルソン社のマッキノークルーザージャケットをベースにしている為、わかる方は一目で勘づかれた方もいらっしゃるかなと思います。ご存知の方も多いかと思いますが、フィルソンも出自は違えどアメリカを代表する歴史あるアウトドアブランドです。様々な労働者や軍など、過酷な環境にも耐えうる品質と耐久性を兼ね備え今に継承されている点はBarbourともリンクしているように感じます。

コーデュロイの襟やBarbourオリジナルのチェック柄など随所にBarbourらしさは残しつつも、2重使用の袖のデザインや特徴的なヨークのデザインなどのミックス感が絶妙な仕上がりになっています。

素材は透湿防水の高機能ナイロンを使用したノンワックスなので、悪天候にも対応できるうえに、ワックスを気にすることもないのでメンテナンスも簡単です。ワックスドクロスもBarbourらしくて勿論良いですが、日本のような多湿の環境にはこちらもかなり合う素材になっています。


フィッティングは私が173㎝で40を着ています。元々ゆったりとしたシルエットですが、オーバーサイズで着て頂くのがおススメです。冬場はアランニットなどのボリュームのあるインナーとも難なく合わせられるサイズ感です。

Outer / Barbour for BLOOM&BRANCH / Cruiser Jacket  / 36 / 66,000+tax
One Piece / PHLANNÈL SOL / Stand Collar Shirt Dress / 1 / 28,000+tax
Shoes/ BEAUTIFUL SHOES / Mule / 24 / 44,000+tax
HEIGHT / 165m

ウィメンズモデルは165㎝で34を着ています。単純にメンズのサイズダウンではなく、女性らしく着て頂けるように着丈をやや短めに設定しています。オーバーサイズでがばっと羽織ったシルエットは可愛らしく、女性らしくもあり絶妙なバランス感です。袖を折り返してチェックをアクセントにお楽しみください。

今作のリリースにあたり、HP内のJOURNALにてBLOOM&BRANCHディレクターによる対談ページもございます。より今作が誕生した物語を理解して頂けるかと思いますので、是非ご覧くださいませ。(YOKOHAMA 与那嶺)

BLOOM&BRANCH WEB SHOP
BLOOM&BRANCH YOKOHAMA Instagram
Phlannèl Instagram
KIJI Instagram

BLOOM&BRANCH YOKOHAMA
TEL 045-534-5210

 

 

 

CATEGORY
RECENT POST
それぞれが持つ唯一無二の装身具
Phlannèl / Arles Wool Tweed Balmacaan Coat / 20.10.24-Release / Okawa
Phlannèl / Arles Wool Tweed Balmacaan Coat / 20.10.24-Release / Kawasaki
KAPTAIN SUNSHINE / Stand Collar Traveller Coat,Big Transporter / 20.10.24-Release / Yonamine
Phlannèl / Cotton Yak Hoodie / 20.10.24-Release / Ito
ARCHIVE

RSS Feed