BLOG

THE BAR by Brift H / SNEAKER

FULL COURSE <br />
当日 4,000+tax   40~50min<br />
翌日以降 3,300+tax<br />
<br />
MEDIUM COURSE<br />
当日 2,800+tax   20~30min<br />
翌日以降 2,200+tax<br />
<br />
※スエード、ヌバックはFULL COURSEのみになります。

FULL COURSE
当日 4,000+tax 40~50min
翌日以降 3,300+tax

MEDIUM COURSE
当日 2,800+tax 20~30min
翌日以降 2,200+tax

※スエード、ヌバックはFULL COURSEのみになります。

職人の嶋香です。

日差しが強い日が続き夏を感じさせる季節になりました。気温が高くなってくると足元も軽めの装いになりますし仕事を除けば革靴を履く機会は少なくなりがちです。私共は鏡面磨きを得意としている事もあってかドレスシューズのご依頼が大半ではありますが、もちろんサンダルやスニーカーなどカジュアルな革靴でもご利用頂けます今回はその中でもこの時期お問い合わせが多いスニーカーのケアを紹介致します。

スニーカーは特別なメニューがあるわけではなく、基本的にはスエードを含む本革を使用しているスニーカーであれば革靴と同じFULLMまたはEDIUMの磨きメニューになります。大まかな工程としてはインソールの除菌、ソールの汚れ落し、アッパーのケアと補色、その上でNEW BALANCEのスニーカーのように表革、起毛革、メッシュ等の布地コンビのスニーカーはパーツの素材によってケアの仕方を変えて磨いていきます。布地のシミ抜きは出来る範囲での施術になります。お預かりの上、テスト後にお見積りにさせて頂場合がございますので、予め御了承下さい。

他にもご要望の多いのが白い革。この季節はマストアイテムといって良いほど人気ではありますが、汚れが目立ちやすい為敬遠する方も多いのではないでしょうか。しかし白の表革の汚れは実は落としやすい事が多く、磨くだけで見違えるようにきれいになる場合がほとんどです。ご自身でのお手入れではうまくいかなかったり、自信がない方は是非ご相談下さい。

スニーカーは履きやすやから酷使してしまったり、特徴的なソールのデザインやインソールの布地の磨耗で修理が出来なかったり、ドレスシューズのように何度もソールを交換して一生の付き合いが出来る靴にする事はかなり難しいかと思います。しかし日々のケアできれいな状態を保つ事で、長く大切に履きたい一足と思って頂けるよう革靴と同じく丁寧に施術していきます。スニーカーもお気軽にご相談、ご利用下さい。

職人 嶋香

BLOOM&BRANCH Facebook / Instagram
BLOOM&BRANCH SHOP / Instagram
COBI COFFEE Facebook / Instagram
Phlannel Instagram
THE BAR by Brift H

BLOOM&BRANCH AOYAMA
TEL 03-6892-2014

THE BAR by Brift H /PRICE REVISION

職人の嶋香です。3月に2周年を迎え、THA BAR by Brift Hも3年目に入りました。日々ご愛顧頂き誠にありがとうございます。この度は皆様に大切なお知らせがあります。
NEWSページにもありますとおり、5月1日より料金改定を行います。

《新料金》
SHOE SHINE
FULL /  当日 4,000+tax 翌日以降 3,300+tax (修理セット 2,700+tax)
MEDIUM / 当日2,800+tax 翌日以降 2,200+tax   (修理セット 2,000+tax)

※デザインによって金額を変動いたします。詳しくは職人までお問い合わせ下さい。

一足約40分~60分ほどの時間を掛けて磨いていますが、同じ靴磨きをするでもお預かりして工程毎にまとめて靴磨きをするとかなり時間は短縮できます。ただカウンターでお一人様ずつ磨きますとどうしても1時間弱かかってしまいます。それを現状の料金体系で提供するにはかなり厳しい経営状況になってしまいました。

最後の最後まで大変迷いましたが、料金をFULL 4000円、MEDIUM 2800円に変更させて頂きます。今まで磨きの料金は一律でしたが、お預かりでの金額と修理セットでの金額は出来る限り値上げしないよう設定いたしました。

カウンター磨きのお客様には、COBI COFFEEの“本日のコーヒー・マシーンブリュー ”を無料で提供させて頂きます。

日々ご愛顧頂いている皆様には大変心苦しい変更ばかりです。しかし少ない職人で品質も守り、生き抜くためには避けては通れない道だと思っています。この決断をしたからには職人一同、益々靴磨きの品質を上げて皆様に認めてもらえるよう精進をしてまいります。

何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

THE BAR by BriftH 職人一同

BLOOM&BRANCH Facebook / Instagram
BLOOM&BRANCH SHOP / Instagram
COBI COFFEE Facebook / Instagram
Phlannel Instagram
THE BAR by Brift H

 

THE BAR by Brift H / FITTING

職人の嶋香です。
靴磨き中に「どこの靴が良いですか?」という質問をされます。ブランドについて問われる場合がほとんどですが、実はこの質問に答えるのは非常に悩んでしまいます。そのお客様の好みや予算などからシューズブランドでお勧めする事もありますが、唯一言える事は、ブランド関係なく「自分の足に合う靴」が1番良いと思うからです。サイズが合っていない靴ですと、シワが余計に入ってしまったり、靴擦れや外反母趾などの原因になってしまったりなど、靴にも足にも優しくないですし、履き心地も悪くなってしまいます。踵に隙間が出来て足が浮いてしまう靴は見た目も素敵ではないですよね。
足に合う靴は購入時のフィッティングが重要ですが、同じブランドの同じサイズでも木型が変われば履き心地も変わってきますので、サイズの数字に捉われすぎず、色々な型の靴を正しく履いて決める事が大前提になります。踵をしっかりヒールに合わせた上で、長さ(捨て寸)・ヒールカップ・ポールジョイント(横幅)・ワイズ(甲周り)のフィット感を確認し購入する事をお勧めします。
しかしそうは言っても、実際に履いていくと革の馴染みやソールの沈みなどもありますし、両足も左右差がありますので、既成靴が100%足に合う事が難しいのも事実です。新品の靴は革が硬く足が痛くなってしまい、これ以上履きたくないと思った経験もあるのではないでしょうか。

当店でもストレッチやインソールなどのサイズ調整を承っております。インソール調整の場合は、状態にもよりますが現行のインソールの下に足す分を接着しますので、元の見た目と大差なく仕上げる事が出来ます。また、サイズが合わない靴は足に汗を多くかいてしまう原因になり、気づかない内にインソールに汗が溜まって割れてたり、破れてしまう事もあります。インソール作成などもしておりますので、是非ご自身でも脱いだ後の靴の中を確認してみて下さい。(作成の場合、ブランドのロゴは無くなりますので予めご了承下さい)
どんなに履いても辛かった靴や、ヴィンテージシューズ等のサイズが微妙に合わない靴などお気軽にご相談下さい。サイズ調整時は20~30分程お時間頂く為、ご予約も承っております。磨き等、先のお客様がいる場合は長くお待たせしてしまうかもしれませんので、当日でもご予約頂く事をお勧めします。
ご自身の足に合う靴は何物にも変えられない価値がございます。足に合う靴のお手伝いが出来ればと思います。

嶋香

BLOOM&BRANCH Facebook / Instagram
COBI COFFEE Facebook / Instagram
Phlannel Instagram
THE BAR by Brift H

THE BAR by Brift H / LEATHER CARE

CELINE<br />
80~90's Vintage bag<br />
COLOR / Black<br />
PRICE / 60,000+tax<br />
<br />
THE CREAM<br />
Shoe Cream<br />
PRICE / 3,000+tax

CELINE
80~90's Vintage bag
COLOR / Black
PRICE / 60,000+tax

THE CREAM
Shoe Cream
PRICE / 3,000+tax

職人の嶋香です。
現在、当店ではヴィンテージイベント「色褪せないもの」を行っており、数々の鞄を中心とした美しいヴィンテージのアイテムが店頭に並んでおります。靴好きなお客様はとてもお洒落で、靴同様に鞄や時計、アクセサリーなどの小物を拘って選んでいる方が多くいらっしゃいます。「一生物」とよく言いますが靴に限らず革製品はお手入れ・修繕次第で、その言葉どおり長く、更には次の世代に渡るまで使って頂けると思っております。5年10年20年と使えば使う程、より持ち主の自分らしさが出るのではないでしょうか。

革小物は手に持つものが多いため日々使っているものは手の皮脂で充分な保湿が出来ます。特にヌメ革などは良い例でクリームなど入れずに使い込んでエイジングをした方が革本来の味わいを楽しめます。
一方、染料や顔料で色を付けている革は乾燥や色抜けが目に見えてわかるので、擦れなどが目立って気になりましたらクリームで栄養を入れると良いです。鞄・財布・ベルトなど直接肌や洋服に触れる物は色移りしてしまうのでクリームでもニュートラルをお選び下さい。当店で扱っている物ではBrift HオリジナルのTHE CREAMやCollonil 1909などがベタつきも無くお勧めです。汚れ、埃を落としてからクリームを塗り込んで乾拭きするだけでしっとりしたツヤのある革になります。

THE BAR by Brift Hでも靴以外の革製品のケアや修理を承っております。今までも色抜けや染め替え、革切れステッチ裂けの補修など様々な革製品の施術をさせて頂いております。是非お気軽にご相談下さい。
修理内容の他に大きさや施術の範囲で料金が変わる為、後日お見積もりを出して御了承頂いてからの施術となります。靴以外の革製品はケアのみでもお預かりとなりますので予めご了承下さい。

職人 嶋香
BLOOM&BRANCH Facebook / Instagram
COBI COFFEE Facebook / Instagram
Phlannel Instagram
THE BAR by Brift H

BLOOM&BRANCH AOYAMA
TEL 03-6892-2014

 

THE BAR by Brift H / SHOE REPAIR

職人の嶋香です。遅ればせながら、本年もどうぞ宜しくお願い致します。
THE BAR by Brift Hも今年の3月で3年目を迎えます。Brift H本店と徒歩5分程の近距離で営業しておりますが、セレクトショップのインショップという立地もあり、本店を知っている方にもまた違った雰囲気を感じて頂けると思います。反対に、普段靴磨きに馴染みのなかった方でもお買い物やカフェを通じて存在を知って頂き、店の中央で職人が靴磨きをしているのを見て質問したり実際にご依頼頂く事も多く、気負いせずに靴磨きや職人との距離を近くに感じて頂けるような存在が私共のあり方ではないだろうかと思います。

普段店頭ではほとんど靴磨きをしていますが、ソール周りの修理やキズ補修・水洗い・染め替え・裂けた革やステッチの縫いの補修など様々な修理もお受けしております。それぞれの担当職人がお預かりしている靴を出来る限りご希望に添えるように、より良い状態にできるように大切に施術しております。正直にいえば靴修理において完全再生させることは出来ないですし、直せない場合もございます。1番は出来ないことを無くす事と思いますが、今の中でも出来る限りの事はさせて頂きますし、より長く履いていく為のご提案もさせて頂きます。お客様と相談しながらその靴のベストな方法を見つけられればと思います。他のお店で断られてしまった靴でも、これは無理かもと想った靴でも構いません。是非お気軽にご相談下さい。

職人 嶋香
BLOOM&BRANCH Facebook / Instagram
COBI COFFEE Facebook / Instagram
Phlannel Instagram
THE BAR by Brift H

BLOOM&BRANCH AOYAMA
TEL 03-6892-2014

 

THE BAR by Brift H / 2015

職人の嶋香です。靴磨きに没頭している日々、気がつけば今年もあと数える程となりました。今年で1500足以上の靴を磨き、改めて同じデザインの靴であっても一足一足違うものだなと感じます。お金を貯めて初めて購入した良い靴や、仕事で共に歩き回った履き込んだ靴、人生の岐路となる時に履いた靴など、それぞれの一足にそれぞれの思いが詰まっていて本当に靴と人の繋がりは深く、そのような大事な一足をお任せ頂き磨けた事を心よりお礼申し上げます

先月はTHE BAR by Brift Hで初めてのワークショップを行い、靴磨きに初挑戦の方も多いなか皆様がご自身の手で靴を輝かせており、私共もとても良い経験をさせて頂きました。靴磨きを身近なものに、少しでも多くの方の靴が輝き、長く履きたくなる靴が増えますよう願いながら来年も職人一同精進して参ります。
今年の営業も残り1週間程となりましたが靴磨きは当日上げも可能です。キレイな靴で新年をお迎え頂けますよう、是非お申し付け下さい。また年末は混み合う事が予想されますので、カウンター磨き・当日仕上げをご希望の方はご予約頂く事をお勧め致します。

THE BAR by Brift Hの年末年始の営業は、BLOOM&BRANCH、Brift H AOYAMA本店とは異なりますのでご注意下さい。

2015年最終営業日
THE BAR by Brift H 12月29日(18:00 close)
Brift H AOYAMA本店 12月28日(20:00 close)
BLOOM&BRANCH 12月29日(18:00 close)
COBI COFFEE 12月29日(18:00 close)

2016年営業開始日
THE BAR by Brift H 1月4日(12:00 open)
Brift H  AOYAMA本店 1月6日(12:00 open)
BLOOM&BRANCH 1月2日(11:00 open)
COBICOFFEE 1月2日(11:00 open)

本年もご愛顧頂きありがとうございました。皆様が良き年を迎えられますよう、少し早いご挨拶とさせて頂きます。
2016年もTHE BAR by Brift Hを宜しくお願い申し上げます。

嶋香

THE BAR by Brift H / WORK SHOP

職人の嶋香です。当ホームページのNEWSでも告知しておりますが、今月28日(土)に店舗にてワークショップを開催致します。私共は普段たくさんの靴を丹精込めて磨いていますが、普段履く頻度が高い靴は1〜2ヶ月に1度はケアをしたほうが良い為やはりセルフケアも大事になってきますし、革靴を育てるという点で日々ケアをしてる、してないでは状態も変わってきます。何よりも自分で磨く事で、より靴に愛着がわいてくるのではないでしょうか。カウンターで磨きながらお客様とお話ししていると、本などで靴磨きの仕方を見てやってみたけど上手くいかない、わからないという声も多くあるので今回のワークショップでは基本的なケアからポリッシュのコツまで実際にご自身の靴を磨きながらわかりやすくお伝え出来ればと思っております。

当日は13:00と16:00から2回にわたり、店舗中央で開催いたします。定員制にさせて頂いておりますが見学も自由に出来る空間になっております。また、作成できる数の都合で普段取り扱いのできなかったBrift H別注の江戸屋・馬毛ブラシ、山羊毛も数量限定で販売致しますので、参加しない方でもこの機会に是非ご来店下さい。

ワークショップ中の磨きのご依頼はお預かりのみの対応とさせて頂きます。ご理解ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

もう1つ大事なお知らせがあります。
THE BAR by Brift Hの年末年始の休業は12/30(水)〜1/3(日)となります。BLOOM&BRANCH、Brift H 本店と日付が異なりますのでご注意下さい。年末にお預かりした靴は期間を長く頂く場合がございます。ソールの修理等は前もって確認しておく事をお勧め致します。宜しくお願い致します。

THE BAR by Brift H

BLOOM&BRANCH Facebook / Instagram

COBI COFFEE Facebook / Instagram

phlannel Instagram

嶋香

SHOE SHINE WORK SHOP / EVENT

本格的な冬直前、革靴やブーツの出番が多くなってまいりました。
この度、当店の靴磨き職人・嶋香を講師に、ワークショップを開催いたします。またとないこの機会、ご自身の手で愛用の靴を磨いてみませんか。ご興味のある方はスタッフまで、お気軽にお問い合わせください。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

《SHOE SHINE WORK SHOP》
会期 :11月28日(土) ①13:00〜 ②16:00〜の二部制 (1時間半程度)
会費 :無料
場所 :BLOOM&BRANCH AOYAMA店内 / 03-6892-2014
内容 :黒及び濃茶の表革靴のケア&ポリッシュ
定員数 :各6名程
(※定員数を超えた際は、抽選とさせていただきます。予め、ご了承くださいませ。)

BLOOM&BRANCH Facebook / Instagram
COBI COFFEE Facebook / Instagram
Phlannel Instagram
THE BAR by Brift H

THE BAR by Brift H / LONG BOOTS

〔Shoe shine Menu〕<br />
 MEDIUM (Long boots)<br />
PRICE / 2,800+tax~<br />
TIME / 20~30min<br />
<br />
FULL(Long boots)<br />
PRICE / 3,500+tax~<br />
TIME / 40~50min<br />
<br />

〔Shoe shine Menu〕
MEDIUM (Long boots)
PRICE / 2,800+tax~
TIME / 20~30min

FULL(Long boots)
PRICE / 3,500+tax~
TIME / 40~50min

靴磨き職人の嶋香です。

気温が下がり一気に秋めいてきました。当店でもコートやニットなど冬物をお試しになる方を多く見かけるようになりましたし、そろそろクローゼットを入れ替えるような時期かと思います。秋冬の定番の靴といえばやはりブーツです。寒くなって久しぶりにブーツを出してみたら、心なしかカサカサして色が薄くなってる…なんて経験はないでしょうか?この時期はそのようなブーツのご依頼が急に増えてきます。半年以上眠っていた靴なので乾燥はもちろん、夏の湿気でカビが生えてしまったという事も少なくありません。砂埃や古いクリームは酸化し革を硬くし、それがひび割れの原因になってしまいますので、シーズンの履き初め前にたっぷりと乳化クリームで栄養補給をしてあげてください。また、ソールの補修をせずにしまっている場合はソールやヒールもしっかり確認してみて下さい。ブーツは足のホールドもしっかり出来て履きやすい物が多い上にコーディネートでも使い回しがきく為、特に女性だとシーズン中にヘビーローテーションで使うという方も少なくないと思います。1年の間に出した後としまう前、2回のケアだけでも靴の状態は大きく変わって来ますので、シーズン物の靴こそこの時期にしっかりと確認をして長く愛用出来る靴にして頂ければと思います。

磨き以外の補修はお日にちを頂いての施術になります。履きたくなったタイミングですぐお召しになれるよう早めの確認とケア、修理をお勧め致します。
職人 嶋香

THE BAR by Brift H / SUEDE LEATHER

〔Suede Leather Care〕<br />
FULL COURSE<br />
PRICE / 2,500+tax~<br />
TIME / 40~50min<br />
※スエードの磨きはフルコースのみとなります。<br />
〔Wet Creaning〕<br />
PRICE / 5,500+tax~<br />
DATE / 2week

〔Suede Leather Care〕
FULL COURSE
PRICE / 2,500+tax~
TIME / 40~50min
※スエードの磨きはフルコースのみとなります。
〔Wet Creaning〕
PRICE / 5,500+tax~
DATE / 2week

靴磨き職人の嶋香です。
肌寒くなり私自身いつの間にかジャケットを羽織るようになり、気がつけば愛靴家の方達も革靴を楽しめる季節になりました。

今回はスエード靴についてお話します。まずスエードは秋冬というイメージが強いですが、1年通して使えるアイテムとして知られています。表面で水を弾いて革に吸収させにくい為雨用のシューズとしても良いですし、ON・OFF関係なくスーツでもデニムでもウールでも相性抜群の使い回しの効く万能素材です。最近はパンプスやショートブーツなど女性用のスエードもデザインが多様にあるので、皆様も一足は持ってるのでは無いでしょうか。
しかしお手入れの面では、自分で下手に触るのが怖い、どうしたら良いかわからない、などのお声をよく耳にします。実はそんなことは全然なく、むしろセルフケアは通常のスムースレザーよりも格段に簡単に出来ます。用意する物は馬毛ブラシと防水スプレー。履く前に防水スプレーを吹きかけ、履いた後にブラシで埃を落としてあげるという至ってシンプルな工程です。こまめにやっておけば基本はこれで充分です。汚れやスレなどが目立ってきたら、スエードブラシを使用して起毛の中から汚れをかき出すようにブラッシングしてあげると更に良いです。起毛用防水スプレーは色付きの物もありますので補色もしっかりできます。
当店でもスエードのケアや水洗いなど様々な施術を用意してますので、ご自身では難しいような汚れやシミ、ボサつき、色抜けはお気軽にご相談下さい。鏡面磨きを得意とする私達ですが、スエードのケアも見ていて面白いとご好評頂いております。是非一度カウンターに座って目の前での施術もお試し下さい。

THE BAR by Brift H Instagram

BLOOM&BRANCH Instagram

Phlannel Instagram

COBI COFFEE Instagram

 

CATEGORY
RECENT POST
Phlannèl / Cotton Linen Voile Series / 21.2.27- Release / Ogawa
Phlannèl / Cotton Linen Voile Series / 21.2.27- Release /Shinohara
UTO×Phlannèl / FRANCE APRON,Duffle Bag / 21.2.27- Release / AOYAMA
Scye / Striped Cotton Poplin Big Shirt / Suzuki
服の寿命を考える
ARCHIVE

RSS Feed